近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】ロシア人人妻研修生【体験談】

就職して三年目の秋、ウラジオストックからロシア人の研修生が
3人やってきた。
一人はメガネを掛けた、日本では絶滅したと思われるタイプのオタク(ホーキンズ似)
一人は大学をでたばっかりの韓国人とロシア人のハーフの女(なごり雪のイルカ似)
そしてもう一人が、26歳人妻子持ちのエリヴィラ(仮名)さん
余り詳しく書くとばれそうだが、うちの会社は本社レベルでロシアの資源
間初に関わっていて、向こうの政府とも色々なコネクションやら利権やら
がむずかしーく絡まりあっていて、まあとにかくその3人はウラジオストック市
から給料こっちもち、研修費タダ、というなんともODAなお客様だった
ホーキンズは開発で、韓国イルカはデザイン室で、そしてエリヴィラさんは俺が
いるシステム開発部門で、それぞれ研修を始めた。
総勢20人くらいの部署なのだが、まあこのご時世、仕事量>人数なのはどこも同じなわけで、みんな忙しい忙しい。その上「残業禁止!」みたいな変な空気もあって
なかなかエリヴィラさんの相手をできる人間がおらず、
結局新人でもなく偉くもない俺が、仕事を抱えつつ先生役、みたいなことになった
これが別に苦にならなかったのは、そりゃもちろんエリヴィラさんが美人、それも

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年4月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】毒親【体験談】

492名前:名無しさん@HOME[sage]投稿日:2008/10/04(土)17:55:400
ちょっと長いですけど結婚前のひともんちゃく投下。

私の実親は毒親だった。実父が働かない。働いても続かない。
母もさっさと別れればいいのに離婚せず働き詰め。
私が就職する時に母だけでも一緒に暮らそうと言ったんだけど
「お父さんが云々・・・」で結局父のために働いて亡くなった。
父はお金がなくなると私のところに来てせびる。
職場に来たこともあって恥ずかしかった。

結婚を意識してない時に旦那と一緒にいる時に運悪く突撃されたこともある。
私からお金を受け取るまで動かないし、旦那も父のことは説明前だったから邪険には出来ず困ってた。
そのうち、父は結婚が決まったことを知ると旦那の職場に電話したりしだした。
父の異常さは突撃された直後に旦那に説明したから、以降は毅然とした態度をとってくれてたし
旦那職場の方々も理解してくれて協力してくれてた。旦那家族も「嫁ちゃんが悪いわけじゃないでしょ」と私を受け入れてくれた

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2018年3月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【モラハラ】友達カップル数組と食事をする時に「お前は食うな!!」と彼に怒鳴られた【体験談】

<>523:おさかなくわえた名無しさん2013/12/16(月) 10:29:19.16ID:CIOYkhS6<>
私は身長160センチで体重が50キロの9号サイズのポチャなのだが、
彼はとても痩せた女が好みだった。
付き合うようになってから私に痩せろ痩せろとうるさい。
彼女改造計画と言って、とにかく私に食べさせないようにする。

例えば、デリバリーでLサイズピザを頼むと私がふた切れ食べている間に
彼は早食いして残りを全部食べてしまう。
または二人で外で食事をしても彼は私の分まで手を伸ばして食べる。
仲間内でバーベキューをする時は「お前は肉食うな!野菜食っとけ!」
私が手料理を作ると彼は早食いして私に食べさせないようにする。
面白くないのでテーブルいっぱいに手料理を並べるようになると
それでも私に食べさせないために大食いするので「こんなに食えるか!」と怒る。

ある時、彼の友達カップル数組で食事をすることになった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年3月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】付き合って少し経ってから判明したんだけど、彼は典型的な『店員には態度が横暴になる人』だった【体験談】

百年の恋も冷めた瞬間!★123年目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1319550917/

<>736 :1/2:2011/11/18(金) 08:17:55.08 ID:6zLkUKzP<>
彼は私にはめっちゃ優しい人だった。私 だ け に は

付き合って少し経ってから判明したんだけど、彼は典型的な『店員には態度が横暴になる人』だった

・ピーク時に居酒屋に行った時に、料理や酒が出てくるのがかなり遅かった時
「あのさぁー!注文くんのめっちゃ遅いんだけど!厨房どうなってんの!?ねぇ、どうなってんの!?」
・ファミレスでの接客が悪かった時(店員の手際が悪く、オドオドしてる+スープ・サラダセットなのにサラダを忘れられてた)
 彼「サラダ来ないんだけど」
 店員「あっ!今すぐ用意致します!」
 彼「おい、待てや。待たせといて申し訳ありませんの一言もなしかコラ!」
 店長呼べ!の大騒ぎに発展

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2018年3月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】すべてをなくした【体験談】

こうなってやっと俺も目が覚めたので、投下させてくれ。
はじめに、俺(23)、元カノ→A(22),間女→H(23)としておく。
俺とAが知り合ったのは4年前、共通の友人Kの紹介だった。当時Aはまだ高3(北関東在住)で、俺(都内で下宿)は都内の大学に通っていたので遠距離恋愛だった。
付き合い始めて1年が経った頃、俺はバイト先で知り合ったHと浮気をし、一人暮らしのHの部屋で半同棲という生活を送っていた。そして間も無くHに本命のAのことがバレ、HはAに連絡をとっていた。(どうやら携帯を見られたらしい)Hの部屋で3人で話し合った時、最終的にメンヘルだったHが切れ「2人で勝手にすれば!」と、俺らは部屋を追い出された。2人でファミレスに入った時、それまで言葉少だったAが「別れよう」と小さな声で言った。浮気をしておいて勝手だが、俺はHとは体だけだったし、Aは苦労して育ったせいか考え方もしっかりしているし(惚れた色目を抜いても)いい女だったから、俺は絶対別れたくないと言い張った。(馬鹿だな俺もorz)結局この時、Aは何も言わなかった。
「明日も仕事だから帰る」(この時Aは大手スーパーに就職していた)と言うAと別れた後から、俺はウザイと思われるくらい(実際思われたろうw)メールをした。(電話には出てもらえなかった)「おはよう」から「おやすみ」まで、大学でのことバイトのこと、毎日100通くらい送ってた。とにかく関心を引こうと何でもした。
それから、ぼちぼちAからメールが1,2通返ってくるようになって、俺は安心しだしていた。今思うと「大学生って暇だね」と皮肉な内容だったのだが、俺はこの時からおかしかったんだと思う。Aは土日も仕事で学生の俺とは時間が合わないので、日曜のバイトをサボってAが仕事をしている店に行って仕事をしている姿を写メで撮ったりしていた。話しかけて「この後食事しない?」と聞いた事もあるが、「今日は遅番だから」とか「飲み会があるから」と断られた。だが俺は、自分のことばかりでAの変化に全く気づかなかった。
そして俺は就活を始めて早々、内定がもらえ、Aに休みをもらって旅行しないか提案した時、2度目の修羅場が起きた。
それまでAの方から「会いたい」と言って来たことはなかったから、俺は就職を決めたことで認めてもらえたと喜んで指定された日に指定されたホテルのラウンジへ向かった。
私服姿のAを見るのは本当に数年ぶりだったが、すぐにわかった。席に近づくとそれまで物影で見えなかったが、もう一人、野郎がいた。2人は楽しそうに話をしていたが、Aは俺に気づくと緊張した面持ちに変わった。
野郎はそれに気づくと無言で立ち上がり、Aの隣に座り、俺に座るように促した。野郎の位置と温もりの残った席が俺を苛立たせた。
「A、コイツは?」とAに聞くと、Aは黙って野郎の手を握った。その手を野郎が握り返した。「同じ会社の○○さん」「ふーん、なんで?」握られた手を睨んだ。
「私たち結婚するの」「………はあ?浮気したのか!?」「浮気じゃない!真剣よ!あなたが勝手にストーカーしてただけじゃない」ストーカー?俺が?
「あなたが浮気した時に、終ったのよ。それなのに…」ここで黙っていた野郎が口を開いた。「彼女は浮気なんてしていませんよ。あなたと何があったかは大体聞いていますが、その後、彼女見る見るうちにやつれて、仕事中に倒れたんですよ。事情を聞きだしていったら、こういうことでね…」野郎は言葉を切ると書類の入った封筒を俺に寄こした。「あなたが今までにしたことの全記録です。彼女が倒れた時の診断書もある。今ここで誓約書を書かなければ訴えます」俺は真っ白になった。でも「別れたくない」と子供のように何度も言った。「ここまだしたくなかったけどね…」「A…?」Aはわかってくれたんだ!となぜか一瞬そう思った。「おじさま、おばさま」Aが後ろの席に声をかけた。そして、立ち上がったのは俺の両親だった。
「内容証明として同じものをご実家に送りました」野郎が言った。この時「あんたは!」とか母に言われた気もするが、覚えてない。でも「申し訳ない、二度とこんなことはさせない」と親父の言葉はよく聞こえた。
Aと野郎が席を立ったとき俺は必死になってAの手を掴んだ「Aお、俺は…」何を言おうとしたのかは自分でも解らない。Aは手を振り解くと「私やHの気持ち解った?ストーカー野郎が」冷たい目だった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年2月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】女だって出会い系くらいする【体験談】

<>1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:17:42.50 ID:UOePGIZs0 <>
たったらね
<>2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:18:00.39 ID:RiC7gPKj0 <>
本当に女なら証拠うp
>>2
おっぱいでもうpればいいのか?
だが断る

<>7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:19:31.43 ID:RiC7gPKj0 <>
>>4
割り切り女か?
とりあえずパンツは脱いだぞ
<>10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:20:08.75 ID:gi2q+xybO <>
俺もパンツ脱いだ
>>7

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2018年2月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ファミレス系のトンカツ屋にて【体験談】

先日、郊外にあるファミレス系のトンカツ屋に家族で昼食を食べに行ったときのこと。
その店は入り口を入ると座席フロアが左右に禁煙喫煙と分かれている。
あいにく禁煙席が満席だったので喫煙席の方へ座ったが家族連れが多いせいか
そんなにタバコを吸っている人も無く、煙も臭いも気にはならなかった。

注文を済ませ待っていたら派手な化粧と服装のオバサン3人連れが賑やかに入店してきて
「禁煙席無いの? どれぐらい待てばいいの? 食べ終わる人いないの?」
と店員に矢継ぎ早の質問。
「あいにく禁煙席は満席でお待ちいただくことになります
 喫煙席のほうでしたらお席をご用意できますが」と申し訳なさそうに店員が応対すると
3人は文句を言いながらも渋々喫煙席の私の右隣のボックスへ。

私はタバコは吸わないし子供は本を読んでいて一言も言葉を発していなかったのだが
オバサンたちは横目でこちらをチラチラ見ながら聞こえるような声で
「やっぱりタバコ臭いわよね」とか「子連れなのに喫煙席なんて非常識よね」とか

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2018年2月1日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】自分を捨てたという生みの母に会いにいった【1】【体験談】

今までにあった最大の修羅場 £44
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1338973716/

575: 名無しさん@HOME 2012/06/14 03:07:09

なんというか、自分でも信じられない修羅場を迎えたよ。
父は、私が3歳の頃に離婚。
母は、私を虐待したというが、残念ながら覚えてない。
その後、新しい母を迎えるが、本当に良くしてくれた。
本当の娘のように、私を育ててくれたし、感謝している。
高校生になった頃、私はどうしても自分を捨てたという、生みの母に会いたかった。
父にその話をしたら、案の定怒鳴られた。
育ての母は、笑いながら
「そりゃ会いたいよね、でも、あなたをいじめたって言うし、やめておいたほうが」
と、やや否定的だった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2018年1月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【悲報】デブでブチャイクな優しい彼。ココロは100点。・・・やっぱり無理だったwwwww【体験談】

<>475:おさかなくわえた名無しさん2011/05/20(金) 05:20:56.64 ID:qggO4a9f<>
年も離れてるしデブだし顔もブチャイクだけど、優しい彼。

最初は無理~と思ってたけど性格がかわいらしくて、付き合い始めた。

でも外で食事するたび食後につまようじでシーハーしてたり、息がくさかったり
生理的にムリだと思った。

ココロは100点の彼だけど、やっぱなんかいろいろムリすぎた。

<>477:おさかなくわえた名無しさん2011/05/20(金) 07:50:04.61 ID:opyJkwAh<>
>>475

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2018年1月19日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼氏にご飯を奢った結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww【体験談】

<>621:おさかなくわえた名無しさん2011/11/16(水) 01:56:54.85 ID:HwrFRB8L<>
付き合いはじめて一月くらいの彼氏。
なんとなく合わない気もしてたけど、そこは盲目でそんなの一緒にいるうちに慣れるし気にしない!とか思ってた。

付き合う前からデートの時はいつもファミレスとか楽な店で、別にそれは気にしないし、おごって欲しいとかもないから最初のデート以外は割り勘だった。
あるデートの日、出かけた先で私が1000円ちょっとの買い物をした時に、すぐに財布が出なくてワタワタしてしまったので彼氏が奢ってくれた。恩にきせてくるわけでもないし、いい人だーと思った。

その帰りに回転寿司に寄った。ずっと車を運転してくれていたし先ほどのお礼もあるので私が奢った。(私も含め全部で3000円くらい。彼の割合が半分以上)
「え、いいの!?ほんとに!?うわー!ありがとー!いいのー?」と本気で喜ばれた。帰りの車でも「本当ありがとね!」と念おされた。
学生とかならともかく、彼氏は有名会社の社員でそこそこの給料ももらってるはず。
なのにフリーターの私にこんなちょっとのお金だしてもらって本気で喜ぶんだ。と思ったらなんか冷めてしまった。

すごい好きだったはずなんだけど、そこから彼の事を考えるほど他の部分も色々気になってしてしまい、次のデートで別れた。

<>622: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/16(水) 02:03:36.99 ID:yIz2hpy/<>

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年1月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 2512345...1020...最後 »

このページの先頭へ