近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】連れの彼女【体験談】

俺の連れの彼女は、めっちゃかわいい。
気立てもいいし、スタイルもいい。
俺たちのエロ話にも話を合わせてくるし、連れとのセックスの内容も
恥ずかしがらずに教えてくれる。
「○○はお尻にいれるの好きだから」とか
「お尻もまんざらでもない」とか
「お漏らししちゃうときある」とか
「こないだハメ撮りしちゃった」とか
「○○の前で一人エッチさせられるとか」
はっきりいってうらやましすぎる。
こんないい女とこんなことできるなんて、ある意味嫉妬心もありました。
「今度俺にも一回やらせてよ」っていうと
「彼氏と別れたらね。浮気はしない主義なんだよ」って
俺は連れには申し訳ないんだけど、別れないかなって祈ってた。
でも連れと彼女が婚約したというの聞かされて

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2017年3月2日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】罪無きカップル3【体験談】

呆然とした。男が中腰になり、頭をがっしり持ち、無理矢理恭子ちゃんに咥えさせていた。男は「まだやってんの」「結構苦労したんだぜ」と会話をやり繰りしていた。恭子ちゃんは、男の足を叩いて抵抗していた。まだ服は乱れてなかったので、頑張って抵抗したんだな?と辛くなりました。外にいた男が「しょうがねえな」と言うと、恭子ちゃんの後ろに周り腕を持ち、動けなくさせ、フェラさせていた男は、思う存分腰を動かしていた。「んーん・ん・んっ」と辛そうな声を出していた。私はなんとか立ち上がろうとすると、もう一人に溝を蹴られ、どうしょうもなかった。男達は、恭子ちゃんを倒すと、スカートの中に手を入れ、パンティーを脱がし、一人は手を押さえ、一人はチンコに唾液をつけると一気に挿入した。「イヤー痛い」と悲鳴と共に、恭子ちゃんに覆い被さり、容赦無く腰を打ち付けた。押さえていた男は「終わったら呼べよ」と言い、ワゴン車から降りた。ドアが閉まり、トイレから四人が出て来て「こんなとこにかわいい女が寝てたなんてね」「男が弱くて楽勝」なんて言ってた。

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2017年1月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】罪無きカップル5【体験談】

7人いた男達のうち5人いた。「そんなに見たいなら」そしてドアが開いた。男に前からいれられ、もう気力がない恭子ちゃんの頭を、人形のように、自分の股間に押し付けている光景だった。すっかり全裸にされ「オラオラ、声出せよ」さらに腰を打ち付ける。岡田は「うーっ」と泣き出した。私はあまりにも残酷な状態に、言葉がでなかった。1人の男が「いい女だ」その時紗季が歩いてきた。「紗季逃げろー」紗季は私を見て、事態を呑むと走って、車へ向かう。二人が紗季を追いかけた。私も、足を引きずりながら、紗季の方へ。だが、あと少しで捕まった。「イヤーんーんっ」紗季が叫びをあげる寸前に口を塞がれ、もう一人は紗季を、後ろから腕を持ち、そして、私は気付いて追いかけてきた男に取り押さえられた。紗季は、抵抗するも、男達にはかなわず私と紗季は、恭子ちゃんがいるワゴン車の方へ連れて行かれた。恭子ちゃんへの強姦はまだ、続いていた。それを見た紗季は、必死に助けに行こうとするが身動きがとれなかった。

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2015年1月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】中2男の子【体験談】

ぼくホモなんです~
ぼくのアナルほじってください~
浣腸もしてください~
ちんこもいぢって~
ghostreacon-future-soldier2452アットエーユーあああいく~

ああ~

ああ~

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【不倫・浮気】美和子物語 佐藤さんとのデート【体験談】

美和子物語 佐藤さんとのデート佐藤さんが岡山へ来られて仲良し会をしました。
佐藤さんが美和子のベビーをキスされていましたら、突然に生理が始まりました。
理由を言ってキスをやめてくださるようにお願いしましたが・・・。佐藤さんは構わないからと言われて美和子のクリを吸引されていました。
先端部分が敏感ですから気絶する様でした。
美和子はベッドの上でM字開脚をしています。腰を浮かしながら佐藤さんとのタイミングを合わせています。
佐藤さんが体を移動されて69の体型になりました。
美和子のお口には佐藤さんのジュニアがいます。両手でジュニアを持ってお口に含んでいました。
ジュニアは美和子の口紅が移ってピンク色です。
佐藤さんの袋の下側を強く圧迫しますと導管が膨れています。お口では亀頭部分を含んでいます。カリの段差の部分が堅くなっています。
先端を舌でさすったり吸ったりです。佐藤さんが射精の気分になり始めますと中断です。
このような状態で2時間以上を過ごしました。突然、彼が離れて体位を入れ替えて美和子に挿入されました。
美和子は長時間の愛撫を受けていますから、愛液でベタベテです。
彼が毎週でも岡山に来るから会いたいとのお申し出です。
繋がった儘では返事もできません。
けれども、体が承知しています。彼が絶頂に達して大量のザーメンが美和子の中に流れ込みます。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年6月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】美和子物語 佐藤美和子になって【体験談】

美和子物語 佐藤美和子になって四国の隠れ家で、吉井さん・佐藤さんとの仲良し会が終わって翌週の事です。
佐藤さんからお電話が有りました。水曜日の午後に岡山で研修会が有るのでお会いしたいとの事でした。
研修会は16時で終了するからその後で会いたいとのお話でした。
美和子も水曜日は時間がありましたのでお会いする事にしました。当日は、出かける前にシャワーを浴びて綺麗にしました。
コロンをスプレーして体臭を押さえておきます。吉井さんから頂いたお薬(バイアグラ)を3錠ハンドバッグに忍ばせています。
このお薬は二人でベッドを共にするときには吉井さんが利用されていました。
男性が射精されても勃起が継続します。
小さくならないのです。このお薬を頂いて美和子がテストしました。
自分でオナニーをして絶頂感に到達してもクリが鋭敏なままです。
2時間で5回ほどの絶頂感を得ました。
とにかく、性欲が収まらないのです。
2時間前に服用するのが良いとの説明書が有ります。約束の時間に岡山国際ホテルへ出向きました。
車を駐車場に止めてロビーで待っていました。
やがて、佐藤さんがにこやかに近づいて来られました。
長年の友人とお会いするような気持ちでした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年6月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】親友の彼女に【体験談】

さきの連休期間中、親友の草津とその彼女が俺の家にきた。
草津の彼女は27歳のOLで、AV女優の大堀K奈に激似の女だ。
草津には申し訳ないとは思うのだが、オナペットにさせてもらっている。
この日のきっかけは、まあよくある話なんだが、3人で行楽地に行った帰りに駅近くの
俺の家で飲み明かしているうちに全員が寝入ってしまったというパターンだ。
そもそも、その行楽地に行こうという事になったのは、俺には彼女ができず、連休期間中
もどこへも行く予定すらないという、俺の愚痴を草津が真に受けてくれたことから始まった
ものだ。
現地では何かと草津が気を使ってくれ、例えば乗り物に乗るときでさえ、彼女と俺を座らせ 
てくれたりなど、かえって恐縮するくらいだった。
そんな彼女、仮に大堀とするがこれがまた、俺好みの肉感で、隣に座って楽しんだ絶叫系
ライドでも身体を寄せてくるので、正直勃起してしまい、しかも俺の大好きな「黒系タイツ」着用ときては、興奮するなというほうが無理な相談だった。
この日は、閉園近くまで3人でわいわいと楽しんだわけだが、大堀がたまには3人で居酒屋
でも行きたいねと言い出したことから、繁華街に居酒屋のある俺の家近くに下車する事とな
ったことから、この話は始まる。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年3月19日 | 近親相姦体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【修羅場】駐車場で4【体験談】

そして、また美香の服の下から手を入れ、キスをしながら揉んだ。ほんと、思ってた通り柔らかくて、気持ちよかった。唇を離すと「もうやめよう?」と言ってきた。「やめたら、美香ちゃんが、後輩のとこにもどってしまうから嫌だ」美香「やめてくれたら、わすれるから」私「とにかく自分のものにしたい」美香「駄目だっ・・んっ」また、キスをした。そして、上着を捲り乳首に吸い付いた。美香「あん・・だめ・あん」美香は敏感みたいで、こんなことをしているのに、自分の彼女のようだった。どの位乳首を舐めたのだろう。美香の携帯がなっていたが、構わず単パンを脱がし、座席にもたれかかせたまま挿入した。今度は、あせらず腰を振った。「あ・・あん」動きを早くすると「や・あ・・あーっ」逝ったようだ。また、ピストンを始めた「あん。あん・・お願い・あっ・・やめっ」私は構わず動かした。美香が三回逝ったころには、美香に、力は抜けていた。ハァハァと息を切らしている美香に「気持ちいい?」と聞くと「・・・」ハァハァ言って返事がないので、またピストンを始めた「あん・あん」と言い始めたので、動きをとめて、「気持ちいい?」と聞くと「き・気持ちいい」と言った。

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2014年1月31日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【不倫・浮気】今まで一番興奮したオナニー【体験談】

真っ白のパンスト、今では滅多に穿いて街を歩いてる女の子は見ないし、病院の看護婦ですらあまり穿かなくなった色だが、俺は昔からパンストにそそられるところがあって、特に真っ白なパンストを穿いている女の子を見るだけで勃起するほどです。
これは俺が約20年前の大学の時に経験した、おそらく生涯で一番興奮しスリルのあったオナニーの話です。
俺が大学の頃はまだ白系のパンストを穿いてくる女子学生も少なくなかった。その頃俺はある一人の女子学生をオカズにオナニーしてた、その子は友達の彼女で真っ白なパンストを穿いていることが多かった。真っ白いパンストを穿いてると言っても、清楚でフォーマルな服装で講義を受けていたわけではなく、大学では上はトレーナーで下もキュロットなどのカジュアルな服装で、靴下でもよさそうなものなのにいつもパンストを穿いてスニーカーを穿いてた。なぜだかわからないが真っ白なパンストにスニーカーを穿いた姿にいつもムラムラしてた、たぶん俺はパンストだけでなくスニーカーフェチでもあるんだろう。
ある日その男友達が「今日彼女が実家に帰っていないから、久しぶりに俺の部屋で夜通し飲もうぜ」と誘ってきた、俺もたまには男同士で飲みながら語るのも悪くないと思いOKした。
友達と酒とつまみを調達してアパートに行った、学生向けアパートなのでリビング兼寝室になっていて、部屋の隅にベッドが置かれていた、友達はあそこでいつもあの子と・・・と考えるとすごくうらやましかった。
テーブルの上には彼女と食べたであろうスナック菓子の袋などが散乱してた、そこで飲むにはそれらを片づけなければならないのだが、友達が「俺タバコ切らしてるの忘れてたから買ってくる、悪いけどテーブル片づけといて、ゴミはキッチンの所にあるビニール袋に入れとけばいいから」と部屋を出て行った。仕方なく片づけをして菓子の空袋などを言われた通りキッチンの所にあるゴミ袋まで持って行った。
当時はまだゴミ袋と言えば中が見えない黒、俺が捨てようと開けると既に半分ぐらいゴミが入っていた。
前置きが長くなったが、俺はそのゴミの中に脱ぎ棄てたパンストを発見してしまったのだ、つま先の補強部分が見えてて一発でそれがパンストだとわかった、つま先が汚れた真っ白のパンスト、友達の彼女が穿いたパンストに間違いない。
『のどから手が出るほど欲しい』とはまさにこのことだ、でもタバコの自販機はアパートからほんの2~3分の所にある、しかもキッチンの横はアパートに入るドアがある、俺がもしここでパンストを取り出した瞬間に友達が帰ってきてドアが開いたら、そう思うとその場は何もできなかった。
飲んでる最中もずっと隣のキッチンのゴミ袋の中にあるパンストが気になった、しかしチャンスは案外簡単に訪れた、友達がかなり酔って寝てしまったからだ、酒の量もかなりのものだったから当然と言えば当然の現象なのだが、この時ばかりは酒に強い体質に産んでくれた両親をありがたく思った。
何度か友達の体をゆすって起きないのを確認してから、俺あキッチンに向かった、部屋とキッチンの間にあるドアを閉めゴミ袋を開けた、おもむろにパンストを取り出す、ただでさえ酒が入って脈拍が高くなってるのに、パンストを手にして心臓が爆発するんじゃないかと思うほど脈打ってた。
パンストは脱いだままの状態で捨ててあった、丸まった状態をそっとほどく、つま先が汚れてはいたが真っ白のパンストの全体が現れた、片足部分に伝線が走ってたがそれほどひどくない。
今まで眺めることしかできなかった友達の彼女のパンストが俺の手中にある、これと同じものを穿いた脚を目に焼き付けて幾度となくオナニーした、最近彼女が真っ白のパンストを穿いていたのは2日ほど前だったはず、このパンストはまさしくあの時のパンストかもしれない、ゴミ袋の上の方にあったということから考えればまず間違いないだろう、その時も俺は彼女の脚ばかり見ていた、そのパンストが目の前にあるなんて夢のようだった。
そんなことを考えながら匂いを嗅いだ、つま先の汚れ具合の割にはそれほど激臭ではなかった、もう我慢できない、部屋のドアを開け友達が熟睡してるのを確認、心の中で「ゴメン、お前の彼女のパンストで抜かせてもらうよ」と謝りながら再度ドアを閉めた。
キッチンの横にあるトイレからトイレットペーパーを持ってきて射精の準備をした、ジーンズを下げパンツも下げいきり立った肉棒を握った、片方の手でパンストを持ち丸めて鼻に押し付けるようにした、そして俺は激しく肉棒をしごいた、ドア一枚隔てて友達が寝てる、そして俺がオカズにしてるのはその友達の彼女が穿いたパンストだ、スリルと顔にあたるパンストの感触とその匂いで興奮し1分もしないうちに大量に射精した。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2014年1月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】美和子物語 竹下さん ベッドでのフルコース【体験談】

美和子物語 竹下さん ベッドでのフルコース
竹下さんとのデイトでは立ったままでキスからスタートします。
彼の舌が美和子の口中に進入して歯茎をなめ回します。
竹下さんの両手は美和子のお尻を引き寄せて彼の勃起した坊やを美和子のベビーへ接近させます。このコンタクトで美和子のベビーが愛液を流し始めます。
キスをしたままで、スカートやブラウスを脱がせてくれます。
ブラジャーの金具を外して乳房へのキスに変わります。
気の遠くなるほどのテクニックで乳房を攻めます。乳首を噛んだり、乳首を吸引したり。
乳首を両手に任せて彼の唇はお腹へ移動します。
脱がされたショーツへお鼻を近づけて匂いを嗅がれます。彼が喜ぶならと我慢しています。
次のデイトまでは彼の手元に置いて頂きます。
彼はこれでオナニーをするとの説明でしたから・・・。
次は内股やクリトリスへの口唇愛撫です。
彼の両手が美和子の外陰部を左右に広げて引っ張ります。左側だけを強く吸引されます。
大股開きの状態です。
美和子から流れ出るジュースは彼が全てを飲み干してくれます。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年1月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談
1 / 41234

このページの先頭へ