近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

2018年7月24日修羅場の体験談
【修羅場】遺体確認(妻の場合)【体験談】
2018年7月23日修羅場の体験談
【修羅場】ラーメン二郎17【体験談】
2018年7月23日修羅場の体験談
【修羅場】小6の妹と【体験談】
2018年7月23日修羅場の体験談
【修羅場】彼と彼の友人で鍋パーティー【体験談】
2018年7月23日修羅場の体験談
【修羅場】ラーメン二郎16【体験談】

【修羅場】妻が他人棒に夢中になるまで【体験談】

ありきたりの話かもしれませんが私と妻の事を書きたいと思います。

私は41、妻の美穂(仮名)は36で結婚十年目で、妻は昼間近所で事務のパートをしています。
三年ほど前に妻の高校時代の同窓会があり、妻は出席しました。
その時はなにもなかったのですが、久しぶりに元彼と会ったとの言葉を聞いて急に妻の過去の性体験が気になりベッドに入ってから元彼について聞きました。
「もしかして同窓会で会った元彼って美穂の初めての相手?」
「さあね?」
「高校生の時に初めてエッチしたって言ってたよな?」
「どうしても聞きたい?」
「そりゃ美穂の事は全部知っておきたいから…」
「話したらやきもち妬かない?」
「妬くけどちゃんと知っておきたい。」
「じゃあ話すね。今日会った元彼が初エッチの相手だよ」
その時に激しいドキドキ感が私を襲い、頭がクラクラしました。
言葉が出なくなってしまった私に

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年3月8日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】温泉旅行で男の先輩達に【体験談】

昨日大学の温泉旅行(男3女5)で私たち女の子全員男に身体を洗われました。

貸切り温泉風呂に最初男女別々に入っていたんだけど、男3が私たち女5のお風呂に裸でやってきた。

私たち全員1年だったから先輩男3の乱入は断れなくて、バスタオル軍艦巻きの完全防備で一緒に入っていたんだけど、先輩男3のあれが物凄く勃起状態。

女5で面白おかしく大盛り上がりで、絶対にこのプライベート旅行に参加していない他の人間には内緒、という約束で女5で男3の勃起物をゴシゴシ洗ってあげました。

その時アクシデントあり。女5のうちの一人の軍艦巻きバスタオルが全部はだけてしまい、男3の前で全裸になるハプニングが発生

女1のバスタオルがほどけ全裸に。先輩男3が物凄く嬉しそうに一言。私たち残りの女4にもバスタオルを取って全裸になることをお願いされました。

裸になってしまった女1は、先輩男3の中に恋こがれあこがれの先輩がいたので、先輩が喜ぶならと無抵抗のまま全裸でした。

身体も先輩に洗ってもらいラブ×2です。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2018年3月7日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】お持ち帰られた?体験【体験談】

とある金曜日。不作極まりない合コンの後一人でいつものバーで飲んでた。
あまりの不作っぷりに幹事の女(友人)に「あれのどれが仲間由紀恵じゃ!似てるのは井戸から出てきたら怖いってとこだけだろ!!」
と駄目出しメールを打つ。しばらくして
「ごめん、やっぱレベル低かったよね?二人にどうしても企画してって言われてさ。」との返事
「お詫びにおごれ!」
「今から?今はその仲間と飲んでるんだけど?」
「いや、仲間は勘弁してください」
「じゃあ、別れて時間があったら行くわ」と。
まあ、期待しないで待ってた。

そしてしばらくして
「今から行くよ」
「店はK。知ってるでしょ?」
「ほい。」みたいなメール。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2018年3月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】プランナーがのんびりした人で準備がどんどん後押しになって招待状出したのも1ヶ月前すぎてから【体験談】

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 80 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1262934825/

704 :愛と死の名無しさん:2010/01/28(木) 10:02:38
ほんとにプチだけど自分の結婚式であったこと。

プランナーがのんびりした人で準備がどんどん後押しになって
招待状出したのも1ヶ月前すぎてから(招待する人全員に事前連絡してたので事なきを得たが)
その他の準備も1ヶ月前で進行具合半分もいってないぐらいで、静観していたホテルの営業部長(だったかな)が仕切り始めた。
そこで何かあればスレ的に面白かったんだけど、それが功を奏して準備完了できた。
で、その営業部長というのが新郎である自分の親父。
新郎父という立場上口出しする気はなかったつもりらしい。

もう一つは、式の最中高齢の嫁の祖母のために休憩室を用意してくれる予定だったんだが、それも抜けていた。
で、新婦父(義父)が激怒で控え室で怒鳴ったらしい。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2018年3月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】行水と初体験【体験談】

 私の家は小さな中庭があり、実にシンプルな木の塀で囲んでいた。その外は割りに交通量の多い道路だった。そのため中を覗こうと思えば簡単に覗けるけどそんな人はいなかったと思う。私の両親が行水が好きで、その中でよく行水をした。大きな盥で行水していた。もちろん夏だからお湯もちょっと温かければよく、大きなバケツに予備の湯を入れていた。行水をするのはまだ明るい夕方だ。父も母も弟(2才した)もそれに私も平気で素っ裸になり行水を楽しんでいた。私が高校生になり、中学生の弟のオチンチンにも父と同じように陰毛が生え、先端が剥けて亀頭が露になのもよく観察していた。でも家族の間からか、勃起してはいなかった。また友達や雑誌から男女のセックスに関する情報、知識、関心も持っていた。また父と母が夜中にセックスをしているのを何度もそっと見たりしていた。初めて見た時はショックを感じたが、やがてそれ当たり前で、私もしてみたいと思い、耳学問であるがセックスに関する情報を友達や雑誌から得ていた。
 高校2年の夏休みのある日、夜遅くまで家族が皆留守の時があった。同級生で好きな男の子を家に呼んだ。その時、行水の準備をして一緒に入ろうと誘った。彼は行水をしたことがなく、戸惑っていたが、私が「暑いから汗を流そう」と素っ裸になり盥に入る。彼はびっくりしていた。「孝雄君(仮名)、早く脱いで一緒に入ろう」と誘うと、意を決したかのように裸になった。そのオチンチンは猛烈に勃起していた。初めて見る勃起したオチンチンの大きさに驚いた。あんな大きい物が本当に入るのかな。盥の中で抱き合い、キスし、お乳を吸わた。「よしこさん(私、仮名)、僕、裸の女の人を見るのはの初めてだ。よしこさんのあそこを見たい。見せて」。立ち上がって彼のすぐ目の前にヘアと割れ目を見せると眼を見開いて見詰めていた。「触ってもいい」。「いいわ」。彼はそっと手を伸ばしてヘアを触り、かき分けて割れ目を見詰める。恥ずかしいけれど、好きな彼に見られるのが嬉しかった。体を拭いて、開けっ放しの部屋に戻り、敷布団の上に私が眼を閉じて全裸で仰向きになる。「よしこさん、妊娠したら大変でしょ」、「今日は安全日よ。中に出してもいいわ」。両足の間に彼が入り、勃起したオチンチンぐいっと入れてきた。痛いと感じたがだんだんと気持ちよくなってきた。やがて射精した。初めての射精と、精液が私の体の中に入ってくるのをなぜかよく覚えている。それから何度も何度も挿入、射精を繰り返した。また、途中、何度も行水をして汗を流し、お互いの体を見せ合った。外から簡単に覗ける部屋の中で愛し合ったのは大胆だったかもしれないが嬉しかった。

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2018年2月23日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】年下にイタズラ【体験談】

私は高校2年の女です。先日友達のA子の両親が外泊したときのことです。A子の家に仲の良い女友達4人で泊まりに行きました。
夜遅くなっても私たちは騒いでいたら、A子の弟、中学1年のE君が『うるさいなぁ!早く寝ろよ!勉強できないだろ!』と文句を言いにきました。E君が自分の部屋に戻ると、A子以外の4人は皆『きゃーっ♪A子の弟可愛いね。』『ちょっとーA子、弟紹介しなさいよー』と黄色い歓声をあげました。
A子は『何言ってるのよ!あんなのただのバカよ!勉強なんてしてないわよ!たぶん私たちが寝たらズリセンとかコきだすわよ!』『もうすぐ0:00になるでしょ、あいつ深夜番組オカズにしてオナニーとかするのよ!』と言いました。私たちはA子にE君がオナニーしだしたらE君にイタズラしてもいいか聞いたら、A子は顔を渋りながら『勝手にすれば、私は寝るから!』と呆れた返事をした。私たちはとりあえず寝たフリをした。0:00を過ぎたころ部屋がミシミシ揺れだしました。私たち4人はE君の部屋を覗きに行きました。
部屋でヘッドホンをつけてオナニーしているE君を皆で押した押し全裸にして体中を愛撫すると、最初はイヤがってたE君も感じだしました。4人で手足を押さえつけ2時間ほど、乳首や耳元、腋の下から指先まで、アナルや玉袋、太股を愛撫すると『あ〜ん、もっとぉ〜』と完全に私たちのオモチャに変貌しました。
と、そこにA子が入ってきました。『ちょっとぉ!何やってんのよ!』A子に見られ我に返ったE君は赤面しながら『離せよー!』私たちが『さっきまで女の子みたいに喘いでたのに生意気よねー!お仕置きしなくちゃね!』と4人同時にE君の性感体をキスマークが付くくらい強く愛撫すると『あっんっ!』あぅんっ!やめってっ!お願いっ!』恥ずかしがりながらも感じるE君を見てA子の表情も淫靡に変化しました。『E、おねぇのココ舐めて。』なんとA子はEにアソコを舐めさせはじめました。私たちはE君の体を愛撫しながら順番に挿入しはじめました。その晩、E君は7回射精しました。

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年2月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】初めての出会い系【体験談】

初めて出会い系で会ってみた
そのことを書いてみようと思う
今までROMで書き込むの初めてだから
読みにくいと思うけど勘弁な

ちなみに俺のスペックは21才、フツメン?、ガリ、童貞ではない
今就活中で、その日面接あってなんかダメな空気
流れまくりでちょっと落ち込んでた。
んでむしゃくしゃしてたから出会い系使って
性欲満たすか!って思ったわけよww

さっそく掲示板のぞいてみたら近所の20代前半が
今から会えませんか?って書き込んでたんだ
よっしゃきた!とか思ってwktkしながらメールしたら
24才割り切りで15k生外って返ってきた

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||

2018年2月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】寝ている先輩の近くで彼氏とコタツの中で…【体験談】

北海道/美冬さん(20代)からの投稿
—-
こんにちは、美冬です。
先日[上司と交際中に、同僚に抱かれた話]と[SNSがきっかけで24才年上の人と不倫した話]を書かせていただきました。
今回はそんな上司と付き合う前にいた、倦怠期中だった”彼氏”との話を書かせてもらいます。
■今回頂いた写メ。
彼との出会いは、私の先輩が紹介してくれたのがきっかけでした。
彼は無類の女好き。
当時17才の私と付き合った時も、二股だったみたいです。
二股と分かった時、私は彼と別れました。
だけど1年後、彼と連絡を取る機会があり、ちょっとしたキッカケでよりを戻す事になりました。
そこから、彼と私の性活が始まったんです。
彼の名前は[健太]22才。
自衛官だったので腹筋は綺麗に割れ、身長が188cmという長身でありながらもガッチリした体格でした。
イチモツは太さが中位、長さは20cm近くあるけど…早漏さん。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2018年2月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【寝取られ】怖い人達と揉めて仲裁してくれた先輩に彼女を強引に犯された【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
俺にはYっていう一緒に住んでいた彼女がいたんだ。
俺が言うのもなんだけど良い女でさ、皆に羨ましがられていたよ。
顔は真鍋かをり似、服屋の店員でお洒落、身長167センチ色白で手足は細く長く、胸は形のいいEカップ。
男なら誰でもやりたいと思うタイプで、他の男から守るのに気を使っていたよ。
ある時、俺が仕事でトラブっちゃって、怖い人たちと揉めたんだけど、そこでOって先輩に話をつけてもらった。
それがケチの付き始めで、謝礼10万で話をつけようと思ったんだけど、Oは
「K(俺)の女を一晩貸せ」
って言い出したんだ。
もちろん、
「それはできません、無理です」
って言った。
脅されたりしたけど頑張った。
でもOは諦めず

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年2月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】透けた競泳水着【体験談】

小学校4年生の時プール移転の為、通いきれずに辞めたスイミングクラブに中学の途中から復帰した。

理由は世話になった先生からの戻ってこないか?って声を掛けて頂いた事だが、当時、私立の男子校に通っていたので、同世代の女の子目当てだったってのが本音だった。

特に近所に住んでいる一つ年上のYさんに憧れていたので、彼女に逢いたい一心で練習会にも積極的に参加していきました。

でも、美味しかった事って言えばせいぜい、臨海合宿に行く時、夜行のマイクロバスで運転席の横の助手席に座った時に、斜め後ろの補助席の先頭ががYさんで、彼女はデニム生地のミニスカートを履いていたけれど、膝はピッタリと閉じられていたので、膝とスカートの逆三角の隙間は大きいのですが、暗くて中までは見えませんでした。

しかし、バスが走り出すと自分の座席位置が若干低めだったのも幸いして、バス特有の大きなフロントガラスから差し込む街頭の灯りや対向車のヘッドライトの鋭い光が彼女のスカートの奥にまで届き、その度に白い下着がチラチラと見え隠れして、意味もなく何度も振り向いて彼女に気付かれない様にしてはスカートの中を凝視して、興奮してしまった事位でした。

まぁ年頃な女の子、ガードが堅くて当然で、クラブの水着も競泳用だったけれど色は濃紺で体型が解る程度でした。

自分が高校生の頃には毎年大会や競技会に参加するための選手登録を任されていましたが、申し込み用紙には何故か胸囲を書き込む欄が有り、女子の胸の大きさを知る事が出来ました。

Yさんのバストは、申告だと80だったがアンダーが細いのかボリュームがありました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年1月31日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ