近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】まる子「あたしゃエヴァに乗るよ」【体験談】

<>1名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月)20:55:10.93ID:LiRgNdXo0<>
母「まる子、何ボケッとしてんの!使徒が来るわよ!!」

※ちびまる子ネタが続くがたまたまである

<>4名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月)21:13:55.83ID:kYE5Qtwt0<>
藤木「最低だ僕って・・」

<>5名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月)21:14:43.21ID:mCdKSRQd0<>
永沢「また逃げるのかい?君は卑怯だね。」

<>6名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月)21:14:55.69ID:LiRgNdXo0<>
たまえ「私が死んでも、タミィがいるもの…」

<>12名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月)21:27:43.56ID:LiRgNdXo0<>

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2017年8月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】女子「年収600万円の人と結婚したい!それなら普通でしょ?」総務省 「 現 実 を 見 ろ 」【体験談】

<>268:いたお ◆ITAOchPutQ2014/02/09(日) 19:52:43.76 ID:IVnYAIn6<>
<>558 名前: 1/4 投稿日: 03/04/12 02:59 ID:yXfW0hhy<>

この前妻に先立たれたんですよ、この前と言っても随分前だけどね。
で、生まれて初めて一人で乳児を育て始めたわけですわ。正直最初は乳児を育てるのって簡単だと思ってたのよ。みんな普通に育児してるからさ。
あのね、俺が間違ってた。あれは男一人でやるもんじゃない。女性だね、お母さんが愛情込めてやるものだよ。
最初に寝かせつける時さ、めちゃめちゃびびってお腹そろ~ってさすって頭そろ~っと撫でたのよ。
10秒くらいかけてさ。でなんか怖くなって手を止めちゃったのさ。
そしたら娘がさ「もっと撫でて!」って感じでぐずるの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だからお腹トントンしたのさ。えぇ、そりゃもうトントンしましたとも。全てを忘れてトントンしたよ。
ちょっと強すぎるんじゃないか、とか実はそろそろミルクやる時間だとかオムツも確かめないといけない事とか色々忘れてね。
だって娘が撫でろって言ったからね。
そしたらエライ事になった。
もうすごい号泣。すごい喧しさ。耳元でシンバル鳴らされたくらい。空港の隣に住んでる人でもきっと驚く。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2017年8月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】合宿免許【体験談】

昨年の夏の話だけど、書きます。
大学に入りたての彼女が海の近い某県の教習所に、合宿で免許を女友達と二人でとりに行った。
付き合って間もないし、心配なので最初は反対していたけど、早いし安いからどうしても行く
といって聞かないので行かせることにした。
合宿は20人位で、女の子は彼女たちのみの2人であとは全員男だったらしい。
問題は何度も落ちた人はその分残って続けるシステムだったこと。
彼女は卒試に落ちた。友達は受かったのでお金も無いし帰ってしまい、彼女はほかの男3人と
残る事になった。彼女は心細くなっていたらしい。間の悪い事に俺はゼミで海外に行っていた。
帰ってきた彼女の様子がおかしいので、正直に言わないと今後つきあっていけないと言ってしつこく
聞いた内容を要約すると・・。
居残りを言い渡された夜、残念会として彼女の部屋にその男たち3人が遊びに行こうと来たらしい。
花火を海岸でしたあと、そのうち一人がはげましたり、運転のポイントを教えてくれたりやさしくしてくれた。
もともと精神的に子供で、心細かった彼女はすっかり心を許してしまい、その日のうちに
そいつの「好きだ」言葉にすがってしまい、sexをしてしまった。
翌々日に彼女も含め全員合格し、帰ろうとしたところ、そいつからみんなで打ち上げをしようと

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2017年8月19日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】処女の女子高生に生で挿入【体験談】

出入りの会社でバイトしていた女子高生。

毎日会い(仕事で)話していたが話しも合い、
なかなかかわいくいい子だと思っていた。

就職が決まり他県に行くと言うので
「お祝いに晩ご飯ごちそうしようか?」と聞くとOK。

食事を終えカラオケでも、ってことでカラオケボックスへ。

お互いにちょっと酒も入っていて、つい下心も湧いて
「ずっと好きだった」と言ってしまった。

女の子の表情が変わり「実は私も・・・」抱き締めてキス。
すぐカラオケを出てシティホテルへ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2017年8月17日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ついにゲット 【体験談】

近所のきれいな奥さんをついにゲットした。
私は37才で、奥さんは33才。
まだ子供がいない人だ。
先日、家の前を掃除してる奥さんに、思い切ってナイショで一度デートして
下さいと言ったところ、ストレートにOKの返事がきた。
旦那さんが仕事で週に2~3日しか帰って来ないので時間はあるそうだ。
車に乗せ少し話をしたあとラブホに車を入れた。
ラブホは結婚する前以来だと言った。
部屋に入ってすぐ抱きしめ深いキスをした。
ベッドに倒れ込んだらシャワーを浴びたいと言ってお風呂場へ。
お互いシャワーから戻りベッドへ入りキス。
首筋、乳首、お腹から陰毛地帯、内ももと舌を這わせた。
すごい濡れようだった。
まずは陰部の周辺から責めてじらしてやった。
それから指と舌でクリと入り口を責めるとビクっと背筋を反らせてイッた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2017年8月15日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】四人でモーテル【体験談】

私がまだ車の免許を取ったばかりのことです。
何時も夜、たまりばになる公園があります。大体20人ぐらい集まり、どこの誰かは知らず顔と通称の呼び名だけで知り合い、ダチになります。
その日は出勤が早く(ダチ同誌は出勤と)一人しか居なく中々集まりが悪く仕方なく二人で歩いてナンパに出かけました。しばらく歩いていると前から女3人組、ダチが一人と顔見知りらしく5人で近くをドライブすることに。話もはずみ途中ダチとわざとツレション。誰を先に家に送るか打ち合わせ女3、男2の為相談。
二人とも直ぐに一致顔見知りの女を返そう、答えは簡単、顔、年齢、スタイル決まり。その為わざと座席の位置を変更し時間も遅いから一人づつ家まで送るよと言いその子を家まで配達、無事完了。又座席移動、今度は2対2の為、あらかじめ女の選択済み。今度はモーテルに行く準備の為、少しドライブをし私は後ろの席で彼女のスカート中に手を入れ太股を撫でながらキス。
最初は足に力を入れて閉じていましたが力を抜いてというと素直に足を開いたのでパンティーの中に手を滑り込ませ、オマンコをなでるとマン汁ダラダラ状態。指でビラビラを開き中指でオマンコグリグリ、クリをコリコリしながら私のチンポを握らせシコシコ。二人とも手はダラダラ状態準備OK!彼女にモーテルに行こと言うと小さくうなずきダチに合図(足でシートを蹴る)
モーテルには入ったが前の二人は未だ段取り5分の状態だったのでわざとイチャイチャ、ダチに協力(訳有りオレ金無し状態)。
私の方の彼女はさっさとシャワーに行ってバスタオル一枚準備OK!ベットが一つ、モーフが一枚その為オレ達はモーフで床。ダチはベットでモーフカバーに決まり戦闘開始。
私達は車の中でハメハメの準備は済んでいましたので何の抵抗も無くお互いシコシコ、グリグリ、コリコリ。彼女は少し恥ずかしいのか小声で、ウツ!フン。
上のベットでは何やら小声で悪戦苦闘していましたが、私のチンポはギンギン。かまわづチンポをオマンコにあてがえ一気に根元までぶち込みピストン運動、しばらくすると射精寸前彼女にイクヨと言うと、ダメ生理が終わって未だ一週間しか立っていないから危ない!妊娠しちゃうゴム付けて。
そう言われたのでゴムはベットの枕もとにあるからモーフをめくり抜こうとしら、いや。如何したのと聞くと、耳元で小声で二人で見てる。エツ!と思い振り返ってみると二人でニヤニヤ。彼女は、はづかしそうにモーフを頭まで被りお願い明かりを消して。さすがに私も照れくさいので、電気を消せよとダチに言い暗くしてもらいました。
彼女にこれで言い?コクリとうなずき、ゴム無しでイクよ。でもイク時はお腹の上に出して危ないから。うん解ったと言ったら安心したかのように声は少し大きくなりました。
私は最初からオマンコに直接射精するつもりでしたから、うわのそら。激しくピストン運動の為か下半身は剥き出し状態、何時の間にか部屋も明るくなっていましたが二人とも気付かづ私は彼女の、イク!イク!イグツ!の声と共に膣内に射精。ドックン!ドックン!何度も射精感を味わいグッタリ。(この射精感は今でも頭の片隅に残っています)射精時間が長く忘れられない記憶。
彼女は、汗だくでグッタリしている私にやっぱり中に出したの????。解る?だってアソコから流れ出てる〜。私はわざと、何処から?嫌がる彼女に何度も言ったらはづかしそうにオマンコ。でも中は危ないんだよ妊娠しちゃうかも。私は口では大丈夫、生理が終わって一週間は安全日。オギノ式では安全日だから、全く口から出任せ本当は一番危険日。頭の中ではそれぐらい勉強しろ、でも中出しは気持ちい〜。
そんなことを言いながら頭のモーフを取ったら二人ビックリ!部屋は明るい下半身丸出しダチ曰く、二人ベットで射精の瞬間から終わってオマンコから精液が流れ出るところまで見せてもらった。生板ショーすごかったよーと。彼女は慌ててモーフをかぶり、もーやだ!の連発。おまけにテイッシュ無く二人ともダラダラベトベト状態しばらく横になりダチにお互い彼女に見えないようにサイン送る。(中指と人差し指の間に親指を入れ握る)やった?ダチ首を横に振りダメのサイン、指を股間に当てスリスリだけ。ダチ、チェンジの合図。
こそこそとそんなことをして立ち上がろうとしたら彼女が突然しがみ付き小声で、廻されるのはイヤ!お願い何でも言う事を聞くから廻しだけはしないでお願い。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2017年8月13日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】話してたらおもむろにマスクを外してきてキスされそうになったので拒否った【体験談】

百年の恋も冷めた瞬間!119年目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1311308580/

<>94 :おさかなくわえた名無しさん:2011/07/24(日) 19:33:29.08 ID:E2MN8Gpz<>
受験期に付き合ってまもなくの人がいた。

同級生で、帰り道が同じだったので一緒に帰ってた。
そのとき私受験の面接一週間前とかで風邪対策でマスクしてたんだけど、
話してたらおもむろにマスクを外してきてキスされそうになったので拒否った。
彼にしてみたら応援のつもりだったらしい。

それに対してなぜか・゛・となってしまい、
マスク外してまでキスしたいものなのか…と思ってしばらくしてから別れた。
今思うとほんとに友人としてしか好きじゃなかったんだなと思う。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2017年8月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】激しく犯されてる私って【体験談】

コスプレモデルのバイトをした時の話です。只のマンションにつれて行かれた時から、なんか変だなっと思って逃げようかと思ったけど、部屋に入って照明の機材にプロ用?のカメラがあったので、チョット安心した。

奥に通されると、アイズのコスを渡され、「じゃ着替えて」 当然のように言い、目の前に椅子に座る。こここで変に恥かしがると、変な空気に成りそうだったので、平然と着替えを始めました。

「ここで着替えるの?」 ワザとらしい…
「違うんですか?」 「いや、何処でも良いけど」

結局、目の前で着替えが終わるのをずっと観られて、終わるとジュースを出されました。 「チョット待ってね、じき来ると思うんだけど」 「一人じゃ無いんですか?」

「うん、たくさん居た方が盛り上がるし、効率が良いでしょ、大丈夫バイト代は人数分出すから」 「女の子も来るんですか?」 「いや、来ないよ女の子は君だけ、大丈夫、怖くないから」

結局、5人になって撮影が始まりました。普通に撮影が始まり、いろんなポーズを要求され、みんな普通なので安心し始めた頃に徐々にお約束の際どいポーズの要求に成ってきたけど、パンチラ程度は覚悟していたので、出来る限り平然と要求こたえる。

最初から部屋に居た男が「じゃそろそろ…」って感じで五人で相談を始めて、次々と違う部屋に消えて行く、最後に残ったのは最初の男。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||

2017年8月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】クラブで出会った29歳Fカップ人妻が一週間部屋に居着いた 【体験談】

クラブでナンパした32歳Fカップ人妻が一週間居着いた

週末の名古屋は熱い。
元々外食文化が盛んな街だけど、金曜日は特に仕事帰りの会社員から学生まで、東海一円から人が集まって、その中心である栄の熱気は深夜12時を回った頃、ピークに達する。

そんなありふれたいつもと同じようなとある金曜日、僕は久しぶりに会った大学の仲間とすでに3軒はしごして、広小路から少し南に入ったところにあるバーに行き着いた。
27歳前後になった僕たちはぼちぼち仕事でも責任ある立場を任されたり後輩の指導に当たるなどちょっとずつ大人へのステップを登り始めていて、こうやって学生時代のノリで飲んではいてもたまに真剣に仕事の話が挟まったり中には結婚しようと考えているやつなんかもいて。
変わらない仲間たちに流れる確かな時間の経過と成長がこそばゆいような誇らしいような、そんな心地よい夜を過ごしていた。

その店は雑居ビルの2階にある、ダーツとビリヤードが置いてあって、奥まった一角はダンス用のスペースがあるようなちょっと広だけどごく普通のありふれたバーだ。
雑居ビルの中とはいえ2面がガラス張の角に位置していたため閉塞感はなく、ネオンで照らされた繁華街の交差点を終電に遅れまいと足早に歩く女性や、なんとか今夜を一緒に過ごすパートナーを探そうと見境なく声をかけまくるナンパ男(いずれもビルの二階から見下ろした僕にはそう見えただけだけどそう外れてもいないだろう)の姿を観察できるような場所だった。

男ばかり13人というちょっとした大所帯で始まった今夜の集まりも、3軒目を終えた時点で終電で帰る奴もいて今は4人だ。
それぞれカウンターでドリンクを頼んで思いおもいにさり気なく同年代から上くらいの客で溢れる店内を見回している。男が飲み始めれば考えることは街角で必死に声を掛けている男とさ程変わらないんだろう。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2017年8月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】こんな女子高生他にいないはず。おくさまは女子高生だったあたし【体験談】

現在25歳の子持ちの人妻です。これは今の旦那さま(あたしは再婚なので二人目の旦那さまになります)の監修の元に書き込んでいます。
今の旦那さまと呼ぶ理由は、あたしは前の旦那から彼に寝取られ前旦那と離婚し、再婚したからです。
書き込んでる理由は特にないですが、一種の思いで作りと言うか遊びみたいなものです。
寝取られた当時の事ですが、今から8年ほど前の事です。あたしは当時17歳の女子高生でした。そして在学しながら結婚していた、漫画やAVでありそうなリアル『おくさまは女子高生』をしていました。
結婚した理由や周りの対応などは、長くなりそうなので省きますが、旦那さま(前旦那をこれ以降旦那、現旦那を夫もしくは当時の呼び名のイニシャルで記入します。ちなみに今も前も結婚相手は旦那さまと呼んでます)は当時あたしより23歳年上の40歳であたしが中学生の時に通ってた塾の講師をしていました。(別に親父趣味はありませんが、色々あって恋愛し16歳で結婚しました)
結婚して、一年が過ぎ大分人妻生活に馴染んで来た当時のあたしは一つだけ旦那さまに不満がありました。それはsexです。女子高生が何を言うかと思われるかも知れませんが、あたしは結婚前から性欲が強くオナニーばかりしている中学生でした。旦那さまに女にされてから余計性欲が強くなりましたが、旦那さまは歳のせいか元からかは解りませんがsexにあまり強くなく回数も減る一方で、中折れなどもしょっちゅうありました。新婚一年目であたしは中学生時代と同じオナニー中毒な日々になると、次第に他の男のおちんちんはどんなだろうと思い、学校のイケメンやあたしに告白してきたことのある同級生に抱かれたりする想像しながらオナニーすることが増えました。だけど想像だけでは限界があり本物が見い!とムラムラする毎日。だからと言って浮気する気なんてなく、悶々としていた時に今は多分閉鎖されたチャットや無料で出会い投稿などが出来るサイトで遊び始めました。最初はチャットで満足していたのですが、その内もっともっとと思い投稿メニュー書き込むと、あたしが女子高生でしかも人妻と知ると皆凄い興奮し、食い付きが凄かったのを覚えています。そしてその内の何人かとメールし始めました。勿論、あたしは浮気する気なんて全然なく、より満足できるオナニーとして利用していました。あたしの裸の画像などを送るとメール相手から送られてくる、犯したい!とか調教したい!とかの言葉と共に添付されるいろんなおちんちんに大興奮していました。そんな日々から更に人数を絞り、メールエッチしたりTELエッチしたりする日が続きました。(もしかすると、人妻女子高生なんかそうそういないので、これを読む人の中に記憶にある人がいるかも知れませんし、同じ学校だった人は気付くかもですが)
メールやTELの内容も日がたつに連れて過激になり、公園での露出画像を送ったり旦那さまの近くで「旦那さまよりぶっといちんぽでおまんこ犯してください!」など淫語言いながらTEL調教されたりして、いくら性欲が強いと言っても危険な方向に進み始めている女子高生になっていました。
ただそれでも誰とも会うことはなく単なる1人エッチのオカズとして利用していたのですが、それが狂い始めたのが1人のメール相手(今の夫)A君とのやり取りからでした。
相手は同じ高校生でしかも同じ市内とあって、地元ネタや恋バナなどで話が弾み仲良くなりました。また、それだけではなく人の事言えませんが、童貞の高校生の癖に信じられないくらいの変態と言うかマニアックでした。お兄さんが持っていた漫画やAVに影響受けたみたいで「あへぇぇ!」とか「おほぉう!」とか言いにくい感じ方をTELsexで強要されたり、うんこシーンをメールで添付させられたりしましたが、顔バレすることもないし、あたしも更なる欲求が高まってたので命令されるがまま変態なやりとりを続け、彼にはまりメインの相手となっていきました。さすがに同じ市内の相手なので、ばれたくないので顔や制服は見せませんでした。
たまにTELsexの時にA君の好きな人に成りきってしたりもしましたが(下の名前だけ教えてもらいました)あたしと同じ名前でしたが、偶然と考えて深くとらえませんでした。それが変わったのはある約束からでした。
放課後の教室でオナニーしている写メか動画を送れと言う命令。学校バレが嫌だったので断っていたのですが、制服くらいじゃ誰かとまでは解らないからと押しきられて承諾。その日は1日ノーパンで授業を受けろとも指令されました。当時の制服のスカートはかなり短く、油断したら見えるかも!と思うだけでおまんこがグチョグチョになる末期な女子高生のあたし。興奮し、でも放課後までオナニー出来ないあたしの頭はオナニーしたい!で一色でした。
そして放課後になってしばらくして教室へ行きました。最初電話で言われたときは抵抗あったのに、オナニーしたくて限界だったあたしは周りをあまり確認せずに、自分の机に座るとためらいなくオナニーをして、その姿をA君に送りました。するとそれと同時に現れる1人の男子生徒。
ここまで来れば読んでる人は解ると思います。現れた男子生徒がA君でした。A君の好きな女子生徒はあたしで、(あたしは以前A君に告白され旦那さまがいたから断りました)あたしを諦めきれず再度告白しようと後を着けていたらしく、その時階段で下たから見たあたしがノーパンと気付いて驚き、後をつけるとオナニーにふけるあたしとそして送られてくるメールで全てを悟った彼は、好きな女とメールの調教相手が同じ事に狂喜したみたいでした。
一方あたしは見られたときや、A君が同級生と知ったときパニック状態でした。
あり得ない偶然でしたが、A君はさっそくあたしを犯そうし、あたしは抵抗しようとしました。でも弱みを握られたあたしは、どうしようもなくA君の言いなりになるしかありませんでした。元々メールなどであたしのマゾ性などを知っていたし、調教されていたあたしを今なら簡単にモノに出来ると踏んだ彼に押し倒さて、オナニー途中でおまんこを丸出しで、しかもグチョグチョに濡れていたため前戯もなく簡単におちんちんを入れられました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2017年8月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ