近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】【抜ける】2年間片想いしてた女性が酔いつぶれたのをいいことに【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
2年間片思いだった真里さんとついにやる事ができたので報告します。
僕は大学卒業後、とある会社に就職しました。
そこで一目惚れしたのが真里さんでした。
強気な正確でありながら女性らしさを醸していて、僕はすぐに惚れました。
その会社は飲み会が多く、月に1度は皆で飲みに行く程人間関係が良かったです。
酒の力を借りて告白しようと思った事もありましたが、真里さんには隙が無く、というよりも僕を恋愛対象で見ていないので告白するムードにすらならなかったです。
そのうち僕は朝から晩まで真里さんの事を考えるようになっていました。
そしていつしか真里さんを盗撮する日々になっていました。
盗撮といってもスカートの中とかではありません。普通に服を着ている姿です。
その写真を元にオナニーする日々が続いていました。
飲み会の時はいつも真里さんと最後までいるので、付き合いの良い奴として気に入ってはくれていましたが、恋愛の対象とは思ってないようです。
最後はいつも2人でカラオケとかに行っていました。
当然、真里さんが酔い潰れたところを狙って、襲う事も考えていました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2018年9月2日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】大晦日から元旦の出来事【体験談】

彼とのエッチでは、いつも中出しを求められたので

毎日基礎体温を測って、いつが安全日なのか欠かさず調べていました。

スマホのアプリでも安全日がわかるのでそれも併用していました。

そうしてできる限り彼に喜んでもらいたかったんです。

私自身、いつしか中出しが好きになっていました。

膣の奥、子宮口めがけて熱く出される感覚で必ずイッてしまいます。

彼との中出しエッチにものすごい満足感というか、幸せを感じていました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2018年8月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】京都に住んでいた時マワされました【体験談】

かなり昔の事だけど、京都に住んでいた時マワされました。
というか、自分からナンパされるためにお酒を飲んでふらふら歩いていたところを捕獲されて車にのっけられて、今考えるとほんと危ない事したなーと思います。
最初の時は2人でした。
まだ19歳の時の話です。
その時すごく人肌恋しくなって千本今出川あたりをふらついてたら20代前半くらいの男の人(K)に声をかけられました。
顔が結構タイプだったので、もう酔っ払ってるふり全開でちょっともたれかかったら、
「家まで送ってあげるよ」
と言われ車に乗せられました。
私は助手席に座らされた後、眠ったふりをしました。
こういうの書いててすごくはずかしいですね。
本当に今まで誰にも言っていないから。
私は大学生でした。
私が眠ったふりをしているとKは
「さーてどこいこかなー?、カラオケでもいく?」
みたいな事を独り言を言ってるような感じで言っています。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||

2018年8月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】人妻の悲しい性【体験談】

これは僕が20歳のときに体験したことです。

当時僕は大学生でした。
大学生ではありますが、僕の住む地域は大規模な観光地であり、週末や夏休みは
マッサージのバイトをやらされていました。
シーズンともなるとマッサージの人手が足りなくなり、20歳前後でマッサージの
バイトをしている(やらされている?)人は多いのです。

人の身体に触れる仕事ですので最初は抵抗がありましたが、親の手伝いということで
始めました。
お客さんも僕がマッサージに行くとびっくりされていました。
しかし、経験を積むにあたって技術も高まり、お客さんも不安でありながら最後は
満足していただいていました。
お客さんは大抵年配の方が多く、当然男の人もいましたし、年頃の僕には抵抗が
ありましたが、仕事ということで割り切って行っていました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2018年8月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ジェーン【体験談】

すんごい昔の話です、たしか7〜8年前の話。バブル崩壊直後ぐらいの話です。
外国からきた彼女と付き合っていたんですが、その彼女との話です。
当時、大学1年だった私は勉強もロクにせず遊んでばかりで毎晩のように六本木や渋谷に
繰り出していました。今考えると本当にアホだったな・・・と。
そしてその日もいつもと変らず、友人と麻布のとあるクラブに遊びに行きました。
そのクラブは地下にあって、結構有名なクラブだったと思います。
扉を開けると階段になっていて、重低音のドゥン、ドゥンという音が内臓に響いてきます。
急な階段をゆっくりと降りるとフロアにはすでにぎっしりと人がいて、ボコボコぶつかり
ながら、まるで芋洗いのようになっていました。
フロアでは黒人、白人などほとんど無国籍状態の様相を呈していて、まるでここが日本
というのを忘れそうになるほどです。
「乗り遅れたらマズイ!」友人と素早く目線で会話すると、取る物もとりあえずフロアに
乱入しました。
ちょっと薄暗いフロア、ライトが乱雑な動きで踊っている人を照らしていきます。
DJもそこそこイイ感じで私達がかなり気分良く暴れていると、隣にいた白人の

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2018年8月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】北海道のキャバ嬢とのなり染めを語りたい【体験談】

<>193 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/14(水) 02:22:40 ID:IqFJuxd40 [1/16]<>
大学生時代、とある趣味を通じて知り合った札幌在住の3歳年下の女17歳がいた。初めて旅行に行った時に会ったがまぁまぁ可愛かった。当時真面目でカタブツな彼女がいたが、その子はギャル系。おっぱいでかいし可愛いし、何より18歳とは思えないエロさがあった。その時は彼女いたし、何より彼女が大切だったし。他の女抱いて快楽を求めようなんて考えは全くなく、何もせずに別れた。

<>194 名前:193[sage] 投稿日:2010/07/14(水) 02:28:34 ID:IqFJuxd40 [2/16]<>
実は二人で会っている時、彼女から電話がきたんだ。女の感ってすげーのな。マジビビッたわwなんとかごまかし、その場をやり過ごす。翌日以降、いけないとは思いつつも心がワクワクしながら旅行中もその子とずっとメールを続けながら半年がたった。正直、気になり始めていたんだと思う。それからと言う物、彼女との些細なケンカが続きほとほと飽き飽きしていた。それから約半年後、オレは彼女と別れた。その時も17♀に相談したり、向こうに彼氏がいたがお互いの恋愛の話をしながら時折連絡を取っていた。

<>195 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/14(水) 02:38:00 ID:IqFJuxd40 [3/16]<>
もともと17♀は母子家庭で育ちが悪く、ヤンキー仲間が非常に多い事から高校を退学になるほどのやんちゃぶり。必然的に彼氏にもDQNが多く、毎度毎度(とは言っても3ヵ月〜半年周期で変わるw)苦労をしていたようで不憫でならなかった。そんな中で知り合った彼氏A、どうもこれがまたいい」奴でなんだが相当なバカ。自分がギャンブルで作った借金の数百万をギャンブルで返そうとしてまた借金を増やす大バカ野郎。オレと同い年らしいが高校を出ておらず、ススキノでホストをやってはバックレ、バイトを始めては店で店長とケンカしてクビ。それでも17♀は本気で惚れていて、助けてあげて厚生させて一緒になりたかったようだ。借金を返す為にキャバクラでバイトをし、コツコツと働いて返していたそうだ。ここからがそのバカ彼氏Aの真骨頂なんだが、その減った借金を返す為に頑張って増やしたそうな。それから約半年後、もともとバイクが大好きだったオレは学生最後の思い出作りの為、北海道ツアーを企画。大学の気の会う仲間同士で約2週間の長旅に出かけた。

<>196 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/14(水) 02:46:19 ID:IqFJuxd40 [4/16]<>
船で上陸したライダー、長距離トラックさんならわかると思うがフェリーだと苫小牧、函館あたりがメイン。オレは函館に上陸。フェリーで到着した最初の日に電話で話した。17♀は18♀に一つ年をとる。前々から聞いていたが、そんな男と本気で付き合っていると当然絡んでくるのはお金。お金が必要だと手っ取り早く大金が手に入る仕事、そう、風俗業。2〜3ヶ月続けたらしいが体調を崩して辞めたらしい。今はキャバクラでバイトをしていて、バイト上がりに電話を掛けてきた。札幌に来た時はぜひ会いに来てwという。オレ『てめーw売上かw』18♀『うんw』オレ『行った事ないし行ってみるかなー』それから北海道の自然を満喫しつつ、向かった札幌。

<>197 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/14(水) 02:51:44 ID:IqFJuxd40 [5/16]<>
それから札幌についてそうそうお茶。普段から連絡を取り合っていたので近辺の話は知っている。今夜はバイトがなく、飯を一緒に食ってホテルで話をする事に。友人への体裁を保つ為に18♀と一緒に同じ趣味の連れ17♂を呼び、話し込む。ところがコイツら、夜中になって帰らねぇw疲れたオレはいつの間にか寝る。朝起こしに来る友人。ビジネスホテルだったがお互い部屋を行き来していたので鍵は開けてあった。友人『お、おい。お前w』オレ『ん・・・おはよう。?!?!』隣で18♀が寝てやがるwwwww17♂は帰ったらしい。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2018年8月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】涼子【体験談】

<>226:なまえを挿れて。:2012/05/02(水)21:50:02.51ID:1SoLzjWRO<>
暇なんで規制くらうまでは書く
大学時代の話
涼子にあったのは合コン
別大学の友人に数あわせでいったらという偶然に近い出逢いだったんだ
あっちも似たような状況
というよりキャンセル友人の穴埋め要員だから9人(5×5だった)全員と初対面で居心地悪そうだったんだ
けっこうレベル高いメンバーだったんだけど、その中でも涼子は際立っていたと思う
マジでこんな人いるんだ〜って思ったよ
男どもは当然涼子に集中したけど、反応鈍いし女の子の中でも浮いてたんで徐々に分散していったんだ
オレも誘った友人はオレ置いて物色中でさ、そもそもフツメン

<>227:なまえを挿れて。:2012/05/02(水)21:50:57.17ID:1SoLzjWRO<>
いや、どう好意的にみてもフツメンで喋り下手のオレに話しかける女はいなかったよ

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2018年8月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】心のどこかで「写真を撮るのだけ、素敵なガーデンで」だと思って期待していたのですが、甘かった【体験談】

目撃DQN54◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1259207829/

880 :愛と死の名無しさん:2010/02/05(金) 20:06:16
明日行ってきます…。
ここでよく叩かれるスイーツ(笑)要素満点の披露宴に。

花嫁はずっと隣の家に住んでいた幼なじみです。
幼稚園~高校までずっと一緒だったし、習い事も一緒でした。

先月中旬になって「あけおめ~!あのね、私結婚するんだ(ハートのデコ絵文字)来てちょ(ハートどっさり)」とメールが来ました。
その文面だけで既に、めでたさ50%OFF。
しかし両親と相談し、参列させて頂くことになりました。

すると受付か余興をしてほしいと言われました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年8月1日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】先輩の彼女と先輩のベッドやってしまった【体験談】

この前男の先輩の彼女とやったな。

俺が片思いしている女の娘がいて、
男の先輩に相談に乗ってもらってた。

片思いの娘は彼氏いない見たいだったので
何とか付き合えないか、チャンスを探ってた感じ。

その男の先輩の家に
4人でホームパーティをする事になったんだけど。

作戦も兼ねて俺と先輩とその彼女の3人で
買い出しに行くことに。

所が当日買い出しの時に、男の先輩は急用が出来て、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2018年7月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】「初めてとは思えない」(つ)【体験談】

最近、バイトを辞めたせいか精神的に病んでいるのかはわからないが、性欲が一気に増し、やたらと自慰行為に励むようになった。
多いときは一週間のうち、自慰で17回、女性とのセックスで3回射精した時もある。
最近は動画や画像も飽きてきたので、ネット上の「萌えた体験」みたいなので抜いていたが、2週間くらい前から「男×男」で抜いてしまうことが多くなってきた。
昔から男は嫌いではなかったが、女のほうが好きだったので今まで男性経験は無かった。しかし日に日に男に犯されたいという願望が強くなり、朝から晩までそんなことばかり考えるようになってしまった。
ある日、ついに我慢ができなくなり市内の有料ハッテン場に行くことにした。
とりあえずフェラする(できれば口内発射も)のとアナルセックスをするのが目的なので、事前に家のシャワーでお尻を洗浄。
下着を新しいものに替え、いざ突撃。
小汚い雑居ビルの4Fに行くとゲイ関係のアダルトショップがあり、その横に入り口がある。アダルトショップのレジと受付の小窓が中でつながっているようだ。
靴をロッカーに入れ、受付で料金を払い、タオルを貰って中に突入。
奥に入ると喫煙所とロッカーがありそこで着替える。
その日はフリースタイルデーだったのでティーシャツとボクサーパンツになり、まずはロッカー室の横のコミュニティースペースへ入ってみる。
しばらくそこでテレビを見たり、ゲイ雑誌を読んだりしていたが、好みの人が現れないので下の階の照明が真っ赤な部屋で待つことにした。
赤い部屋の横にはDVDが流れている部屋があり、なぜかジブリのハウルの動く城が流れていた。
俺はハウルの動く城が大好きなのでしばらく眺めていると、一人の男が入ってきて隣に座って一緒に画面を眺め始めた。
この人かぁ…そんなにイケメンではないし、特に好みでもないけど早くヤリたいし妥協しとくか…とか考えてる間に隣の人はチンコを出してしごき始めた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年7月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 14912345...102030...最後 »

このページの先頭へ