近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】元彼との再会【体験談】

「久しぶり~」銀行のATMに並んでいたら後から男性の声がしました。
誰?と思って振り向くと、懐かしい彼の顔がありました。
「元気?」って聞かれ少し話をしていると「ランチでも一緒にどう?」って誘われ
「うん」と答え一緒にランチすることになり、これからのお話のきっかけになりました。
私は現在47歳、彼は51歳です。もうお付き合いが始まってから3年が経ちました。
彼は私の始めての相手でもあり私が19歳から22歳まで付き合っていた元カレでもあります。当時の私はまだ色んなことに興味があり、結婚に魅力を感じず彼からプロポーズされていましたが、乗り切れず結局別れてしまいました。
あれから25年経ち、今ではお互いに家庭があり私には優しい夫と3人の子供もいます。昨年は長女が結婚、孫も産まれました。家庭には何の不満も無いのになぜこうなってしまったのか?私には未だにわかりませんが現実に2重人格のように、家庭での母、妻としての私と彼の前での女の私がいるのも事実です。
どうしてまた再会しそうなってしまったのか?をお話したいと思いました。
私達が住んでいるのは田舎の小さな地方都市なので同じ市にいるとこれまでもスーパーだったりレストランだったりと、何度か顔を合わすことはありました。が、お互いにパートナーと一緒だったり子供と一緒だったりで言葉を交わすこともなく会釈するくらいで何事もありませんでした。
冒頭にも書きましたが、約4年前、銀行のATMで彼が偶然後に並び、銀行の駐車場で一言二言話したことがきっかけでランチを一緒することになりました。
以前の彼は地元のメーカーに勤務するサラリーマンだったのですが今は会社をいくつも経営する社長さんになっていました(風の便りには聞いて知ってはいたのですが)
ランチも美味しいおすし屋さんに連れて行ってもらい、昔話や近況やらを話しながらドキドキしながらも、楽しい時間を過ごすことができました。彼は昔とは全く変わっていて、さすが経営者らしく色んなことを知っていて、また話し方も柔らかく以前の面影は全く感じられませんでした。
お話の内容も経験談を交えながら話してくれるので内容が深く濃くてとても印象に残るお話ばかりでとても魅力的で私の知っていた以前の彼とは別人?と勘違いするくらいお話に引き込まれてしまいました。
容姿も若々しく、ピカピカの外車に乗って正直なところ彼と結婚していたら私の人生は全く違ったものにになっていたんだろうな~と思いながらいっしょの時間を過ごしていました。その日はメルアドの交換をしたくらいで何事もなく別れて、その後もしばらく連絡が途絶えていました。
5月のある暑い日に彼が私の職場のそばにいるらしくて「元気?」と突然彼からメールがありました。職場が変わったばかりで一人の仕事で、同僚も親しい人もいないので「つまんなくて元気がない」とメールしたら「もうしばらくしたら体が空くから何か差し入れをしてあげようか?」との返信がありました。「嬉しいけど気にしないで」と返したところそれから1時間くらいで彼がハーゲンダッツを持ってきてくれました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2018年3月13日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】子供達と【体験談】

私はMTBタイプの自転車でサイクリングに行くのが趣味なんです。その日も、いつものように
太もも辺りまでのスパッツと体にフィットした上着を着て川沿いを上流に向かって出かけました。
10キロぐらい登って行ったら小学生ぐらいの子供達3人が釣りをしていました。休憩を兼ねてそばに行き
釣りを見学しながら子供達と会話を楽しみました。私は40歳なので彼らのお母さんよりはちょっと年上です。
3人は5年と4年と1年。1年の子が私になついて来てきました。可愛いので抱っこしてそのままにしていたら、「おっぱい、おっぱい」と言いながら上着越しに胸を触ったり乳首の位置に口を合わせてきました。
「こら〜」とか言いながら可愛いのでそのままにしてたら他の子がしっとその様子を見ているのです。
視線が凄くてちょっと戸惑っていたら不意に乳首を噛まれました。「あんっ!」思わず声を出してしまいました。
1年の子は上着をたくし上げてくるし他の子はじっと見ているしで変な気分になってしまいました。周りに人がいないのを確認して5年の子と4年の子をそばに呼んで
「あの・・・、ここちょっと触ってくれる?」
と、スパッツの土手の部分を触らせました。
2人はここぞとばかりに触ってきました。太ももやあそこを目いっぱいじっているのです。
私はもう感じ始めていました。
「ねえ・・・ここもっと触って・・・。」
クリトリスの部分とあそこの部分を指差してお願いしました。
2人は言われたとおりにしてくれました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2018年3月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】学校近くに出没していた露出狂【体験談】

女子校に通ってた頃、学校前の電話ボックスにしょっちゅうチソコ露出オヤジが出没した。
(田舎の)県内一の進学校で、私も含め初心でガリ勉の真面目っ子が多く、皆反撃も出来ないためすっかりオヤジにも舐められきってた。
帰りが遅くなったある日、またボックスに作業着を膝まで下ろしてチンコを晒すオヤジに遭遇。
私と真面目っ子友人は悲鳴をあげて逃げようとしたところ、ちょうど帰宅が重なった、その女子校では数少ない、遊んでる子軍団がすっとんで来てくれ、半泣きでボックスを指差したところ、何と全員でボックスを包囲。
中から開けられないように扉を押さえ
「ちぃせぇぞ!オッ立ててみろ!」
と喚きながらボックスをガンガン叩く。
オヤジしゃがんで半泣き。
今思うとそんな状態でオッたてる事自体無理だとわかるが、彼女らは次々と自分のスカートをめくり、パンツのお尻を扉に押し付け始めた。
360度ガラス扉なのでオヤジの周囲は見渡す限りの女子高生のパンツ。
生尻や胸(ブラジャー)を押し付けた子もいた。
やむなくチソコもオッキしはじめる。
「いいぞ、オヤジ出せー」
「あ~ん、白いのいっぱい欲しいの~」
「アッ、貴方の素敵よぉ」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2018年3月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】孫との関係【体験談】

夜中に私のベッドに入ってきた高校生の孫、
「あら?どうしたの?」
遠慮ないように入ってきた孫は、
「おばあちゃん、お○○こしたい!」
熟睡から起されて、しっかりとした意識がない上に、孫の言葉は何を言ってるの驚く思考もないほどで、
孫の腕に挟まれた様な私の顔は動けず、孫にキスをされており、パジャマの中に手を挿し込められて、
突然の事とは言え必死にもがき、口を塞がれているような状態ですが、唸るように声を出しました。
でも、五月の連休で家族は誰も居らず、私と孫だけ。
避けるも逃げるも突然の事に押さえ込まれてしまったように、孫の足が私の足を押さえ、
一瞬の出来事で、私の股間に入ってしまった孫の手。
二十過ぎに結婚をして、三人の子供を育てて、特別何事もなく平凡で普通に送ってきた人生、
60過ぎて襲ってくる恐怖は計り知れないものでした。
私の股座に突き込んで来た孫の手は、既に私の恥部の中に指が。
主人が初めての男性で、あれほどの激痛を味わう初体験をして、
淡白だった主人でしたが、徐々に女の喜びなども知り、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2018年3月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】結婚前ですが・・・【体験談】

三十歳半ばの女です。
体験談ではないですが経験したいです。
私は結婚前なのですが、結婚の前にどうしても経験したい事があります。
結婚相手には口が裂けても言えません。
私はなんというか、他の人に比べて好奇心や性欲が凄く強くSEXも好きだと思います。
今までの付き合ってきた人の経験で一通りのプレイも経験したつもりです。
AFとかもあります。
でも経験した事が無いことがあります。
一度に大人数の男の人に次々と挿入されてみたい…という願望があります。
AFの経験もあるので、口やあそこやお尻も同時にされてみたいです。
何人もの男の人の精子を口の中に射精されてみたいです。
どんな気持ちになるだろう、とか考えたりするだけで凄くドキドキします。
凄くアブノーマルな事だとは分かっています。
でも結婚したらそんな事はできないので悔いが残ると思うんです。
ですので一度で良いから経験してみたい。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2018年3月7日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】行水と初体験【体験談】

 私の家は小さな中庭があり、実にシンプルな木の塀で囲んでいた。その外は割りに交通量の多い道路だった。そのため中を覗こうと思えば簡単に覗けるけどそんな人はいなかったと思う。私の両親が行水が好きで、その中でよく行水をした。大きな盥で行水していた。もちろん夏だからお湯もちょっと温かければよく、大きなバケツに予備の湯を入れていた。行水をするのはまだ明るい夕方だ。父も母も弟(2才した)もそれに私も平気で素っ裸になり行水を楽しんでいた。私が高校生になり、中学生の弟のオチンチンにも父と同じように陰毛が生え、先端が剥けて亀頭が露になのもよく観察していた。でも家族の間からか、勃起してはいなかった。また友達や雑誌から男女のセックスに関する情報、知識、関心も持っていた。また父と母が夜中にセックスをしているのを何度もそっと見たりしていた。初めて見た時はショックを感じたが、やがてそれ当たり前で、私もしてみたいと思い、耳学問であるがセックスに関する情報を友達や雑誌から得ていた。
 高校2年の夏休みのある日、夜遅くまで家族が皆留守の時があった。同級生で好きな男の子を家に呼んだ。その時、行水の準備をして一緒に入ろうと誘った。彼は行水をしたことがなく、戸惑っていたが、私が「暑いから汗を流そう」と素っ裸になり盥に入る。彼はびっくりしていた。「孝雄君(仮名)、早く脱いで一緒に入ろう」と誘うと、意を決したかのように裸になった。そのオチンチンは猛烈に勃起していた。初めて見る勃起したオチンチンの大きさに驚いた。あんな大きい物が本当に入るのかな。盥の中で抱き合い、キスし、お乳を吸わた。「よしこさん(私、仮名)、僕、裸の女の人を見るのはの初めてだ。よしこさんのあそこを見たい。見せて」。立ち上がって彼のすぐ目の前にヘアと割れ目を見せると眼を見開いて見詰めていた。「触ってもいい」。「いいわ」。彼はそっと手を伸ばしてヘアを触り、かき分けて割れ目を見詰める。恥ずかしいけれど、好きな彼に見られるのが嬉しかった。体を拭いて、開けっ放しの部屋に戻り、敷布団の上に私が眼を閉じて全裸で仰向きになる。「よしこさん、妊娠したら大変でしょ」、「今日は安全日よ。中に出してもいいわ」。両足の間に彼が入り、勃起したオチンチンぐいっと入れてきた。痛いと感じたがだんだんと気持ちよくなってきた。やがて射精した。初めての射精と、精液が私の体の中に入ってくるのをなぜかよく覚えている。それから何度も何度も挿入、射精を繰り返した。また、途中、何度も行水をして汗を流し、お互いの体を見せ合った。外から簡単に覗ける部屋の中で愛し合ったのは大胆だったかもしれないが嬉しかった。

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2018年2月23日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】誰も信じられない【体験談】

・・・もう誰も信じられません。自分すらも・・・。数年来の友人と夜通し飲み明かす約束で出かけたものの友人が急に具合が悪くて来れなくなり、私は家に帰りました。すぐには家に入らず私は庭のベンチに腰かけました。庭作りが好きな私達家族で丹精込めて作りあげた庭でぼんやりするのが好きだったからです。しばらくすると主人と私の実母の声が聞こえてきました。何気に聞いていた私は凍りつきました。
「隆弘さん!どうしたの!何するの!」
「いやっ!駄目!」
私は立ち上がり窓から中を見て呆然としました。主人が母を後ろから、しっかりと抱きしめているのです。
「隆弘さん!やめなさい!具合でも悪いの!」
母は抱きしめられながらも主人の太い腕を叩きながら言いました。主人は
「お義母さんだけなんです。俺をわかってくれるのは・・・」
と目を閉じたまま弱弱しい声で、しかしきつく母を抱きしめていいました。
「やめなさい。美奈に悪いわ。美奈と話し合いなさい。私からも美奈に言ってあげるから」
「お義母さんだって、一人で寂しいでしょう?俺と美奈のセックスをたまに覗いてるじゃないですか」
「!!!!」
母が私達の夫婦生活をたまに覗いていたのは知っていました。母は驚きとともに観念したのか、今度は叩いていた主人の手を優しくさすりながら
「でも・・・こんなことはいけない事なのよ・・・」
「俺が求めているのは、お義母さんなんです・・・」
そういうと主人は母を正面に向き直らせ、激しいキスをしました。私にもしてくれた事がない濃厚なキスです。母の口をむさぼるようなキスです。母は

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年2月22日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】高校生の頃に通院していた鍼灸院で【体験談】

3年前、高校1年の時の話です。
生理不順と冷え性が酷いので、お母さんに勧められて鍼とマッサージを受けるため鍼灸院に通っていました。
また、身長が175センチもあるので、学校の椅子が合わなかったり、バストがちょっと大きめだったりで、肩こり、腰痛もあり、私には鍼灸院はなくてはならないものでした。
今でもこの時の事を思い出してオナニーに燃えてしまいます(笑)
自宅を改良したお洒落な鍼灸院で、30歳くらいで若いんですが、福山雅治に似た素敵な先生が一人でやっています。
治療の時は、他の人も同じかどうか分かりませんが、パンツ一枚にタオルをかけて受けます。
施術時はブラも外します。
最初は超恥ずかしかったけど、気に入った先生だったので、5回目くらいからは、赤のチャックの可愛いパンツを履いていったり、最近は大事なところの毛が隠れるか隠れないか位の、凄い小さいショーツを履いていくようになってしまいました。
先生は何事もないかのように淡々とマッサージをしますが、よく見ると視線は明らかにパンツに集中してます。
そして、上下ぴちっとした白衣を見ていると、前をもっこりさせて大きくなっちゃってるのが分かります。
先生が私の事見て興奮しているのかなと思うと、こっちまで興奮しちゃうんです。
夏休みのある日、治療に行った時の事です。
おっぱいだけをタオルで隠して、鍼を打った状態で下腹をマッサージしてもらいました。
いつもよりも下の方まで手が伸びてきて、足の付け根のところを揉まれて、小さなパンツだし、感じる部分にとっても近いところをマッサージするので、凄く気持ちがよくなってしまった。
声が出そうになるのを押し殺して、誤魔化そうとして

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2018年2月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】年下にイタズラ【体験談】

私は高校2年の女です。先日友達のA子の両親が外泊したときのことです。A子の家に仲の良い女友達4人で泊まりに行きました。
夜遅くなっても私たちは騒いでいたら、A子の弟、中学1年のE君が『うるさいなぁ!早く寝ろよ!勉強できないだろ!』と文句を言いにきました。E君が自分の部屋に戻ると、A子以外の4人は皆『きゃーっ♪A子の弟可愛いね。』『ちょっとーA子、弟紹介しなさいよー』と黄色い歓声をあげました。
A子は『何言ってるのよ!あんなのただのバカよ!勉強なんてしてないわよ!たぶん私たちが寝たらズリセンとかコきだすわよ!』『もうすぐ0:00になるでしょ、あいつ深夜番組オカズにしてオナニーとかするのよ!』と言いました。私たちはA子にE君がオナニーしだしたらE君にイタズラしてもいいか聞いたら、A子は顔を渋りながら『勝手にすれば、私は寝るから!』と呆れた返事をした。私たちはとりあえず寝たフリをした。0:00を過ぎたころ部屋がミシミシ揺れだしました。私たち4人はE君の部屋を覗きに行きました。
部屋でヘッドホンをつけてオナニーしているE君を皆で押した押し全裸にして体中を愛撫すると、最初はイヤがってたE君も感じだしました。4人で手足を押さえつけ2時間ほど、乳首や耳元、腋の下から指先まで、アナルや玉袋、太股を愛撫すると『あ〜ん、もっとぉ〜』と完全に私たちのオモチャに変貌しました。
と、そこにA子が入ってきました。『ちょっとぉ!何やってんのよ!』A子に見られ我に返ったE君は赤面しながら『離せよー!』私たちが『さっきまで女の子みたいに喘いでたのに生意気よねー!お仕置きしなくちゃね!』と4人同時にE君の性感体をキスマークが付くくらい強く愛撫すると『あっんっ!』あぅんっ!やめってっ!お願いっ!』恥ずかしがりながらも感じるE君を見てA子の表情も淫靡に変化しました。『E、おねぇのココ舐めて。』なんとA子はEにアソコを舐めさせはじめました。私たちはE君の体を愛撫しながら順番に挿入しはじめました。その晩、E君は7回射精しました。

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年2月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】女だって出会い系くらいする【体験談】

<>1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:17:42.50 ID:UOePGIZs0 <>
たったらね
<>2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:18:00.39 ID:RiC7gPKj0 <>
本当に女なら証拠うp
>>2
おっぱいでもうpればいいのか?
だが断る

<>7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:19:31.43 ID:RiC7gPKj0 <>
>>4
割り切り女か?
とりあえずパンツは脱いだぞ
<>10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:20:08.75 ID:gi2q+xybO <>
俺もパンツ脱いだ
>>7

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2018年2月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 4712345...102030...最後 »

このページの先頭へ