近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】吉子の処女喪失【体験談】

私はその場にいなかったので伝聞ばかり。

彼男:私の婚約者。社会人。
吉子:中学生。彼男のアパートの大家の親戚の子。

私と彼男は長く付き合っていて、私が体を壊して退職したのをきっかけに、結婚することにした。
しかしちょうど彼男の身内に不幸があったので、挙式も入籍も喪が明けてからってことになっている。

彼男は大学時代から、ずっと同じアパートに住んでいた。
私も何度か出入していたが、よく小学生だった吉子が「お兄さんゲームしよう」と遊びに来た。
それも夜の8時過ぎとかに。
吉子は私がいると「今日はやめた」と帰ったけど、その時の私を見る目がすごくきつい。
自分も子供の頃に近所のお兄さんに憧れたことがあったので、吉子が彼男を好きなんだろうなと察した。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||

2017年11月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】高校生の頃、彼氏と私の制服を着た浮気相手がハッスルしてる所に出くわしてしまった【体験談】

◇修羅場◇part123
toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1348802839/

<>223: 恋人は名無しさん 2012/10/12(金) 01:30:39.29 ID:LuoGNgBD0<>

初めて投稿します。
読みづらかったらすみません。

当時の年齢
私子 17才
彼男 22才
ロリ子22才(彼男の大学の友人)

私子と彼男は同じバイト先で知り合い付き合い始めました。当時は大学生というだけで彼男がかっこよく大人に見えました。
今思えば彼男は地獄のミサワ(?的なところがあり、自分大好きでよく彼男の武勇伝や自慢話をよく聞かされていましたがそれも当時は彼男すごい!かっこいいと思っていました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2017年11月7日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ベストの情事【体験談】

多分2年前の話なんだけど
こっちの学校に通うことになってホームステイすることになったんだけど
ホームステイの家族は 32歳のお母さんとお父さん そして女の子2人だった。
初めてお母さんを見たときの印象はなんか美人な人だなって程度だったんだ。

それからその家族とはまぁまぁ仲良く過ごしていたと思うけど
俺の町はすげぇ田舎町で 本当に毎日することがなかったんだ。
まぁ そんな日はダラダラ自分の部屋で映画見たりしたり
友達と遊んでるだけだった。
僕には家事で洗濯と トイレ掃除が週に1回きまってたんだけど
日曜日に洗濯をしに地下でみんなのよう服を洗濯機に入れてるときにあることに気づいたんだ。
それはお母さんの下着・・
考えてみなかったけど 多分はじめて他人の使用後の下着を見た瞬間だった・・

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年10月31日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】輪姦の思い出【体験談】

 中学校3年の1学期。
周りの頭のいい連中は受験を意識して勉強に励み、あんまり頭の出来のよろしくない連中も周りの雰囲気に〝勉強しなくては!〟と焦り始めた頃の事。
更に頭のよくない俺は〝高校受験などしなくてもいいや、〟と、3人の仲間と毎日遊び呆けて、学校も行ったり行かなかったり、行っても勉強している奴らを苛めたりからかったりして、かなり素行の悪い生徒達だった。
 そんな俺達がある日、生徒指導室に呼び出された。
〝呼び出しなんていつもの事、ハクが付いていいや。〟ぐらいに思って生徒指導室に入ると、いつもの仲間3人と後輩の2年生2人が5人の先生の前に正座させられていた。
 いきなりだった。「おらぁっ!呼び出し受けたらさっさと来んかぁッ!」と、ゴツイ男の先生に平手打ちされ、俺は吹っ飛び口の中を切った。
俺は仲間や後輩の手前、情けない所を見せたくなくて、「ナニさらすんじゃっ!こらぁッ!!」と怒鳴って先生に掴み掛かったが、「誰にモノ言うとんじゃっ!!」と軽く壁まで押し寄られ、往復ビンタをくらった。
俺はそのまま皆と一緒に正座させられ1時間以上も説教を食らった。
 生徒指導室から解放されて、「大丈夫か?」と心配する仲間に、「クソがっ!」と、いきがって見せ、「誰がチクッたんならぁっ!」と誰とも言わずに独り言を言った。
 説教の内容は〝集団万引きとイジメ〟の2件が主で後、数々の余罪もついでに説教をされた。
 俺達はチクッた奴が、イジメの標的にしている〝佐藤〟本人だろうと目星をつけて、昼休みにお礼参りをした。
佐藤の頭髪を鷲掴みにして、「ワレがいらん事、ペラペラしゃべったんかぁ?」と脅すように尋問して、「な、何の事?僕、何もしゃべってないよ。」とオドオドしながら無罪を主張する佐藤の顔を「ウソつくなやっ!」と言って思いっきり平手打ちした。
昼休みの教室の中での事だったので、教室中が静まり俺達を静観していた。
〝みんなが俺達を怖いと思っている〟と感じる瞬間で、俺はそれが最高に気分が良かった。
そんないい気分をぶち壊す様に、「あなた達、もうイイ加減にしたら?」と言う奴がいた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2017年10月15日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】姉の包茎治療【体験談】

あれは僕が高校2年の夏休みの時です(8年前)
当時包茎だった僕は包茎手術を真剣に考えていました
でもお金なんかあるわけが無く、部活でバイトもできないので
どうしようか悩んでいました
修学旅行までには何とかしたかったのです
そこで大学生だった姉に10万円貸してくれないかと相談しました

「なんでそんな大金がいるの?」って聞いてきましたが
「いや、ちょっと欲しい物がある・・」って誤魔化してましたが
「いじめられてるの?」って真剣に心配してくるので
仕方なく理由を正直に言いました

姉は最初はとまどっていましたが、クリニックに電話してくれて
値段や入院するのか、手術方法などを詳しく聞いてくれました
すると未成年では親の許可が必要だとわかったのです・・・

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2017年10月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】机の角オナニー【体験談】

中学3年のとき、部活が終わって教室に戻るとビックリしました。なんとクラスで一番背が低い、ロリ系で気の強いあの千佳が机の角に股間を擦り付けてオナニーそていたのです!僕は千佳とかなり仲が良かったのですが、エッチな話はしたことがありませんでした。 ぼくは千佳と目が合ってしまいました。すると千佳は「見たんか!もォ・・・しゃあないなぁ・・恥ずかしいで、誰にも言わんといてくれん??」といって、僕はあまりの興奮で返答に困っていました。するとぼくがバラスと思ったのか千佳は「・・・オナニーするの見せてあげる・・・ちょっとこっちきて!!」と顔を真っ赤にして僕の手をとり、女子トイレの個室につれていきました。そして千佳はスカートの上からまんこを揉んだりこすったりして、時々、「はぁはぁ」としていました

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2017年10月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】20歳ロリフェイスのヤ●マンとエッチ【体験談】

いつものようにバイトの休憩中、後輩と出会い系をしていたらメールがHITした

女は20歳で隣の県に住んでいる。 
俺の住んでいるところは割と県境に近く、他県なら知人バレしにくいだろうという考えのもとでメールをやりとりすることに。

なおこの時、後輩は出会い系モテ期が来ており、
一か月で4人とHするという荒業を成し遂げたため、後輩を師と仰ぎメールをしていた。

このオンナを仮に「萌」という名とする。
この萌とはこれまでやっていた出会い系とは違うサイトで出会った。

萌「もう恋人いらない。誰も信じない」
俺「強がんなって、辛いときが無い奴はいないんだから。話してみ?」
萌「いやだ、信用しない」
俺「じゃあ俺の話をするからそれで俺が信用出来るかどうか考えなよ。リラックスして」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2017年9月30日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】キャバ嬢を愛して4【体験談】

「そろそろさ、Eさんってのやめようよ」

「ああ、そうね。じゃあ、なんて呼ぼう?」

気が付けば寒さもゆるみ、春一番の吹くころ。
俺と千佳の交際は順調に続いていました。
毎週、1〜2回千佳と呑んで、2週間に1回ぐらい田上さんの付き合いで『春菜』に会って。

あれ以来、まだ千佳とセックスする機会はありませんでしたが、それはそれ。
獣のようだった行為の反省や、「セックスが苦手」な千佳への拝領もあって、
そこまで千佳を抱くことそのものに執着はしていませんでした。

「んー。普通にいくと、フミくんとか?」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2017年9月23日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】気まずい【体験談】

友人が終電無くなったということで俺の家に泊めることになったときの話。
俺としたことが鍵を無くしてしまっている。チャイムを鳴らすが聞こえていないようなので家に居るはずの中三の妹に電話をかける。
俺「すまん家の鍵が見つからない。開けてくれ」
妹「うん。ちょっと待っててね」
ちょっと待ってて、という言葉に引っかかったが言いつけ通り待つ。5分程待つと音が鳴り、扉が開いた。
妹「おかえりー…………あっ!」
妹はどうやら風呂上りのようで、ユルユルのキャミ一枚に下は子供っぽい綿パンツのみである。友人は背が高いので背の低い妹の胸元から乳首は見えてしまったと思う。
妹「ごっごめんなさい!」と逃げ出してしまった。

その朝、友人が帰ったあと妹はバツの悪そうな顔をしてこう言った。
妹「友達来るなら来るって言ってよばかあ!」
俺「いや風呂入ってるなんて思ってなかったしなぁ」
妹「…もう私のいるときにあの人呼ばないでね…目合ったりすると恥ずかしいし…」
敢えて妹には言わなかったが友人は中学生対象のロリコンである。あいつは妹の胸を見て何を思ったのか…。別に知りたくはない

近親相姦体験談検索用タグ

|

2017年9月15日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【輪姦】好きだった幼馴染を男友達2人と一緒に犯した【体験談】

北海道/名無しさん(20代)からの投稿
—-
俺(T)と幼馴染Sは当時18歳。
小さな田舎で幼稚園から一緒だったS。
152cmくらいの小さな背で、バカにしたりして笑っていたが顔はとにかく可愛かった。
小中高とずっと同じ学校に通い、男子生徒にはとにかくモテた。
俺とSは学校の休み時間も一緒に居ることが多かったので、勘違いはされたが恥ずかしさから頑なに否定していた。
しかし俺はSの事をずっと好きで、後から知ったがSも俺を好きでいた。
あの事件が起きるまでは。
高校最後の夏休みの出来事だった。
あの日は学校が終わった後に、俺の家にA・Bと3人で酒を飲みながら夜更かしをしていた。
A・Bは隣町から通い、高校入学と共に仲良くなり、悪さを吹き込まれた。
高校生活はこいつらと共にバカをして過ごしていた。
そして夜も更け、話はクラスの女子連中の話に。もちろん下衆い話。
A「クラスの中だと誰とヤりたい?」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年8月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ