近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】チャットで知り合った子の処女喪失に協力した話【体験談】

名無しさん(30代)からの投稿
—-
携帯電話は大きく重くてポケベルが主流だった時代、俺が大学生だった時の話。
俺はやりたい盛りで、ネットの出会い系のチャットや掲示板にハマっていて、何回か出会いもあって楽しい思いをした。
その日の夜も2ショットチャットで待機。
男が圧倒的に多く、誰ともチャットが出来ない日も多いため、あまり期待せずにのんびりマンガを読んでいたかと思う。
あまり待たずにチャットルームへの入室を知らせる電子音が鳴った。
入室してきた女は加奈(仮)と名乗った。
話題は挨拶から始まり、エロ話へ移っていった。
加奈とのチャットは盛り上がり、その流れで加奈はある事を告白した。
「私、処女です」
俺は文字だけが表示されるチャットにも関わらず、その文字に興奮した。
その後、加奈のセックス未経験者からの質問コーナーとなった。
こちらかの質問が激しいと嫌がられるから、質問をしてくる娘には受け身。
俺は会いたい気持ちを我慢して、加奈の質問に真面目に答えた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2018年4月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】16歳の時、真紀子【体験談】

16歳の時までよく親の転勤で地方を転々としました。
16歳になる頃には親が偉くなったのか僕の事を考えてくれたのか転勤もとまり一軒家を建て永住する事になりました。
住宅街の角地で若干高い土地に家を建てたので見晴らしは最高でした。
周りに同年代も居て地域のレクレーション等で仲良くなりすんなりと馴染めました。
近所付き合いも多い地域で親も積極的に参加し、楽しく過ごせていたと思います。
そんなある日、父の部屋でPCを立ち上げるとメールボックスにご近所さんと不倫を疑わせるメールがありました。
100m先の住人で僕と同級生の女の子が居る母子家庭でした。
内容は食事をし、そのままホテルで朝まで過ごすと言うものでした。
世間知らずな僕はパニックになり、その同級生の女の子に相談してしまいました。
女の子は薄々気付いていたみたいでした。
大人の男と女はそんなもので、お互い線を引いて付き合ってるのだから知らないふりをしようと言うのです。
一先ず、結論にたどり着いた僕はパニックも収まり喉が乾きました。
水を飲ませてくれと頼むとジュースを持ってきてくれました。
ジュースを飲むと体が冷えたのかトイレをしたくなりトイレも借りて、トイレを出る頃には気持ちを切り替えるぞっと決めて
部屋へ戻りました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2018年4月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】お兄ちゃん、お誕生日おめでとう【体験談】

今朝の電車で、俺のすぐ前に、二十歳すぎぐらいの女性が立っていた。
小柄でスレンダー、清楚でキレイな、お嬢様風。

携帯でメールを打っている。
別に、覗こうなんて気はなかったんだが、画面が見えてしまった。

To:brother
title:(空白)
添付:(空白)
本文:
お兄ちゃん、お誕生日おめでとう。
お仕事がんばって

で、最後にハートだかケーキだかの絵文字。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2018年3月30日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】リゾートラブ【体験談】

私、北川香緒里22才♪ 丸の内のOLです。
彼と初めての旅行で沖縄のリゾートホテルに行くことになったの♪

中学から陸上部で、背は高い方だけどスレンダーな体型。自慢できるところは下半身が締まってるトコかな。二十歳を過ぎた頃から筋肉が落ちてきて、白くてスラッとした太股と、キュッと細い足首に自信アリ♪
胸はぺったんこで乳首ばかり大きかったんだけど、中学2年生の時に家庭教師の先生をしてくれた大学生と初体験してから急に成長し始めて、今は86のEで大器晩成って感じ?

今の彼とは3ヶ月くらい前に銀座でやった合コンで知り合ったの♪ 商社に勤める結構イケメンで、初めて男女の仲になったのは2ヶ月前。私を抱く彼は昼間と同じで自信満々。最近かなり身体が馴染んできて、週に1〜2回デートするとほとんど毎回逝かせてくれるようになってきた。ただ、ちょっと彼主導すぎて私が置いていかれることが多いのと、終わった後すぐ一人でシャワーを浴びちゃったりして、優しいんだけど気が利かない。ま、その辺は香緒里さんが少しずつ教育していけばいいよね♪

二人とも泳ぎが得意なので、夏休みを合わせて海リゾートに行こうって誘ってくれたの♪
彼ったら、香緒里の水着姿が楽しみっていうから、いつも裸みてるからいいじゃんって言ったら、太陽の下で、他にも人がいっぱいいるところで見るのがいいんだって。なんだか連れて歩いて自慢したいみたいで、私はチョット恥ずかしい(_)
夜も時間を気にしないでゆっくり戯べるよって、結局それが目的なのかしら
ただ当日に彼が仕事の都合で遅れて飛行機が別々になって、私が一足早い便に乗ることになったの(_)
行きの便で私は窓側、隣に若い男の子二人連れ!その子たちが私の脚を見てコソコソ話しをしている気がして、私は上着を脱いで膝に掛けた(_)
だって彼が「リゾートに行くんだからミニスカ生足は絶対だ!」
なんて言うから仕方なく着てきたのに!

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2018年1月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【妹と】夢の中で妹の処女を奪って犯して・・・それが現実になってしまった【エッチ】

「兄ちゃん!もっと入れてぇ!ああーん!痛いよぉ・・・でもお兄ちゃんのこと大好きぃ」
「マサミ、兄ちゃんもだぞ」
「兄ちゃんのオチンチンがマサミの中にいっぱいはいってるぅ!たくさん入れてぇ!」
俺はマサミのマンコにチンコを出し入れしまくった。
おれが処女を奪った妹。チンコで処女膜を突き破って、マサミの中に突っ込んだ。
そして、チンコを突き入れてた。
「あ!あ!痛いよぉ!痛いよぉ!兄ちゃん!兄ちゃん!でも、もっとしてえ!」
俺は妹の上で、腰を振りまくってた。
妹の処女マンコは血だらけだった。
やっと俺のものになった!!
「マサミぃ!中に出すぞ!いいな!」
「う・・うん!うん!いっぱい出してぇ!兄ちゃん!兄ちゃん!」
最後の一突きをして、マサミの膣奥に精液をたっぷり注入してやった。
「兄ちゃんのザーメン!出てるぅ!出てるぅ!たくさんマサミに出してぇ~」
満足感で満たされた。と、バスン!!いきなり俺の顔面が何かで強烈に叩かれた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||

2017年12月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:妹との体験談

【修羅場】水泳部で男性顧問とグルになって若い女性顧問にセクハラ【体験談】

埼玉県/あきひこさん(20代)からの投稿
—-
2年前の高2の頃のこと。
僕は水泳部に所属していて、1年の時は40代の男の顧問と太った50代の女の顧問だった。
しかしその女性顧問は春になり転勤し、4月から新しい女性の顧問がやってきた。
美紀先生だ。専門教科は英語。
24歳ほんのり茶髪で、色白でかわいい。
身長155ぐらいで肩幅はそこまで広くないスレンダーで、胸もEからFといったところで大きい。
まあしかし女子水泳部の顧問で俺たちは関わりが無いだろうそう考えていた。
しかし、俺たちが美味しい思いをする好機が今年は重なったのだ。
実は前の年、俺たちの代の不良部員が喫煙と喧嘩で処分され、部を追われたが残った男子も大会を自粛したが、代わりに大会期間は合宿に行くことになった。
それから美紀先生は水泳経験ゼロであった。
だからスタイルが良いのだ。
そこで大会直前と大会には前年までの女性顧問がやってきて面倒を見ることになった。
そんなことが重なり、美紀先生は研修も兼ねて男子の合宿に同行することになった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2017年11月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】パチ屋で隣に座ったお姉さんがノーブラだった【体験談】

夏場のパチ屋でアクエリオン打ってた時に、隣に薄着でスレンダーなお姉さんが座ったんだ。
ふと見ると、お姉さんノーブラ!
胸にある小豆2粒につい見入っちゃって、お姉さんがかがんだりしたらズボンはローライズだったからケツは見えるわ服の隙間から乳は見えそうになるわでパチンコどころじゃない…。
そしたらお姉さんと目が合って
「今にも出そうですね」
って言われた。
俺は
「あ…あぁそうですね~確変に入ればそれなりに~」
などとドギマギしながら答えたが、お姉さんは
「違うよ、お兄さんのソコ」
と俺の股間に指を指し、笑いながら言われた。
俺はいつの間にかギンギンにテントを張ってしまってた…。
その後もお姉さんは
「元気だね~何歳?」
「よくパチンコやるの?」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2017年10月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】冬休みを利用して遊びにきた妹と【体験談】

兄(にいに) 23歳の社会人
二ヶ月前に彼女と別れたばかり
妹に恋愛感情は多分ない、妹としては大好き
向こうも無いと思う
にいにが小さい頃に父を病気で亡くし、
母親に「家に男の子は○○だけなんだから、ママと○を守ってね」と言われ育った
にいにも「ママと〇は俺が守る!!!」とガキながら思い、
特に妹に対しては「優しく強い兄」でいようと努めていた
にいには転勤で実家を出たので、妹に会うのは盆以来
今週いっぱい(2009/1/11夕方)で妹は実家に帰る

妹 19歳の専門学校生
今はいないようだが普通に彼氏いた
兄の贔屓目で見ても妹はそこそこかわいい

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2017年9月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】キャバ嬢を愛して4【体験談】

「そろそろさ、Eさんってのやめようよ」

「ああ、そうね。じゃあ、なんて呼ぼう?」

気が付けば寒さもゆるみ、春一番の吹くころ。
俺と千佳の交際は順調に続いていました。
毎週、1〜2回千佳と呑んで、2週間に1回ぐらい田上さんの付き合いで『春菜』に会って。

あれ以来、まだ千佳とセックスする機会はありませんでしたが、それはそれ。
獣のようだった行為の反省や、「セックスが苦手」な千佳への拝領もあって、
そこまで千佳を抱くことそのものに執着はしていませんでした。

「んー。普通にいくと、フミくんとか?」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2017年9月23日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】キャバ嬢を愛して1【体験談】

キャバ嬢を愛して
日時:2007/05/2112:31
名前:E_jan

水商売の女との話。
需要があるのかどうかわかりませんが、書いてみました。
どうぞよろしくお願いいたします。

仕事の付き合いでよくキャバクラに行ってました。
2週間に1回ほどでしょうか。上司がとにかくキャバ好きで、
お目当ての女の子がいる店に通っており、ときどき同行するって感じです。

そこで出会ったのが春菜です。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2017年9月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 1912345...10...最後 »

このページの先頭へ