近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】あの時の俺と今の俺はだいぶ違う。もう悲しい思いをさせたくない。【体験談】

心のド真ん中に いつも 昔の恋人がいる part.4 より
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1163230021/

694 :名無し@話し合い中:2006/11/21(火) 13:21:45
でも気持は分かるな。
俺の場合は、嫁から離婚を言い渡されて、半年ほど粘ったけど、結局離婚してその1年後に再婚した。
風の噂で、元嫁に彼ができたって聞いているけど、できる事ならやり直したい。
あの時の俺と今の俺はだいぶ違う。
もう悲しい思いをさせたくない。

695 :名無し@話し合い中:2006/11/21(火) 13:24:48
浮気した人を再度信用するのは無理。
会わないのがせめてもの優しさだと思う。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2018年2月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】復讐【体験談】

10代のころ近所に住む従兄弟から性的虐待受けてて親友に相談したら
親友だと思ってたのは私だけだったらしくて次の日には噂になってた。
従兄弟だって言ったのに弟と近親相姦を楽しんでることになってた。
田舎だったから中学にあがっても高校に行っても
その噂を知ってる人が何人もいてずっとイジメの対象にされた。

1年ほど前、みくしーでその元親友を見つけた。
ぜんぜん恨んでないよ〜ってフリして接触したら、
色々と悩みがあって弱っていたときだったらしく
すぐに仲良くなれて色々相談されるようになった。

悩みっていうのは不倫だった。
「真実の愛に目覚めてしまって辛い」等とぬかすので
元親友がしてくれたように、それを歪曲して広めまくった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2018年2月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】夫の浮気が発覚→離婚成立までの話【体験談】

<>469sageNew!2006/09/26(火)22:29:56ID:DLk+dOeS<>
流れを読まずにカキコ
武勇伝ではないかもしれないが自分的にはスーッとしたので書いてみようかと。
ダラダラと長い話&自分語り、ウザイでしょうが平にご容赦。
夫の浮気が発覚→離婚成立までの話です。

<>472おさかなくわえた名無しさんsageNew!2006/09/26(火)22:33:37ID:DLk+dOeS<>
結婚2年目あたりから出張や飲み会が増えた夫。不審な行動も多かった。
当時私は気の弱い人間だったので浮気を問い詰めるどころか給料明細を見せてとも言えず、
生活費のほとんどは私持ち(共働き)。新車を買うときも私の意見は無視、自分の好きな車を買うことに。
もちろん購入費用は折半。
夫の携帯にはラリラリメールが盛りだくさん。相手は会社の部下。
浮気を疑うことを言えば「上司と部下なんだから飲み会や打ち合わせは当たり前!つまらない詮索するな!」と逆切れ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2018年2月3日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】バカ旦那が浮気しやがった。W不倫。切ろうとしたら、プリンが妊娠したとか言い出して、わたしに土下座暴露してきた。【体験談】

<>197:可愛い奥様2011/06/18(土) 23:28:26.48 ID:BWJ9HERx0<>
バカ旦那が浮気しやがった。W不倫。
切ろうとしたら、プリンが妊娠したとか言い出して、わたしに土下座暴露。

結局、妊娠は狂言。

がっつり慰謝料払わせ、それを軍資金にプリン夫を寝取ってやった。
プリンは頭悪くてブサイクなのに、プリン夫はまぁマトモな感じ。

仕事も出来なくはないみたいだし。
案の定、出来婚だったらしい。

夫婦間の隙間に入り込み、がっ
つり出来上がったところで
プリンの家とプリン夫の会社に、わたしとの不倫写真を郵送。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2018年2月2日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】不倫体験談【体験談】

数年前のことですがお互い結婚していて私は別居しながら足掛け2年に及ぶ離婚話の
真っ最中でした。
仕事関係で知り合ったのですが、その頃の私は子持ち人妻は完全に眼中にない状態で
かわいい感じの人位で特に女性としては見ていませんでした。
お互い住んでいるところは遠距離(車で6時間)だったこともあり、顔を合わせるのは
月に1,2度で、会ったときの会話も一言二言程度でどんな人なのかも知らないでいたのです。

ひょんな事からお互いが異性として意識するようになりましたが、初めは火遊び程度の軽い
気持ちが大半でした。
彼女とは電話やチャットで毎日深夜、時には東の空が明るくなるまで話していました。

最初は顔が見えない状態で盛り上がっていたので意識する前の断片的な彼女のイメージを
想像(妄想?)で膨らませて会ったらいっぱい抱きしめたいとか話をしたものです。
実際あったら想像と現実のギャップで引くかもと思いながらも会ってみると、想像以上に
かわいい人でした。(それまでそんな風には思わなかったんです)

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2018年1月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼女の姉と結婚  その6【体験談】

その5

その6

414:32-137◆1e92z1qkHA:2008/11/10(月)22:01:51
この後直ぐ、既に荷物を運び込んでいた俺は正式に住所を移し、B子と同棲することにした。
元々新婚さんが多いこの賃貸マンションでは、俺とB子が結婚していると認識されていた。
つまり、旦那さんは単身赴任?とか、夜中遅く帰ってきているらしい?とか、である。

で、B子の名字しかなかった表札に俺の名前を加えた時には、むしろ今まで結婚して
なかったのかと驚かれ、B子と俺は色々な噂をたてらてたようである。気にしないが、、。
B子の公園仲間の一人には、日曜日奥さんに文句言われながら、いやいや買い物している
俺の姿はとても甘い恋人には見えなかったと、かなり経ってから言われたんだとよ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2018年1月22日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】自分を捨てたという生みの母に会いにいった【1】【体験談】

今までにあった最大の修羅場 £44
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1338973716/

575: 名無しさん@HOME 2012/06/14 03:07:09

なんというか、自分でも信じられない修羅場を迎えたよ。
父は、私が3歳の頃に離婚。
母は、私を虐待したというが、残念ながら覚えてない。
その後、新しい母を迎えるが、本当に良くしてくれた。
本当の娘のように、私を育ててくれたし、感謝している。
高校生になった頃、私はどうしても自分を捨てたという、生みの母に会いたかった。
父にその話をしたら、案の定怒鳴られた。
育ての母は、笑いながら
「そりゃ会いたいよね、でも、あなたをいじめたって言うし、やめておいたほうが」
と、やや否定的だった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2018年1月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼女の姉と結婚  その4【体験談】

その3

その4

279:32-80◆1e92z1qkHA:2008/10/19(日)21:26:08
本来の性格でなく、俺の好みの性格を投影していままでB子を見ていた気がした。
真面目で、思い遣りがあり、清楚でなければいけないと思っていたので、男と遊びの旅行など
してほしくなかったのである。なんだこいつもそうなのかと失望していた。

しかも相手が自分だと言うのがまた不満だった。汚い所を見たくなかったと思う。
別の男と行った方が諦めがついた気がした。想像も出来なかった癖に、

その後行った知床五湖では、かなり俺のテンションは下がっていたのだが、B子は凄く楽しんでいた。
エゾじかを見つけては喜んで、新婚さんに間違えられてはテレながら俺と手を繋ごうとした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2018年1月16日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【不倫・浮気】人妻と少年(親友の息子)【体験談】

 すいません、これはコピペです。
 去年の事です。
 故郷の親友の息子(中学3年生)が夏期講習で、我が家に来た時のことです。
 彼は東京の高校を志望しているため、お願いされたのでした。
 私は30半ばの既婚でしたが子供はいません。
 そんな事こともあり、彼を我が子の様に見ていましたが、彼にとってそうではなかったのです。
 でも、私はそんなことに気づく事はありませんでした。
 夏休み初日、彼は家に着くとすぐに、夏期講習の受付にでかけました。
 私は彼の帰りを待っている間、私はソファーでウトウトしていました。
 どれくらいウトウトしていたのかはわかりませんが、何か人の気配を感じ目を覚ますと彼が隣に座りじっと私を見ています。
「どうしたの」
「おばさん、僕」
「何?」
 と、突然、私に覆いかぶさってきました。
「だめよ、こんなことしちゃ」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2018年1月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】二番でも良いと言って結婚した嫁と【体験談】

嫁の麻衣とは結婚して二年経ち、最近はそろそろ子供を作ろうと話しをしていた。麻衣とは、付き合い始める時にものすごく苦労をしたので、最近のラブラブな毎日が本当に夢のように思える。麻衣と知り合ったのは、大学のサークルでだった。一目見た時から好きになり、とにかく付きまとうというか、いつもそばにいるようにした。でも、全然僕の気持ちは通じず、逆に麻衣が僕に、先輩との恋のことを相談してくる始末だった……。
麻衣は、同じサークルの二つ上の先輩に恋をしていて、友達として僕に相談をかけてくるという、僕にとっては辛い日々だった。
でも相談を聞くという名目で、よく二人でお茶や食事が出来たので、辛い中にも幸せな部分もあった。でも気弱な僕は、麻衣の相談に真剣に答えてアドバイスをしたり、励ましたり、頑張れと応援したりしていた。そのせいかどうかはわからないが、結局麻衣は無事に先輩と付き合うようになってしまって、僕と過ごす時間もなくなっていった。
ラブラブな二人を見て、サークルを辞めようと思うこともあったが、それでも麻衣子のそばにいたくて、辛い思いをしながら辞めずにいた。1年半くらいの苦しい日々だったが、先輩が卒業とともにアメリカに行くことになり、結局麻衣は捨てられた。先輩がアメリカに行く理由も、麻衣が捨てられた理由もわからなかったが、僕は正直にチャンスだと思った。そして、失恋にひどく傷ついて、笑顔がなくなってしまった麻衣に、とにかく明るく優しく付きまとった。
僕が必死になっても、麻衣は落ち込んだままで、一年近くそんな日々が続いた。一年経ち、僕が思いきって告白をしたとき、麻衣は悲しそうに笑って、
『ありがとう……。本当に嬉しけど、ごめんね、どうしても忘れられないよ……』
と、断った。でも僕は、もう後悔したくないと思っていたので、その後も同じように麻衣に付きまとい、何度も何度も告白をした。
そして、僕の熱意というか、しつこさに負けたのか、
『うん……、でも私、ずっとあの人のこと忘れられないと思う……。それでもいいの? あっくんのこと、この先どれだけ好きになっても、ずっと二番だよ?』
と、泣きながら言ってくれた。
「それでもいい! どれだけ時間がかかっても、絶対に忘れさせるから! 絶対に俺が一番になるから!」
僕の人生で、一番真剣に、一番熱くなった瞬間だったと思う。麻衣は、さらに泣きながら、号泣に近い感じで泣きながら、
『よろしくお願いします。あっくん、本当にありがとう』
と言ってくれた。こんな感じで始まった付き合いだったけど、僕は幸せだった。好きな女の子と手を繋いで歩くだけで、こんなにも世界が違って見えるものなんだと、初めて知ることが出来た。ただ、僕と一緒にいて、楽しそうにしていたと思ったら、急に落ち込んだりする麻衣を見て、先輩の影はずっと付きまとっているようだった。でも、それも半年、一年と過ぎ、二年を数える頃にはすっかり消えていた。心の中までは覗けないが、表面上はすっかりと先輩のことを忘れたようだった。
そして、仕事も順調で、色々な意味でやっていけると判断して、プロポーズした。『はい! よろしくお願いします。あっくん、本当にありがとう、愛してます』

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年1月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

このページの先頭へ