近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】調教されて・・お尻の処女を奪われた【体験談】

私はタレントの芹那にちょっと似たスレンダーなEカップ27歳の人妻です。

結婚して3年の旦那は仕事に忙しくてかまってくれず最近はレスでした。
ネットで見つけたエッチ系のSNSに登録してストレス発散?・・

でも、やっぱり物足りない。そんな時に知り合ったS。
仲良くなりスカイプで音声チャットするまでに。

一度・・スカイプエッチで調教された・・恥ずかしかったけどゾクゾクした。
私の声がアニメ調なのに興奮するS。

ある日話題が・・お尻の話になり・・
Sは経験あるみたいで話を聞いているうちに・・
『体験してみたい・・』って言っちゃった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2018年6月17日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】近 親 相 姦   妹×兄 【体験談】

近 親 相 姦   妹×兄

二度目の機会は、兄が急な出張ができたとか、こっちに来た時です。秋から冬にな
りかけてた頃でした。
こっちに来てたのでうちの旦那とお酒飲んで、泊まりはうちで、ということで兄は
来たんです。三ヶ月ぶりだったかな。兄と顔を合わすのは。
 うちの旦那の留守を狙って、とかではなく、旦那がいる時だったんですけど、
あたしとやりたいに違いないと思ってました。
旦那がお風呂に入ってる時、兄に「どういうつもり?」と聞くと、兄は「おまえ
にちゃんと謝りたいと思ったけど、言う機会がなかったし、出張でこっち来るのも
そんなにないから、こっちに来た。あの時は本当にゴメン」という感じで謝ってき
ました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2018年6月16日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ちんちんの洗い方を教えるから【体験談】

ことの始まりは中2の夏休み、お母さんが留守だと勝手に思い込み、
音量ガンガンにCDをかけオナニーしていたところを見られた。
お母さんは何も言わず「買い物行って来る」と言い残し家を出た。
俺はすごく気まずい気分になり凹んだが、お母さんはその後も
何も言わなかったので「バレテない」と思い込み安心してた。

それから数週間後、お母さんが「ちんちんの洗い方を教えるから」
と言って俺の入浴中に風呂に入って来た。
俺はビックリして断ったのだが許してくれなかった。
当時はもちろん包茎だったのだが「皮をきちんと剥いて洗わないと」
と、俺のちんこの皮を剥いて石鹸で優しく洗い始めた。
初めて剥いて触られた痛さとこそばい感触は今でも思い出せる。
それからは夏休みが終わるある日まで、毎日お母さんが俺のちんこ
を洗ってくれるようになった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2018年6月15日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼氏持ち真面目系。【体験談】

某糞過疎SNSで知り合い、ずっと狙いを付けていた女。さつきと言うHN。
日記に晒している写真を見た感じだと黒髪のセミロング、服装は清楚とかそっち系。シャツを上までボタンを締めてカッチリ着たり、本人曰くスカートもロングしか持っていないそうだ。
顔は巧妙に隠しているが細身で肌は白いし、性格も日記を読む限りでは超真面目でヤリ甲斐が有る。
法学部に在籍しているようで、大体が「今日の講義は〜」だの「今週読んだ親鸞の小説が〜」だの糞つまらん内容。
出会い厨も辟易してか、コメントらしいコメントも少ないし、友達リンクしている人間も俺を含めて数人。しかも俺以外だと彼氏か大学の友達と言った具合だ。

元々こう言った真面目系な女は遊んでる女より食いやすいと俺は思う。
適当にさつきが好む小説や映画、美術書の話をネタにメッセージのやり取りを始めた。法学部在籍のくせに美術系と映画にやたらと興味があるらしく、俺は趣味がそっち系のヲタにつき多少詳しいので釣れる釣れる。
さつきの好きなウリ・エデル監督の話題を振れば特に食い付き、徐々に日にやり取りをするメッセージの数が増え、後は簡単に本アドと番号を交換。

「今度食事がてら写真展でもどう?」
「行きたいです!彼氏と友達も誘っていいですか(*゚v゚*)?」
「(彼氏同伴かよw)いいよ、連れておいで!」

で、学生は夏休みまっさかりな当日。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2018年6月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】娘のオナニ【体験談】

娘のオナニに気づいたのは娘が小1の時でした。
股間をもぞもぞしながら、顔真っ赤にしていました。
父親として・・・これってどうなんだろうって思いましたが妻に相談するのもかわいそうだし
黙っていましたが、やっぱり気になるのでネットで検索してみると女性の幼少期のオナニは
そんな珍しいものではなく、逆に叱り付けたりするとトラウマになってしまって好くないと
書いてありました。
気になって娘を観察するようになって、かなり頻繁に目撃するようになりました。
叱ったりとかではないけど、娘と一緒にお風呂に入ったときにちょっと聞いてみました。
「よくオマタさわってるけどなんで?」って聞くと
「気持ちいいから」っとあっけらかんに答えてくれました
娘は性的な知識はまったくないとただ単にきもちいいと知ってしまっただけなのか・・・・
ネットで書いてあったように俺は娘を責めたりするつもりもないので
「そうなんだ」って知らないふりをしました
そしてほとんど気にしたことはなかったんだけど娘のオマタを洗うときにどんな反応を
するのか見てみたくなってちょっと念入りに洗ってやると感じてる様子がうかがえました

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2018年6月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】開発【体験談】

由紀子です。この掲示板に経過を書き出してから、すごく大胆になっていくような気がして、ちょっと怖いようにも思うし、私自身がすごくエッチだったこと? が解かりました。
 学生の頃は、それほどセックスに興味もなく、ごくたまに自慰をする程度で、今の私の積極的な行動が信じられないくらいです。主人との行為も、子供を作るためと割り切って(?)していたのですが、、、。
 昨日、午前に彼からの電話があり、またホテルへ行きました。
 やっぱりやましい気持ちはあるのですが、すごく逢いたくて、それに、、、誘惑かな?
 セックスに対する好奇心も日ごとに募って、すぐにして欲しいと思うようになっています。
 逢ってすぐに、ホテルへ向かい、そのまま我慢できずに私からキス。
「由紀ちゃん、どうしたの? 今日は?」
「、、、、。」
「いつもと違うね?何かあったの?」
「、、、。なんだかして欲しくって、、、我慢できないの、、、はやく気持ちよくして。」
「じゃあ、今日はシャワー一緒に浴びながらしようか?」
「!、、、うん、じゃあ脱ぐから待って、、、」
「いや、僕が脱がせてあげる」って言いながら、脱がせてもらいました。
 ブラを外しながら、オッパイを少し触りながら乳首を吸われたときは、思わず声が出てしまったほど興奮していました。
 そのまま下のほうへ向かっていき、パンティの上から触られたときには、もうクチュクチュ音がするくらい濡れていて、「パンティが汚れるから、脱がせて。」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年5月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】私の日記【体験談】

3月27日。親友の和恵から電話。31日に会えないかしら?え?予定あるのに!
3月31日。一人息子がクラブに出掛ける朝。友達と会うから、今日は少し遅くなるからと告げる。友達を連れて来るし、いいよと。いつもの友達。洗濯した下着は、自分の部屋に移した。やっぱり、何かと心配になるし・・・。
シャワーを浴びて、入念にお化粧。親友との待ち合わせは、11時の駅前。
いつもの喫茶店には、和恵が来ていた。奥の席。少し太った感じがするけど気のせい?
和恵にも一人息子さんがいて、地方で就職した。3年前に離婚してから、最近同棲している彼との事らしい。「妊娠したのよ」と告げられた。やはり、そうか。彼の子?もちろん、そうだった。その彼は、23歳のディーラー勤務の彼。一度だけ出会ったことがある。この秋、彼と再婚するらしい。でも、おめでとうと言った。和恵は、喜んでいた。3か月目に入ったらしい。お腹がふっくらとしている感じかな。長男にも告白して、喜んでくれたらしい。よかったね。
軽く昼食も取り、紅茶を飲む。着信音が鳴り、メールが入る。彼からのはず。思わず、落ちかなくなる。時間が気になる。「何だか、そわそわしてるわね」と言われ、見透かされている。「男?」「そんなんじゃないわよ」否定してみる。和恵の頬に笑みが出ている。
駅に入り、電車に乗る。ふた駅向こう。駅前のデパートのお手洗いに入る。もうすでに5分の遅刻。鏡の前でお化粧を直し、ルージュを引き直す。メールを確認する。「B14」だけ。それでも二人だけに通じる文字。エレベーターで地下の駐車場に降りる。空間に響くブーツの音。やっぱり、早足になっている、自然に。B14 ・・・あった。彼の車が、向こう向きに止まっていた。ガラスをノックして、後ろの座席に入る。
隣りに、彼が座っていた。「ごめんね、遅れっちゃった」彼は笑って首を振る。10分の遅刻。
「会いたかったわ」彼に向かって本心が出てしまう。「俺も」彼は私を抱き寄せてくれる。フィルムのガラスで中は見えない。彼の唇が重なる。受け止める私。
妻でもなく、母親でもなく、一人の女としての瞬間。彼の舌を受け入れる。幸せを感じる。「強く抱いて・・・」彼は、ぐっと私を抱きしめてくれた。私の髪を優しく撫でてくれ、「伸びたね」
「会いたかった・・・」「俺も」また、熱く長いキス。ルージュが取れてしまう。
先週は、私の都合で会えなかった。先々週は、熱い時間を彼からもらった。その名残を、彼が確認する。右側の耳の下の首筋。赤いキスマークがずっと残っていた。息子に気づかれない様に、ずっとタートルのセーターで隠し通した。今朝は、ほとんど残っていない。彼は私の髪をかき分け、キスマークを探す。また、同じ所にキスして来る。
「もう、そんな所だめよ」でも、彼は聞かない。同じ様に、赤いマークが出来た。
春先でも、しばらくタートルネックが続きそうだ。
スカートの裾からのぞく素足の白い腿と膝。彼の指先がなぞる。そっとその手に指を重ねる。耳元に、彼が囁く。「何色?」「ん・・・もう。知りません」彼を軽く睨む。大好きな彼。美容師の卵。4月14日には、21歳になる。プレゼントは考えてある。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2018年5月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】むっちり巨乳ちゃんに中出し【体験談】

ここんとこ、音信不通で疎遠になりかけてた、二番定期、21歳むっちり巨乳ちゃんと逢って来ました。

久々に彼女からご機嫌伺いのメールが来たので、2ヶ月ぶりくらいにアポ取って待ち合わせ。この子とは、いつもショートタイムでしか会えないんですが、この日もサクッとコース。

とは言うものの、手抜きは無くて、しっかり楽しむスタンスだから、充実したエッチはを楽しませてくれます。

二人でシャワーを浴びて、ベットに入ると、さっそくプレイ開始。
Fカップの胸を愛撫すると、「あ、気持ちいい」とすぐ反応開始、
下を触れば既に溢れ出てる。

この子の愛液は、粘度高めでヌルヌル感が強く、クリに擦り付けて刺激すると、更に溢れ出てきます。

指入れでは、浅目で恥骨辺りがポイントで、強めに擦ると「そこ気持ちいい、もっと」と積極的。クンニで一度軽く逝かせたら、お返しのフェラ。

唾液たっぷりで、テコキを併用して亀頭を刺激されると、ドーピング効果も有って、パンパンになります。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2018年5月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】アジア旅行でホモデビュー【体験談】

26歳でバイセクシャル(と、言うか男に恋愛感情は無いのだけどセックスの対象ではあるって感じ…ややこしい)な俺のホモデビュー話を。
大学に入学した1年目の夏休み、友達とT国へ旅行しに行った。お互いに彼女(しかも初彼女)もいたのだが、おセックス覚えたての俺たちは、とにかくいろいろなセックスをしてみたくて…要するに観光ついでの売春メインの旅行だったのだ。
何せ日本の風俗では、10万円あったって遊べるのは5〜6回、しかも挿入無し。でも、アチラでは旅行ついでに毎晩遊んだってオツリがくるってもの。えぇ、10代だったのに鬼畜野郎ですね。ファッキンジャップと言われても言い訳できませんよ。
さてさて、そんな不純な動悸で行ったT国はまさに天国。あらかじめ調べておいたので、売春宿もスムーズに見つかり、昼は観光し、夜は欲情にまかせて女性と楽しませてもらいました。一晩で2人の女性とやったり、女性2人と3Pしたりと、いままでの人生では味わえなかった性的刺激の毎日になんと言われようとも大満足でありました。
あらゆる刺激を楽しんだ我々、今度は男2人と女性2人でスワップみたいな4Pをやってみようと思います。宿の親父に交渉すると、別の店ではできるとの事。さっそく行ってみると、すんなりOK。さっそくセックスすることにします。
やってきた女のコもヒジョーに可愛く、もうお互いの視線をバチバチ感じながらキスしたりフェラされたり…。ふたりとも、この異常なセックスに大変興奮しておりました。
さて、そろそろ裸に…と服を脱がせるてみると思わず絶句。股間にはそそり立つ立派なペニスが…。友達もフェラされたまま固まっております。あわててもう一人の女のコも全裸にしてみると、やはりペニス。そう、ふたりともニューハーフだったのです。怒りを通り越して、なんだかもうとにかくビックリ。口をアングリです。
しかし我々のおっ立ったペニスはそうは萎えません。女性以上に美人ちゃん(事実、その旅行で出会ったどの女性よりも可愛かった)だった事が我々をダークサイドへと誘います。
「ここはT国だし…誰にも言わなければ大丈夫だろ…」
「そうだな、何事も経験だし…」
「そうだよ、彼女達はもう女性なんだから」
とかなんとか。お互いに言い訳の限りを尽くし、プレイ再会でございます。あらゆるプライドを吹っ切ったこのセックスがまた官能的。友達の前でセックスすることすら初めてだってのに、ニューハーフとの初セックス、初アナルセックス。常にペニスはギンギン。彼女に促されて、もう1人の女のコがペニスを口元へ近づけてきます。ジンジンするほど興奮し、初フェラ。いままで味わった事の無い感触。ちょっと引いてた友達も、いつのまにか彼女のペニスで初フェラ。2本同時フェラとか、いつのまにか俺たちが彼女達にご奉仕する感じに。発射の時、口中に広がる精液の感触。ドクドクと臭くて熱い精液が注がれ、嫌なんだけどスゴく興奮します。さすがに飲み込めなかったので吐き出したが、口元から股間にかけてもう精液まみれ。そのベットベトの精液ローション(すぐ乾いてギスギスって感じになる)のまま、4人で組んず解れつの2回戦目に突入です。この2回戦目が、引き返せないダークサイドへのトビラでございました…。
さて2回戦目、もう誰が誰の相手とも言えないような感じで、お互いを責め合います。そんななかで、女のコの1人が俺を背中から抱きつくような感じで押さえます。そうして、もう1人の女のコがフェラを…そう、ここまでは良かった(あらゆる面でここまでしていることが間違ってはいるけど)。問題なのはその後。女のコが友達を呼んでフェラさせたこと。否、呼びかけに応じて、俺のを奴がフェラした事。否否、その行為に、俺が異常に興奮したこと。そう、興奮してしまったのです。決して美形とは言えない我々…そんな男からのフェラだってのに、体も感情も正直。彼女たちに操られるかの要に、69の体勢に…そして当然のように友達のをフェラ。横倒しになって彼女達のを手でシゴキながら一心不乱にフェラをしあう俺たち。友達の精液が口に発射されても、クチュクチュとそのままフェラ。精液の臭いと感触、友達のフェラに俺も友達に口内発射。友達はむせ込み吐き出したが、俺はあまりの興奮に飲み込んでしまった。
さすがに燃え尽きたかの要にばったりと倒れ込む。横にいた女のコに腕枕をして、裸のまま無言で寝転びます。射精した後の寂しい感じはあっても、後悔を感じないのが逆に不思議でした。
濡れたタオルで体を拭いて(シャワーの出があまりに悪かったのです)、ホテルへ帰りすぐにシャワーへ。シャワーのトビラ越しに今日のことを話します。お互いに「やってしまった事」はあまり触れず、意外にニューハーフは気持ちよかったとか話します。話しながら、思い出してまたムクムクと息子が…。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2018年5月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】オナベバーで働いていた時にお客さんと【体験談】

れはナベバー勤めしてた時の話だ
ナベバーといってもそこの客層は一見のカップルからキャバとかのアフターに使う常連のおじさま、水商売のおねーさんと様々で
本物のFtMやビアンの人は稀だった
かくいう自分も別にそういった傾向はなく、知り合いのナベさんに誘われて勤めただけ

とりあえずマスターにナベシャツ(胸を潰す固いベストみたいなの)を借りて
売れないホストのような格好で働いてたんだ

そこはスナック風のバーで、カウンターやボックスで接客する形
ホステスやってたこともあって、結構人気あったんだぜ?w
キャバ嬢からプレゼントもらったりねw

そんなある時、いつもの常連さんがおねーさんを2人つれて来店したんだ

1人は常連さんのお気に入りで顔見知りだったけど、もう1人は初対面だ

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2018年5月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 14612345...102030...最後 »

このページの先頭へ