近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】怒鳴り声 【体験談】

666:本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木)14:58:11ID:3LNlKkAP0
まだ俺が学生だった頃の話
俺の部屋にはベットの前に観音開きの棚があるんだがある日、うっかり閉め忘れた
夜、ベットに入った後に思い出したのだがもう眠いし…という理由で放っておくことに
これで棚の上に生首なんかが乗ってたら怖いなw などと思いながらもう一回見た俺は固まった
言った事が現実になった
棚の丁度真ん中らへんに青白い男の首が乗っかって俺を見つめている
数秒後、にやりと笑ってそれは消えた
翌日、今度はしっかりと扉を閉めて寝た…はずだった
棚の中からゴソゴソガサガサと音がする …勿論、棚の中には動く物は入っていない
やがて扉がゆっくりと開き「あいつ」が姿を現した
こっちを無表情に青白い目で見つめる
そしてにやりと笑って消える …そんな事が何回も続いた
そして、あることに気付いた
毎回、姿を現すたびに俺の方に近づいているのだ

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ


2013年7月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ドンドンドンガチャガチャガチャ 【体験談】

658:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/07(金)01:55:41.79ID:xfw93bvu0
じゃあもうひとつ投下します
これは実際に私の話

一人暮らしの友達(♀)の部屋に遊びに行った時、ダラダラしゃべってたら夜中にインターホンが鳴った。
誰か来たのかなーと思ったけど、友達は固まって動かない。
私「どうしたの?出なくていいの?」
友「出ないで…なんか最近よく夜に鳴るんだけど、知らない男の人で…」
どうもストーカー?みたいな人らしい。
ストーカーなんて身近にいるのが初めてで、私も気持ち悪くて怖くなったんだけど、インターホンはすぐに止まった。

それからまた友達としばらく喋ってた。2時間くらいかな
そしたら、次はいきなりドアがドンドンドンドン!!!って叩かれた。
二人とも固まっちゃって、ブルブル震えながらドアを凝視。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ


2013年7月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】女 【体験談】

603:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/07(金)01:10:31.79ID:xfw93bvu0
弟の実話

一人暮らしをしてる弟の部屋は4階にある。
エレベーターの無いアパートで、駅から徒歩5分程度のわりといいとこにある。

ある日、街まで買い物に行っていた弟が最寄り駅に戻るともう夜になっていた。
荷物を抱えて駅から出ると、目の前にあるコンビニから女が出てきた。
長い髪がばさーっと鬱陶しく顔にかかってて、何となく汚い格好。
顔が良く見えないのだが、年を取ってるような、まだ若いような、何となく気色悪い感じのする女だったらしい。
でもその時、弟はなんかキモイなと思ったけどコンビニの前をスルーして家に向かった。

そこはベッドタウンなので、周囲にはマンションと民家ぐらいしかない。わりと静かな道を歩いていると、しばらくして後ろの足音に気付いた。
振り返ると女が10メートルほど離れて後ろをついてきていた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ


2013年7月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】メリー「逃げて!」 【体験談】

93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/05(水)01:42:13.48ID:v8WeAeV60
「私メリーさん。今あなたの家の前にいるの」
「最近ずっと尾けてたのはオマエか」
「そうよ」
「1日100件のキチガイみてーな無言電話もオマエか」
「そう・・・(100件?)」
「風呂場にこれ見よがしに髪の毛落としてったのもオマエか」
「・・・ふふ」
「俺の女に脅迫状送りつけたのもオマエか」
「・・・・・・」
「下着盗んでいくのも」
「!!ば、バカじゃないの?な、なんで私メリーさんがそんなコト・・・!」
「俺のたてぶえよだれまみれにしてくのも」
「?!ち、ちが・・・っ!?そ、それは私メリーさんじゃ・・・」
「俺の半裸の寝姿の写真をホモ雑誌Badiに投稿したのも」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2013年7月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ある地域 【体験談】

617:本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木)12:21:14ID:YKGnrti+0
後味の悪い話とどっちにするか迷った話。

会社が全国に支店や支部のある本社にいて、全国分の個人情報をまとめていた。
ある程度の会社になると、障害者が社員でいるのはよくある事なんだけど
ある地方だけがやたら障害者が多い。
しかも社員である親じゃなくって、子供。両親は健常者。
最初はその地方に養護学校があるのかな?って思ったんだけど
障害児を生んで引っ越したって訳じゃない。そこで生まれてる。

しかも後味でもよく話題になる「両親が死んだら弟妹に面倒みて貰おう」
と思ってなのか障害児は年子の兄弟が多い。でも兄弟もまた障害児。
ただの偶然にしては異常な数だったので一人で怖いなって思った。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2013年7月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ゲシュタルト崩壊 【体験談】

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/05(水)01:14:01.02ID:HSagB0ch0
じゃあ、ゲシュタルト崩壊の話を

ネットでゲシュタルト崩壊の話を知ったから、友達をビビらせようと話してみた。
そしたらそいつ「あ!それやったことある!」って大声でいきなり言うから、
逆にこっちがビビったんだけどwww
小さいとき毎晩鏡を覗いて「お前は誰だ?」ってやってたらしい。
ゲシュタルト崩壊とか知らずに。

そしたらある晩、鏡に自分の顔以外にもう1つ顔が映ってたんだと。
「うわあああああああああああ…」
でも、よく見たら後ろの窓ガラスに映った自分の顔だったんだって。
でも自分の顔に見えなかったらしい。
合わせ鏡にするとより暗示効果が強くなるらしいから、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ


2013年7月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】七不思議制作委員会 【体験談】

252:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/05(水)23:28:51.98ID:S+VeHFTJO
小学校の時に体験した話をしようか
オチなんかに期待しないでくれ
あとケータイからだからちょい時間がかかる

忘れもしない、小学4年の夏のことだ。
ちょうど夏休みに入る前でいろいろと荷物を持ち帰り始めていたんだ、机の引き出しや、ミニトマトの鉢植え、虫かごなんかをな
ところがある土曜日、リコーダーを小学校に置き忘れていたことに気がついた
俺の時代は2週間に一回、土曜日は休日でその日は小学校があった日だったんだ
お昼すぎだが先生はまだいるはずだ
そう親に言われてしぶしぶとリコーダーを取りに戻った、なにせ遊ぶ約束をしていたからね、明けた月曜日には終業式だしその日でもいいだろうと思っていたんだ

小学校について昇降口から2階にある職員室に行った、一応先生に話しておこうと子供心に思ったからだ
先生は呆れながらも許可をくれ、俺は教室にむかった

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2013年7月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】予感 【体験談】

6:本当にあった怖い名無し:2007/12/05(水)01:06:35ID:xnY7LxUj0
では、ちょいとマジレスで・・・文章下手でごめんなさい。

今から3年前の2月頃の話です。
当時、私は高3で受験もケリがついてほっとしていました
友達と食事や立ち話をしてて楽しい時間を過ごしていた時に
傘をさした(その日は雪で)可愛い子が横を通ったのです
私の周りに居た友達が「ああ〜○○ちゃん、ひさしぶり〜」って話していました
私はその子と話した事はないけど学年で上位3に入る位の可愛い子だったので顔は知ってました。
話してた友達が「ねえ、○○と一緒にカラオケいかない?」って聞いてきたので承諾しました
カラオケで皆で騒いでいるとどうもその子がずっと浮かない顔をしていたので勇気をだして
「ねえ・・・どうしたの? ひょっとして楽しくない・・のかなぁ・・あはは」と声をかけたら
「凄く変な気分、とっても嫌な感じがするの」って言いました。
友達曰く、普段大人しい子なのに初対面の人にそんな事いうのは珍しいとの事でした。
気の所為だよとなだめてまた騒ぎだして2時間程(夜11時位)の頃に友達の携帯に電話がかかりました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ


2013年7月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】友人のいるレストラン 【体験談】

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/05(水)00:53:01.73ID:v8WeAeV60
この前、友達がウェイターやってるレストランに、一人で晩飯食いに行ったんだ。
ウェイトレスに案内されてテーブル席に着くと、俺の前と、向かいの席にメニューを置いて行った。

何だ?と思っているうちに友達が水と紙おしぼりを持って来た。
そして「おい、珍しいな」なんてニヤつきながら、向かいの席にも水とおしぼりを置きやがる。

いい加減薄気味悪く感じながらも注文すると、
「で、お連れさんは何にする?」と聞くものだから、いや、一人だよと反論。
すると友達は怪訝な顔で「あれ、店に来た時、女連れじゃなかったか?」などと小声で言う。
曰く、「髪の長い、白いワンピースの女を連れて入ってくるのを見た」と。
「今はいないのでトイレにでも行ってるんだろうけど、てっきり彼女なんだろうと思った」、と。

もちろん俺に心当たりはないから否定したら、逆に向こうが気味悪いものを見るような目でこちらを見る始末。
とうとう何だか寒気がしてきた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ


2013年7月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】知った名前2 【体験談】

これは”知った名前”

の続きです

507:472:2007/12/04(火)04:17:44ID:zn/m2fQa0
私がポストを綺麗にしている時、○○と友人と同じ苗字が出てくる前に私はうすら怖かったんです。
それは、ご老人との会話の中で、話しかけてきたご老人方は皆、前に住んで居た方と親しくお付き合いがあったように感じたんです。
そして、その方は話しの合うご老人ではなかったのか?と。
皆、居なくなってしまったのが寂しいような雰囲気でした。
○と付いているとわかると、前の住人を思い出し、寂しそうな顔をしているように見えました。
まるで2度と会えない人を思い出しているような顔に見えました。
もしかしたら死別?、と私は思いました。
ご老人方は、皆とても寂しそうな顔をして、下を向いて去っていくんです。
話し掛けてくる時はとても明るい口調、顔なのに、○と聞くと一変して顔も口調も暗くなるんです。
そして、前の住人にも○が付いていた事もご老人方ははっきり覚えていて、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2013年7月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ