近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】痴漢に指で【体験談】

結婚して3年目の26歳になる主婦です。
デパートの洋服売り場での出来事です。
その日は白いマイクロミニをはいて服をみていた時のことです。
歳のころは18ぐらいの子が私のお尻をさわってきたんです。
もうその時はびっくりで声もでませんでした。
周りにだれもいなくその子の顔をみるだけで精一杯でした。
洋服売り場は周りから上半身しか見えません。
それをいいことに彼はだんだんエスカレートしてくるんです。
スカートの中に手を入れてきてパンティの上からあそこを執拗に撫で回すんです。
自分でもあそこがだんだん濡れてきてるのがわかりました。
だって、主人とはしばらくごぶさただったんです。
そのあと彼のされるままにパンティに手を突っ込まれあそこに指を入れられ激しくかき回されました。
とっても気持ちよくて口で手を押さえて声が出るのを我慢していました。
はっと我に返り急に怖くなって彼の手を振りほどきその場から逃げました。
そのあとトイレに行ってびっくり、パンティがびっしょり濡れていました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2018年9月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ソープへ行けと彼女は言った。【体験談】

「ソープへ行け」と僕は彼女に言われた。

僕が人生で初めて告白した彼女だった。

優しくて、賢くって。とても綺麗で。

20歳超えて童貞なんて信じられない。私に幻想を抱かれても困る。

汚物をみるような目で、心底哀れむような目で、僕はそういわれた。

ぼきん、と僕の中で何かが折れる音がした。

そうか。幻想は求めてはいけないんだ。愛情なんて求めてはいけないんだ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年9月8日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼氏がいるゼミの同い年の女の子と合宿先で【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
当時21歳の俺は童貞だった。
ゼミの同い年の女の子(ちょっとエロい感じ)は彼氏がいたがマンネリっぽく、飲み会で俺(Y)に冗談で
「Yとやってみたいなー」
みたいな事を言ってた。
それからしばらく経ってから、ゼミの合宿があった。
当然夜は飲み会で、そこでどういうタイミングか覚えてないが、その子(T)を含めた数人で別室に移動して遊んでた。
かなり酔ってたので、2人とも寝転んで寝そうになってたら他のメンツが大部屋に戻っていってしまった。
そしたらTが近づいてきて、いきなりキス。
そのまま馬乗りになってきて、俺が
「人が来たらマズいって!」
みたいな事言ったらTは鍵を閉めて部屋を暗くした。
俺は童貞だったから、よく分からずに胸とか触ってたけど後はTがリード。
浴衣をはだけた後は勃起した息子を咥えた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2018年9月1日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】私のせいで痴漢された友人の母【体験談】

私の小学校時代の体験談を投稿します。
当時、友達の母親で、T子さんと言う方がいました。
男の子も小学校も高学年になると、少しずつ女性に対する興味が芽生えてきますが、私もいつしかT子さんを性的な目で見るようになっておりました。
T子さんは当時30代半ば位だったでしょうか。とりたてて美人と言うわけでもありませんでしたが、今から思うと何となく男好きのする顔立ちをしており、スイミングスクールのインストラクターをやっているだけあって、無駄な肉の無い身体つきをしていました。ただ、胸は小さく、身体の線が出る服を着ているときなどは、殆んどまっ平でした。
さて、ある夏休み。私はT子さんと二人で近所の市民プールに行く事になりました。本当は友人と3人で行く予定だったのですが、風邪気味だと言うので、二人で行く事になったのです。車でプールまで行くので、私はT子さんの家に行きました。友人は自室で寝ています。T子さんは、「ちょっとお隣に行ってくるから待っててね」と言い残して、出て行きました。居間のソファーに座っていると、傍らにビニールのバックと一緒に、水着やバスタオルが置いてあるのが目に入りました。水着は白い競泳水着で、以前一緒にプールに行った時に、T子さんが着ているのを見たことがあります。その時は、子供心にむらむらといやらしい感情が沸き起こったものでした。何故なら、水に濡れた水着は透け、胸元やおへそが薄い水着越しに丸見えになっていたからです。ただ、サポーターを着けていたので、肝心な部分は透けておらず、サポーターさえなかったら、おっぱいやあそこも透けるのになあと思ったものでした。
見ると、薄いベージュ色のサポーターも水着と一緒においてあります。ブラジャーとパンティーの様な形をしていました。私は、その時悪戯心とスケベ心が沸き起こり、反射的にサポーターをソファーの下に隠してしまいました。サポーターを持って行かなければ、T子さんの透け透け姿を見られると思ったのです。同時に、子供ながらの戦略もありました。更衣室でサポーターがない事に気付いても、取りに戻るような事はしないだろうし、家に帰ってソファーの下からサポーターが出てきても、こんな所に落ちてたと思うだけで、私が隠したとは思わないだろうと。
さて、プールに着くと、私は期待に胸を膨らませながら、ささっと着替えてプールサイドでT子さんを待ちました。やがて、T子さんが更衣室から出てくると、私は期待通りの成り行きに満足しました。やはり、T子さんはサポーターを付けずに現れたのです。ふくらみの無い胸には、ポチっと乳首が浮き上がっています。その大きさに私は驚きました。見た感じ、私の親指の先ほどもあるのです。また、下腹部にはうっすらと黒い茂みが見えております。(これで水に入ったらどうなるんだろう)私の期待はますます膨らみます。T子さんが、準備体操をするのを横目で見ると、サポーターが無い為か、水着がお尻に食い込み、尻の肉は半分以上はみだしていました。
水に入ると、とたんに白い競泳水着は透け、目の前にT子さんの乳首が丸見えになりました。初めて見る大人の女性の乳首に私は大興奮です。色は茶色く、こりこりと尖ったような感じでした。私はT子さんに水泳をコーチしてもらいながら、間近でじっくりと乳首を眺め回しました。
しばらく泳いだ後、一休みしようと言う事になり、T子さんはザバアとプールサイドにあがりました。プールサイドに立つT子さんの姿の凄かった事!!たっぷりと水を含んだ水着は完全に透け切り、肌色になっています。乳首はつんと浮き出て、大きな乳首に対して小ぶりな乳輪も完全に見えています。ペッタンコの胸に、巨大な乳首がそそり立つ様は、とてもいやらしく思えます。下腹部も黒々と透け、毛の一本一本まではっきりと見えています。しかも、動いたせいか、割れ目に水着が食い込んで、股間にはくっきりとした溝が刻まれていました。今では透けにくい素材の水着もあるようですが、当時はそんなものは無く、T子さんの水着はぴったりと身体に張り付いて、あらゆる所がほとんど何も隠されないまま露になったいたのです。
さすがにここまでになるとは思っていなかった私は、心中では大喜びをしていました。
(おばさん、素っ裸同然だぁ!!)
しかし、T子さんは元々おおらかな性格の為か、自分がどんな格好になっているかに全く気付いておりません。飲み物を買いに行こうと言うので、透けきって食い込みまくっているT子さんの尻を見ながら後についていくと、すれ違う中学生や高校生の男達が食い入るようにT子さんを見るのが判りました。その頃はこんな言葉は知りませんでしたが、T子さんは大勢の男の子達に視姦されまくっていたのです。中には、私達の後をついてくる子も何人かおります。無理もありません。大人の女の身体なんか見たことも無い少年にとって、今のT子さんは刺激的過ぎるのです。
プールの中でコーチしてもらいながら、嬉しい事に私の肩や腕に何度か乳首が押し付けられ、こりこりした感触を味わう事が出来ました。
そして、事件が起こりました。
私がT子さんをプールに残してトイレに立って戻ってくると、T子さんが、高校生くらいの男達4・5人に囲まれるような形になり、首まで水に浸かって目を硬く閉じ、口を食いしばっていました。先程から人の迷惑も気にせず、ぎゃあぎゃあと騒いでいた連中です。ちょっと不良っぽい高校生の集団でした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2018年8月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】パート従業員恭子【体験談】

私は自宅でIT関連の仕事をしています。仕事が忙しくなり、とうとうパートさんを募集することにしました。
募集をはじめると思いの他、多くの女性からの応募がありました。
面接の際には、やはり
「どうせ一緒に仕事をするなら、自分好みの女性に頼もう」
と思い、そういう観点から選考を進めました。
まず3人の女性に候補を絞り、それぞれ面接をしました。
3人の中でも、一番脚の線が綺麗だった「恭子さん」と言う30歳の主婦に仕事を手伝ってもらうことにしました。

最初はそれ程とは思わなかったのですが、仕事中に顔とか脚、全体の体つきとかを見ていると、当初の予想以上に「良い女」であると感じてきました。
特にサイト製作の仕事の際に「女性のポートレート画像」が必要になり、その時に丁度よい写真がありませんでした。
「プロのモデルさんを頼まないといけないな」
と思っていたところ、彼女が
「私でできることなら協力しますけど・・」
といってくれたのです。
別に「H系」の撮影ではありませんが、それらしい服装を用意して無事ポートレートを撮影することができました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2018年8月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】人妻の悲しい性【体験談】

これは僕が20歳のときに体験したことです。

当時僕は大学生でした。
大学生ではありますが、僕の住む地域は大規模な観光地であり、週末や夏休みは
マッサージのバイトをやらされていました。
シーズンともなるとマッサージの人手が足りなくなり、20歳前後でマッサージの
バイトをしている(やらされている?)人は多いのです。

人の身体に触れる仕事ですので最初は抵抗がありましたが、親の手伝いということで
始めました。
お客さんも僕がマッサージに行くとびっくりされていました。
しかし、経験を積むにあたって技術も高まり、お客さんも不安でありながら最後は
満足していただいていました。
お客さんは大抵年配の方が多く、当然男の人もいましたし、年頃の僕には抵抗が
ありましたが、仕事ということで割り切って行っていました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2018年8月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】美人の美香さん【体験談】

オレが居酒屋チェーン店でバイトしてた頃、パートに美香さんという美熟女がいました。
歳は30代後半ですが見た目的には20代後半ぐらいでバツイチで中学生の娘がいました。
その店には、おっさんとおばさんばかりが働いていたので、オレはどうやら美香さんのお気に入りでした。
オレも美香さんいいなぁと常日頃から思っていました。
ある日狭い更衣室でまかないを一緒に食べていたとき、思い切って携帯番号を渡しました。
オレには年上だし美人だし、半分冗談のつもりでしたが、案外喜んで
「男のこの番号とか久々に教えられた!」って言ってました。
その日、仕事が深夜に終わって家に帰ると携帯に知らない番号からの着信が…
もしや?と思って、でてみると
「もしもし…」
美香さんです!行動はやっ!!
「あ…もしかして、美香さん?」と聞くオレ。
「何、それ?自分で番号教えておいて!意外みたいな態度!」と続けて美香さん。
でも、なんでこんな夜中に?と思いながら
「そうですけど、どうしたんすか?こんな夜中に?」と聞いてみる。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2018年7月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ママと親戚のおじさんの不倫現場を目撃【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
私が中学生の時・・・その日は台風が近づいてきたので学校が1時間目で終わりました。
私は友達と、強烈な雨風の中家に帰りました。
すると、ガレージに時々遊びに来る親戚のおじさんの車が停まってあったのです。
私はなんとなくソ~ッとドアを開けて家に入っていきました。
すると、なんとおじさんとママが1階のリビングで裸でいたんです。
私はビックリして声も出ないし頭の中が真っ白になりました。
おじさんはソファにドカッと座って脚を開き、ママはその股間に顔を埋めていました。
フェラチオです。
生々しい音が聞こえてきます。
おじさんは
「よし!よし!」
と言ってママの頭を撫でていました。
しばらくして今度はママの番。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2018年7月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】寝取られてた妻!完全版【体験談】

私の妻知子は先月35歳になったばかりの美人ではないけど、かわいい
感じのスラッとした、スタイルのいい女性です。
妻は私と結婚する前から、ある製薬会社で働いています。
私の職場でも妻の会社の医療機器を使っているため、消耗品等の部品を発注することが良く有ります。
世間で言うお得いさんになっていますそのためかうちの担当者から一泊での慰安旅行件忘年会に誘われました。
その担当は、私とそこで働いている妻が夫婦であることは知りませんでした。
つまり結婚した後に入社した新人さんがうちの担当だったためです。
私も妻の会社の社員旅行なんて行った事が今まで無かったので妻を驚かせようと楽しみにしていました。
しかし其の日驚かされたのは私の方でした・・・
当日、仕事が遅くなってしまい、遅れてその宴会会場につくと、既に皆さん出来上がっていて
中にはそのまま寝込んでしまっている人もいました。
その広い会場の中での角のあたりで数人の男性が集まっていて、異様な雰囲気が伝わってきます。
私は妻を捜してうろうろとして歩きまわって見ましたが、姿が見えません。
そのとき角の集団から男の声で「毎年これが楽しみで、来てるんだぜ」
私は?と思いその集団の中心を人の隙間から覗くと、そこに妻の姿が有りました浴衣が肌けていて胸が丸出しです。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2018年7月8日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ジュニアアイドルみたいな水着の奧さんにプールで中出し【体験談】

大学も夏休みで、暇を持てあましてたら、姉貴に子供達をレジャープールに連れてってくれと頼まれた。
甥は小学4年生と6年生で、つきっきりで見てなくてもいいので、それほど面倒ではないし、もともと暇だったので行くことにした。

姉貴の車を借りて、久々の運転なので超安全運転で、ドキドキしながら出発した。
車の中で、早くも甥達は大騒ぎで、先が思いやられた、、、
だが、俺はこの甥達を嫌いではない。
赤ん坊の頃からずっと遊んでいるので、俺にもすっかりなついているし、姉に似てルックスも良いので可愛いというかイケメンだ。
俺も、幸い姉に似てイケメンに生まれてきたので、多少人生イージーモードだ。

そして、コンビニに寄ったりしながら、とりあえず到着した。
甥達は、大はしゃぎでスライダーに行き、バターになる勢いで何度もグルグル滑っていた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||

2018年7月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 8112345...102030...最後 »

このページの先頭へ