近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】パート従業員恭子【体験談】

私は自宅でIT関連の仕事をしています。仕事が忙しくなり、とうとうパートさんを募集することにしました。
募集をはじめると思いの他、多くの女性からの応募がありました。
面接の際には、やはり
「どうせ一緒に仕事をするなら、自分好みの女性に頼もう」
と思い、そういう観点から選考を進めました。
まず3人の女性に候補を絞り、それぞれ面接をしました。
3人の中でも、一番脚の線が綺麗だった「恭子さん」と言う30歳の主婦に仕事を手伝ってもらうことにしました。

最初はそれ程とは思わなかったのですが、仕事中に顔とか脚、全体の体つきとかを見ていると、当初の予想以上に「良い女」であると感じてきました。
特にサイト製作の仕事の際に「女性のポートレート画像」が必要になり、その時に丁度よい写真がありませんでした。
「プロのモデルさんを頼まないといけないな」
と思っていたところ、彼女が
「私でできることなら協力しますけど・・」
といってくれたのです。
別に「H系」の撮影ではありませんが、それらしい服装を用意して無事ポートレートを撮影することができました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2018年8月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】だまされて男の先輩の前でストリップ【体験談】

<>373:えっちな21禁さん:2006/02/15(水)21:10:51ID:Vt8DLcqD0<>
おしり見られたことならある。もう8年ほど前のサークルの合宿で。
男の先輩が押入れに隠れてるの知らないで、だまされてストリップしてしまった。。。
でもいい思い出です

<>374:えっちな21禁さん:2006/02/15(水)21:16:19ID:spNa3CORO<>
詳しく

<>375:えっちな21禁さん:2006/02/15(水)21:55:53ID:Vt8DLcqD0<>
じゃあ詳しく書いてみるよ。期待しないで

<>376:えっちな21禁さん:2006/02/15(水)22:06:14ID:Vt8DLcqD0<>

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年8月14日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【寝取られ】怖い人達と揉めて仲裁してくれた先輩に彼女を強引に犯された【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
俺にはYっていう一緒に住んでいた彼女がいたんだ。
俺が言うのもなんだけど良い女でさ、皆に羨ましがられていたよ。
顔は真鍋かをり似、服屋の店員でお洒落、身長167センチ色白で手足は細く長く、胸は形のいいEカップ。
男なら誰でもやりたいと思うタイプで、他の男から守るのに気を使っていたよ。
ある時、俺が仕事でトラブっちゃって、怖い人たちと揉めたんだけど、そこでOって先輩に話をつけてもらった。
それがケチの付き始めで、謝礼10万で話をつけようと思ったんだけど、Oは
「K(俺)の女を一晩貸せ」
って言い出したんだ。
もちろん、
「それはできません、無理です」
って言った。
脅されたりしたけど頑張った。
でもOは諦めず

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年2月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】最低な忘年会 【体験談】

うちの嫁は33歳「凛とした気の強うそうな雰囲気がイイ」
なんて、よく友人達から、からかわれたりするなかなかの美人。
女ながらに、某医療機器卸会社で営業係長をしている。
そんな嫁が先週の金曜日、ある病院の忘年会に参加した。
俺も事前に聞いていなかったので、急に参加することが決まったのだと思う。
立場上、病院関係者に誘われたら断れなかったのだろう。

話を聞いたところ、
宴もたけなわになってきて、あるドクターが
嫁の部下達(若手の男二人)に何か芸をするように言い出したそうだ。

誘われた忘年会なので、接待ではないのだが、
そのドクターは、普段彼らから接待されていたので、勘違いしたのだろう。
そして、乞われれば断れないのが、営業マンの性。
そうは言っても何も準備はしておらず、慌てた若手君達は

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2017年9月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】堕ちたエリート女史【体験談】

いい年をして恥ずかしい話だが、俺には長年思い続けている女がいた。
その女は俺が思いを打ち明けられないうちに、他人の女になり、他人の妻になった。
俺は、そんな女をいつまでも思い続けていた、とんだ純情物語だ。

その女、中澤麻里子に出会ったのは入社式だった。もう8年も前になるだろうか。
初めて中澤を目にした時、清楚な美しさが神々しくさえ感じて、思わず見惚れてしまった。
すれ違う度に、長い黒髪から漂うシャンプーの香りにドキドキさせられた。
気が付いた時には、惚れていた。中澤以外の世界中の女が全て陳腐に思えるほど惚れていた。

社内外を通じて中澤の人気は凄まじかった。上司にも人気があったので、出世も早かった。
2年目にして、会社から表彰され金一封を貰っていた。
8年目の現在は、同期の俺はまだ主任なのに、中澤は既に課長補佐だった。
「美人ってだけで出世しやがって」と、同期の間で影口を言う者もいた。俺も酒が入るとよく同調していたものだ。

そんな嫉妬や羨望を受けながらも、毅然と、そして颯爽と仕事をしていた中澤だったが、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2017年5月13日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】妻を囲んで【体験談】

かなり無理なローンではあったが新婦と家を構えた俺を、悪友たちがお祝いしてく
れることになり、悪友たちが約束通りビールとスナックを抱えてやってきた。
連中は、持ってきたものを妻に手渡して、ソファに座り込むと 健二が俺に聞いてき
た。
「おい、いつのまにこんなかわいい奥さんをめっけたんだい?」と。
「俺のあそこがいいてっさ??」とニタニタして応える、、昔から酒に女に、、一緒に遊び回っていた悪友たちだ、、自然話は下の方へ行く、、
「それが本当なら、あっちのサンボンのモノになってるはずだぜ」とも言う。 俺は
笑って、
「それもそうだな」と言った。
 妻はよくわからずに恥ずかしそうに微笑んでいるだけだった。
妻はこれまで2、3回しか俺の友達に会っていなかった。 実際、誰も
知らないんじゃないかと思う。最初はちょっと恥ずかしそうな感じに
していたのだった。
だが、酒が進んでくるといつもの明るい妻に戻っていた。妻は自分から
進んでビールを注いでくれたり、チップスを用意したりしくれていた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2017年4月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】暗黙の了解【体験談】

私達夫婦のちょっと変わった寝取られ関係について、お話ししてみたいと思います。出来る限り、性的な部分に特化した形で書いていくつもりです。その方が書き手である私自身や、読者の方の興奮を高められると思うからです。

妻は36歳。名前は久美。夫である私よりちょうど一回り年下。結婚して3年目の夫婦だ。妻の風貌は、有名人に例えれば元おニャンコの新田恵利や、女優の永作博美、石田ゆり子などに似ている。それぞれタイプは微妙に違うが、要は地味顔ということだ。ただ、地味な顔立ちではあるのだが、いわゆるフェロモンみたいなものを全身から漂わせていて、何ともいえない色っぽさを醸し出している。地味で清楚な風貌と、内から滲み出る妖艶な色気、二つのギャップが男心をそそるのだろう。独身時代はかなりモテたらしい。上に挙げた有名人も、新田はおニャンコで人気No.1だったし、永作や石田にしても男性関係の噂がたびたび芸能マスコミを賑わしてきた。見るからに派手な女性より、ぱっと見は地味な女性の方がモテるなんてことがよく言われるが、彼女らや妻はその典型例だろうと思う。

スタイルにしてもそう。妻は決して巨乳タイプではなく、全体的にスリムなのだが、出るべき所はしっかり出ているメリハリのある体型だ。特にヒップから太股にかけてのラインは張りのある見事なもので、手前味噌ながらセクシーだと感心させられてしまうほど。本人は下半身デブだなんて気にしているが、不摂生によってたるんでるのではなく、女性ホルモンの活発な分泌によって形作られたものだから悩む必要なんか全然ない。このお尻を見ながら股間を熱くしている男は数多いだろうにと、常々思っている。何気ない表情に浮かぶ色っぽさについてもそうだが、自身がどれほど性的魅力を振りまいているか気付かない、無意識のうちに男性を魅了するとは罪作りなものだ。

このようにセックスアピール溢れる妻だから、夫である私が惹き付けられているのは言うまでもない。晩婚ということもあってか狂い咲きのようになり、新婚当初から活発に夫婦生活を営んできていた。現在進行形ではなく過去形になっているのは、お察しの通り寝取られ関係になっているから。今、夫婦間のセックスは全くない。フェラチオやクンニ、バストや股間への愛撫どころか、キスすらもない。他の女性との性交渉もなく、私はもっぱらオナニーで欲求を処理している。ただ、そこに至る経緯は一般的な寝取られとはやや異なる。

「ねぇ、どんな変態的願望があるのか聞かせて…」

それはまだ新婚1年にも満たない頃のこと。狂おしく愛し合っている最中、鼻に掛かった甘え声で不意に久美が尋ねてきた。

私はセックスの際に時折、興奮のまま自分の寝取られ願望を口走る癖があった。素面では言えない赤裸々な願望も、性的快楽に溺れている状態なら苦もなく口にできた。自分の言葉で興奮を高めててもいた。

「他の男と浮気してもいいよ…」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年3月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】バスガイドと運転手の話【体験談】

私は札幌の観光バスのガイドしてます。
今日は、バスガイドを始めて2年目からの出来事を書きます。

1年目は泊まり無しの仕事ばかりで、
遠足や養護のスクールバスがほとんどで
2年目からお泊まりの仕事がパラパラ付き始めました。

出発の前日に同じ寮にいる先輩が、あんたが乗る運転手、
気をつけないといけないよぉ〜って笑ってました。
私は厳しいんだぁと思い緊張!してしまい、なかなか寝れませんでした。
朝4時に起きて、案内する予定の名所のノートを見ながら復習!し、
6時出庫、迎えまで40分の間、運転手さんと色々トークしながら集合場所へ。

早いのでコンビニで買物をし、運転手さんの後ろで並んでいたら
一緒に出しなよぉって言ってくれ、おごりでラッキィー!と。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2016年12月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】役満で特別サービス【体験談】

今、会社の都合で大阪に単身赴任中の34才の会社員です。
先月の初めから約3年の予定で大阪に赴任しています。
妻(理恵・28才)とは結婚2年ですが、子供は妻が30才
まではつくらない予定でまだいません。
妻も生命保険会社勤めを続けており、会社を辞めるつもりも
なく私1人が単身での赴任となったものです。
妻との夫婦生活は週2回程度で同年齢にしては少ないほうです
が付き合ってからの期間を入れるとそこそこだと思います。
この単身赴任の命令を会社からいわれる直前にあることから
スワッピングを経験しました。そのことを書いてみます。
このスワッピングは妻からの話がきっかけでした。
妻は会社の関係で開業医の先生と保険の関係で知り合い仕事の
話でおつきあいをしていたとのことです。
その先生からゴルフの誘いがあり、夫婦で招待されたというも
のでした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2016年12月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ストリップで筆下ろし【体験談】

僕の筆下ろしも劇場でした
二度目に行った劇場でそれまで見た中で、一番色っぽくて好みの
若い踊り子さんが登場しました
それまで本番ショーはおばさんしか出てこないと思っていた僕は
このお姉さんが本番だとは思いもしませんでした
しかしおっさん二人が素晴らしいサービスを受けて昇天するのを見て
僕はこのお姉さんに童貞を奪ってもらおうと決意し、次の回のラストを
待ちました
お姉さんが登場しダンスを見ているだけでビンビンです、運よくじゃんけんに
勝って舞台に上がりましたが・・・
ビンビンに勃起したものを見たお姉さんは「兄さん、ちょっと大き過ぎる」と
手こきで発射に切り替えようとしました
ここで僕は童貞だと伝え、お姉さんに筆下ろしして欲しくて勇気を出したと
お姉さんは「本当に舞台の上で私でいいの?」と聞かれ、大きく頷くと
「いいわ、兄さんのモノ大きいけど私のが濡れたら、大丈夫だから」と

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2016年9月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 512345

このページの先頭へ