近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】北海道のキャバ嬢とのなり染めを語りたい【体験談】

<>193 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/14(水) 02:22:40 ID:IqFJuxd40 [1/16]<>
大学生時代、とある趣味を通じて知り合った札幌在住の3歳年下の女17歳がいた。初めて旅行に行った時に会ったがまぁまぁ可愛かった。当時真面目でカタブツな彼女がいたが、その子はギャル系。おっぱいでかいし可愛いし、何より18歳とは思えないエロさがあった。その時は彼女いたし、何より彼女が大切だったし。他の女抱いて快楽を求めようなんて考えは全くなく、何もせずに別れた。

<>194 名前:193[sage] 投稿日:2010/07/14(水) 02:28:34 ID:IqFJuxd40 [2/16]<>
実は二人で会っている時、彼女から電話がきたんだ。女の感ってすげーのな。マジビビッたわwなんとかごまかし、その場をやり過ごす。翌日以降、いけないとは思いつつも心がワクワクしながら旅行中もその子とずっとメールを続けながら半年がたった。正直、気になり始めていたんだと思う。それからと言う物、彼女との些細なケンカが続きほとほと飽き飽きしていた。それから約半年後、オレは彼女と別れた。その時も17♀に相談したり、向こうに彼氏がいたがお互いの恋愛の話をしながら時折連絡を取っていた。

<>195 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/14(水) 02:38:00 ID:IqFJuxd40 [3/16]<>
もともと17♀は母子家庭で育ちが悪く、ヤンキー仲間が非常に多い事から高校を退学になるほどのやんちゃぶり。必然的に彼氏にもDQNが多く、毎度毎度(とは言っても3ヵ月〜半年周期で変わるw)苦労をしていたようで不憫でならなかった。そんな中で知り合った彼氏A、どうもこれがまたいい」奴でなんだが相当なバカ。自分がギャンブルで作った借金の数百万をギャンブルで返そうとしてまた借金を増やす大バカ野郎。オレと同い年らしいが高校を出ておらず、ススキノでホストをやってはバックレ、バイトを始めては店で店長とケンカしてクビ。それでも17♀は本気で惚れていて、助けてあげて厚生させて一緒になりたかったようだ。借金を返す為にキャバクラでバイトをし、コツコツと働いて返していたそうだ。ここからがそのバカ彼氏Aの真骨頂なんだが、その減った借金を返す為に頑張って増やしたそうな。それから約半年後、もともとバイクが大好きだったオレは学生最後の思い出作りの為、北海道ツアーを企画。大学の気の会う仲間同士で約2週間の長旅に出かけた。

<>196 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/14(水) 02:46:19 ID:IqFJuxd40 [4/16]<>
船で上陸したライダー、長距離トラックさんならわかると思うがフェリーだと苫小牧、函館あたりがメイン。オレは函館に上陸。フェリーで到着した最初の日に電話で話した。17♀は18♀に一つ年をとる。前々から聞いていたが、そんな男と本気で付き合っていると当然絡んでくるのはお金。お金が必要だと手っ取り早く大金が手に入る仕事、そう、風俗業。2〜3ヶ月続けたらしいが体調を崩して辞めたらしい。今はキャバクラでバイトをしていて、バイト上がりに電話を掛けてきた。札幌に来た時はぜひ会いに来てwという。オレ『てめーw売上かw』18♀『うんw』オレ『行った事ないし行ってみるかなー』それから北海道の自然を満喫しつつ、向かった札幌。

<>197 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/07/14(水) 02:51:44 ID:IqFJuxd40 [5/16]<>
それから札幌についてそうそうお茶。普段から連絡を取り合っていたので近辺の話は知っている。今夜はバイトがなく、飯を一緒に食ってホテルで話をする事に。友人への体裁を保つ為に18♀と一緒に同じ趣味の連れ17♂を呼び、話し込む。ところがコイツら、夜中になって帰らねぇw疲れたオレはいつの間にか寝る。朝起こしに来る友人。ビジネスホテルだったがお互い部屋を行き来していたので鍵は開けてあった。友人『お、おい。お前w』オレ『ん・・・おはよう。?!?!』隣で18♀が寝てやがるwwwww17♂は帰ったらしい。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2018年8月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】遅かった喪失【体験談】

私は厳格な家に育ち女子高から女子大に通い、そのまま今の会社に就職したので、なんとなく親密な男つき合いもなく、気が付けば25才になっていた。
自分で言うのもなんだが、容姿はどちらかというと良いというか、たぶん「美人」の中に入れてもらえる方だと思うので、親や親戚から時々「見合い写真」なるものも見せられるような事もあった。
でも、そんな見ず知らずの人と結婚を前提におつきあいするなんて、自分自身では考えられる事ではなく、仕事も好きなので、いつも断っていた。
なんとなく「仕事中毒女」のような評判になり、結局この年までズルズルとヴァージンを引きずる事になった。
同じ会社に入って来たA君は2年年下の、まだ子供っぽい気配の残る、笑顔のかわいい奴だった。
ところが、仕事中、会議やデスクワーク中に見せる真剣な顔つきが妙に大人びていて、ドキッとさせられる事があった。
同じ部署のA君には、なにかと面倒を見てやり、すっかり姐さん気分の私だった。
幼い雰囲気で頼り無い感じのA君は、なにかと先輩の男性社員からいじめられるような事もあり、可哀想だった。でも、ふと顔をあげた時に向かいに見える彼の真剣な顔つきは、むしろ実際の年令よりも5才くらい上に見えるような頼もしさが垣間見えた。
実際、彼の書いた企画書は、同期の連中よりもずっとマシなものを書いている事も多く、見た目だけでいじめられている彼が本当に可哀想に思えた。
そして、その彼のギャップがなんとなく気になるようになってしまった。
やがて、そんな彼を慰めようと、私の提案で、私の友人達と彼の同期などを集めて、仕事を離れて食事会などを開くようになった。そうやってグループで親交を深めていった。
彼は、仕事の内容の話になると、すごく専門的な話や独創的なアイデアを披露し、その秘めた可能性をみんなに惜し気もなく示した。
やがて、食事会の仲間達には、次第に彼の事を理解する人たちが増えていった。
その割にはエッチな話になると、顔を赤くしてうつむいていて、ウブな一面もあるのだった。
私は夜一人で、そんな彼の顔を思い浮かべながら、自分を慰めるようになっていた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||

2018年8月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】塾帰りの姉妹【体験談】

制服の女の子狩りを今年も何回やりましたが、その中で一番良かった時の話です。
去年の夏のように車を用意し捕まえた女の子を別の人気のない場所でレイプする
つもりで何回か待ち続けていたのですが、数日後に最高の獲物がやってきました。

それも2人! 今回はこちらの人数が少し少ない(4人)ため少し迷いましたが、
人目もなく絶好の状態だったためそのまま敢行しました。幸いというか、ナイフと
脅しの言葉であっさり無力化できたのでそのまま車に連れ込み、安全な場所に移動
しつつ目隠しやさるぐつわ、手を縛るなどの無力化をしました。

その間、持ち物や容姿を調べましたが、二人とも塾帰りだったようです。
奈美(14歳、中2)というブレザーの制服を着た女の子と真子(11歳、小5)
という白のトレーナーにジャージのズボンという格好の女の子で、二人は姉妹のようでした。

着くまでの間の身体検査をしてみましたが、奈美の方は中2にしてはなかなか胸
の発育がよく移動中皆で代わる代わる触りました。妹の真子はさすがに見事なまで

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2018年7月19日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】妻の目はもう巨根に釘付けです・・・【体験談】

私と妻は同郷です。盆休みに帰省しています。
ぶらりと出掛けた居酒屋で、一番会いたくない奴と会ってしまいました。

当時不良で嫌な事に妻の初体験の相手なんです、十七歳の時です。今、妻は36歳です。

奴も気がつき、よ〜と声を掛けられ 見ると奴だったんです。

仕方なしに やあ久し振りですと挨拶すると、こっちで一緒に飲もうやと呼ばれ、仕方なく相席です。

妻の話では十数回抱かれたと聞いていました。
奴はもう酔っており、妻の顔を覗き込みながら意味深な笑いを浮かべます。

一時間くらいでカラオケに行こうと誘われ、断ると凄まれ嫌々ながらも行くことにしました。腕力では到底かなわない相手です。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2018年7月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】能天気【体験談】

妻は39才。見た目もだいたいそんな感じ。スレンダーだが、たいして美人ではありません。が、しかし男好きするタイプです。
娘と息子がいます。
仕事は営業事務。
セクハラまがいなことはしょっちゅうあるみたいです。

勤め始めた頃は良く私に話していました。半年も経つとあまりセクハラの話がなくなりました。
自分の収入があるので、服装もだいぶあか抜けて来ました。
下着も派手になりました。

去年の秋に社員旅行がありました。草津です。楽しんで着たらしいのですが、テーブルに置きっぱの妻のデジカメを何気に再生する

と。集合場所には男性しか写っておらず、バスの中でも、妻意外は全員男性です。たしか若い女の子があと二人いると聞いていまし

た。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2018年7月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】乱交サークルのパーティー【体験談】

私と妻は若く無い二人ですが、初めてフリーセックス同好会倶楽部でみつけた乱交サークルのパーティーに参加しました。
私たちを含め4組の参加で、初めては私たちだけ、ドキドキしながら某都内のホテルへ。
其処には既に皆さんお集まりで、
ほかの3組の方は慣れている様子で和気藹々としていました。
私たちと同じくらいの年回りなので少し安心。
主催者のご夫婦の方に説明を受けると、ピルを飲んでの中出しOKプレイとの事。
妻の分までピルは用意されてはいましたが、私達は戸惑いどうしようかと迷いましたが、主催者の方が中出ししないからということでOKする事に。(このとき妻は渋っていましたが・・・)
早速妻にピルを飲ませ参加することに、始めに自分のパートナーとは別の方とシャワーを浴びる事に。
妻は初めてなので人気がありましたが、結局3人の男性一緒にシャワールームへ行きました。
シャワールームから出てきた妻はフラフラで、もう感じてるスイッチが入った様子。
妻と入れ替わりに3人の女性陣とハーレム状態でシャワーをし出てくると、もう始まっており。
妻は2本のおちんちんを咥え、1人の方におまんこをイタズラされ、ヘロヘロに。
お先にと他の方々が声掛けると一人一人別のパートナーへ。
私も負けずと主催者の方の奥様に突進。
妻はと言うと主催者の方の一物をシッカリおまんこの中に入れいつもより声大きめでイッちゃう、イッちゃうと乱れていました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2018年7月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】人妻と待ち合わしてラブホ直行 【体験談】

俺(172cm)より背が高い。
笑顔で迎えてくれ腕を組むとDカップは嘘でないことが肘で解った。
ささやき交わしながらラブホまで歩く。

「出会い初めて?」
「そう。ドキドキしてるの…来てくれないかと心配で」
「どうして俺に決めたの?」
「最後の2人で迷ったんだけど、言葉遣いで優しい人と思ったから。
でも逢ってみてやっぱり優しい人で良かったわ。」
 
 
目当てのラブホがあるようで誘導される。
ラブホのシステムに戸惑う俺をさりげなく誘導し部屋に入る。
こちらも余裕のあるところを見せていきなり押し倒しはせず、
ソファで飲み物に口をつけながらしばらく会話

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年6月30日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼女すごいですね、いきなり私の物が激しく立ちました 【体験談】

先日ネット通販でヴァージン催淫水を購入しました。昨夜に居酒屋で、彼女と焼き鳥を食べながら、お酒を飲んでいました。11時頃に彼女がトイレに行きました。チャンスだと分かるので、こそこそお酒の中にヴァージン催淫水を入れました。最初は何の変化もなく、おきる訳なんか無いと思っていたので罪の意識もなくなりましたが、20分位経った後、彼女は少し変になって、もう酔ったから、家に帰ろうと言いました。

居酒屋から出て駐車場に行きました。その居酒屋の駐車場は山の中にあるので、広く、木が立ち並び、人目のつきにくい場所でした。彼女がいきなり抱きついてキスしてきました、キャミソールとデニム姿の彼女、ブラを外し乳首をさわっただけで、すごい声でした。デニムのファスナーを下げ、パンティーの中へ手を入れると、すでにいっぱい濡れてきて、アソコの様子がいつもと違うようでした。潮吹き出したかのようにぐっちょりとべちょべちょになりました。そのまま、ホテルに行きました。彼女はすごいん彼女すごいですね、いきなり私の物が激しく立ちました。その後、セックスした時、すごいシーツがびっしょり!

付き合って1年経ちましたが、彼女はこんなに積極的な姿を初めて見ました。これは、媚薬ヴァージン催淫水の催淫効果だと思います。

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年6月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】デリヘルを呼んだら5分もせずに部屋に来たんだけど【体験談】

4,5年前の話ですが、私は支店勤務で本社で会議があり、終了と共に本社同期らとススキノへ飲食に行きました。
会食後、同期らはススキノへ後ろ髪を引かれる中をムラムラを抑え、私は支店のある地元へと帰路につきました。
ススキノを1人で駐車場へ向かう途中、風俗の看板が私を誘うも、次の日に支店内で打ち合わせる資料を作らなければならないので、泣く泣く1人帰路ドライブに。
帰路途中でコンビニに寄りコーヒーを買い、雑誌コーナーへ地域の風俗雑誌が目につき、またムラムラと…買ってしまった(笑)
車中で風俗雑誌を見ながら、もちろん知らない店ばかり顔にモザイクだが、全身写真が掲載されてる店で素人姉デリをチョイスしてラブホにインしました。
風俗店に部屋を伝えると5分もしないうちに、ドアにノックが…。
オレ「あら…早いな」
フロントに連絡をして部屋のカギを解除してもらい、デリ嬢が入場。
オレ「まあまあ…かな…でも若くはないな…30歳ちょいか」
デリ嬢スペック。
身長155cm~中肉中背C~Dカップ。
目がクリっと多少ハデ目な顔立ち。
嬢「初めまして…」(キョロキョロ)
オレ「ども…(めちゃキョドってるな…)」
他愛無い世間話もそこそこに、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2018年6月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】幼い頃に、叔母にエッチな事をして楽しんだ【体験談】

もう11年も前の話になる。
私が9才の頃、母親の実家によく行って遊んでいた。
当時、母は28歳は仕事が忙しいと私を実家に預けて仕事に向かっていたんです。
母の実家には、兄夫婦(33歳/27歳)が住んでいたんですが、まだ子供も居ませんでした。
俺の他にも、母の妹の子供(レン5歳・みっち7歳)が預けられ、その世話役を兄の妻(レイちゃん)が
見てくれていた。
レイちゃんは子供が好きだった様で、いつも一緒に遊んでくれていたんです。
母の実家は農家だったので、祖父母はいつも田畑に行っていて、家にいるのは、レイちゃんと
オッピ爺ちゃん(当時74歳)と僕たちだけでした。
その時は、仮面ライダーゴッコと言いますか?まぁヒーローと悪役って感じで、レイちゃんが悪者役です。
奥座敷で、座布団や敷布団を利用し大はしゃぎ!玩具の剣や鉄砲で”バンバン”言いながらレイちゃんを
攻撃していたんです。
レイちゃんも本気で遊んでくれるから、私達も本気でアタックしていると、レイちゃんが布団に倒れ込んだんです。
その時、レイちゃんはミニスカート姿だったので、白いパンティがモロ見えです。
まぁ子供ですから、相手にしてみれば関係無かったと思うんですが、当時の私はちょっとマセていて、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2018年6月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 10412345...102030...最後 »

このページの先頭へ