近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】40過ぎのおばちゃんとやったったww【体験談】

<>1:あのヒットスレが帰ってきた:2011/11/02(水)09:31:43.49ID:L3c/wv6u0<>
40すぎのおばさんとのセックスについて語ってほしい。

<>37:えっちな18禁さん:2011/11/06(日)21:35:50.52ID:CuJpAKvLO<>
パチ屋で金をすったおばさんが
玉と交換にやらせてくれるらしい

<>43:えっちな18禁さん:2011/11/07(月)09:47:14.58ID:7oCPp15w0<>
37
決め台詞は「俺の玉もどうっすか?」

<>48:えっちな18禁さん:2011/11/07(月)23:49:37.04ID:6NxnqfX90<>
43
誰がうまいこと言えとwwwwwww

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年3月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】強引にされると断れない【体験談】

俺は元々は真面目で優しい男だった。

親切で紳士的な態度を心掛けているせいもあって、会社の女性たちとも
たいていはフレンドリーな関係だったが恋人はできなかった。
会社の女性を食事に誘ったりもしたがたいていは「都合が悪いのでまた今度」という感じだった。

そして、俺が日頃から一番あこがれていた女がある日、寿退社した。
相手は会社に出入りしていた事務機の修理屋で、いい歳をして少し不良っぽい
感じの態度の悪いのが目立つ男だった。

なんであんなのが? というと、
同僚の女が「あの子ちょっとワイルドなのがいいらしいんだよね」と言った。

それで俺はキレた。
馬鹿馬鹿しいので会社の女に親切にするのはやめた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2018年3月3日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】俺の彼女は女市【体験談】

 姉ちゃんに恋した人っている?俺もそのうちの一人なんだよねぇ。
 俺が姉を一人の女として好きになったのは俺が高三で姉が大学一年の頃。姉はエビちゃん似で茶髪、Eカップ。


阪神ファン、叔父さんからもらったBNR32(RB28改、アテーサの配線にスイッチ付けて4WDとFRに変えられる、ドリフト仕様)に乗っている。

S15(ドリフト仕様だけど姉ちゃん下手なのは黙秘)に乗っている。
俺と姉の共通点
スポーツカーがめっちゃ好き、ミスチルのファン

 ある日、姉は泣きながら俺の部屋に入ってきた。(俺の部屋はマニアックなものばかり置いてあったので姉が入ることは滅多になかった)。
姉「(泣きながら)彼氏に振られちゃったぁ」
俺「何があったの?」
姉「彼氏がねぇ、私が浮気してるって証拠もないのに決めつけたの。だから私は証拠もない のに人を疑う人とは付き合わないって言ってやったの。そしたら彼氏はお前なんか知ら ねぇ出てけって言って私を追い出したの。」
俺「ひどい男だなぁそいつんとこに殴り込んでやる。」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||

2018年2月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】これからが楽しみ【体験談】

これからが楽しみ投稿者:のり投稿日:8月15日(水) 21時30分22秒
一人旅に行ってきたときのことです。
行く当てもなく車を走らせ夕方になったのでとりあえず、宿を探していた時
に道端を歩いていた親子に
「この辺に留まるとこないですか?」
って声かけてびっくり。30代半ばの好みのタイブの奥様でした。
「家民宿やってるけどもしよかったらいいですよ」
とあっさりその民宿にお世話になることになりました。
最初はいけない気持ち半分(人妻ということもあったので)で民宿に入ると
宿泊客がいないようななんともさびしげな建物でした。
”どうぞ、この部屋です”と通された部屋も、これじゃ人が来ないだろう
な?と思われるほどのあまりきれいとはいえないほどの部屋でした。
おかみさんが好みのタイプじゃなかったら間違いなく帰ってました。
そしていろいろ説明を受けて、風呂に入り、食事と思ったら自分ひとりだけ
で大きめの部屋で食事となりました。すると、「お一人じゃさびしいでし

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2017年3月24日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【精飲】BL小説の表現の幅を広げるためにオナニー見せてと言われた【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
当時俺、大学3年生。女友達も同じ学科。
仲良くなったキッカケはよく覚えてないが、気が付いたらよく一緒にいた。
彼女のアパートに遊びに行く事も良くあったし。
でも、付き合ってるってわけじゃなかった。
仮に彼女の名前を愛子としておこう。
それは、ある日の出来事だった。
俺「もしもし、今何してる?」
愛「はぁ?今、小説打ってた。締め切りヤバい。ちょうど良かった。コンビニで御飯買ってきて。後でお金払う」
俺「はいよ。だから昨日のうちに・・・」
愛「うるさい、ここからが本領発揮タイム!!」
俺「先週も聞いたそれ」
愛「あ~!!早く御飯よろしく」
俺「はいはい」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2017年1月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】妹と温泉旅行【体験談】

大晦日に彼女と一緒に熱海の温泉へ行って、そこで初日の出と姫初めを・・
の予定だったけど、俺はクリスマスの前に彼女と別れてしまった。
そこで、妹の彼氏にプレゼントしてやろうと「妹と行ってこいよ」と電話
したら、「実はもう別れたんです・・」と涙声なので、人生相談するはめに。
妹に元彼の伝言を伝えたり、妹の気持ちを聞いたりしているうちに、
けっきょく大晦日の温泉旅行は兄妹で行く事になった。

妹とは仲も良く、バイト先も同じだし一緒に飲みに行ったりもする。
兄妹で中免を持ってるのでツーリング旅行にも何度か行っている。
旅先で一緒に混浴風呂に入った事もあったけど、別に近親相姦なんて
した事もないし、考えた事もなかった。
もちろん、この大晦日の旅行にもやましい気持ちなんて全然なかった。
でも、今までは旅行というとツーリングが普通だったから、
宿でベロベロに酔うほど飲んだりはしなかったのに、熱海の旅行は特急
の指定席まで予約していたので、安心して酒を飲む事が出来たわけだ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2015年11月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】大好きな妹、あやたん 8【体験談】

1:妹欲しい◆te0H/Afg:02/09/1619:42
俺「これから妄想します。ほうっておいてください」

5:妹欲しい◆te0H/Afg:02/09/1619:54
兄、ひろしが高校を卒業し、半年が経った

俺「久々に家でも帰るか。夏休みは短かったし、忙しくて帰れなかったからなぁ。。。」

俺「とりあえず電話しとこ・・・(ピポパ、、、)」

プルルルループルルルルー・・・・

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2015年11月15日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】風俗嬢との思い出話【体験談】

<>260:新橋ピンサロ:2008/09/29(月)18:17:21ID:K8iNZgGj0<>
新橋のピンサロにて

私個人の作法で、どんなタイプの風俗店に行く場合も
簡単な手みやげを持って行く事にしています。
百貨店が近くにあればそこに立ち寄って、包装のきれいな
1,000円程度のお菓子を買ったりします。
大した物ではないですが、喜んでくれる姫は多いです。
回転系のお店はもともと好きじゃなく、マンツーのお店だから
できる小ネタです。

ある日、スポーツ新聞の広告に出ていたピンサロの姫の写真が
ちょっとタイプだったので、初めて行ってみることにしました。
で、いつものように手みやげを何にしようか考えながら、
移動していたのですが、その日は結構暑かったので、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2015年10月2日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】寝たふりしてつきに口内発射達成【体験談】

当時同棲していた彼女とのことです。
彼女とは大学のときに知り合いました。同じ大学で僕も向うもおくてで、
僕にとっても2人目、彼女にとっては僕が初めてでした。
お互い経験がなかったのでゆっくりいろいろな事を覚えていきました。
最初は軽く触る程度から手こきを覚えさせました。自分が触ると大きくなるあそこに
大きく興味を示す彼女でした。そして射精まで導いてくれるようになりました。
ただしこの当時は絶対に自分でティッシュに受け止めていました。
へたにかけていやがられてその先がなくなるのはいやでしたので。
次にはフェラを教える事に。最初は断固として断られていましたが、一緒にお風呂に入ったときに
初めてなめてもらいました。お風呂ならすぐにうがいも出来ますし、抵抗が減ったんだと思います。
もともとフェラチオ願望が強かった僕はめちゃめちゃうれしかったです。初めてのフェラできたから。
でも実は彼女のフェラは初心者。本音はうれしかったけど痛かったんです。でも痛いとは言わずに気持ちいい
と彼女に声を漏らしたりして、いかに気持ち良いかを伝えていました。そして徐々にもっとやさしくとか、
舌を使ってとか要求を出していきました。もちろん要求に応じてくれたときは今まで以上の声をもらすようにしました。すると彼女のフェラはめきめき上達しました。そして射精まで導けるようになりました。
ただしここでもやっぱり最後は自分でティッシュに受け止めていました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2015年9月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】黒子「お姉さま、黒子はもう限界ですの」御坂「え?」【体験談】

 
<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/08(土)14:14:33.86ID:aVVkOqhA0<>

御坂「あんたあたしのこと愛してるんじゃなかったの」ギンギン

黒子「確かに愛しています、愛していますけれども・・・」

御坂「じゃあ早くしゃぶってよ」ペチペチ

黒子「くっ、く、くろこにも限度というものがありまして・・・」

御坂「もう、焦らすつもり?早くしゃぶりなさいよ」ペチペチ

黒子「おちんちんを黒子の顔にぺちぺちしないでくださいまし」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2015年8月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ