近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【妹と】夢の中で妹の処女を奪って犯して・・・それが現実になってしまった【エッチ】

「兄ちゃん!もっと入れてぇ!ああーん!痛いよぉ・・・でもお兄ちゃんのこと大好きぃ」
「マサミ、兄ちゃんもだぞ」
「兄ちゃんのオチンチンがマサミの中にいっぱいはいってるぅ!たくさん入れてぇ!」
俺はマサミのマンコにチンコを出し入れしまくった。
おれが処女を奪った妹。チンコで処女膜を突き破って、マサミの中に突っ込んだ。
そして、チンコを突き入れてた。
「あ!あ!痛いよぉ!痛いよぉ!兄ちゃん!兄ちゃん!でも、もっとしてえ!」
俺は妹の上で、腰を振りまくってた。
妹の処女マンコは血だらけだった。
やっと俺のものになった!!
「マサミぃ!中に出すぞ!いいな!」
「う・・うん!うん!いっぱい出してぇ!兄ちゃん!兄ちゃん!」
最後の一突きをして、マサミの膣奥に精液をたっぷり注入してやった。
「兄ちゃんのザーメン!出てるぅ!出てるぅ!たくさんマサミに出してぇ~」
満足感で満たされた。と、バスン!!いきなり俺の顔面が何かで強烈に叩かれた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||

2017年12月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:妹との体験談

【修羅場】水泳部で男性顧問とグルになって若い女性顧問にセクハラ【体験談】

埼玉県/あきひこさん(20代)からの投稿
—-
2年前の高2の頃のこと。
僕は水泳部に所属していて、1年の時は40代の男の顧問と太った50代の女の顧問だった。
しかしその女性顧問は春になり転勤し、4月から新しい女性の顧問がやってきた。
美紀先生だ。専門教科は英語。
24歳ほんのり茶髪で、色白でかわいい。
身長155ぐらいで肩幅はそこまで広くないスレンダーで、胸もEからFといったところで大きい。
まあしかし女子水泳部の顧問で俺たちは関わりが無いだろうそう考えていた。
しかし、俺たちが美味しい思いをする好機が今年は重なったのだ。
実は前の年、俺たちの代の不良部員が喫煙と喧嘩で処分され、部を追われたが残った男子も大会を自粛したが、代わりに大会期間は合宿に行くことになった。
それから美紀先生は水泳経験ゼロであった。
だからスタイルが良いのだ。
そこで大会直前と大会には前年までの女性顧問がやってきて面倒を見ることになった。
そんなことが重なり、美紀先生は研修も兼ねて男子の合宿に同行することになった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2017年11月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】パチ屋で隣に座ったお姉さんがノーブラだった【体験談】

夏場のパチ屋でアクエリオン打ってた時に、隣に薄着でスレンダーなお姉さんが座ったんだ。
ふと見ると、お姉さんノーブラ!
胸にある小豆2粒につい見入っちゃって、お姉さんがかがんだりしたらズボンはローライズだったからケツは見えるわ服の隙間から乳は見えそうになるわでパチンコどころじゃない…。
そしたらお姉さんと目が合って
「今にも出そうですね」
って言われた。
俺は
「あ…あぁそうですね~確変に入ればそれなりに~」
などとドギマギしながら答えたが、お姉さんは
「違うよ、お兄さんのソコ」
と俺の股間に指を指し、笑いながら言われた。
俺はいつの間にかギンギンにテントを張ってしまってた…。
その後もお姉さんは
「元気だね~何歳?」
「よくパチンコやるの?」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2017年10月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】冬休みを利用して遊びにきた妹と【体験談】

兄(にいに) 23歳の社会人
二ヶ月前に彼女と別れたばかり
妹に恋愛感情は多分ない、妹としては大好き
向こうも無いと思う
にいにが小さい頃に父を病気で亡くし、
母親に「家に男の子は○○だけなんだから、ママと○を守ってね」と言われ育った
にいにも「ママと〇は俺が守る!!!」とガキながら思い、
特に妹に対しては「優しく強い兄」でいようと努めていた
にいには転勤で実家を出たので、妹に会うのは盆以来
今週いっぱい(2009/1/11夕方)で妹は実家に帰る

妹 19歳の専門学校生
今はいないようだが普通に彼氏いた
兄の贔屓目で見ても妹はそこそこかわいい

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2017年9月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】キャバ嬢を愛して4【体験談】

「そろそろさ、Eさんってのやめようよ」

「ああ、そうね。じゃあ、なんて呼ぼう?」

気が付けば寒さもゆるみ、春一番の吹くころ。
俺と千佳の交際は順調に続いていました。
毎週、1〜2回千佳と呑んで、2週間に1回ぐらい田上さんの付き合いで『春菜』に会って。

あれ以来、まだ千佳とセックスする機会はありませんでしたが、それはそれ。
獣のようだった行為の反省や、「セックスが苦手」な千佳への拝領もあって、
そこまで千佳を抱くことそのものに執着はしていませんでした。

「んー。普通にいくと、フミくんとか?」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2017年9月23日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】キャバ嬢を愛して1【体験談】

キャバ嬢を愛して
日時:2007/05/2112:31
名前:E_jan

水商売の女との話。
需要があるのかどうかわかりませんが、書いてみました。
どうぞよろしくお願いいたします。

仕事の付き合いでよくキャバクラに行ってました。
2週間に1回ほどでしょうか。上司がとにかくキャバ好きで、
お目当ての女の子がいる店に通っており、ときどき同行するって感じです。

そこで出会ったのが春菜です。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2017年9月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】38歳の頃から幼馴染の女友達2人と3Pしたりしてる【体験談】

同級生で幼馴染の、友達A(♂)が離婚した。
あれは多分、5年前の38歳の時だったと思う。
独りになって寂しがってるんじゃないかと思い、離婚3ヶ月後くらいの時にAの家を訪ねると、女友達が2人も来ていて飲んでいた。
しかも2人とも可愛いし若い!
よくよく聞けば、Aはそのうちの1人のB子(当時27才)とは既にエッチはもちろん、半同棲中だという。
B子は酒がダメで飲んでいなかったが、もう1人はかなり飲んでいた。
Aの携帯が鳴り、もう1人の女友達C美(当時26才)が来るとの事。
3人も女を呼べるのかよ?
なんて驚いていたら、なんとそのC美とAとB子の3人は、3Pもしたと言う…。
それを女友達と俺に平気で話してきたし、話されたにも関わらずB子は平気そうだった。
寂しいかも、なんて要らない心配だったかな?と思ったが、今夜はこの4人でエッチかな?なんて予感に、俺は帰りたくなくなっていたし期待が膨らんでいった。
と同時に、酒を飲んでいた女友達の方は、酔ったから帰る、と言って帰ってしまった。
危険を察知したからだろうな…きっとね…。
B子は逆に、
「暑いから脱ぎたいけどいい?」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2017年8月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】人妻ナースがエロ過ぎてヤバかったw 【体験談】

出会い系にて、人妻38歳、看護婦、2人の子持ち、身長171cm、スレンダー、めちゃくちゃ美人。

無職の旦那に嫌気がさして本気で不倫相手を探していたらしい。

旦那とは離婚したいけど子供がいるから無理らしい。

相手は警戒心が強く、下ネタはダメ、本気で恋愛したいんだアピールが凄くてちょっと疲弊したけど、

半年近く気長にメールでやり取りして信頼を勝ち取りやっと初デート。

写真は貰っていたから顔は知っていたけど、実際に会ってみたらえらい美人でびっくりした。

初デートで付き合おうって話になったけど、俺は身体目的。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2017年7月22日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】♪新人の 冨永愛を 持ち帰り【体験談】

今年の春に、部下の泥酔女を頂いちゃった時の話です。

私は関西の某メーカーに勤める30歳です。時期は4月中旬。
うちの部署(一応開発部)にも数名の新人が配属されてきました。

開発部ですので、部署は私も含めてムサクルシイ男ばかり…
女はいるが軒並みヤバイという、開発部にありがちな状態なのですが、
そこに女の子が配属されてきました(院卒の技術屋さんです)。

身長が175cm位ある、めちゃスレンダーな女の子でした。
顔はモデルの「冨永愛」にそっくりで、ハッキリ言って近寄り難い雰囲気でした。
苗字はKさんと言います。分かる人も居るかもしれませんが…

そのKさんのOJTを、ナント私が担当する事になりました。
ハッキリ言って、物静かで冨永愛似のKさんは、私のニガ手なタイプです。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2017年6月19日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ハイツR【体験談】

以前住んでいたハイツは仲間内でハイツRと呼んでいました。全6軒のハイツなんですが、レイプ仲間5人で2Fの3部屋と1Fの両端の部屋を借りてたので、1Fの真ん中の部屋も友人名義で5人で借りていました。

元々、真ん中の部屋にはOLの子が住んでいたんですが、ある日、全員で襲って3日間犯し続けたら引っ越していってしまいました。

1Fの真ん中なので外から車で拉致って来て部屋に入れても、部屋で多少騒がれても近所にばれにくいのでレイプ部屋として5人で共有していたんです。

帰宅してレイプ部屋に灯りが灯っていると誰かが拉致って来て犯しているということなので、自分の部屋に荷物を置いたら即レイプ部屋に直行、レイプに参加しました。

5人が勝手に拉致って来てはこの部屋で犯してたので、自分が拉致ってきた獲物を運び込もうとしたらすでに誰かが別の子を犯しているところだった、なんてことも何度かありました。

一度だけですが定員いっぱいになったこともあります。

自分が大好きな処女の女子中学生を拉致って戻ってくるとすでに部屋に灯りが。女子中学生を抱えて中に入ると奥の部屋のソファーとベッド(両手両足を縛り付けられるようにしてある)ですでに二人が別々の子を犯しているところでした。

仕方がないので奥の部屋の入り口のところで女子中学生のパンティを抜き取ってレイプ、処女のマンコを堪能して中だし。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2017年4月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
2 / 1912345...10...最後 »

このページの先頭へ