近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】ひたすら手コキ。【体験談】

カテゴリー:

僕の彼女はかなりのSで、デートなどで夜の公園のベンチに座ろうものなら、語るのもほとんどなしに僕の下半身をジーパンの上から撫で続け、勃たせて楽しんでいるような子です。

彼女(22才)はロリ系のギャルで、スタイルがやたらいい子なんですが、性格さえもう少し普通だったら…と思う感じです。

ある晩、僕らは人気のない公園に入り、いつものように彼女にジーパンの上から撫でられてました。

そして、気づけばトップのボタンを外し、チャックを開け、手コキを開始。

たまに人が近くを通り過ぎる時だけは一瞬手を止めますが、それ以外の時はしゃべりながらでも手を動かし続け、完全に勃ってくると、上から唾液を垂らして、ヌルヌルの状態で手コキをし続けます。

そして、イク時はティッシュを出して、その瞬間だけ上からティッシュをかぶせる…というややかっこ悪い感じでイカされます…。

普段だったらここで終わりなんですが、その日は彼女から「男って何回イケるもんなの?」と言われ、「1日3回位が限界じゃない?」と返すと、「じゃー何回イケるか試してみよう!」と元気よく言い始め、しばらくしてまた手コキを始めました。

「さっきイッたばかりで、イケる訳ないだろ」と思ってましたが、本能とはおそろしいもので、数分後にはまた勃ってました…。

そして、得意の唾液を垂らし、クチュクチュ攻められ続け、10分も経たない位でまたイッてしまいました…。

そして、3回目も同じ要領で抜かれ、「まだイケるよね?」と楽しそうに言われ、正直もういいだろと思ってた僕もなぜか「まだな…」と答えてしまい、4たび手コキを始められました。

短時間で3回イッただけあって、さすがにもう勃たないかもな、と思ってましたが、彼女の手コキがうまいのか、本能が強いのか、数分後にはまた勃たされ、そのまま10分前後クチュクチュされ続けて、イッてしまいました…。

4回目もイッてしまった僕は「もうムリだわ…出る気がしない…」と言うと、「じゃー今日はここまでにしよっか!」と笑顔で言い、「そろそろ家にかえろ!」と言われました。

そして、家につくやいなやエッチをせがまれ、今日はもうそんな気分じゃない…と思いつつも彼女のツボを得た絶妙なフェラで勃たされ、エッチをしてしまい、5回目もイッてしまいました…。

イッた後にゴムの中をみるとほとんど何も入ってなく、さすがに限界を感じ、2回戦目もせがまれましたが、初めてエッチを拒否ってしまいました…。

僕自身は5回が限界ラインだと思いますが、もっとイケる人っているんでしょうか?

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

【修羅場】ひたすら手コキ。【体験談】 を見た人はこんなエロ体験談も読んでいます


近親相姦と不倫の体験談 前後のページナビ!

2018年6月28日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ