近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】後日、仲直りして彼女の家に久しぶりに行くと、親の様子がおかしい【体験談】

百年の恋も冷めた瞬間!96年目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1265901735/

<>723 :おさかなくわえた名無しさん:2010/03/09(火) 16:37:27 ID:6P+28ZiN<>
数年前の俺の話、20歳になった俺に同じ歳の初彼女ができた
1年ほど付き合っていて、相手の家族とも交流をしていて
よく相手の家で遊んでいて、帰る時になるとほとんど
向こうの親が送ってくれた、申し訳ないからって何度も断っていたのに。
ある日になって、少し喧嘩っぽくなり、全く関係ないのに
急に彼女が「もう別れる」とか言い出して、こっちも感情的になって突き放してしまった。
後日、仲直りして彼女の家に久しぶりに行くと、親の様子がおかしい。
彼女に話を聞いてみると、この前喧嘩した時に、泣いて家に帰ったらしく
「別れることになった」と泣きながら親に話をしたらしい。
この事で仲直りをした後も、彼女の親と話すこともなくなり、かなり気まずい状態になった。
というか会話すらしてくれない状態だった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2018年2月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】すべてをなくした【体験談】

こうなってやっと俺も目が覚めたので、投下させてくれ。
はじめに、俺(23)、元カノ→A(22),間女→H(23)としておく。
俺とAが知り合ったのは4年前、共通の友人Kの紹介だった。当時Aはまだ高3(北関東在住)で、俺(都内で下宿)は都内の大学に通っていたので遠距離恋愛だった。
付き合い始めて1年が経った頃、俺はバイト先で知り合ったHと浮気をし、一人暮らしのHの部屋で半同棲という生活を送っていた。そして間も無くHに本命のAのことがバレ、HはAに連絡をとっていた。(どうやら携帯を見られたらしい)Hの部屋で3人で話し合った時、最終的にメンヘルだったHが切れ「2人で勝手にすれば!」と、俺らは部屋を追い出された。2人でファミレスに入った時、それまで言葉少だったAが「別れよう」と小さな声で言った。浮気をしておいて勝手だが、俺はHとは体だけだったし、Aは苦労して育ったせいか考え方もしっかりしているし(惚れた色目を抜いても)いい女だったから、俺は絶対別れたくないと言い張った。(馬鹿だな俺もorz)結局この時、Aは何も言わなかった。
「明日も仕事だから帰る」(この時Aは大手スーパーに就職していた)と言うAと別れた後から、俺はウザイと思われるくらい(実際思われたろうw)メールをした。(電話には出てもらえなかった)「おはよう」から「おやすみ」まで、大学でのことバイトのこと、毎日100通くらい送ってた。とにかく関心を引こうと何でもした。
それから、ぼちぼちAからメールが1,2通返ってくるようになって、俺は安心しだしていた。今思うと「大学生って暇だね」と皮肉な内容だったのだが、俺はこの時からおかしかったんだと思う。Aは土日も仕事で学生の俺とは時間が合わないので、日曜のバイトをサボってAが仕事をしている店に行って仕事をしている姿を写メで撮ったりしていた。話しかけて「この後食事しない?」と聞いた事もあるが、「今日は遅番だから」とか「飲み会があるから」と断られた。だが俺は、自分のことばかりでAの変化に全く気づかなかった。
そして俺は就活を始めて早々、内定がもらえ、Aに休みをもらって旅行しないか提案した時、2度目の修羅場が起きた。
それまでAの方から「会いたい」と言って来たことはなかったから、俺は就職を決めたことで認めてもらえたと喜んで指定された日に指定されたホテルのラウンジへ向かった。
私服姿のAを見るのは本当に数年ぶりだったが、すぐにわかった。席に近づくとそれまで物影で見えなかったが、もう一人、野郎がいた。2人は楽しそうに話をしていたが、Aは俺に気づくと緊張した面持ちに変わった。
野郎はそれに気づくと無言で立ち上がり、Aの隣に座り、俺に座るように促した。野郎の位置と温もりの残った席が俺を苛立たせた。
「A、コイツは?」とAに聞くと、Aは黙って野郎の手を握った。その手を野郎が握り返した。「同じ会社の○○さん」「ふーん、なんで?」握られた手を睨んだ。
「私たち結婚するの」「………はあ?浮気したのか!?」「浮気じゃない!真剣よ!あなたが勝手にストーカーしてただけじゃない」ストーカー?俺が?
「あなたが浮気した時に、終ったのよ。それなのに…」ここで黙っていた野郎が口を開いた。「彼女は浮気なんてしていませんよ。あなたと何があったかは大体聞いていますが、その後、彼女見る見るうちにやつれて、仕事中に倒れたんですよ。事情を聞きだしていったら、こういうことでね…」野郎は言葉を切ると書類の入った封筒を俺に寄こした。「あなたが今までにしたことの全記録です。彼女が倒れた時の診断書もある。今ここで誓約書を書かなければ訴えます」俺は真っ白になった。でも「別れたくない」と子供のように何度も言った。「ここまだしたくなかったけどね…」「A…?」Aはわかってくれたんだ!となぜか一瞬そう思った。「おじさま、おばさま」Aが後ろの席に声をかけた。そして、立ち上がったのは俺の両親だった。
「内容証明として同じものをご実家に送りました」野郎が言った。この時「あんたは!」とか母に言われた気もするが、覚えてない。でも「申し訳ない、二度とこんなことはさせない」と親父の言葉はよく聞こえた。
Aと野郎が席を立ったとき俺は必死になってAの手を掴んだ「Aお、俺は…」何を言おうとしたのかは自分でも解らない。Aは手を振り解くと「私やHの気持ち解った?ストーカー野郎が」冷たい目だった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年2月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】引っ越してきた二つ年下の子 2【体験談】

<>121:1[]:2009/08/25(火)12:58:12.64ID:9k1Z+XoP0<>
そして、4月。
俺は、高校生になった。
制服はガクランのままだったが、女子のブレザーが可愛かった。

「こーちゃん、部活どうするの?またサッカー部?」

高校に入ってすぐ、俺と香子は公園で喋っていた。

「うーん、どれにするか悩んでるんだけどな。あ、サッカー部には入らないよ。」
「え、どうして?」
「俺、サッカーのセンスないみたいだしw どうせなら、別のこともやってみたいし。」

ちなみにウチの高校はサッカー部は人数も多く、
中学の時スタメンだったSもなかなかレギュラーになれなかったくらいだ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2018年2月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【修羅場】母をなくして3年目の還暦な父が、複数の女性に粘着されてるだがwwwwwwww【体験談】

<>737: 名無しの恋愛速報さん 2016/11/16(水) 08:36:17.74 ID:D/t5MZXG<>
母をなくして3年目の還暦な父が、複数の女性に粘着されてると聞かされた時は修羅場だった。

一人目はご近所のおばさん(50代)
二人目は父の高校時代の同級生(60)
三人目は最近越してきた人妻(40代)

全て玄関先シャットアウトしてたらしいが、頻繁に来ては料理置いていかれたり何くれと話しに来たりと、結構面倒だったそうな

うちは父も現役で働いてるし、娘ふたりも嫁いだり仕事の都合で離れて暮らしてるから心配だった
隣県で勤めてる妹がちょくちょく様子を見に行ってくれたので良かった(私は飛行機の距離)

最終的には父がビシッと強めにお断りして止んだけど(人妻は旦那さんにバレてそっちでも修羅場→謝罪してくれた)あれはなんだったのか…

父は母のことをとても大事にしていたので、何か奥様方の琴線に触れたのだろうか。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年2月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【悲報】彼氏が『坊主憎けりゃ袈裟まで憎い』の意味を分かっていなかったwwwwwwww【体験談】

<>281: 名無しの恋愛速報さん 2014/02/17(月) 06:22:49.12 ID:nhed/6hr0<>
私の家では、家族全員読書好きなのもあるのか、言葉にこだわりがある。
また、会話中に故事、ことわざ、四字熟語が頻繁に出てくる。

しかし彼氏は、言葉の定義を気にせず。
故事、ことわざ、四字熟語をあまりにも知らない。

彼氏は口癖が「一番面白いのはさぁ・・・」で、一日に何十回も言う。
「でさ、それでね・・・」という程度の意味で使っている模様。
しかし、一番というのは、ピラミッド構造の頂点であり、bestなので、
本来、一番面白い、ことは一日に何十数個も乱立し得ない。

会話中、彼氏が意味を知らなかった故事、ことわざ。
『蓼食う虫も好き好き』
『武士は食わねど高楊枝』

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2018年2月19日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】兄嫁に復習を【体験談】

<>968名前:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2011/06/27(月)17:21:14.47ID:K4D9Nde1O<>
フェイクは入っている。

高校1年の時、兄が結婚した。
兄と兄嫁は結婚してそのまま兄実家(=私もいる)で同居し始めた。
新婚当初は、私と兄嫁は仲悪くはなかったと思う。
半年した頃から兄嫁に嫌味をいわれはじめた。
剣道部だったため「妹ちゃん臭いねw」(入浴後)とか
「妹ちゃんの甲手って馬糞みたいな匂い」
(洗って陰干ししていたのをわざわざ匂い嗅いでいう)
とか部活関係を主に成績や異性交遊についても。
当時、私は恋愛よりも部活一辺倒だったため、「彼氏できないんだ?wいきおく
れ確定だね」「むしろ行かず後家かな」等の嫌味は非常に煩わしくて仕方なかった。
一方、母と兄嫁は仲が良かったらしく、母に相談しても「兄嫁さんがそんなことするわけないでしょ」
なんて言っていて相手にしてくれなかった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年2月19日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】女だって出会い系くらいする【体験談】

<>1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:17:42.50 ID:UOePGIZs0 <>
たったらね
<>2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:18:00.39 ID:RiC7gPKj0 <>
本当に女なら証拠うp
>>2
おっぱいでもうpればいいのか?
だが断る

<>7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:19:31.43 ID:RiC7gPKj0 <>
>>4
割り切り女か?
とりあえずパンツは脱いだぞ
<>10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/14(火) 00:20:08.75 ID:gi2q+xybO <>
俺もパンツ脱いだ
>>7

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2018年2月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼氏とフードコートに行った結果wwwwwwwwwwwwwwwwwww【体験談】

<>619:おさかなくわえた名無しさん2012/02/10(金) 12:40:03.07 ID:iuBqZBfY<>
買い物デート中に小腹が空いて、フードコートで何か食べることになった時。
彼「牛丼食いたいな、牛丼屋に行こう」
私「じゃあ行ってきなよ、私はドーナツ買ってくるから」
彼「は?別々の店に行くとかありえないだろ。牛丼でいいじゃん」
私「別々の店っていっても食べるテーブルは一緒なんだから構わないでしょ?」
彼「俺に一人で牛丼食えっていうの?!思いやりってものがないのかよ!」
イラッと来たから一人でドーナツ屋に行ったら結局彼もついて来て肉まんを買い
食べてる間中「俺は牛丼が良かったのに」とブツブツ。

付き合うの嫌になった。

<>620: おさかなくわえた名無しさん 2012/02/10(金) 12:49:20.36 ID:NyyrVkdO<>
>>619
ないわー

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2018年2月15日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【うわぁ】新郎友人たちが強引に拍手して強制終了された結婚式がこちらですwwwwwwww【体験談】

501: 名無しの恋愛速報さん 2012/11/27(火) 10:04:20.99
最後の新郎挨拶が長すぎると寒いね。
出会いから、交際期間の山あり谷ありを語り
プランナーさん、介添えさん、音響や花屋さんまで一人ずつお礼の言葉
「最後になりましたが、これからの決意表明を…!」ともう一山始まったところで
ついに新郎友人たちが強引に拍手して強制終了となったw

503: 名無しの恋愛速報さん 2012/11/27(火) 23:57:38.15
>>501
披露宴では音響担当してるけど、お礼なんてあまり言われない。
BGMに拘りがあった新郎新婦でさえ披露宴終って、
お開き口に並んでる時に挨拶行っても

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2018年2月14日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】引っ越してきた二つ年下の子 1【体験談】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/08/25(火)09:14:33.30ID:9k1Z+XoP0<>
ちょっと遅めのお盆休みで実家に帰ってきたら、
昔のことを思い出した。
友人・知人にはなかなか話せないので、
ここで淡々と書いてみる。

もうすぐ小三になる春休み。
団地住まいだった俺は、いつものように団地の真ん中にある
ちょっとした公園で、近所の友達と遊んでいた。

春は引越しのシーズンで、その日もあちらこちに
引越しのトラックが停まっていて、忙しく荷物を運び出している。
団地では、毎年の風景でもあった。

公園のジャングルジムに登って、そんな光景を眺めていたら、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2018年2月13日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ