近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】震度2【体験談】

カテゴリー:

借家から新築の家に引っ越した。
念願の自分の部屋が割り当てられ、
「あぁ。。これでやっと落ち着いてオナれる。。。」
と、感動もつかの間。。。

とある夜の事…
カタカタカタカタカタカタカタッ…
「地震だ!」
部屋を飛び出し廊下に出た。
しかし揺れは止まっていた。。。
結構揺れたよな??と思い速報を見ても何もない。

気のせいか…

数日後の深夜1時過ぎ…

遊び疲れて帰宅。すると…

ガタガタガタガタガタガタカタカタカタカタ ヵタ ヵタ。。。

揺れてる!かなり大きい!!震度2はあったろう。。。
親父起きてくるかな?と思ったが家はシーンと静まりかえったまま。

次の日
「昨日夜地震あったよな?」と聞いたところ誰も知らないとの事。

なんなんだ。。。この家…。

そんな事が月に1度あったり、なかったり。。。
腑に落ちなかったが新築ってこうなのかと思っていた。

やっと正体がわかったのは引っ越して3年も経っていた。

それはとある早朝のこと。。。
その日も深夜に帰宅してすぐベットに倒れこんだが
めずらしく朝の5時くらいに目が覚めた。普通なら二度寝をかますのだが
何かいつもと違っていた…その時

カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ…

揺れている。。。タンスの上に飾ってある酒瓶が小刻みに揺れている。。。
朝から珍しいなぁ…と思いベットで丸まってうつらうつらしていると

「ぉ  …   ・  …  ・ ぅ  ・ …  … ん ・」

??????おかん???おとん??????

目が一瞬にして覚めたのは言うまでもない。。。

そして事を成し終えた二人のいびきを聞きながら…
 絶対この家で家族のいる時はSEXしない…!
と心に誓った。。。

近親相姦体験談検索用タグ


【修羅場】震度2【体験談】 を見た人はこんなエロ体験談も読んでいます


近親相姦と不倫の体験談 前後のページナビ!

2018年7月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ