近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】母肉【体験談】

静まり返った深夜の住宅街、家の前でタクシーらしき車の停まる音が聞こえた。
 酔っ払っているらしく呂律の回らない口調で『どうもお世話様でした』と言っているのが聞こえて来る……紛れもなく母、悠里の声だった。

 ―― バンッ ――

 車のドアが閉まる音に続いてエンジン音が遠ざかって行く。
 宿題がちょうど一区切り付いてリラックスしていた少年は、終電の時間をとっくに過ぎても帰宅しない母を少々案じているところだったのだが……無事、帰宅した様子に一応は安堵した。

 ―― ピンポンピンポンピンポン……♪ ――

 それも束の間、車のエンジン音が聞こえなくなったかと思えば今度はドアチャイムがけたたましく鳴り出したのだ……この時間には全く相応しくない鳴り方で。
 午前様となった母は最愛の一人息子である悠吾が出迎えるまで鳴らし続けるつもりらしく、一向に鳴り止む気配が無かった。
 しばらく無視しておこうかとも思ったが近所迷惑になりそうだったので、二階にある自室を後にすると仕方なく一階の玄関へ向かった。

(鍵は持ってるんだから玄関くらい自分で開ければ良いのに世話が焼けるよ……)

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2018年3月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】大学で声を掛けてきた先輩は昔よく面倒を見てくれていたお姉さんだった【体験談】

ハルさん(20代)からの投稿
—-
ボクが大学に入学したとき、白いブラウスにタイトなジーンズを穿いて、腰まである長い黒髪を靡かせて、颯爽とキャンパスを歩く先輩がいた。
小さめのヴィトンのバッグを肩から提げて、バインダーで纏めたテキストを持って歩く姿は、どんなドラマの中の主人公よりも格好良かった。
「ちょっと、キミ」
ある日、校門を潜ったところでそのお姉さんに呼び止められると、ボクは思わず後ろを振り返った。
後ろには誰もいない。
ボクはお姉さんの方に改めて視線を戻し、少し首を傾げながら自分を指差すと、
「そう、そこのキミ」
と言ってお姉さんは頷いた。
「ボクですか?」
「ボク以外に誰もいないことは、今振り返ってみて確かめたんじゃないの?」
強烈な言葉のカウンターパンチを浴びた。
ボクがバツの悪そうな顔をするとお姉さんは、
「新入生でしょ?」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2018年3月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】妻が他人棒に夢中になるまで【体験談】

ありきたりの話かもしれませんが私と妻の事を書きたいと思います。

私は41、妻の美穂(仮名)は36で結婚十年目で、妻は昼間近所で事務のパートをしています。
三年ほど前に妻の高校時代の同窓会があり、妻は出席しました。
その時はなにもなかったのですが、久しぶりに元彼と会ったとの言葉を聞いて急に妻の過去の性体験が気になりベッドに入ってから元彼について聞きました。
「もしかして同窓会で会った元彼って美穂の初めての相手?」
「さあね?」
「高校生の時に初めてエッチしたって言ってたよな?」
「どうしても聞きたい?」
「そりゃ美穂の事は全部知っておきたいから…」
「話したらやきもち妬かない?」
「妬くけどちゃんと知っておきたい。」
「じゃあ話すね。今日会った元彼が初エッチの相手だよ」
その時に激しいドキドキ感が私を襲い、頭がクラクラしました。
言葉が出なくなってしまった私に

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年3月8日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】新婚夫婦が引っ越してきた【体験談】

まだ厨房の頃の話。
同じ並びに新婚夫婦が引っ越してきた。年は大体20代後半といったところで、
子供はまだなし。厨房になりたてのおれは激しく女を意識し始めた頃で、
当時はやったダンクとかボムとかの雑誌を見てはオナニーに興ずる毎日を
おくっていた頃・・・(年がばれるなぁ・・・)
その人妻は今で言うと酒井真紀風な顔立ちで明るく活動的な感じでした。
いわゆる健康的なおとなの女性といった感じで、その人妻とエレベーターで
会い挨拶するだけで、興奮しておかずにしていた。

あるとき学校帰りのエレベーターでその人妻と偶然会った。
人妻はベージュのコートにブーツを履いていた。ショートカットによく似合って
いる。帰ったらおかずだな・・・
『こんにちは』
『あら、こんにちは。今日部活は?』
『今日は市教研で授業も部活もないんです。』

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年2月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】控え室に案内されてドレスの紐を外し、着替えてたら荷物と着替えが足りない事に気付いた【体験談】

※※※※ 私は見た!! 不幸な結婚式 103 ※※※※
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1309667733/

108 :1/3:2011/07/07(木) 21:59:29.29
私の結婚式の話
昨年末、小規模ながらも式を挙げた。

節約出来る所は節約して
(招待状やプログラムの作成スライドショー等)
ゲストに楽しんで貰えるよう、
食事内容や持ち帰ってもらう花を豪華にした。
ドレスや装飾品も安くで仕入れた分、ブーケや
頭の花輪?に力を入れた。

少々ハプニングがあって延長したものの、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年1月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】10円の価値【体験談】

=10円相当のがっかり感を書いた人が優勝=

<>58:おさかなくわえた名無しさん:2009/04/12(日)08:22:54ID:S9oR+1Ko<>
優勝決定は970になったら決めよう。

<>1:おさかなくわえた名無しさん:2009/04/11(土)02:04:55ID:gP5gJ5sZ<>
どうぞ。

<>2:おさかなくわえた名無しさん:2009/04/11(土)02:07:07ID:DI4RH+rT<>
いえいえ、あなたこそどぞ。

<>3:おさかなくわえた名無しさん:2009/04/11(土)02:08:38ID:5YsHsUrI<>
豆腐を出す時に端が欠けた。

<>5:おさかなくわえた名無しさん:2009/04/11(土)02:12:15ID:b8KYpiYz<>

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2017年11月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】チロリ【体験談】

投稿者:チロリ
内 容:
初めまして。25歳のチロリです
今までも露出などはいくらかやってきていますが、今つきあってる人はいませ
ん。
小さい頃からエッチな事というのの中に露出とか恥ずかしい目に遭わされると
か考える方でした。
大学の頃につきあってた彼が一番そういうの好きで、いろいろ遊ばれました。
過激なファッションさせられたり、夜に外で脱がされたり人のいるところで、露骨にいやらしいことを私に口走らされたりしました。
わざと友達の前での露出や、露出や、いやらしいオナニーの時の写真を撮って
それを、私のいないところで知り合いに見せられました。
私は、それを見られたとは気づいてない振りをしてるし。その写真見た人も
私に見たことを知られてるとも思って無いのですが、私の写真を見た人とすま
した普通の顔でしゃべったり相手も、心の中で酷いこと思ってるんだろうなと考えて興奮しちゃってました。
それに、彼から知り合いが写真を見て私のことどんな風に言ってたなんて聞か

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2017年11月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】サークルの大学生と 終【体験談】

アヤからのメールを見た時に何故か直感的に、
話す時が来たのだ、という気がした。
例え、アヤの話がどういった内容であろうとも、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2017年6月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】盲腸で可愛い女子大生が運ばれてきて【体験談】

去年の夏の話ね。

正真正銘、実話。だから誤魔化し誤魔化しかかないとヤバイw
まあ平気だろうけど。。

俺外科医なんだけど、ある日病院に盲腸の女の子が運ばれてきてさ。

その日はその子すっぴんで、
痛さで顔がすっごいゆがんでるわけだけど、
それでも「あ、この子可愛いな」ってわかる。

診察するためにTシャツを少したくしあげて、
ジーンズも下げたんだけど、すっごいスタイルがいい。

クビレがいいかんじにあって、でも肌柔らかい~白い~~

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2017年3月17日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【悲報】彼氏が職場の同僚女性の悪口を言い出した結果(´Д`)【体験談】

<>752:おさかなくわえた名無しさん2008/02/17(日) 15:10:22 ID:FTWwdz1E<>
お茶をしていたら、なぜか突然職場の女性の悪口を言い出した。
それも「服装がおかしい」とか「こんな言動をした」とか
ネチネチグチグチうっすら半笑いで… まるで職場の性格悪いお局様かと思った(彼が)

その同僚女性っていうのが
・30代後半なのにギャル服。ミニスカにロングブーツ
・某アイドルのおっかけをしていて、平気で会社を休んだりする
・20代の女の子と一緒になってるつもりでキャアキャア。でも浮きまくり
と、痛々しいのはわかるし、言いたいことはわかる。
でも彼の口調が、本当にその人をバカにして見下しきってて、しつこく言い続ける。

なんで私が会ったこともない女性の悪口をネチネチと聞かされなきゃいけない??
とものすごく不快で、さりげなく話題を変えても変えてもその女性の悪口に戻る。
本当に話してるのが楽しそうだった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2017年2月1日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ