近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】初めての電話【体験談】

<>272:恋人は名無しさん:2007/07/16(月)14:35:23ID:28mQ5oDmO<>
同じサークルの彼先輩・私後輩どうし

私が一目惚れして、1ヶ月くらいメールしてた。
初めて電話をすることになり、その時の会話

私『先輩は、最近どうなんですか?』
彼『うーん、好‥‥ちょっと気になる子はできたかな』
私『えっ(焦)!そ、それは誰ですか?!』
彼『えー?そういう○○ちゃん(私)はどうなんよ』
私『私はねぇ‥‥すっごい好きな人がいるんですけど、どうアタックしていいか最近、悩んでて‥』
彼『うんうん、じゃぁそれはどんな奴なん?』
私『えー‥(アンタダヨ(;´д`)』

ここでもう、いっちゃえ!と思い、その人の好きな色は何色だ・髪型はどんなだ・体型はどんなだ・趣味は、好きな食べ物は‥

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ


2016年8月28日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】続きはWebで(笑)【体験談】

<>175 おさかなくわえた名無しさん [sage] 2009/05/24(日)17:21:06ID:cE47QaPC<>

2年くらい前からブログで日記を書いている友人。
以前は普通の文章で書いていたのに、最近は芸能人ブログのような
やたらと改行を入れたり単語で区切るような書き方をするようになった。
読み辛いしコメント入れるのも面倒臭いしで見に行かなくなったら、
「この前○●ってカフェに行ってきたよぉ^^気になる内容は…続きはWebで(笑)」
とメールが来た…。

もう三十路なのに勘弁して欲しい。

近親相姦体験談検索用タグ

|

2016年8月28日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼女が乙女ゲームにハマって金欠になった結果wwwwwwwwww【体験談】

<>409:恋人は名無しさん2012/11/06(火) 15:30:55.31 ID:xJrJLd070<>
彼女が某乙女ゲームのキャラクターにゾッコン
そのキャラの関連グッズを買いあさって金欠になり、俺との予定は全部キャンセル
当日は俺がおごるよと言っても「悪いし、男に平気でおごらせるような女になりたくない」と頑なに拒否(後日ゲームの続きをやりたいがための方便だったと人づてに聞く)

「○○(キャラの名前)と結婚したい」「○○が現実にいればいいのに」「○○は私の理想」と俺に対して平然と言ってくる電話で冗談交じりに「俺とその○○どっちが大事なの?」って聞いたとき「え?ゲームのキャラに嫉妬してんの!?かわいい!」とはぐらかされたその後キャラとの妄想デートプランを嬉々として語ってきた時はグッズの買いだめのせいで一ヶ月ほど会えてなかったことも手伝って、さすがに怒り気味で文句を言ったが「なんで怒るの!浮気じゃないじゃん!意味わかんない!」と逆切れ実体がないから浮気じゃないと平然と開き直ってくる傲慢さと、仮にも彼氏をゲームキャラ以下だと言外に言い放つ無神経さに冷めたあまり人の趣味に対してごちゃごちゃ言うような真似はしたくないけどたかがゲームで冷める俺の器が小さいのかもしれないけどもう無理

近親相姦体験談検索用タグ

||

2016年8月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】チキン【体験談】

俺24歳 嫁28歳です。

事が起こったのは先週金曜。大学時代の友人二人と飲みに行っ
た帰りにどうしてもというので家に寄った時の話です。他人を家
に上げる事を極端に嫌う嫁(家の両親すら上げたがらない)は飲
み屋からの俺のTELに案の定大反対であったが、何とかお願いし
て了解してもらった。大抵、一度家に上げてしまえば何とか機嫌よ
くは接してくれる。まあ、帰ったあとは怖い訳だが・・(笑)事情
があり結婚式を内輪だけで行ったたため、高校・大学の友人連中は
俺の嫁に非常に興味を持っているらしい。
 
タクシーで5分ほどの家へ、家は4件建てのアパートの二階で、
田舎なこともあり、駅近くなのに静かで非常に気に入ってる。
で、家に寄るなり、再び飲みなおし。大学時代がどーのこーの
なんて話しで盛り上がっていた。まあ、嫁も予想通り一度家に入

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2016年8月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】やたらと出来婚を目の敵にしていた男性がいた【体験談】

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 97 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1297917233/

592 :愛と死の名無しさん:2011/02/25(金) 04:12:45.62
ネタ投下

やたらと出来婚を目の敵にしていた男性がいた。
新郎の親戚というその男性のスピーチがすごかった。

「最近の若者はそこらの野良犬や野良猫同様、尻も脳みそも軽い。
結婚の約束もなく、親への挨拶もないのに出来ただぁ授かっただぁほざく。
出来たから結婚だと???親をなんだと思ってる?順序ってもんがあるだろ!
そんなんではダメだ。真剣に付き合い、愛を育み、お互いの思いが重なった時
まず両家への挨拶、親の了承を経て式を挙げ新居を構え、家庭を作り育て
その次に子供だ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ


2016年8月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】バイト中に集団で【体験談】

先日、バイト先で痴漢されてしまいました。
バイトはスーパーや酒屋などで試飲を勧めたり宣伝する仕事です。

 その日はお酒のディスカウントストアで試飲を勧めていました。
お昼の人が少なくなったときに野球のユニホームを着た人たちが
最初5人くらいお店に入ってきました。私の方に来たので
「良かったら、どうぞ」と勧めました。

最初は感想を聞いたりしていましたがだんだん「彼女かわいいねー」
「これから一緒に飲まない?」とか言ってきて、気がつくとその人たち
に囲まれる感じになっていました。
少し怖かったのですが仕事なので愛想良く調子を合わせていました。

そのとき一人が「おっぱい大きいねー」と言いました。
全員の視線が私の胸に集まり「おっ、ホントだ」「揉みてー」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2016年8月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】動物病院で【体験談】

先日、ペットの具合が悪くなり動物病院に連れて行った時のこと。
動物病院なので小さく、待合の奥にトイレ(男女共用)があった。
トイレに近いところに座って順番待ちをしていたところ、親子連れ(ちょっとヤンキ入ってるがきれいな母と小さな娘)が入ってきた。
子供がトイレに行きたがり、母親が連れて行った。
子供が用を足した後に母もしたらしい。
子供が「あー!おしり出してる〜」「あー!オシッコ出てきた〜」と大きな声で・・
母親「こら!w」みたいな感じで
そのトイレには音姫が設置してあるのだが、使わずにシュルルル〜チュロチョロチョロという音と共に
待合には自分以外には中高年のオバサンしかおらず、微笑ましく受け取っていたみたいだが、自分の海綿体には激しく血液が流れ込んでいました。

近親相姦体験談検索用タグ



2016年8月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼の誕生日に手料理作ったら友達の前でディスられた件について【体験談】

<>253:おさかなくわえた名無しさん2010/09/30(木) 23:36:20 ID:RimdxhZY<>
彼の誕生日。彼の仕事がその時期忙しく、バタバタしていた。
私は美味しいお店でも予約して…とか考えていたけど、彼が
「疲れてるから家でまったりしたい。ご飯は何か作って欲しいな。
○○が作ってくれるなら何でもいいよ」と言うのではりきって
一万円分くらいの食材を買い込み(高いスーパーでちょっと変わった
調味料も買った)料理を作った。
しばらくして彼の友達とご飯を食べる機会があった。
特別なデートの時の食事の話になり、友達が「この前の誕生日は
なに食べたの?」と聞くと彼は苦笑しながら
「実はさー、○○の手料理だったんだよーwwいや、別にいいんだよ?
でもさー、やっぱ男は考えなきゃいけないじゃん?まあ羨ましいよねw」
そりゃ普段の食事よりはお金を掛けたとは言えレストランのコースとか
とは比べ物にならないだろうが…。だったら言うなよ!と思った。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2016年8月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼が浮気してるっぽいのですが、別れたくない場合は問い詰めない方がいいのでしょうか?【体験談】

<>775:恋人は名無しさん2011/05/08(日) 01:55:45.60ID:8bSQPiid0<>
質問です。

彼が浮気してるっぽいのですが、別れたく無い場合は問い詰めない方が良いのでしょうか?とはいえ知らないフリをしていても、ふと思い出して1人でイライラしたり悲しくなったりして疲れてきてしまいました。

話し合をする場合のコツなどがあれば、教えていただけ無いでしょうか。

<>777: 恋人は名無しさん 2011/05/08(日) 02:10:52.80 ID:kul/RbJD0<>

>>775

浮気は知ってしまったら終わり

知らん顔はできないよ

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ


2016年8月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】淳子【体験談】

何年ぶりだったろう。
大学を卒業してかれこれ10年、お前も32〜33歳になっているはずだ。
 けれども、少女を思わせた細りとした華奢な肢体も、パッチリとした瞳の愛らしい笑顔も、少しも変わっていなかった。
 むしろ大人の女の落ち着きと、清楚な品の良さは、俺を欲情させるに充分な魅力となっていた。
 俺の愛を受け入れず、会社の同僚のつまらない男と結婚して、転居していった淳子。
 しかし、運命はこうして再びお前に巡り合わせてくれた。
白いカーデガンにロングスカートという質素な出で立ちで、近所の主婦仲間と笑顔で語り合いながら、商店街を歩く淳子。
 お前が連れている幼子は、俺には触れさせもしなかった唇をあの男に委ね、優しく抱擁されて裸身を開き、愛ある営みを重ねた末の結晶か・・・。
 「私には生涯を誓い合った大切な人がいます。これ以上私に付きまとわないで下さい。」
 執拗に交際を迫った俺を、「キッ」とした視線で睨み付け、あの軟弱な男との生活を選んだ淳子。
 だが、お前も思い知ったことだろう。
 お前がセックスだと思っていた愛のある営みなど、ほんの戯れ事でしかないことを。
 圧倒的な力強いセックスの前では、女の貞節など、紙切れのようなものでしかないことを。
 強いオスの種を残すという動物の本能の前では、女は一匹のメスでしかないことを。
 宅配便を装った俺から幼い子供を守るために、震える指で、歯を食いしばるようにして服を脱ぎ始めた淳子。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2016年8月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 93612345...102030...最後 »

このページの先頭へ