近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】痴漢に指で【体験談】

カテゴリー:

結婚して3年目の26歳になる主婦です。
デパートの洋服売り場での出来事です。
その日は白いマイクロミニをはいて服をみていた時のことです。
歳のころは18ぐらいの子が私のお尻をさわってきたんです。
もうその時はびっくりで声もでませんでした。
周りにだれもいなくその子の顔をみるだけで精一杯でした。
洋服売り場は周りから上半身しか見えません。
それをいいことに彼はだんだんエスカレートしてくるんです。
スカートの中に手を入れてきてパンティの上からあそこを執拗に撫で回すんです。
自分でもあそこがだんだん濡れてきてるのがわかりました。
だって、主人とはしばらくごぶさただったんです。
そのあと彼のされるままにパンティに手を突っ込まれあそこに指を入れられ激しくかき回されました。
とっても気持ちよくて口で手を押さえて声が出るのを我慢していました。
はっと我に返り急に怖くなって彼の手を振りほどきその場から逃げました。
そのあとトイレに行ってびっくり、パンティがびっしょり濡れていました。

家に帰ってそのまま彼を思い出しオナニーしちゃいました。
今度はちゃんと声をかけてさそってくださいね。

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

【修羅場】痴漢に指で【体験談】 を見た人はこんなエロ体験談も読んでいます


近親相姦と不倫の体験談 前後のページナビ!

2018年9月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ