近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】彼女だと思ったら姉ちゃんだった【体験談】

大学生の時、飲み会で終電逃したんで近くの彼女の家で一晩すごそうと思って彼女の家行った。
お土産にお酒とかツマミを持っていって、二人で飲んでる内にムラムラしてきて押し倒した所、すげー抵抗されたんだが、結構酔っ払ってたんでそういうプレイなのかと思ってそのまま続行。
ずーっと、
「私A子じゃない、姉、姉」
とか言ってたけど俺が
「嘘つきな悪い口はそれか~」
とかってキスしたりしてたらしい。
朝になって酔いが覚めて、改めて見ると確かにA子じゃ無い事に気づいた。
その人に話を聞いたら、彼女の双子の姉で春休みで遊びに来てたとの事。
彼女は地元で同窓会に参加してる為、今日は留守だった事、たまたま俺が来たんでドッキリで驚かせようと思って妹のフリしてた事なんかも聞いた。
何か、向こうも妹のフリとかで驚かそうとしたのを引け目に思ったのか、やっちゃった事も許してくれた。
つーか、笑いながら
「妹とどっちがよかった?」
みたいな話もしてきたんで
「酔ってたから覚えてない」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2018年9月3日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】当時付き合っていた彼女の親友を襲った話【体験談】

<>184 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/10(土) 14:54:55 ID:qiDz97OMO [1/2]<>
高校の頃、体育祭の応援団に選ばれた当時の彼女は応援団をやるような積極的な子ではなかったので俺が応援団やって他の女の子と仲良くなることを心配してか自分のかわりに親友のまり子を監視役として応援団やるように説得したらしい体育祭は無事に終わり夜、焼肉屋で打ち上げをすることに年齢を偽ってみんなアルコールを飲んでいた10年ほど前は未成年の飲酒取り締まりはかなりゆるかったみんなかなり酔って3年の女は1年のお気に入りの男を捕まえてベロチューしまくり俺の監視役として送り込まれたまり子は1年の男二人に交互にベロチューされていた酔ってほとんど意識ないみたいだった親指疲れた

<>185 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/10(土) 15:04:55 ID:nARsuBbL0<>
反対の親指で続きをよろしく。

<>186 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/10(土) 15:18:24 ID:qiDz97OMO [2/2]<>
俺も酔っていたためその1年の二人のローテに混ざってベロチューしまくったついでにどさくさに紛れて胸も触った彼女の親友ってのはなぜかすごい興奮する手を出すわけにはいかない相手プラス大学生の彼氏がいるのにってのがさらに興奮したいつもみてるだけで絶対触れないだろーと思っていた体を触りまくった1年のやつらもそれに続いて触りまくったさすがに店の中なので服は脱がせれないがTシャツのなかに手入れてみんなで交互に揉みまくったしばらくそんなのが続いて俺は我慢できなくなり意識のないまり子を介抱するといってトイレの個室に連れていった

<>187 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/10(土) 23:51:37 ID:JffqeSxb0<>
親指折れたのか

<>188 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 00:05:53 ID:PcSI0LOfO<>
小指で書け

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2018年8月3日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】目隠しをされて代わる代わる犯された【体験談】

私は後悔しています。
後悔しても既に手遅れで、いずれは主人にもバレてしまい離婚されると思います。
私は結婚4年目、32歳の専業主婦で主人は34歳の公務員です。
都内の官舎に住んでいますが、どうも同じ感謝の奥さん達とは話が合わず、引き籠ってネットで遊んでいました。
某SNSで遊んでいて、若い男の子達のグループと仲良くなり、オフ会とかで食べに行ったり主人が地方出張の時は飲みに行ったりもしました。
彼らは地方から来ている大学生で、しかもお金持ちのボンボンなのです。
そのうちにグループの一人の翔太くんと仲良くなり二人だけで会うようになり大人の関係になってしまいました。
背も高く、甘いマスクで冗談ばかり言う優しそうな男の子でした。
もちろん主人には悪いなぁと思いながら彼に惹かれていってしまったのです。
でも彼も彼の仲間も本当は鬼畜だったのです。
騙された私は本当に馬鹿でした。
付き合い出して7回か8回ほど関係を持った頃でした。
彼と一緒に彼のマンションに誘われて行った時の事です。
彼のマンションは彼同様にお金持ちの子息ばかりが入居していると聞かされました。
そのマンションの12階に彼の部屋があります。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2018年5月31日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】38歳の頃から幼馴染の女友達2人と3Pしたりしてる【体験談】

同級生で幼馴染の、友達A(♂)が離婚した。
あれは多分、5年前の38歳の時だったと思う。
独りになって寂しがってるんじゃないかと思い、離婚3ヶ月後くらいの時にAの家を訪ねると、女友達が2人も来ていて飲んでいた。
しかも2人とも可愛いし若い!
よくよく聞けば、Aはそのうちの1人のB子(当時27才)とは既にエッチはもちろん、半同棲中だという。
B子は酒がダメで飲んでいなかったが、もう1人はかなり飲んでいた。
Aの携帯が鳴り、もう1人の女友達C美(当時26才)が来るとの事。
3人も女を呼べるのかよ?
なんて驚いていたら、なんとそのC美とAとB子の3人は、3Pもしたと言う…。
それを女友達と俺に平気で話してきたし、話されたにも関わらずB子は平気そうだった。
寂しいかも、なんて要らない心配だったかな?と思ったが、今夜はこの4人でエッチかな?なんて予感に、俺は帰りたくなくなっていたし期待が膨らんでいった。
と同時に、酒を飲んでいた女友達の方は、酔ったから帰る、と言って帰ってしまった。
危険を察知したからだろうな…きっとね…。
B子は逆に、
「暑いから脱ぎたいけどいい?」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2017年8月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼氏と婚約していた眞鍋か○り似の女【体験談】

他人の婚約者の身体を開発して返してやった事がある。
結婚したかどうかまでは知らない。
今から1年位前だけど、セフレ募集掲示板で知り合った女と意気投合した。
ほとんど毎日メッセやメールをした。
同じ県内だけど家は遠かった。
1ヶ月くらいしてから、彼女がこっちの方に来る用事があるとの事で、実際に会う事になった。
お互いに写メも交換してなくて、携番だけ聞いて駅で待ち合わせた。
そこで初めて会った彼女は、芸能人で言うと眞鍋かをり似で可愛かった。
目が大きくて小悪魔的な雰囲気。
で、その日はあまり時間がなかったから、カフェで話しをして別れた。
こっちは既婚で向こうは彼氏持ちだったから、それ以上の進展はないだろうと思っていた。
けど、その日夜すぐにメールがきた。
会うまではそんなに可愛いって知らなかったから、メールとかメッセで下ネタで盛り上がっていた。
前に何かの賭けをしていて、俺が勝ったから、会った時にチューをする権利を獲得してた。
でも予想以上に可愛いかったていうか綺麗でキツそうだったし、メッセで話しをしていた時ほど盛り上がらなかったから、チューのタイミングを測れなかった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2017年8月23日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼女の家でくつろいでたらノーブラの妹さんとご対面した【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
まずは簡単に書くよ。
まず、その姉妹は2人暮らししてて、俺はその姉の方と学校が同じで付き合ったわけです。
妹は初めて家に行くまで面識なかった。
てか、妹って聞いてただけだったんだけど、初めて見た時は姉とそっくりでびっくりした。
まぁ、初めて会った時にやったわけはなく、その日は姉ちゃんとの初エッチを果たすので精一杯だったのです。
でも、次の日の飯は一緒に食って帰りました。
2人は本当にそっくりなんだけど、どっちかっていうと友達感覚で、あまりお互いに干渉していないみたいだった。
漫画にあるような彼氏を取り替えるような話はあったのかって聞いたけど、普通に否定された。
それからもちょくちょく遊びに行ったけど、別に普通に話をした程度だった。しかもなぜかお互い敬語でさ。
そして、数ヶ月後のある土曜日の事。
その日は金曜の夜から彼女の家に泊まって、まぁ熱い夜を過ごしたわけです。
次の日の昼、目が覚めたら、彼女はいなかった。
バイト先に急に呼ばれた、とメモが残してあった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2017年6月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼女と夏祭りを回って解散した後に友達の彼女と…【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
ある夏の出来事。
毎年ある夏祭りに行きました。
そこにはクラスの大半の人がいました。
中学生最後のお祭りとあって、皆ハシャギまくり。
男子の中には、女子を呼び出して告白する者もいました。
僕はというと、彼女と一緒に出店を回りました。
手を繋いで回れたので、本当に幸せな時間でした。
彼女とはここのお祭りで告白されて付き合い始めました。
そのため、とても思い入れのある祭りで、付き合い始めた記念日でもあるので毎年欠かす事なく行っていました。
彼女はとても可愛い子で、毎日の学校生活は楽しいのですが、どうしても合わない事が1つ…それはHへの興味です。
中3男子と言ったら思春期真っ盛りで性欲旺盛。
僕も本当は彼女とHしたくて堪りませんでした。
一方彼女は、関心は少しあるものの、そこまでガッツリではないといった所でした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2017年4月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】同じマンションに住んでる妻帯者の人【体験談】

32歳の専業主婦です。
セックスレスの旦那が爆酔してる間に夜な夜なココの掲示板を読んでいます。
色んな告白を読んでいるうちに私の性格も変わってしまったのでしょうか、この間ありえない行動を取ってしまいました。
うちのマンションの11階に住んでいる妻帯者のKさんとはゴミ出しの時によくお会いします。
重そうにゴミ袋を引きずっていると、優しいKさんは出勤途中にも関わらず手伝ってくれます。
そんな厚意をアテにして、先日もKさんが出かける時間を見計らってエレベーターに乗りました。
すると案の定Kさんが乗り込んできて、新聞紙の束を運んでくださいました。
いつもはスーツ姿のKさんが、この日に限って普段着だったので
「お休みですか?」
と聞いてみると、
「うちの職場は残業手当の代わりに代休取らされるんです」
と恥ずかしそうに話していました。
それを皮切りにして、ゴミ置き場までの行き帰りに初めて会話らしい会話を交わしました。
公務員のKさんよりも奥さんの方がお給料が高い事。
家事は分担していて、週に2回はご主人が夕飯の準備をしている事。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2016年7月31日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼女がゲームしてる最中にコタツの中で女友達と浮気行為【体験談】

女友達というか大学時代付き合ってた彼女の友人に…。
もう10年近く前になるけど、大学時代1人暮らしの家にその時付き合ってる彼女が転がり込んでた。
よくある半同棲ってやつ。
その時彼女と仲の良かったカオリって子がホントによく家に遊びに来てた。
俺も彼女もカオリも酒が好きだったから、毎晩飲みに来るって感じだったな。
あと、その時ベタだが”桃鉄”にハマってたから、ひょっとしたら桃鉄をやりに来てたのかもしれんww
その日もいつもと変わらず桃鉄やる前に酒を飲みまくってたわけよ。
ちなみに俺らはハンパでなく酒を飲む。
ガンガン飲んでたら酒がなくなり、近くのコンビニに誰か買いにいくべー、という話になった。
その時何故か俺とカオリが2人で行く事になった。
何でそういう状況になったのかは全く思い出せないのだが。
ちなみにカオリは色白で小柄。
確かに可愛かったけど、俺ん家来る時はいっつもトレーナーとかのラフな格好しか見た事なかったな。
で、俺ん家に着くと下だけ俺の短パンを借りてさらにラフに変身。
それが今思うと良い結果に繋がってるんだが。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2016年6月8日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】入ったばかりの准看護師たちの実地研修に協力【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
4日間入院してました。
とても暇なので、チンポはびんびんです。(内臓系の検査のため体調はいたって好調)
病室で検査のため、チューブをつけられて動けません。
確認に看護婦が来る時間になると、チンポをしごいてびんびんにしておきます。(いく寸前にしておきます)
検査は腎臓のため、チンポのすぐ上です。
下半身にかけてある布を取ると、びんびんチンポがぴくぴくいっています。
看護婦は顔を真っ赤にしてチューブを調整しています。
「すいません」
と言うと、
「生理現象ですから」
と言って許してくれます。
初日に5回ほどそれをやっていたら、見習いの準看からベテランの30中盤の正看護婦に変わりました。
2日目もそれをしていたら、2回目はチューブを操作しにくいからと言って手でこすって出してくれました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2016年2月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 41234

このページの先頭へ