近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】小5夏の屈辱体験談【体験談】

小5の時に、Sという悪ノリの男子がいた。
事件は夏の日の照りつくプールが体育の時間で行われた。
学校にプールがないため、近くの市民プールまで歩くという非常に迷惑な授業である。しかし子供ながらプールが近づくと、嬉しい声が飛ぶ。Sも猿のようにキーキーはしゃいでいた。
プールの行く間にSは一人の女子をからかっていたのだ。行列の後ろでSと女子の痴話喧嘩が聞こえ、先生(女)も度々注意した。
男子と女子が水着に着替え、準備体操の始まる前によせばいいのにSがまた女子をからかった。
何でも、デブッチョだの、ブタだのと女子にタブーな禁句を連発した。
頭にきたのか、その女子が反撃したのだ!まず、いきなりSの海パンをずり下ろし、「キャハハハ!丸見え!」と全クラスの女子に男の見られてはならないモノをオープンさせたのだ。
顔を真っ赤に猿のようになり、Sは恥ずかしさとプライドと「何すんだ!デブ!」と急いで海パンを戻そうとしゃがんだら第二の反撃が始まった。その女子にドンと突き落とされ、尻の穴とおちんちんが、見えてしまい奈落のプールへと沈んだ。海パンは、その女子が、自分の水着の中へ隠してしまいSは、泣きながら先生(女)に助けを求めその女子から海パンを返してもらったのでした。とんだ屈辱の体験談の話でした。

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2018年7月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ジュニアアイドルみたいな水着の奧さんにプールで中出し【体験談】

大学も夏休みで、暇を持てあましてたら、姉貴に子供達をレジャープールに連れてってくれと頼まれた。
甥は小学4年生と6年生で、つきっきりで見てなくてもいいので、それほど面倒ではないし、もともと暇だったので行くことにした。

姉貴の車を借りて、久々の運転なので超安全運転で、ドキドキしながら出発した。
車の中で、早くも甥達は大騒ぎで、先が思いやられた、、、
だが、俺はこの甥達を嫌いではない。
赤ん坊の頃からずっと遊んでいるので、俺にもすっかりなついているし、姉に似てルックスも良いので可愛いというかイケメンだ。
俺も、幸い姉に似てイケメンに生まれてきたので、多少人生イージーモードだ。

そして、コンビニに寄ったりしながら、とりあえず到着した。
甥達は、大はしゃぎでスライダーに行き、バターになる勢いで何度もグルグル滑っていた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2018年7月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】プールにて【体験談】

今日は、プールに行きました。
お盆と言うこともあり 凄い子供連れの家族で大賑わい。
更衣室に入ると 父親と一緒に男子更衣室で着替える女の子が結構いました。 大抵 幼稚園児か小学(低学年)でした。 すると一瞬目を疑いましたが 4~5年生ぐらいの女の子がいたので 迷わず隣をキープしました。その家族は おじいさんと小2ぐらいの男の子と 小学4~5年生ぐらいの女の子 の3人でした。 多分帰省してきた孫を、おじいさんがプールに連れてきたんでしょう。
しかし残念ながら 女の子は中に水着を着ていたので着替える姿は見れませんでした、私は女の子の真横で着替えを始めると 最初は意識してなかったみたいですが 私がパンツを脱いだまま(全裸)でゴソゴソ水着を出していると 丸見えのチンコに気付いたらしく チラチラ見られてるのがわかりました。 小学生4~5年生ぐらいの女の子とは言え、全裸姿を真横から1メートル以内の距離で30秒ほど見られて、興奮してしまい、半立ちになると 女の子にガン見されました。
結局 完全に勃起してしまったのですが、その家族は着替えを終えプールサイドに行ってしまい 見せることは出来ませんでした。
帰りに この家族と着替える時間を一緒にすれば また見せれる!! そう思い プールサイドで 先ほどの家族を探します。 すぐに おじいさんと孫を発見! 荷物を置いて 浮き輪を膨らましていました。
プール遊泳時間は、これといて何事もなかったので、時間を進めます。
時刻は16時30分を過ぎ、いよいよ おじいさんと孫達が荷物を持ち 更衣室に向かいました。 私もすぐに後を追います。
この時間帯は更衣室が凄く混雑する時間で、人混みを、かき分けながら 自分のロッカーに行くと 着替えるスペースもない程でした。半ば無理やり女の子の隣を確保し海パンを脱ぎます。
女の子は私に気付いたらしく やはりチラチラ見てきます。
それに興奮して 徐々に大きくなっていきました。 おじいさんはと言うと、小2ぐらいの孫の着替えに夢中で こちらには無関心でした。
私は風呂上がりのように全裸でタオルを肩にかけ頭を拭きます すると女の子が少し こちらを向いて着替え初めたので 私も思い切って 女の子の方を向いてみました。 もう完全に勃起しているのですが、女の子はガン見でしたね。
その後 何度か勃起した物が女の子に当たりながらも着替えを終え いい1日でした。

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2018年6月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】胸を四つん這いで舐める光景【体験談】

俺が小6んときの話。夏休みのプールで学校へ行った。授業は午前中で終わり、みんな早々と帰って行ったが、俺は帰ったら親から宿題を急かされるのがイヤで、学校ん中をウロウロしていた。

校舎には数名の先生がいたが、教室には誰もいなく、また教室は異常に暑かったので、俺はエアコンのある図書室へ逃げ込んだ。

午前中に誰かが使用していたのか、エアコンは止まっていたが部屋は涼しかったのでしばらく奥で漫画を読んでいた。

しばらくして隣のクラスのA美とM美が入ってきた。と思ったら突然二人が抱き合ってキス。俺は「え!」と思ったが、どうやら奥にいる俺には気付いてない様子。

どうしたらいいのか分からずただ見ているだけだった…するとお互いがTシャツを脱ぎ、上半身裸になった。そしてお互いの胸を触り始め、「今日はM美の番ね…」とA美が言うとA美がM美の胸を舐め始めた。

M美は目を瞑り、気持ちよさそうにしたり時より笑ったり顔をしかめたり…

俺は心臓バクバクでその光景を見入っていた。すると誰かが廊下を走る音がして、慌てて二人はしゃがみこみTシャツを着込み、ドアを開け、さっと出て行った。

俺は一人残り、今目の前で起こった光景に信じられず、頭がぽーっとなっていた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2018年6月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】DQN返し【体験談】

・義実家へ行くと、コウトがやたらと娘と風呂に入りたがる
(  ) 

の後日談

26:1[sage]:2009/10/19(月)18:57:360
スレ違いだが、報告者が来るまでの暇つぶし程度に。

兄とは結構年が離れていて、俺が18の頃には兄は結婚をしていて11歳になる姪がいた。
揉め事も無く仲良く姪っ子を可愛がっていたつもりだった。
兄嫁は、それが気に入らなかったのか、小学校高学年の娘と18の高校生が遊ぶのに危機感を覚えたのか、トンでもない事をやらかした。

ある休みの日に外から帰ると、家族が神妙な面持ちで居間に揃っていた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2018年5月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】堕ちていくのは運命だったのか(続)【体験談】

違うホテルのコースだったので、予約時にリクエストしていたツーサムでのゴルフは不可能になり、組み合わせでのゴルフプレーになる。
まさかそんな事があるのか、スタートの時間がきて私は目を疑った・・昨日プールで広子と話をしていた夫婦らしき二人の男女との組み合わせだったのである。
そして偶然にも夫人と思われた女性のスカートは広子と同じグリーン色で、少し短めの丈の長さまでもほぼ同じ。そうか・・昨日のプールサイドで広子が二人と結構会話をしていたのを思い出した。
ホテルに隣接しているゴルフコースだったらゲスト料金でプレーできるのに、わざわざポイプのこのコースまでビジター料金でプレーしに来て我々と同じ組でプレーする事は計画的でしか考えられない。いやそんな事考えすぎだよ・・とか、頭の中は何故だ?と混乱しはじめる。

何より私を興奮させたのが、プールサイドで少し話しをしただけなのに、広子の気を引いたに違いない男の風貌。背も私より高いが、何よりその自信に満ち溢れた眼差しで、上から見られると蛇に睨まれた蛙状態になりかねない色気を感じる。
たいがいの女性だったら危険なことを承知でも、この男に誘惑されたら、まず断れずに最後は体を開かされてしまうだろう。そう運がいいのか悪いのか、その後も気に入られたら、飽きるまで抱かれ続け、性欲処理にされる。
男の色気に敗北感を感じていて、それを顔に出さないだけで精一杯。その時もうちょっとしっかりしていればと・・今は後悔するが。

4人でプレーするといっても、二人乗りのカートなので、基本的にグリーン上とティーグランドくらいしか会話をする事は無かった。
それでもホールごとに会話は進み、先方の二人は結局夫婦ではなく旅行関係の仕事仲間で別々の部屋で滞在している事や、各ホテルには知り合いが多く、何か困った事があったら滞在中連絡してねと、優しい態度で接してきてくれた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2018年5月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】母肉【体験談】

静まり返った深夜の住宅街、家の前でタクシーらしき車の停まる音が聞こえた。
 酔っ払っているらしく呂律の回らない口調で『どうもお世話様でした』と言っているのが聞こえて来る……紛れもなく母、悠里の声だった。

 ―― バンッ ――

 車のドアが閉まる音に続いてエンジン音が遠ざかって行く。
 宿題がちょうど一区切り付いてリラックスしていた少年は、終電の時間をとっくに過ぎても帰宅しない母を少々案じているところだったのだが……無事、帰宅した様子に一応は安堵した。

 ―― ピンポンピンポンピンポン……♪ ――

 それも束の間、車のエンジン音が聞こえなくなったかと思えば今度はドアチャイムがけたたましく鳴り出したのだ……この時間には全く相応しくない鳴り方で。
 午前様となった母は最愛の一人息子である悠吾が出迎えるまで鳴らし続けるつもりらしく、一向に鳴り止む気配が無かった。
 しばらく無視しておこうかとも思ったが近所迷惑になりそうだったので、二階にある自室を後にすると仕方なく一階の玄関へ向かった。

(鍵は持ってるんだから玄関くらい自分で開ければ良いのに世話が焼けるよ……)

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2018年3月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】引っ越してきた二つ年下の子 5【体験談】

<>605:9k1Z+XoP0◆dLtM7Jdk7U[sage]:2009/08/25(火)23:09:22.68ID:XzDvhOU0<>
23時前に家に送りとどける俺は紳士。

では、ちょっとだけ報告、いきます。

前々から、俺の連休最終日に、食事に行く約束をしていた。
当然のことながら香子は仕事で、しかも遅番だったので、終わるのは8時。
迎えにいくのは、8時半だ。

朝に立てたスレも見事に8時に投下終了でき、この上ない幸先のよさ。

こいつはきっとうまくいくぜ!
そんな高いテンションで、俺は出発した。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2018年3月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】兄嫁に家を取られました【体験談】

本当にやった復讐 14 より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1357408380/

<>56: 本当にあった怖い名無し 2013/01/08(火) 20:34:48.74 ID:YrIBbL700<>
LVが足りない(※編注:2chで書き込むためのレベル。足りないと一回のレスで多く書き込めない。)

<>57: 本当にあった怖い名無し 2013/01/08(火) 20:36:28.94 ID:YrIBbL700<>
LV不足してるのでちびちびゆっくり書いていってもいい?

<>58: 本当にあった怖い名無し 2013/01/08(火) 20:40:21.39 ID:YrIBbL700<>
ちょっと長いですが とりあえず兄嫁に家を取られました

兄52歳 鬱病
兄嫁48歳
私44歳独身♂

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2018年3月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】もうほとんど、いじめと言っていいような内容【体験談】

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(102) より
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1316963013/

<>129: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/29(木) 13:04:52.15 ID:O6c7Whgc<>
もう20年ほど前の小学校の時の話

クラスに凄く発育のいい女の子がいた。
小5だったけど生理もあっただろうし 身長もクラス内で3番目くらいに高く、胸もちょっとあったような気がする。勿論ちょっとぽっちゃり気味。
暗い訳ではないんだけど大人しくて口数が少なく、とにかく優しくて誰にでもニコニコ。絶対に口答えしない(たぶん出来ない)
そのせいで、リーダー格の女子数名やその腰巾着のような男子達からよくからかわれていた。

<>133:おさかなくわえた名無しさん2011/09/29(木) 13:30:29.11 ID:O6c7Whgc<>
忍法帖リセットされたら600文字制限かorz

プールの着替えの時なんかも、その子を裸にしたいらしい女子に囲まれて「私達が囲んであげるから、タオル使わないで着替えてねww」なんて言われてたり。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年3月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 2512345...1020...最後 »

このページの先頭へ