近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】近親相姦まった無し!妹のパンツにチンポ擦りつけ!【体験談】

<>132 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 01:16:14 ID:1BbdEJYXO [1/2]<>
俺大学四年、妹高校二年今までに妹を性の対象として見たことは無かったが、一年ぶりに実家に帰ったら妹が化粧とかしだして別人みたいに可愛くなっててびっくりした。で、きのう俺が居間でテレビ見てたら妹が高校から帰ってきて(補習授業があるらしい)いきなりソファーで寝始めた。ソファーの背もたれの方を向いて俺に背を向けて、膝を少し曲げてケツを突き出すような姿勢で寝ていた。もちろん妹の姿は制服で、スカートが短いせいでパンツが丸見え。可愛いピンク色のパンツだった。最初は「ダメだダメだ」と自分に言い聞かせてたんだが、どうしても我慢できなくなり、近づいて見てみることにした。

<>133 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/12/29(月) 01:17:27 ID:1BbdEJYXO [2/2]<>
ケツがデカイくせに小さいパンツ穿いてるもんだから、ケツの割れ目にパンツが食い込んで、その延長線にあるマンコの割れ目にも綺麗に食い込んでいた。よくよく見るとパンツの横から毛がはみ出ていて、もっとよく見たいと思い顔を近付けた(←この時点で理性飛んでたw)。パンツと俺の距離は僅か数ミリ。ちょっと鼻先がパンツのマンコ部分をかするぐらいだった。なんとなーく酸っぱいようなニオイと、おりものによる染みを確認した頃には、俺の息子はギンギン。見ると、スウェットにまで我慢汁が染み出してくる始末。実家に帰ってきてから三日間オナ禁していた俺の息子はもう爆発寸前。急いで自室に走り、射精。その日の夜、洗濯籠の中の妹のパンツを取り出してもう一度オカズにさせてもらったのは言うまでもない。写真撮っとけば良かったな・・・次があったら必ず。

<>135 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/01/03(土) 12:38:29 ID:Ct652kDtO<>
>>133禁画新年。わざわざそんな場所で寝ることを考えてみるんだ。間違いなく目を開けてたな。

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2017年4月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】引越しお手伝い【体験談】

半年前の話ですが、友達が彼女の引越しを手伝うので一緒に手伝って欲しいとの事。
暇だったし、まあいいかと自分の車を出したんです。ちなみに友達は車が無いんです。
一人暮らしだったようで荷物は少なくダンボールが4つぐらいとその他、布団やら食器やら・・・
そして4~5段引き出しタイプの透明ケースがあり、中は広告などで見えない状態。
引き出しはガムテープで止めてありました。
特に気にもせず、引越し先へ・・・荷物を運び入れようとしたときに、
『あれ~』
鍵が無い?
なんと、無くしてしまった様で、不動産屋に連絡しましたがあいにく時間外になっていて連絡とれず。
明日にならないと鍵が手に入らないために今日は彼女は彼氏の家に泊まることに。
明日の朝に、現地集合と言うことでその日は家に帰りました。
そう、ほとんどの荷物は車の中に入れっぱなしだったんです。
僕の中で、ハッと気づいたんです。
もしかして・・・あの透明のケースには何か恥ずかしいものが入っているのでわ。
家について車の荷台へ・・・ガムテープ部分をはずしそっと見てみると女子下着特有のレース系の柄が見えました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2014年12月13日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】僕をパンチラ好きにさせた2人の同級生【体験談】

僕は現在パンチラが大好きだ。
パンチラにも色々あるけど、特に好きなのが
『純白むっちりフルバック』
それが好きになったキッカケは、高校生の時に出会った2人の女の子の影響だ。
1人は明日香。
身長157センチくらい、黒髪で顔は丸く、柔らかそうな唇と猫みたいなクリッとした目が綺麗な人。
贅肉が全くなく、肌はとても綺麗。
寒くなれば必ずニーソを穿くし、しかも似合うという冗談みたいなハイスペック女子だった。
ただし、学校では大抵の男子から嫌われていた。
なぜなら腐女子だったから。
昼休みになるたびジャニーズオタクの女子に寄り付き、携帯から爆音を鳴らしながら食事。
1年生の1学期などは他の女子に寄り付き、スカートを捲ったり背後から乳揉みなんてしていた。
童貞の僕からしたら美味しいのだが、
「この子どうして欲しい?」
と明日香から聞かれた時は流石に困った。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2014年7月17日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ