近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】近所のお姉さんとそこの家の猫【体験談】

<>749彼氏いない歴774年2012/10/06(土)00:18:05.15ID:5pm0xBxn<>

   犬の散歩中に見た、近所のお姉さんとそこの家の猫の会話。

   猫はお姉さんに向かって鳴いてて、お姉さんは真顔で猫と話してた。

   猫  「あおんあおん」

   お姉 「お祖母ちゃん、老人クラブの旅行なんだよ」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2018年6月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】指輪【体験談】

147名前:大人になった名無しさん[sage]投稿日:2011/07/13(水)11:05:17.40
人からじゃないけど俺の実話
俺今年で25になるんだけど高校生の頃の話しちょっと長くなる

小さい頃から幼なじみの女がいるんだがそいつとは本当に仲がよかった
小学生の頃、親父の左手の薬指につけてた指輪が気になって、
親父に「なんでずっとつけてるの?」って聞いたんだ
そしたら「これはな、母ちゃんとの約束の指輪だよ」
「これをつけてれば離れてても一緒なんだよ」
って笑顔で言ったんだよ。

それで俺はその幼なじみと結婚したかったから
ずっと豚の貯金箱に貯めてた小遣いを(1000¥くらい)もって商店街の
アクセサリーショップみたいなところに行って

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年6月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ヤンキーだけど美人でスタイルも良かった友達の姉と隠れんぼ中にエッチ【体験談】

私が小学6年生だった時の冬休みでの初体験をお話しします。
仲の良い友人(たかし)と冬休みの宿題を友人宅で数日間していました。
友人は勉強が苦手で、もっぱら私が教える側でした。
友人には姉さん(中学3年生)がいて、地元でも有名なヤンキーでしたが、かなりスタイルも良く美人でした。
私はいつも”綺麗なお姉さんだな”って憧れと性的な目線で見てました。
冬休みはいつもコタツで宿題をしてました。
姉さん「りょうくん、いつもゴメンね~たかしバカだからさぁ」
たかし「うるさい、あっち行けって」
私「ぜんぜん、2人でやった方が早く終わるし」
宿題をしていて2日目。
友人の姉さんがジュースとミカンを持って来たので、休憩から宿題もその日は終了となり、3人で談笑していたところ、友人が家の中で隠れんぼをしようと言い出しました。
私は”3人で隠れんぼもどうなんだかな~”っと思いつつ隠れんぼが始まりました。
友人の家は平屋でしたが、商売を営んでる家だったのでかなり立派で部屋数もかなりありました。
思いのほか部屋数もあって、隠れんぼが成り立って面白かった(笑)。
数回目の友人が鬼で、私と友人の姉が隠れる番の時でした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2018年5月30日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】居酒屋店主の綺麗な嫁さんと店内で【体験談】

汚ない田舎の居酒屋。
今だったら許されない程に皆飲んで車で帰ってた。
その当時は学生で、田舎学校の為寮生活も退屈になり、地元バイトでその居酒屋でバイトしてた。
学校の友達も飲みに来てくれたし、店主も少し売り上げが上がるって喜んでた。
店の女将さんはまだ若く、当時の俺よりも5歳上位のお姉さん気質の綺麗な人妻。
そんな女将と店主夫婦は仲良くて、イチャイチャ系の話や出会った頃の若々しい話等をよく俺にしてくれて
「早く結婚しろよー」
なんて笑いながら客のはけた店で3人で飲んだりしていた。
働き始めてから1年くらいしただろうか。
店に泥棒が入った。
金目の物なんてないのに。
やたらめったら壊して行った。
それから3ヶ月後、また泥棒が入った。
今度は奥さんのエプロンとか長靴とか割烹着とか、そういう女性の物だけ取られてた。
店は一段と厳重に戸締りして、鍵とかも2個3個当たり前で施錠。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2018年5月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】サレ夫「どうにか劣等感を克服して…とは思っています。」【体験談】

427名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2012/04/18(水)17:09:32.14
じゃあお言葉に甘えて
ってか愚痴ってよりも質問なんだけどな
再構築中のおまえらって嫁とセクロスしてる?
セクロス自体は発覚前と比べて変わったりした?
回数とかプレイ内容っていうか激しさとか

俺はなんだかオスとしての自信がなくなってしまって回数も激減っていうかここ半年はレスだorz
嫁も心から反省して以前よりも良き妻良き母になったし全て許してやり直す決心をしたのだが
性的なコンプレックスだけが残ってしまったよ
そういうのを乗り越えた先輩がいるならアドバイスが欲しい

*****************************************************************

500名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2012/04/21(土)10:05:13.46

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2018年4月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】弟の非常識さ、嘔吐する場面を目の当たりにしても、自分の価値観を押し付けてくる女を選んだバカさ加減、もうイヤになってしまい、絶縁の道を選びました【体験談】

87:愛と死の名無しさん2012/05/19 18:29:51
おいゲロコピペが貼ってねーぞ
あれはテンプレだろw

88:愛と死の名無しさん2012/05/19 19:39:37
>>87
じゃあお前さっさと貼れよ

89:愛と死の名無しさん2012/05/19 21:19:57
>>87
見境無く貼りまくったんで住人皆NGに放り込んでるだろうから
貼っても誰も見ないんじゃね

91:愛と死の名無しさん2012/05/19 21:56:09
>>87

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年4月14日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】実は私は15歳違いの姉の子供だったらしい【体験談】

今までにあった最大の修羅場 £37
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1333156752/

<>552: おさかなくわえた名無しさん 2005/05/11(水) 16:24:36 ID:B/p8jtRa<>

自分が両親の子供じゃなくて、姉の子供だとわかった時。
あとからじわじわとキタ。

<>568: おさかなくわえた名無しさん 2005/05/11(水) 20:48:43 ID:ck0PxuEH<>

>>552
死ぬ間際でも言わない方がいいんじゃないかと俺は思う

<>553: おさかなくわえた名無しさん 2005/05/11(水) 16:33:03 ID:tqtpD+7M<>

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2018年4月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】40過ぎのおばちゃんとやったったww【体験談】

<>1:あのヒットスレが帰ってきた:2011/11/02(水)09:31:43.49ID:L3c/wv6u0<>
40すぎのおばさんとのセックスについて語ってほしい。

<>37:えっちな18禁さん:2011/11/06(日)21:35:50.52ID:CuJpAKvLO<>
パチ屋で金をすったおばさんが
玉と交換にやらせてくれるらしい

<>43:えっちな18禁さん:2011/11/07(月)09:47:14.58ID:7oCPp15w0<>
37
決め台詞は「俺の玉もどうっすか?」

<>48:えっちな18禁さん:2011/11/07(月)23:49:37.04ID:6NxnqfX90<>
43
誰がうまいこと言えとwwwwwww

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年3月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】大人しいガールフレンド【体験談】

小学校3年の時に偶然となりの席になった女の子と
給食の時間とかに良く話すようになってそれが切欠で仲良くなりました。

当時、ガキ大将気味だった自分と比べると
彼女、京子は教室の隅っこで一塊になって静かに話してる中の一人でした。
人前で話すのも苦手だし、駆けっこしても遅いし、勉強も出来るという印象もありません
自分も実際話すまで名前どころかこんな子が居る事すら知りませんでした。

彼女は当時はショートヘアで顔は不細工でもなくかといって飛び切り可愛かったわけでもなく
そうですね、絵に描いたように普通の地味な女の子でした。
ただ、僕と話をしてる時は控えめながらはにかむ様に笑ってくれて、当時の僕は
その笑顔が見たくて面白い話を一生懸命仕入れて給食の時に話してたと思います。

あの頃の僕にとっては
地味で何時もオドオドした感じの彼女が

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2018年3月17日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】大学で声を掛けてきた先輩は昔よく面倒を見てくれていたお姉さんだった【体験談】

ハルさん(20代)からの投稿
—-
ボクが大学に入学したとき、白いブラウスにタイトなジーンズを穿いて、腰まである長い黒髪を靡かせて、颯爽とキャンパスを歩く先輩がいた。
小さめのヴィトンのバッグを肩から提げて、バインダーで纏めたテキストを持って歩く姿は、どんなドラマの中の主人公よりも格好良かった。
「ちょっと、キミ」
ある日、校門を潜ったところでそのお姉さんに呼び止められると、ボクは思わず後ろを振り返った。
後ろには誰もいない。
ボクはお姉さんの方に改めて視線を戻し、少し首を傾げながら自分を指差すと、
「そう、そこのキミ」
と言ってお姉さんは頷いた。
「ボクですか?」
「ボク以外に誰もいないことは、今振り返ってみて確かめたんじゃないの?」
強烈な言葉のカウンターパンチを浴びた。
ボクがバツの悪そうな顔をするとお姉さんは、
「新入生でしょ?」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2018年3月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 4012345...102030...最後 »

このページの先頭へ