近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】友達の奥さんとお風呂で・・・【体験談】

去年の12月に友達夫婦と僕達夫婦の4人で群馬の温泉に出かけました。
友達は中学から大学まで一緒で、今でも仲良くしています。
友達の奥さんは25歳で僕と友達の共通の友人でした。歌手のhitomiに
よく似ていて、性格もよく、かなりのレベルでした。
まだ子供もいませんのでスタイルも抜群です。去年の夏に4人で海に
行った時にそのスタイルは確認済みでした。特に、胸の谷間と「くびれ」が
たまりません!(^ ^;) 何度もやりてぇぇ!!って思ってました。
昼間はスキーを楽しんで、夜は酒を飲みながらワイワイとやってました。
冬だというのに、奥さんはミニスカートをはいていて、座敷で飲んでいた
ものですから、たまに奥さんの足が開いてパンティが見え隠れしていて
ひそかに勃起してしまっていました。友達が羨ましいなぁ〜と思いました。
「うぅ〜 ○○のヤツ!毎日あそこに入れてるんだろうなぁぁ〜」ってね。
宴もたけなわで、そろそろお開きということで、それぞれ部屋に戻りました。
僕の奥さんはかなり酔ってしまったようで、すぐにスヤスヤと寝てしまいました。
仕方ないなぁと思い、僕は風呂に入りに行きました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2014年2月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】熟年【体験談】

結婚30年目を迎える54歳の主婦です。趣味で知り合った男性(58歳)と紅葉刈りを兼ねて温泉旅行に行きました。モチロン家族には嘘をついていくしかありません。見知らぬ土地でもあり顔見知りの人がいない安心感から主人と恋愛時代に何度かして以来、腕を組んでまるで夫婦気取りでアチコチを歩き廻りました。
 夕方も夫婦を装って予約したホテルの温泉で汗を流しました。
 お部屋には豪華な舟盛のご馳走に舌ツツミを打ちながら飲みなれない地酒もおいしく戴きました。本当の夫婦のように・・。
 彼から部屋のお風呂に一緒に入らないか? とお誘いの言葉。私温泉をいただいたから・・・と何度も断ったのですが、彼はムキになるほどに是非一緒に入りたいとのこと。凄く恥かしかったのですが、お酒の勢いも手伝ってか、部屋の中のお風呂とはいえ大きなバスタブでした。
 私彼とはくちずけさえもしたことありませんでた。でも今回温泉旅行に誘われた時肉体関係になる可能性くらいは思っておりました。
 でも全裸を見られるのはやはりこの歳になっても恥かしいことです。主人にももうしばらく見られたことはありません。
 湯船の中で後ろから背中を抱かれ、羽交い絞めのように両方の胸を揉まれた時は思わず声が出てしまいました。私のお尻に彼の物が当っているのに胸がどきどきしてしました。
 お風呂から上がってまた飲み直しをしました。今度は向かい合わせの位置ではなく二人並んで戴きました。彼は私の浴衣の胸もとから手を入れおっぱいを揉んで来ます。本当に新婚夫婦を感じました。
 彼興奮してきたのかお酒を口移しで飲ませてあげると言って初めて彼と口ずけをしました。そして・・私を押し倒し上の乗ってきました。部屋の明かりが恥かしく私の浴衣もはだけてしまい半裸状態です。
 彼に灯りを消してほしいとお願いしました。お布団に入り真暗にしてもらって私全て身につけていた下着もとりました。
 二人並んで仰向けになっていると彼は私の手を取り自分の股間に私の手をみちびいたのです。
 彼のそのものはすっかり大きくなってぴくぴく動いていました。
 主人ともこんなことしたのはもう何年も前のことです。
 私、彼に言いました。「お元気ですね。・・・」と。
 彼「いつか貴女とこうなりたかったんです。貴女の裸を初めて見た時から、その淫靡さにずーとこうなっていたんだ。こんなになるなんて久しぶりなんです。」というや私の身体の上に乗ってあっというまに私の身体の中に入ってきました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2014年2月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【不倫・浮気】以前の彼女、恵子はかなり淫乱な人妻だった。【体験談】

人妻の恵子とは知らず2年間付き合った。
彼女は銀座のホステス。美人で和風が似合う人気あるホステス34歳だった。
後でわかったのだが恵子は人妻だったのだ。旦那は中華料理の料理人だった。そんな事は知らず人妻恵子と出来てしまった。
銀座のお店を引けてから、都度つど彼女をタクシーで送って杉並の家まで送った。
ある日、「新宿で降りて飲もうか」という事になって歌舞伎町で二人で飲んだ。
熱燗の日本酒が効いたのか、恵子はほろ酔い機嫌になって僕の手を握りっぱなし。歌舞伎町の人影の無い所で抱き合ってキスした。和服を着てる恵子を抱きしめるのは気持ちが良かった。
自然な形で、ラブホテルに入った。ベットの上で恵子は和服のまま僕と抱き合っていた。
和服の裾が次第に割れ、恵子の生足が見え始めた。ふくよかな恵子の美脚が艶めかしかった。僕は和服の裾を思いっきり開いて、恵子の内股を舐めた。恵子に抵抗は無かった。
恵子のパンテイーを摺り下した時、女の特有な臭いが立ち込めた。
恵子は西川流の踊りもしって、柔軟な腰付きで肉付も良かった。
もう我慢できなかった。和服を思う存分腰へあげて、思い切り挿入してしまった。恵子は気持ちよさそうに受け入れてくれた。
激しかった。和服を着たままの交尾。
帯の胸の苦しさも絡んで恵子は腰を振り続けた。それ以来恵子とは毎週金曜日、お店が引けてからラブホテルインした。
ある日、恵子とラブホテルインしたら、恵子の体臭がいつもと違うのに気が付いた。
「恵子、いつもと違うね」恵子は黙っていた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2014年2月3日 | 近親相姦体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【修羅場】【若気の至り】好きだった幼馴染が忠告も聞かずにタトゥーを入れて冷めた【体験談】

<>927:おさかなくわえた名無しさん2012/10/12(金) 11:31:10.17ID:HNkQkp/A<>
こんな流れの中でなんだけど。

10年以上前、幼馴染みが中学卒業と同時に留学に行く事になった。
数年してもうすぐ帰国というタイミングで、タトゥーを入れようと思っている、と・・・。

付き合っている訳でもないのであまり強く言えなかったが、将来の事を考えてやめておいた方が良いと止めたけど、
結局肩の所に入れてしまって冷めた。
小さめのトライバル柄、どんな意味があるのかは知らない。

今タトゥーを消すために病院通ってるのを見て、当時の事を思い出してカキコ。
好きだったんだけどなぁ・・・一気に駄目になった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2014年2月3日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【近親相姦】可愛い可愛い弟【体験談】

<>346◆ejZXSAKURAsageNew!04/07/2403:15ID:hvbekmR/<>
うちの弟はまだ10歳だけどモノスゴクかわいい!!
ちょっと女の子だか男の子だか解らないくらいの美少年です!
お母さんも私も溺愛状態で、もうホッペとか触りまくってます。
オフロとか一緒に入りたいんだけど、弟が恥ずかしがって
一緒に入ってくれないんですよ、ピカピカの肌がみたいのになぁ。
ちゃっとだけイタズラとかもしたいかな。あはは。
なんか最近ほんとに自分でも「ヤバイかも」と思ってます。

<>347◆ejZXSAKURAsageNew!04/07/2403:22ID:hvbekmR/<>
私は19歳で大学行ってます。
弟は今5年生ですよ。もうすぐ11歳になるんだけど
他の子に比べて発育悪いみたい、背も低いし細いし
色が白くてホントに可愛いんだよ。女の子みたい。
でもやっぱりもう勃起とか射精とかしてるんだ?

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2014年1月31日 | 近親相姦体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【妹と】人生初ちんこ paet3【エッチ】

季節は秋まで進みます。
俺は本屋なので、土日関係なし。
基本的には土日休みの妹とは、
夜、リビングでちょっと会話する程度。
もちろん、浴室の出来事にはお互い触れません。
ただ、ぎこちない感じはなく、普通に世間話をしていました。
妹も、たまに夜遅く帰ってくることがあり、
まあ、年頃の女の子だし、色々あるのかもしれん、と思いながらも
かなりヤキモキして、妹の帰りをリビングで待ったりもしましたが。
ある日、妹が
「ねぇ、峠に行ってみたい。車出せない?」
と言ってきました。
まぁ、紅葉の季節だし、それもいいかな。
「この前、友達と頭文字Dみてさぁ」
「そっちかよ!」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2014年1月30日 | 近親相姦体験談カテゴリー:妹との体験談

【修羅場】パートに出た妻【体験談】

妻の奈美は2年前から週4、5回、午前中のみのパートにでるようになりました。
私達夫婦には女の子が二人おり、下の子もあまり手が掛からなくなり、また、子供二人の教育費の負担も今後さらに増えてくるのが明らかだったからです。
私は自宅のある街の隣町で、父から譲り受けた小さな事業をやっており、妻にも帳面や伝票の整理、ちょっとした買い物など、私の仕事の裏方のようなことを手伝ってもらっています。
私の仕事はあまり経営が楽だとは言えないかもしれませんが、父の代からのお客様も多く、細々とではありますがそれなりに安定しています。
妻にはもっと外で働いて、より多くの現金収入を稼ぎたいという希望もありましたが、夕方以降にも勤務を頼まれるような、主婦業や私の仕事の手伝いに多少支障が出そうな職場を避けて、今の仕事を選びました。
妻の再就職、パート初出勤の日のことを、私は鮮明に覚えています。
私達に朝食を食べさせ子供達を学校に送り出したあと、妻は久しぶりにスーツを着て、少し緊張したような、でも何だかうきうきしているような、そんな感じでした。
いつもは二人の子持ちの主婦として、あまり身なりにも気を遣わなくなってきた妻ですが、妻は二人の出産後も20代の頃の体型のままですので、独身時代に着ていたスーツは全く違和感がありませんでした。
若い頃に着ていたスーツですので、スカートの丈が少し短く、ストッキングを穿いた妻の脚の、かわいい膝小僧がスカートから完全に出ています。
私は短いスカートを穿いた妻を、何年ぶりかで見ました。
いや、それどころか最近では妻がスカートを穿くこと自体、葬式や学校の懇談会に行くなどの場合を除けばほとんど無くなっていましたので、ストッキングを穿いた脚を短いスカートから見せている妻は、私の目にとても新鮮に映りました。
「奈美。スカートちょっと短くないか?」と私は言いました。
妻は笑って答えました。「朝から、私にやきもちを妬いてくれるんだ?あなたが私にやきもちを妬いてくれるなんて何だか久しぶりね。」
そして、二人そろって一緒に家を出ました。
もともと性格が明るく、働き者で、気が利き、他人の悪口や陰口を言わない妻は、勤め先でも正社員の男性たちに重宝がられ、あるいは若い女子社員たちのお姉さん的存在として、職場に馴染んでいったようです。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年1月28日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【不倫・浮気】嫁のいぬまにフェラをして貰ったんだが、興味ある?【体験談】

461 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/03/09(火) 08:20:26 ID:+0X88vZc0
嫁の友人にしてもらいました。その日は、嫁が実家の女性陣と温泉旅行に行っており、俺は一人だった。夕飯に弁当でも買おうと思って、コンビニに行ったところ彼女と遭遇。ちょっと話したところ、その日は彼女も旦那が出張で一人なんだとか。風呂に入った後だったらしく、シャンプーだかボディークリームだかの匂いを漂わせており、何だか妙に色っぽかった。
462 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/03/09(火) 08:33:25 ID:+0X88vZc0
うちで飲まない?と誘ったところ、あっさりOK。彼女にもビールとお菓子を買ってあげて、一緒にうちまで歩く。近所の目を気にしながら歩く俺に、「知ってる人に見られたら、うちら浮気してると思われるよね(笑)」と彼女。この時点で、俺の心臓はバクバクしてたw

464 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/03/09(火) 08:54:04 ID:+0X88vZc0
誰にも見られることなく、無事部屋に到着。缶ビールで乾杯した後、しばらくは当たりさわりのない会話が続く。俺が焼酎を飲み始めると彼女も飲みたいとのこと。しかもロックで。こんなにお酒好きとはしらなかった。俺は普段は水割りなんだが、彼女につきあってロックで飲んでたらだんだん酔っ払ってきた。彼女も酔ってきたらしく目がとろんとしてきた。これがまた妙に艶っぽい。暑くなってきたのか彼女は上着を脱いでTシャツに。小ぶりのおっぱいの形があらわになって、目のやりばに困ったw

465 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/03/09(火) 09:06:11 ID:+0X88vZc0
そのうち旦那のグチを言い出す。俺は長期戦を覚悟し、適度に頷いたり、相槌を打ったりしていたが、グチはどんどんエスカレート。要するに全然エッチをしなくなったのが不満らしい。女友達間の情報交換はすさまじく、俺が最低でも週一で妻を愛してるのも知ってる模様。普段から嫁とどんな会話してんだよw

467 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/03/09(火) 09:30:40 ID:+0X88vZc0
「そんなに不満なら俺がなぐさめてあげようか?」とでも言いたいところだが、拒否られて嫁にも通報されようもんなら、一大事なので、じっと我慢。向こうからフラグが立つまでひたすら待つ。そうこうしてるうちに、話しは下ネタに移行し始める。お互いどんなエッチしてるのかとか、やってみたいエッチとか。二人とも酔っ払ってるので理性のたがも弛んでたらしい。

468 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/03/09(火) 09:36:08 ID:+0X88vZc0

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2014年1月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】唯一あたしが逆らえない男【体験談】

こんにちは、槍杉かなです!
あたしは凄い男っぽい性格です。
結婚した今も、よく結婚出来たなーって思います。
色っぽい服なんかもってないし、ブラジャーしないし、男を立てないし。
今の旦那は、昔から付き合いが長くて、身の回りの事全部やってくれるし、一緒にいて楽だから結婚も自然でした。
こんなあたしでも、たまにナンパされたり、友達から告られたりもしてたんですけど、「ふざけんなバーカ!気持ちワリー!」って感じでした。
でも、あたしには唯一逆らえないってゆーか、そいつの前では女を感じてしまう男がいます。
そいつはあたしの初めての男です。
あたしの初体験は酷いもので、これは別の体験談で書いてるから省略しますけど、男友達と一緒に行った温泉で輪姦されたんです!
その主犯がその男です。
その事件以来、3年位そいつの女をやっていました。
そいつにエッチを全部教わって、そいつのエッチは普通じゃ無い位気持ちが良かったのは事実です。
その時のあたしは、徐々に女っぽくなって、「こうやって女は女らしくなるのかな・・・」って思ってたんだけど、そいつに捨てられてからしばらくしたら、いつもの自分に戻っていました。
あたしにとっては、その男だけが特別だったみたいです。
その男と別れた後は、しばらく忘れられなくて辛かった時もあったんですけど、今の旦那と遊ぶようになって、忘れるようになりました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2014年1月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【姉と】姉「弟くんは今日からお兄ちゃんです」【エッチ】

弟「いや、俺に言われても。父さんと母さんに言いなよ」
姉「お父さんとお母さんに言っても、どうにもなんないじゃん…」
弟「もしかしたら生き別れの兄とかがいるかもしれない」
姉「そんなマンガじゃないんだし」
弟「いやいや父さんが独身のころ二股かけてて……いや、あのおっさんにそんな甲斐性はないよね」
姉「でしょ…あーお兄ちゃんがほしぃーお兄ちゃんおにいちゃんおにーちゃんー」
姉「…やっぱいないって、生き別れの兄」
弟「いないかぁー」
姉「うぅ…おにいちゃん…」
弟「よし、第2案」
姉「なになに?」
弟「昔の人は言っていた、パンがなければ小麦を食えと! お兄ちゃんがいなければ…」
姉「いなければ?」
弟「お兄ちゃんを作ればいいじゃない!」
姉「それだっ!」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2014年1月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:姉との体験談
20 / 34« 先頭...10...1819202122...30...最後 »

このページの先頭へ