近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】彼女が妊娠したと言ってきたけど実は父親の子だった【体験談】

高校の時、全然モテた事のない俺が突然女子に告白された。
その女子は、いつも寂しそうにしてて、話しかけるとキョドってぎこちない作り笑いをするような、可愛いけどちょっとメンヘラ気味の子だった。
しかも、告白されたその日からセックスしまくった。
で、あっという間に彼女が妊娠してしまった。
そして母親に勘付かれてしまい怒られたらしい。
「相手を連れて来いって言われてる。一緒に両親に謝ってほしい」
と言われ、ビクビクしながら行ったら、母親は泣いて怒ったが父親は割と落ち着いた感じで許してくれた。
『責任取れ』とか『堕ろす金を出せ』とか、『親や学校に報告する』とか、そういったお咎めは一切なかった。
その代わり、
「もう娘とはもう会うな」と言われ、俺は泣いた。
卒業してしばらくしてから、彼女が父親の子を妊娠して家庭崩壊したという噂が流れた。
謝りに行った時、やけに穏やかで落ち着いていた父親、あの優しそうなお父さんが…と思ったところで”あー!俺利用されてたんだ!!”と気付いた。
あの時の俺は無知でバカで混乱してて、彼女が妊娠何カ月だとか、俺とセックスしたタイミングと合ってるのかどうかとか、不自然な点を全く確かめなかった。
あの時の妊娠も、恐らく相手は父親だったんだ。
母親の目を誤魔化すために、彼氏(俺)の子供って事にしたんだ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2016年5月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ