近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】キモいおじさんにクルマでヤラれた【体験談】

何年か前の夏のこと。

彼氏と別れたばっかりで寂しいしヒマだったので出会い系サイトってのに登録してみた。

登録直後に何通もメールが来だして、ちょっと寂しさがまぎれた。

その中のひとりなんだけど、何度かメールしてるうちにドライブに誘われた。

写メ交換はしたけど全然タイプじゃないし、太めでヲタっぽいうえ15歳も上のおじさんだった。

正直気乗りしなかったけど、どうせヒマだし、メールでは良い人そうだったからOKしてしまった。

「ゴハンでもおごってもらえたらいいな」的なノリだった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2018年8月13日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ロシア人人妻研修生【体験談】

就職して三年目の秋、ウラジオストックからロシア人の研修生が
3人やってきた。
一人はメガネを掛けた、日本では絶滅したと思われるタイプのオタク(ホーキンズ似)
一人は大学をでたばっかりの韓国人とロシア人のハーフの女(なごり雪のイルカ似)
そしてもう一人が、26歳人妻子持ちのエリヴィラ(仮名)さん
余り詳しく書くとばれそうだが、うちの会社は本社レベルでロシアの資源
間初に関わっていて、向こうの政府とも色々なコネクションやら利権やら
がむずかしーく絡まりあっていて、まあとにかくその3人はウラジオストック市
から給料こっちもち、研修費タダ、というなんともODAなお客様だった
ホーキンズは開発で、韓国イルカはデザイン室で、そしてエリヴィラさんは俺が
いるシステム開発部門で、それぞれ研修を始めた。
総勢20人くらいの部署なのだが、まあこのご時世、仕事量>人数なのはどこも同じなわけで、みんな忙しい忙しい。その上「残業禁止!」みたいな変な空気もあって
なかなかエリヴィラさんの相手をできる人間がおらず、
結局新人でもなく偉くもない俺が、仕事を抱えつつ先生役、みたいなことになった
これが別に苦にならなかったのは、そりゃもちろんエリヴィラさんが美人、それも

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年4月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼女の姉と結婚  その4【体験談】

その3

その4

279:32-80◆1e92z1qkHA:2008/10/19(日)21:26:08
本来の性格でなく、俺の好みの性格を投影していままでB子を見ていた気がした。
真面目で、思い遣りがあり、清楚でなければいけないと思っていたので、男と遊びの旅行など
してほしくなかったのである。なんだこいつもそうなのかと失望していた。

しかも相手が自分だと言うのがまた不満だった。汚い所を見たくなかったと思う。
別の男と行った方が諦めがついた気がした。想像も出来なかった癖に、

その後行った知床五湖では、かなり俺のテンションは下がっていたのだが、B子は凄く楽しんでいた。
エゾじかを見つけては喜んで、新婚さんに間違えられてはテレながら俺と手を繋ごうとした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2018年1月16日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ベストの情事【体験談】

多分2年前の話なんだけど
こっちの学校に通うことになってホームステイすることになったんだけど
ホームステイの家族は 32歳のお母さんとお父さん そして女の子2人だった。
初めてお母さんを見たときの印象はなんか美人な人だなって程度だったんだ。

それからその家族とはまぁまぁ仲良く過ごしていたと思うけど
俺の町はすげぇ田舎町で 本当に毎日することがなかったんだ。
まぁ そんな日はダラダラ自分の部屋で映画見たりしたり
友達と遊んでるだけだった。
僕には家事で洗濯と トイレ掃除が週に1回きまってたんだけど
日曜日に洗濯をしに地下でみんなのよう服を洗濯機に入れてるときにあることに気づいたんだ。
それはお母さんの下着・・
考えてみなかったけど 多分はじめて他人の使用後の下着を見た瞬間だった・・

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年10月31日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】僕がNTRに目覚めた訳【体験談】

プロローグ
12年前の結婚式後の初夜に僕は初めて妻の里香とCまでしました…今思えば処女?の割には緩かった感が有りました。
でも当時僕は童貞だったし妻の里香を間違いなく処女だと思っていましたので処女でも女性のアソコの中はこんな柔らかい物だと思っていました…
でも女性経験(風俗で)積んだ今なら分かります…愛する妻里香のオマンコは新婚初夜のSEXの時でも私が体験した沢山の風俗嬢のアソコよりも一番緩いと思います。
之は現実に有った事柄です、妻に内緒で後輩君にもリサーチしましたセリフの部分は大げさで半分は妄想の部分も有りますがエロゲーのネタや創作では有りませんので
…長いですが宜しくお願いします!
僕は35歳です、妻は里香34歳で子供は10歳です。
妻は美人では有りませんがブサイクでも無いですし所謂70点顔というところです、課が違いますが同じ会社で知り合いました。
僕も顔は普通で60点顔って感じで、普通のサラリーマンですし男性器も13cm位の普通の並夫君です。
でも仕事は真面目で課では一番早く係長に成れました。
結婚して12年目です。妻とは今まで何事も無く普通に生活して来ました。
其れが…妻の3面鏡の中に秘密のテープが有りました…其れを見た私は怒りと興奮する気持ちが同時に込み上げてしまいました…
話は変りますが13年前当時私は女性経験は一度も無く本やビデオでの知識しか無く当時は風俗も値段が高くて行けませんでした。
所謂さえないオナニー好きな童貞君って奴ですね…僕はバイクや車も中古車は絶対買わず何時も新車しか買いませんでした。
言い方は悪いですし今時・時代遅れですが、結婚するなら新車…所謂処女の女性だと自分で決めていました処女じゃ無い女は中古車みたいで嫌でした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年6月13日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】熟熟【体験談】

28:名無しさん@ピンキー:2007/03/21(水)08:40:14ID:???0
46才の泰恵おばさんに童貞を捧げた20才のヘタレ4流大学生とはオイラのことだ。
後期の試験も終わり2月16日から春休みでスーパーのバイトを2月26日からスタートする。
研修期間の先生として泰恵おばさんがオイラの担当だった。丸10日ほとんど一緒に行動、
一通り指導してくれなんとか主な仕事は1人でも出来るようになった。その間休憩も一緒で
いろいろ話した。研修最終日に泰恵おばさんはお茶に誘ってくれた。翌日は二人とも休みだったからだと思う。
免許はあるが車がないオイラは自転車で待ち合わせのパチ屋さんに行くと泰恵おばさんは既に軽自動車で待っていた。
白の軽ワゴンに乗ってビックリした。いつもGパン姿しか見てなかった泰恵おばさんがスカートをはいてたし、
白のブラウスにライトグリーンのカーディガンが清楚にみえた。いままで仕事場では全く意識をしなかったけど、
乳が無いこともこの時に初めて判明した。細い白い脚は勃起ものだったし、46才のおばさんでもなかなかいいな〜と、
思った瞬間だった。でもタバコ臭くてすっぱい匂いの口臭は相変わらずで、これは研修中に既に慣れてしまった匂いなので
あんまり気にならなくなってた。しばらく走って隣の市のコメダに入った。1時間少しは話したか、
おもに仕事の話だったが、泰恵おばさんは愚痴を目一杯吐いてた。上司や同僚などの悪口だ。
結構面白い話だったので興味深く聞いてしまった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2017年1月3日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】私のパンツがぐちょぐちょ【体験談】

彼氏と別れたばっかりの頃ずっと告られてて、でも全然タイプじゃない人がいて、(見た目太めでヲタじゃないけど、ヲタっぽいし15歳上)

ドライブに誘われて彼氏と別れて時間をもてあましてたので、つい、ついて行ってしまった。

地元では有名なデートスポットで(同時にカーセックスポイント)に連れて行かれて、夜景見てたんだけど、そこで改めて告られて、暗闇だったので顔がよく見えずにキス。

「やっぱり、ムリ」って言ったんだけど、ねちっこくキスされながらおっぱいを揉まれて、久しぶりだった事もあって感じてしまい・・・

更に「乳首すぐ立ってきたね」と言葉攻めで密かに下も濡れてきてしまい・・・

キャミに下はミニスカートだったんですが、唇、首筋、耳をべちょべちょ舐めながら、キャミの上からブラをずらし、キャミ越しに乳首をつまんだり転がしたり。

「ほんとにィ~**ちゃんが可愛いんだよォ~」
とかキモい事言われながらで引くんですが、感じてしまう身体。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2016年12月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】娘とのセックスライフ(アナルセックス編)【体験談】

娘とのセックスが止められないダメな父親です。

最近の娘は、セックスが好きになり寝たふりをしてチンポを挿入させてくれています。
妻にばれない様に、寝たふりをしてセックスを楽しんでます。

とにかく、娘とのセックスライフは苦労の連続でした。
娘が保育園のころは、とにかくしゃべらないかとヒヤヒヤでした。
トイレに行っても、お尻から変なドロドロが出てきたとか、ウンコが凹んで出たよとか
アナルセックスをしているのがわかる様なことを話していました。
でも、妻はまったく気付かない様子でした。

娘が、保育園のころはよくやっていたのが、水中アナルセックスです。
これは、夏のアナルセックスの方法ですね。
とにかく、布団の上では夏場はタオルケット一枚の状態ですからアナルセックスにも限界があります。
暑くて、娘がタオルケットを除けてしまえば、娘の肛門にチンポが入っているのが丸見えになってしまうのですから、、、、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2016年11月1日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】妻の生保レディー時代【体験談】

私の妻は現在39歳。今までに5回職を変えました。体は小さいのですが男を引きつける何かがあるのでしょう。職に関係無く色々男との付き合いがあったようです。色っぽくなっていく妻を私は嬉しく思っていました。いつしか妻も友達の話として色々話してくれるようになり、それを聞いて喜ぶ私の姿に妻も喜んでいるようでした。
そんな話のなかで、生保レディー時代の話を一つ書きます。
生保の友達が若いお客とカーセックスや屋外でのセックスを楽しんでいる話しをこと細かく得意げに話すのでした。具体的な場所まで話してくれました。
ある日、妻が仕事に出かける支度をしている時に赤の下着をバックに入れるのを私は鏡越しに見つけました。私の出がけに妻は「今晩接待で食事をしてくるから。」と言いました。
私「遅くなりそう?」、妻「ご飯どっかで食べてきて。」とのこと。私はピンときて、この間話してくれた郊外の臨海公園へ張り込みに行ってみようと思い、その日は早々家に帰り黒のスエットに着替えて車で臨海公園の駐車場へ向かいました。
8時頃着いたのですが、駐車場には3台車がいて近づきましたが妻ではありませんでした。それから何台かの車がきてアベックが海の方へ腕を組み歩いて行きましたが妻ではありませんでした。
9時少し過ぎに1台のワンボックスカーが入ってきて2組のカップルが降りてきました。妻です。長身の男の腕にぶら下がるように海の方へ歩いて行きました。もう一人の女性は私も知っている生保をしている妻の友達でした。
二組は浜辺の林の中に座るといちゃいちゃしだし、キスをして、むさぼるように男達は妻達の体を触っています。妻の隣りの男の手が妻のスカートの中で下着の中に入ったのでしょう「砂が入るからダメよ。」と妻の声が聞こえます。男が「それじゃ、車に行こうよ。いいだろう。」と言い、二人は立ち上がり車へと向かいました。
私は見つかるのを避けるためその場にじっとしていました。妻の友達は男の股間に顔をうめて頭を上下に動かしています。チャンスと思い私は車の方へと急ぎました。
車の近くへ来ると、妻は車に手を付いてバックから男が腰を振っていました。身長差のせいでしょうかすぐに抜けてしまうみたいで、「口でしてあげる。」と妻は男の物をしゃがんで喰えて吸い上げだしました。しばらくすると男が妻の頭を抑えて「いくよ!」と腰を振り、妻は「うう〜ん」と口で受け止め飲み込んだようです。
男は「あいつらを見てくる。」と立ち去り、妻は足元の赤い下着をはいて、車に乗って煙草を吸い出しました。
するともう一人の男がやってきて、「じゃまされたよ。」と妻に抱きついていきました。「もう、だめよ。してきたんでしょ。」と妻が言うと、「だから、じゃまされたんだよ。おまえあいつとしたの?」と男が聞きました。妻は「口でね。」とにこりと笑いました。「じゃあこっちはまだだな。」と男は妻の下着を降ろしシートに妻を押し倒し上に乗っていきました。妻が「ドア締めてよ。見えるでしょ。」と言うと。「見えた方が感じるだろ。」と妻を車外に出してシートに上半身を、下半身を車外にだしてバックから激しく腰を打ち付けました。
そこへ友達たちが帰ってきて妻達は中断し、4人を乗せた車は走り出しました。
私も急いで家へ帰り、妻の帰りを待ちました。そのうち妻が帰ってきて、いつもになく激しく私を求めてきました。下着はいつもの白になっていました。
妻が生保に行っていたのは30歳から2年半の間でした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2016年5月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】婚約中に処女を奪われ完全版!【体験談】

僕は35歳です、妻は里香34歳で子供は10歳です。
妻は美人では有りませんがブサイクでも無いですし所謂70点顔というところです、課が違いますが同じ会社で知り合いました。
僕も顔は普通で60点顔って感じで、普通のサラリーマンですし男性器も13cm位の普通の並夫君です。
でも仕事は真面目で課では一番早く係長に成れました。
結婚して12年目ですが妻とは今まで何事も無く普通に生活して来ました。
其れが…妻の3面鏡の中に秘密のテープが有りました其れを見た私は怒りと興奮する気持ちが同時に込み上げてしまいました…
話は変りますが当時私は女性経験は一度も無く本やビデオでの知識しか無く当時は風俗も値段が高くて行けませんでした。
僕は車でも中古車は絶対買わず何時も新車しか買いませんでした。
言い方は悪いですし時代遅れですが、結婚するなら新車…所謂処女の人と自分で決めていました処女じゃ無い女は中古車みたいで嫌でした。
里香にもそういう話をした事が有りました…里香も真面目で男性経験が無いと話してくれました僕は交際中有頂天でした。
僕と里香は交際中もBまでしかせずにいました、里香が言うには占い師に僕との愛称を見て貰ったらしくて
彼氏(僕)と幸せに成る為には結婚するまでは純潔を守る事が大切だと言われたらしいです。
初めてCまでするチャンスが来ました。2人で泊まりで和歌山県の白浜アドベンチャーワールドに行きました。
その晩は僕は里香の処女を奪う気で一杯でした、占いの話やや白浜の動物やアトラクションの事など覚えていませんでした。
僕も里香に嫌われたくないので我慢していましたが…いざ泊まりに成ると…隣に里香が寝てると我慢は無理でした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2016年3月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 41234

このページの先頭へ