近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】ヤクザにレイプされ、それをネタに脅迫されたキャバ嬢【体験談】

俺の彼女は今から5年前にヤクザにレイプされたと言ってた。
当時はクラブに勤めていたのだが、その店にヤクザが飲みに来たらしい。
格好は普通でヤクザには見えなかったらしいが、彼女の事を初回で気に入ったらしく、指名してくれたそうだ。
3回目の指名で3万くらい使ってくれてたので、ヤクザのアフターに付き合う事にした。
高級クラブとかじゃないから、不況の時代に3万円を使ってくれる客は有難い存在だったみたい。
断るのも悪いので、軽く居酒屋くらいならって事で店が終わってから大手の居酒屋に行った。
居酒屋で2時間くらい飲んで、3時30分を回ったところで眠くなり、帰ろうって事になったらしいのだが、ヤクザが車で送ってくれると言うので遠慮なく車で近くまで送ってもらう事になった。
車に乗って数分くらいで睡魔に襲われ、そのまま眠ってしまったそうだ。
どうやらトイレに行ってる間に精神安定剤か睡眠導入剤を入れられたらしい。
目が覚めた時はベッドの上で既に全裸にされていた。
薬の影響で頭と体がボーとしていたので、何が起こったのか事態を把握するのに少し時間が掛かったらしい。
オッパイを吸われて乳首が感じた時にやっと犯されてるのだと気付いたが、頭も体も思うように動かず、抵抗はしたけど殆ど抵抗にはなってなかったそうだ。
体は動かないが、全身を隈なく舐められて感じてしまい、余計にヤクザが興奮していた。
口で
「いやー」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2015年9月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ