近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】スク水着せてうp【体験談】

注)■〜の写真■と表示された部分はリンク先に写真あり。

妹(18歳)に「スク水着て写真撮らせて」と言ったら
「あほか」と、無表情で言われる。
「なにがあほか」と返し、「それをオカズにオナニーすんだから」
と、返したところ、本気で蹴られた。
「いくら欲しいんじゃ?」「は?なんでそこまで?」
「スク水すきなんじゃ」「無理」「2千円」「マジ???」

本当に、自分としては妹のことが大好きだ。

「でも、スク水って、どうすんの?」
「心配いらない。持ってる」「なんで?変態???」
「はい」「え、マジで、なんで持ってるん?」
「某機関から買った」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2018年8月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】夫のせいで不妊治療。辛いのは妻ばかり。【体験談】

私は結婚6年目の主婦で、先週末30歳になった。
夫が重度の男性不妊だと分かり、現在まで子供なし。

夫の精子検査の日、夫は結果を聞く前に仕事に戻ったので、私は一人で結果を聞いた。

先生:「はい、○○さんの奥さんね?えーっと、ご主人とは自然妊娠は無理ね。精子が少なすぎるから。
    体外受精でも無理だろうね。子供ほしいなら顕微授精以外無理ね。」
私:「え・・・・?」
先生:「顕微授精の説明は看護師から聞いて帰ってください。はい、お疲れ様でした。」
私:「え・・・、先生、無理って絶対に無理なんですか?」
先生:「絶対とは言えないけどこの数字じゃねー、考えても仕方ないよ。」

徐々に自分の体から血の気が引いていくのを感じて、意識がボーっとして、大して何も質問が出来なかった。
ただ、先生の言い方が冷たくて冷たくて、平常心を保つのがやっとだった。
何で夫は帰ったんだろう、一緒に居てほしかったと強く思った。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2018年8月17日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】人妻の悲しい性【体験談】

これは僕が20歳のときに体験したことです。

当時僕は大学生でした。
大学生ではありますが、僕の住む地域は大規模な観光地であり、週末や夏休みは
マッサージのバイトをやらされていました。
シーズンともなるとマッサージの人手が足りなくなり、20歳前後でマッサージの
バイトをしている(やらされている?)人は多いのです。

人の身体に触れる仕事ですので最初は抵抗がありましたが、親の手伝いということで
始めました。
お客さんも僕がマッサージに行くとびっくりされていました。
しかし、経験を積むにあたって技術も高まり、お客さんも不安でありながら最後は
満足していただいていました。
お客さんは大抵年配の方が多く、当然男の人もいましたし、年頃の僕には抵抗が
ありましたが、仕事ということで割り切って行っていました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2018年8月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】遅かった喪失【体験談】

私は厳格な家に育ち女子高から女子大に通い、そのまま今の会社に就職したので、なんとなく親密な男つき合いもなく、気が付けば25才になっていた。
自分で言うのもなんだが、容姿はどちらかというと良いというか、たぶん「美人」の中に入れてもらえる方だと思うので、親や親戚から時々「見合い写真」なるものも見せられるような事もあった。
でも、そんな見ず知らずの人と結婚を前提におつきあいするなんて、自分自身では考えられる事ではなく、仕事も好きなので、いつも断っていた。
なんとなく「仕事中毒女」のような評判になり、結局この年までズルズルとヴァージンを引きずる事になった。
同じ会社に入って来たA君は2年年下の、まだ子供っぽい気配の残る、笑顔のかわいい奴だった。
ところが、仕事中、会議やデスクワーク中に見せる真剣な顔つきが妙に大人びていて、ドキッとさせられる事があった。
同じ部署のA君には、なにかと面倒を見てやり、すっかり姐さん気分の私だった。
幼い雰囲気で頼り無い感じのA君は、なにかと先輩の男性社員からいじめられるような事もあり、可哀想だった。でも、ふと顔をあげた時に向かいに見える彼の真剣な顔つきは、むしろ実際の年令よりも5才くらい上に見えるような頼もしさが垣間見えた。
実際、彼の書いた企画書は、同期の連中よりもずっとマシなものを書いている事も多く、見た目だけでいじめられている彼が本当に可哀想に思えた。
そして、その彼のギャップがなんとなく気になるようになってしまった。
やがて、そんな彼を慰めようと、私の提案で、私の友人達と彼の同期などを集めて、仕事を離れて食事会などを開くようになった。そうやってグループで親交を深めていった。
彼は、仕事の内容の話になると、すごく専門的な話や独創的なアイデアを披露し、その秘めた可能性をみんなに惜し気もなく示した。
やがて、食事会の仲間達には、次第に彼の事を理解する人たちが増えていった。
その割にはエッチな話になると、顔を赤くしてうつむいていて、ウブな一面もあるのだった。
私は夜一人で、そんな彼の顔を思い浮かべながら、自分を慰めるようになっていた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||

2018年8月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】嫁。【体験談】

俺の嫁は元バスケ部だったせいか身長が180とちょっとあり、俺が隣に並ぶと10cm位差があって、俺はあまり彼女と外出することはしなかった。
偶に外出しても、露出の高い格好を好むので、よく注目を浴びるので、なんか俺が余計に惨めに感じる。

嫁は釈由美子に良く似てて綺麗で、高校の時から自慢の彼女だった。
スタイルも良く、胸はGあるらしい。俺が言うのもなんだがモデルみたい。
関西大学の出なので、頭も良い。何で俺なんかと結婚したのか未だにわからない。
正直、毎日かなり不安。

ただ、彼女は筋金入りの変態で、俺がいるのに平気でエロゲしてたり、同人誌のサイト見てたりしてる。俺は彼女に遠慮してAVでも彼女の外出してる間に見たりとかするのに、彼女にはそれが無い。
しかも結構な音量でやるので、つい最近隣の人から音量を下げてくれ、とかいった苦情が来た。
隣人は多分俺がやってるとか思ってるんだろうけど、俺は二次より三次派だからな!
後喘ぎ声がとても大きくて、オナニーとかしてるとうるさいのなんの。
おかげで家ではできず、いつも外に出て行って車の中とかラブホでヤってる。
しかも一日に何回も何回も求めてくるので、俺は死にそうになる。
俺に如何程の体力があると思っているのか知らないが、とにかく何回も何回もヤる。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年8月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ソープで童貞を卒業した人の体験談 A【体験談】

今まで、童貞でいることについては何も感じなかったんだけど
前日の夜、妙に童貞を捨てたくなったので決行。
当日の朝にサイトを巡って、お気に入りの姫をみつける。
90分で3万ぐらいのとこ。
それでも、多少、心のどっかにひっかかるものがあったのか予約の電話をするのに30分は躊躇してしまった。

予約の電話は、ボーイさんの対応も丁寧で安心した。
無事、予約も取れたのでまずは自宅で綺麗に体を洗ったり、爪を整えたり、よーく歯を磨いたりして準備をする。
一時間前になったら、ボーイさんに言われたとおり確認の電話をして待ち合わせの場所まで向かう。
その間みょうに冷めてて、オレほんとにこれから初SEXするのかなーって感じだった。
待ち合わせの駅まで着いたら、再度お店に電話。
別の場所まで少し歩いて、迎えの車にきてもらう。
車にはオレの他にもう一人スーツ姿のお客が乗ってた。
ちなみにオレもスーツ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2018年8月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【ギャル】高校時代、パシらせてたナヨ男に強引にヤラれた【体験談】

高校2年生の時の話。
当時は田舎のギャルといった感じでやりたい放題してました。
毎日学校帰りに仲の良い友達数人とファミレスで騒ぐ毎日。
多い時には十数人いて騒いでたからお店側はとても迷惑してたと思います。
私は自分で当時から私は明るいビッチ!とか言って結構やりまくってました。
もう性欲が凄かったんですよね、毎日セックスかオナニーしてましたから。
私達のグループの中に1人だけ男がいました。
と言ってもパシリというかいじめてました。
背が小さくて細くてナヨナヨしてて話してもどもってて。
当時、グループでそいつの全裸写真を撮ったりオナニー動画を撮ったりして、それで
「バラまかれたくなかったら一生パシリ」
と言っていつも一緒にいさせてました。
お金を盗ったりとかはないのですが、まぁおもちゃですよね、扱いは酷かったと思います。
ポチって呼んでましたしね。
ある時、未成年なのに皆でお酒を飲んで公園でギャーギャーふざけてました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2018年8月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【宅飲み】セフレに飽きたから、友達でマワして捨ててきたぉ!【輪姦】【体験談】

<>79 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:01:13 ID:Ni1Cc71o0 [1/3]<>
友人と3人で画策し、俺のいらなくなったセフレを呼んで4人で家飲み。2人には別室に移動してもらい、セフレと2人きりになったところで「しゃぶってよ」「えー2人が戻ってきたらどうするのよ」「大丈夫、大丈夫。あの2人、なんか話があるらしいから」という流れで、俺はズボンを脱いでジョポジュポとフェラしてもらう。そこに計画通り、2人が戻ってきた。「あれ~?何しちゃってるの~」その声でセフレは慌ててチンポから口を離してテーブルへ戻る。「飲みなおそ」とか言っちゃって、友人2人に乾杯をねだるセフレ。俺は下半身丸出しで近づき「ねえ、続きしてよ~」と、スカートをたくし上げて指をぶち込んだ。「あっ」と言うセフレの反応に合わせて、友人の1人が押し倒しキスをしだす。もう1人の友人もニヤニヤしながら近づいてきて、ブラを外しに掛かる。

<>80 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:03:14 ID:Ni1Cc71o0 [2/3]<>
「ちょ、ちょっと待って」慌てたセフレが抵抗しながら更に言葉を続けた。「エッチは嫌だ。三人とも口でしてあげるから、そこに並んで」目が点になる俺たち。「アホか。どうしても口がいいなら、こいつを1分以内にイカせろ」と友人を押し出す。「はい、スタート。1、2・・・」慌てて友人のイチモツにしゃぶりつくセフレ。「57、58、59、60。はい駄目~」で、再び3人で押し倒す。俺ともう1人で片足づつ持ち股をおっ広げさせて 「オナニーしろ」と強要。残りの友人のイチモツをしゃぶらせながらオナニーさせる。「あふっあふっ、ふるひい(苦しい)」イラマチオを断行する友人に涙を流しながら、抵抗しようとするセフレ。「もう俺我慢なんねえ」セフレの口からチンポを外した友人が、セフレに挿入し呆気なく果てる。

<>81 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:03:33 ID:Ni1Cc71o0 [3/3]<>
次に俺が挿入。その時には、セフレも腕を絡ませてきてアンアン喘ぎだした。それを見ながら「スゲエな、スゲエな」と言っている友人。俺はその2人の視線に興奮しながら、顔面に精子をぶちまけた。残った最後の友人は巨根。そいつがバックからブチ込んだ時、「最高!」と吠えたセフレ。アフアフ叫ぶ口に、俺のイチモツをぶち込んで愛液の掃除をさせた。終了後、「んじゃ帰りな」と、放心状態のセフレに服を着させて家から放りだした。それを最後に、あいつがどうしてるかは知らない10年前の話。

<>82 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/08/25(水) 12:47:06 ID:KNq9CTk4O [2/2]<>
ウトウトウトウト(-_-)ふぁ~ぁ、退屈だなあ…

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2018年7月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】後輩女子のテレホンセックスを観察後に合流【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
あらすじ。
新人女子社員の本音を偶然聞いてしまい、印象は「可愛い!」から「ムカつく!」へ。
しかしそこには・・・。
そして女はパンツを脱いだ。
一体ナニがあったのか?今嫁かどうかは内緒だ。
そういうオチは飽きられてるから!※前半はあまりエロくないです。
当時俺28歳のある日。
会社のウラ側の窓から、女の声が聞こえてきたんだ。
いつも閉まってるけど、夏だからかな、ブラインドも窓も開いてた。
昼休み、俺はウラ手に広がる田んぼ見ながら、タバコぷかぷかしてた。
社員約20名の田舎の営業所。
喫煙者はなんと俺だけなんで、いつも外で吸ってる。
ここは人が来ないからのんびりリラックス出来る。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2018年7月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】パシリと思ってたやつに 【体験談】

高校2年生のときの話。
当時は田舎のギャルといった感じでやりたい放題してました。
毎日学校帰りに仲のいい友達数人とファミレスで騒ぐ毎日。
多いときには十数人いて騒いでたからお店側はとても迷惑してたと思います。

私は自分で当時から私は明るいビッチ!とかいって結構やりまくってました。
もう性欲がすごかったんですよね。
毎日セックスかオナニーしてましたから。

私たちのグループの中に一人だけ男がいました。
といってもパシリというかいじめてました。
背が小さくて細くてナヨナヨしてて話してもどもってて。
当時、グループでそいつの全裸写真を撮ったりオナニー動画をとったりして
それでバラまかれたくなかったら一生パシリといっていつも一緒にいさせてました。
お金をとったりとかはないのですが、まぁおもちゃですよね。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2018年7月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 15312345...102030...最後 »

このページの先頭へ