近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】俺の体験したことを振り返ったらアニメみたいだった【体験談】

とりあえず俺のスペック
当時は確か22歳だったかな。
身長は174で、フツメンだったと思いたい。雨上がりの宮迫に似てるとよく言われる。
母親は物心ついたときはもういなくて、顔も覚えてない。
親父は小学生の時に自殺。という事で叔父夫婦に育てられた。
高校卒業と同時に就職して一人暮らし。 俺のスペックはこんな感じかな。
登場人物がちょっと多いんだけど、名前考えるの難しいから好きなアニメのキャラの名前とかつけてく。親父が自殺した理由は、母にDV、それで逃げられずっと会社とかでもイジメみたいなのにあってたらしい。
そういうの子供にはあまり話さないからイジメの内容とか頻度はわからないんだけど、当時は結構へこんだのを覚えてるな。俺には中学の時から凄く仲のいい友達がいた。そいつの名前は鷹文(たかふみ)俺は家の事情とかあって結構クラスとかに溶け込めなかったんだ。
俺と鷹文が仲良くなったきっかけは、鷹文の家も両親がいないってことで親近感とかわいたんだと思う。
鷹文はイケメン、頭もいい、スポーツも万能って感じで女子から凄くモテた。
結構複雑な家庭事情を持ってる人って、当時、敬遠されるか逆に魅力のひとつになるかだと思うんだけど
俺は敬遠、鷹文はむしろステータスに変えてしまうようなやつだった。
鷹文は俺に変な気とか使わなかったからすぐに仲良くなった。 鷹文には姉と妹がいて、姉は俺の3つ位年上だったと思う。妹は一つ下。
鷹文は俺と同い年。
姉の名前は智代(ともよ)妹の名前はとも(Tomo)

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2015年4月2日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【逆ギレ】彼氏が私の本棚を見て「騙された!」と怒鳴り出した【体験談】

<>842:おさかなくわえた名無しさん2012/07/27(金) 14:38:20.07ID:2rAbGPt5<>
つい最近の冷め話
お互い読書好きで小説もマンガもものすごく趣味があい、
おすすめを貸し借りしてるうちに付き合うことになった。
初めての彼氏にうかれまくってたんだけど、ある時彼がうちに漫画(大量だったため)を借りにくることになって、
彼氏が本棚みていい?と言うので見せると、突如

「ボーイズラブなんて読んでるのかよ!騙された!」と怒鳴り出した。

うちにBLものはないので何のことやらわからずおろおろしつつ本棚を見ると、そこには
「ボーズラブ」という少女漫画が…
「これ、ボーイズラブじゃなくボーズラブだよ…」と言うと
勘違いに気付いたのかぷるぷるしながら「まぎらわしいんだよ!」と吐き捨てる彼。
やるお?のAAにしか見えなくなってしまって冷めた

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2014年8月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【近親相姦】復習【体験談】

<>953:恋人は名無しさん:2007/12/07(金)11:09:11ID:J2M5OGOh0<>
濃い話でスマンが。。
彼女の父親が俺の父親だった。
当時、若かった親父が彼女の母親と付き合って、散々弄んで貢がせ捨てて、
別れるなら子供が欲しいと言われてできた子供が彼女。

それを聞かされて育ったのが彼女。
そして父親ではなく、自分と同じ境遇なのに幸せに(そうでもないが)
生きてきた俺に復讐しようと考えた。

その手段は、聞いた話を要約すると
1.「俺自身を汚すこと>近親相姦で」
2.「散々好きにさせてから捨てること>母親と同じ目に合わせる」
3.「父親に、姉弟で付き合っていることを教えて絶望させること」
4.「父親の会社を潰すこと」だったらしい。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2014年2月24日 | 近親相姦体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【修羅場】俺の友人 【体験談】

41:『友人代表』1/3:2007/12/24(月)05:00:41ID:hf8Jvae90
奇妙な話をひとつ・・・怖いかどうかはさて置き。

中学生も終ろうかと言うある日の夜の事だ。
自室で漫画を読んでいた俺に階下の母親の声が響いた。
「○君(俺の家での呼び名)、友達来てるよー?」
俺は、はてと思い時計に眼を移す。午後の九時も半を過ぎようとしていた。
こんな時間に一体誰が来ていると言うのだろうか。
胡乱に思いながらも部屋を出る。階段を下りて玄関へ――
だがそこには誰もいなかった。玄関のドアは開いているのだが誰も居ない。
「おかーん! 誰も居ないぞー!?」
台所に呼びかけると、母親がひょっこりと顔出して、
「あれ? 今までいたのにねぇ」
との事。もうワケが分からずにとりあえず、外に出てみようと思い
靴を履こうとすると・・・

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2013年7月14日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【近親相姦】復習 【体験談】

953:恋人は名無しさん:2007/12/07(金)11:09:11ID:J2M5OGOh0
濃い話でスマンが。。
彼女の父親が俺の父親だった。
当時、若かった親父が彼女の母親と付き合って、散々弄んで貢がせ捨てて、
別れるなら子供が欲しいと言われてできた子供が彼女。

それを聞かされて育ったのが彼女。
そして父親ではなく、自分と同じ境遇なのに幸せに(そうでもないが)
生きてきた俺に復讐しようと考えた。

その手段は、聞いた話を要約すると
1.「俺自身を汚すこと>近親相姦で」
2.「散々好きにさせてから捨てること>母親と同じ目に合わせる」
3.「父親に、姉弟で付き合っていることを教えて絶望させること」
4.「父親の会社を潰すこと」だったらしい。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2013年6月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

このページの先頭へ