近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】小さな店舗で接客業をしてるんだけど・・・【体験談】

<>85:おさかなくわえた名無しさん2013/03/31 15:31:13 ID:03BXxRVF<>
小さな店舗で接客業をしてるんだけど、
AとA’の接客方法があって、私はAが出来無いのでA’でやってる。
店長は「お客様が満足してくれるならAでもA’でも、なんなら新しくBやCを新しく作ってやっても良いよ」
と言って、私のA’で特に問題無いと言ってるんだが、
副店長が何故かAにこだわって、何がなんでもAをやらせようとする。
店長からの許可が出ていますから、といくら言っても「Aが出来なければ駄目だ」と言い、
店長から「出来無い事を無理してやって、お客様が満足出来無い、不快になっては意味が無いから無理させなくても良いよ」
と、何度も言われても、店長が居なくなると「Aを練習しろ、Aが出来なければ駄目だ」
と、無理矢理やらせようとする。
何故Aに固執してるかわからんし、ぶっちゃけAでもA’でもお客様からすると同じに見える。
先輩の1人がA’を主流にやってるが、接客評価は高くリピーターも多い。
先輩には文句ひとつ言わないのに、何故私にだけ駄目出しをするのかわからん。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2018年9月2日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ジムで爺さんが心臓発作で倒れたけど何も出来なかった【体験談】

今までにあった最大の修羅場 £103

139: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/01/18(土) 18:21:20.19

去年体験した修羅場

健康診断で数字が悪かったので医者に「少し痩せましょう」といわれた
俺も糖尿やら肝硬変やら脅されたのが怖かったのでダイエットを決意
近くの市営の運動施設へ行ってみる事にした
そこはプールと公衆浴場とジムが合体したような施設で、700円払えば全ての施設が自由に使える
風呂好きな俺は「ここなら月3000円弱で広い風呂にまで入れる!」と通い始めた

施設はシルバー割引があるので暇な爺さん達も利用してた
そのうちの一人と通う内に顔見知りになりちょっとした雑談する程度の仲になった
お互い名前も知らないような間柄だけど年の功なのか聞き上手で穏やかな爺さんだった

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年8月22日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】最高だ【体験談】

俺は出張整体師で患者の家に行き治療する
殆どの患者が俺の大好きな熟女で
40歳以上の人が多いね
たまに男から電話が有ると予約が取れないと言って断り
女なら喜んですぐに行く
先日、電話があり声は若くチャンスと思って
すぐにその人の家に行くと出てきた人は
40代の女性で俺の大好きな巨乳
言葉巧みに下着姿にしてタオルを掛け股関節の治療
太股を揉んでる時なんかパンツ越しに見るオメコに
チンポは勃起して先走り汁が出てる
優しくマッサージをしてやると殆どの女は
感じてるので目を瞑り中には小さく声を出してる女もいるよ
わざと指を割れ目に当てると身体をピクッとさせてるし
中にはオメコを濡らしてる女もいる

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2018年8月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】人妻の悲しい性【体験談】

これは僕が20歳のときに体験したことです。

当時僕は大学生でした。
大学生ではありますが、僕の住む地域は大規模な観光地であり、週末や夏休みは
マッサージのバイトをやらされていました。
シーズンともなるとマッサージの人手が足りなくなり、20歳前後でマッサージの
バイトをしている(やらされている?)人は多いのです。

人の身体に触れる仕事ですので最初は抵抗がありましたが、親の手伝いということで
始めました。
お客さんも僕がマッサージに行くとびっくりされていました。
しかし、経験を積むにあたって技術も高まり、お客さんも不安でありながら最後は
満足していただいていました。
お客さんは大抵年配の方が多く、当然男の人もいましたし、年頃の僕には抵抗が
ありましたが、仕事ということで割り切って行っていました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2018年8月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【超絶胸糞注意】親が決めた婚約者が嫌で家出したら、婚約者がセルフあぼんしたらしい→実は…【体験談】

今までにあった最大の修羅場 £40

<>57: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/11(火) 12:39:38.56 ID:rVVt78ji<>

年が近く仲良しの従妹(A子)と近所の幼馴染(X男)の話です。
胸糞で人死にがあります。

X男は不細工というほどではないけど野暮ったくて異性には好かれないタイプ。
でもおばちゃんやおばあちゃんには好かれる。
ダサめの女の子がおっさんに「うちの息子の嫁に」と言われる性別逆パターン。

X男はA子両親にすごく気に入られて両家は家族ぐるみの付き合い。
A子はX男なんて相手にしないし、X男も「A子の気持ちが追いつくまで待つ」と
上から目線で落ち着いていたので、親同士が「いずれは…」と言ってるくらいだった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2018年7月28日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】みんな女は顔と体でしょっていいます。 確かにそうかもしれないけど、それは違うと思う。ツルツルの肌になりたいよ(´・ω・`)【体験談】

<>133:15歳の少年より2005/07/08 15:38:23 ID:Ug0EGdSX<>
みんな女は顔と体でしょっていいます。
確かにそうかもしれないけど、それは違うと思う。

僕自体そこまでかっこいいってわけじゃないし。
やっぱりやさしい心がたいせつなんじゃないかな?

見た目は二の次じゃないのかな?
僕のいってるコとって変ですかね?

<>134:名無しさん@まいぺ~す2005/07/08 15:51:07 ID:gtXgz1Wv<>
>>133
ほんまに、その通り。
外見なんかより、間違いなく中身
でも外見も中身もいいやつは最高やな

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2018年7月19日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ビジホに泊まってマ嬢を呼んだんだ【体験談】

久し振りに良い思いしたよ。
某駅からすぐのビジホに泊まってマ嬢を呼んだんだ。
そのビジホ、ここでも多分話題になってなかったし、
前行った時は、どう考えても、それ系のババアじゃなかったから
期待してなかったんだけど、なんと、来たのが熟れ熟れのイイ女。
30代後半の松尾和子って感じ。
太ってないんだけど、下腹や二の腕なんかに肉がぽってりと
エロっぽくのってるのが、服を通しても分かる。
「時間早いからダブルも出来ますよ」って言うので、
期待に震え、でも冷静に「そうして貰おうかな」と答える。
最初の内は、結構マトモにマッサージ。
しかし、「私ねー、3年前に亭主と離婚したのよ、亭主が女作って、
全然私をかまってくれなくなっちゃって、私だって、まだ30代なのにねー」
なんて話をしてる内に、なにやら怪しいムードに・・・・。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2018年7月16日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】鎖骨~オッパイのまわりを【体験談】

高校生の時、腰痛があった私は家の近所の中国整体に行った。

そしたら60くらいのかっぷくのよさげな眼鏡のおっちゃん登場。

どこにでもあるような施術を受けていたら、終盤に差し掛かる頃、「肩こりはある?」と聞かれた。

「まぁあります」と答えたら「最近は若い娘でも肩こりあるんだよね」と、私の首~鎖骨の辺りを手の平の根元でほぐしだした。

この時は、普通にマッサージ感覚で気持ちいいなーと何も言わなかった。

するとおっちゃんは段々エスカレートしてきて、服の首元から手を入れて直で肌に触りながら、鎖骨~オッパイのまわりを揉みだした。

「オッパイが大きい娘はここをマッサージしてあげると肩こりが和らぐんだよ~」

私は、なんかおかしいなと思いつつも怖くて目があけられず、仰向けの状態でされるがまま。。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2018年6月24日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】王様ゲームの体験談【体験談】

今から5年程前のこと。
当時、学生だった私は中学の同級生清美から電話がきて合コンに誘われました。
清美とは同じクラスだったけどそんなに親しくなかった。
なんで突然電話なんて来るんだろう、って思ったけど暇だったのでok。
合コンの場所は居酒屋。人数は男:女=3:3。
相手の男達はみためはかっこいい感じ。みんな肌の色が黒くて焼けてた。
普通に盛り上がってカラオケに行く事になったんだけど、
男の一人がこの近所に住んでるっていうことで、その男の車をとりに行こう、ということになった。
で着いたマンションで清美が急に「腹痛い!」って言い出して、皆でその男の部屋にいった。
6人だとキツキツで変な密集感があって、当時ウブだった私はそれだけでドキっとしたなあ。
清美の具合がよくなるまでちょっと休んでいこう、ってことになって、
そこで飲み直すみたいな感じになった。
清美はその男のベッドで横になってて、会話が途切れたっぽくなって
そのとき男の一人が「ねぇ王様ゲームとかしてみない?」っていいだした。
「え~」「なにそれ~」とかいいながらも、なんでかすることになってしまった王様ゲーム。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2018年6月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ドMの彼氏弄るの楽しすぎるんだけど、聞いてほしい【体験談】

<>295 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/02/05(火) 20:39:32 ID:v9hqp+Kj0 [1/6]<>
あたしも、生理でエッチできない日は特に、ここぞとばかりに責めます。 ついこの間の話。(本文が長すぎるって出ちゃうので、かなり分割になってしまうけどすみません…)テレビ見ながら、パンツ一丁でうつ伏せになってる彼をマッサージ。彼もボ〜ッとテレビを眺めてる。今日は生理で、エチなしだからと思って油断してるんだろう。甘い。そんな彼を眺めているとエッチな気分になってきたので、ふいに、手をうつ伏せのままの彼の股間の下にズズーッと潜り込ませる。驚く彼をよそに、股間を上下にグイッグイッとマッサージ。「ちょっ!…なに!うわっ…」「マッサージだよ」ナデナデしていると、あっという間に硬くなるチンコ。「なんか手に硬いのが当たってる〜」とか言いながら撫で回す。

<>296 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/02/05(火) 20:41:52 ID:v9hqp+Kj0 [2/6]<>
そのまま仰向けにさせて、今度は前からマッサージ。パンツの上からスジを指でなぞったり、強めに竿を撫で上げたり、玉をモミモミ…「ん……ふぅ…」なんて、息を漏らす彼。パンツにうっすらとシミが出来始める。「ねぇ、なんでマッサージしてるのにパンツ濡らしてんの?」「だってお前…それヤバイ…」目を閉じて眉間にしわを寄せている彼の首筋をベロ〜っと舐めあげ、手は動かしたまま耳元で可愛く言う。「マッサージ嫌?やめる?」「…えぇ?」恥ずかしいのか、返答につまる彼。「やめる?マッサージ終わり?」彼のチンコを優しく撫で回し、首筋や耳やホッペにキスをしながら、イタズラっぽく聞く。

<>297 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/02/05(火) 20:47:51 ID:v9hqp+Kj0 [3/6]<>
それでもなお、「や…」「ヤバイって…」とかなんとか言って「やめないで」って言いたがらない彼。「じゃ、やめらんないよーにしてあげよっか」「へ?」って言う彼の言葉を無視して、深くキス→ベロチュー。それと同時に、パンツの中に手を入れて直にチンコに触れる。ガマン汁を塗りたくり、激しくしごく。「んっ…んん…」って漏れる声が可愛くて、時々口を離して顔を見ながらしごき、わざとらしく聞く。「なに?どしたの?」「まじでヤバイって…そんなんしたら、俺すぐイッちゃうよ?」「だめだめ、早い早い(笑)」ってまたしごきながらベロチュー。そのまま下におりていって、パンツからちょこっとだけ亀頭出してジュルジュル。「うっ…」って、ビクビクする彼。チンコくわえたまんまパンツ脱がして、フェラ→四つん這いにさせてアナル舐め。吸い上げたり、舌をぐぐーって入れると、「うあ〜〜」って言いながら穴がキュッて締まるのが可愛い w

<>298 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/02/05(火) 20:52:27 ID:v9hqp+Kj0 [4/6]<>
そしてその日はコッソリ持ってきてたローション塗って、指挿入。「あーーヤバイヤバイヤバイ!」って前に逃げようとしたけど、腰をムリヤリ元の位置に戻してかまわず挿入。「あ〜指入っちゃった……今どこまで入ってるかわかる?」「え?……わからん…」「第二関節まで入っちゃってるよ?」「え?!嘘だって!」「ほんとだよ(笑)…あーホラ、もう根元まで入っちゃった」「あぁぁ……うっ…」「このへんにね?ツボがあるはずなんだよねぇ…どこだろ〜?」とか言いながら中で指をクネクネ動かすと、彼の腰がヒクヒク動いて弱々しい声が漏れる。同時に亀頭をクリクリすると、「あっ!ちょっ、ヤバイって!!」と、ガバッと仰向けの体勢に逃げられてしまう。でもおかまいなしに責め続ける。「逃げちゃダメだってば」また指入れて前立腺を刺激しながら、クライマックスに向けて激しくフェラ。

<>299 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/02/05(火) 20:55:55 ID:v9hqp+Kj0 [5/6]<>
「あーもーーダメダメ!!出るよ?出るよ?……あッッ!!!」って、勢いよくお口の中に発射。「は〜〜〜…」ってグッタリしてる彼。でも、まだまだ。ゴックンしたあと、そのままフェラ続行〜。「あ?!うぁ〜〜〜〜〜〜ダメだって〜〜〜〜〜〜!」彼が暴れるので、両足の上に乗ってがっちりロックして、容赦なく手コキ。「あっ!!…う〜〜っっ」って、頭かいたりしながら悶えてる彼の姿に、あたしは大興奮。「んー?気持ちいいねぇ?ぐっちゃぐちゃになってる」「あッ!……あ〜もう俺まじでおかしくなるって!!」「…おかしくなっちゃいなよー w」しばらくして、「あーーームリムリ!!……あぁぁ!!」って2回目の射精。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年6月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 3012345...102030...最後 »

このページの先頭へ