近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

2018年7月24日修羅場の体験談
【修羅場】遺体確認(妻の場合)【体験談】
2018年7月23日修羅場の体験談
【修羅場】ラーメン二郎17【体験談】
2018年7月23日修羅場の体験談
【修羅場】小6の妹と【体験談】
2018年7月23日修羅場の体験談
【修羅場】彼と彼の友人で鍋パーティー【体験談】
2018年7月23日修羅場の体験談
【修羅場】ラーメン二郎16【体験談】

【修羅場】水泳部で男性顧問とグルになって若い女性顧問にセクハラ【体験談】

埼玉県/あきひこさん(20代)からの投稿
—-
2年前の高2の頃のこと。
僕は水泳部に所属していて、1年の時は40代の男の顧問と太った50代の女の顧問だった。
しかしその女性顧問は春になり転勤し、4月から新しい女性の顧問がやってきた。
美紀先生だ。専門教科は英語。
24歳ほんのり茶髪で、色白でかわいい。
身長155ぐらいで肩幅はそこまで広くないスレンダーで、胸もEからFといったところで大きい。
まあしかし女子水泳部の顧問で俺たちは関わりが無いだろうそう考えていた。
しかし、俺たちが美味しい思いをする好機が今年は重なったのだ。
実は前の年、俺たちの代の不良部員が喫煙と喧嘩で処分され、部を追われたが残った男子も大会を自粛したが、代わりに大会期間は合宿に行くことになった。
それから美紀先生は水泳経験ゼロであった。
だからスタイルが良いのだ。
そこで大会直前と大会には前年までの女性顧問がやってきて面倒を見ることになった。
そんなことが重なり、美紀先生は研修も兼ねて男子の合宿に同行することになった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2017年11月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】凄い経験【体験談】

いつも最強線で通学している2年の男子です。
先日は人生変わる様な凄い経験してしまいました。
確かに最強線は込みますが僕はいつも遅い時間帯で通学していたのでラッシュのピークはず
れていました、しかし、たまたま学祭の準備でいつもより早い電車に乗った時の事です。
いつもMウラワから乗るのですがいつもの様にホームに上ると、見た事のあるセーラー服の
女子がいました。中学の時、同級生だった子で、中沢と言う名前です。
こちらを向いていたので近づいてみると、確かに僕の顔を見たのですが何も無かったかのよ
うに参考書の様な物を読み始めてしまいました。
まあ、中学時代同じクラスになった事も無かったし話した事もほとんど無い、僕は取り立て
て目立つ方でも無かったので忘れられてもしょうがないなと思いましたが、内心はショック
でした。一方、中沢の方は学年でも1、2の美少女で当然僕もよく知っていましたし、水泳の
時間に隠し撮りした彼女の水着姿の写真を何枚も持っていて、さんざんオカズにしていたほ
どです。
後ろに立っても彼女は特に気にかける様子も無く、これは完全に忘れられていると思い、ま
あ見られただけでもいいかと、彼女の後ろ姿を見ていました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2017年11月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】隣の嫁【体験談】

 僕の嫁が子宮の病で入院したころ、毎日の食事が大変な時、隣の嫁と仲の良い奥さんが余分にご飯の用意して持ってきてくれて助かりました。
 隣の旦那が泊まりの仕事の時に、夜、奥さんが来て、「あそこ大丈夫なの? 今夜、私、開いてますよ」ってゆうから、「内緒でお願いします」と、さっそく抱かせて貰いました。
 おまんこがベトベトになったから、肉棒を入り口近くで運動してたら、奥さんたまらなくなって「イクイク」から直ぐにヒヒうなりだした。次の気持ちいい処を攻めたら身体がぶるぶるふるえて、僕もそれを見て最後に激しい運動で終わった。
 その後、奥さんは僕を抱いて30分ぐらい離さないで入れたまま。やっと目がさめたら「有り難うこんなの初めてやからおどろいたわ。奥さんと何時もこんな凄いのやってるの羨ましいわ」
 それから家内に内緒でやってます。

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2017年11月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】会長と【体験談】

高校の卒業式のあと生徒会の飲み会があって男女合わせて8人くらいでわいわいやってた。なんだかんだで結構遅くまで騒いでたけどさすがにみんな疲れて毛布にくるまるやら、ベットにもぐりこむやらでみんなおねむ状態。俺は生徒会長をしていた女の子と一緒の毛布にくるまってた。ひとりの女の子が そこ新婚夫婦みたいねー 見たいなこと言ってみんなわいわい笑ってたけど結局電気消して、話しながらもまた一人また一人と眠りに落ちていった。
いっしょの毛布にくるまってた会長も声を発しなくなったので寝たのかなーとか思いながら一人ボーっとしてた。気が付くと毛布の中に入れてた手が会長の手と触れてるんだよね。ちょっとドキドキ。みんな本気で寝たかなーって思ってきたころ、会長が体を僕のほうに近づけてきた。頭も僕の肩のところにちょんと付けてきた。ただ寝相が悪いのかそれとも迫ってんのかわからなかったから僕はどうしたらいいかわからなくなった。
しばらくその状態が続いた。会長はあお向けだった身体を僕のほうに向けてきた。誘ってんのか?僕も体を横にした。目が合った。やばい。とか思ってたらあっちも目をすぐにそらした。触れ合ってる僕の左手と彼女の右手が躊躇からか完全につながれていない。その状態がまたしばらく続いた。そしたら決意したかのように彼女が残りの腕を僕の首に回してきて次の瞬間、唇どうしが触れ合った。そして触れ合っていただけの手ががっちりと結ばれた。
長いキスだった。とてつもなく長かった。いつのまにか舌と舌とが激しく絡み合っていた。彼女が仰向けになり僕が斜めから覆い被さるかたちになった。キスをしたまま自然に僕の空いている手が彼女の胸をさすった。彼女の首筋や頬にキスしながら手は服の中に吸い込まれていった。ブラの上から胸をまさぐり、ブラの中に指が吸い込まれた。彼女は少しも抵抗はしなかった。しかも僕が揉みやすいように体の角度を微妙に調節してくれた。ブラを乳房の上に捲り上げると、んっ と彼女が声をもらした。手を止めると彼女は起き上がりブラのホックをはずして僕が触りやすいようにしてくれた。
彼女はまた仰向けの状態になった。僕はホックをはずして触りやすくなった彼女の胸を揉みまくった。指先などで乳首を刺激すると微かな声であっ とか んっ とか声をもらした。会長〜か、かわいすぎる!とか思いながらも他のやつに気づかれると思ってすぐに唇でその口をふさぎながら体中をなでまわした。僕の顔がどんどん彼女の顔から胸のほうへ滑り落ちていった。口が乳首に触れたとき彼女の今までの微かな声が普通の喘ぎ声になった。声がでかいよ会長〜!とか心の中で思いながら乳首にキスした。
そのときムクッと家主が起き上がった。僕はやばいとか思いながら、彼女の上から滑り落ちうつ伏せのまま寝たふり。毛布かぶってるからわからないよなーとか思いながらも、気づかれたかなーと気が気ではない。さすがにあの声量でセクシーボイス発してたら周りは目が覚めるだろう。多分奴は感づいてる。あとからも何も言ってこなかったから気を利かせてくれたんだろう。寝たふりをしながらも僕の手はちゃっかり彼女の胸の上。そのあとまた体を近づけていった。僕の手が胸からどんどん下がっていった。彼女のパンツまでたどり着くとそのまま中に手を滑らせた。
手がジャングルを抜け窪地に到着した。凄い濡れてる…。そのまま彼女の恥部をいじりまわした。彼女は顔を僕の首筋につけ声を出すのを必死で我慢していた。何度も何度もキスを重ねた。ここで初めて 入れたい!という欲求が出てきた。本気で彼女とSEXしたいと思った。

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2017年11月1日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】憧れの高校の先輩に拝み倒してエッチさせてもらった【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
高校の時の2つ上の同じ部活の先輩とSEXした時の事です。
当時私は高1で先輩は高3。
当時はたった2つ上でもとても大人に見えました。
まだその時俺は童貞だったので、その大人びた先輩にとても憧れていました。
と言うよりも、年頃なのでとにかくヤリたいという願望だけがありました。
ちなみに部活はバレーボール部。
何度か先輩の脱いであったジャージをこっそり持ち出し、体育館倉庫やトイレに持って行っては匂いを嗅いでオナニーしていました。
ジャージがとても良い匂いで、今となってはあそこまで興奮出来るオナニーなんてないくらい最高でした。
一度先輩のジャージの下を穿いてオナニーした時がありました。
先輩と繋がっているようで、自分のあそこを擦りつけていたらあっという間に限界が来て、ジャージを穿いたまま精子を出してしまった事もありました。
もちろんそのジャージはそのまま持って帰って捨てました。
さすがに隠しきれないので、その辺に脱ぎ散らかしておいたジャージが無くなった!と一時期は騒いでいましたが、盗まれたというよりは無くなったという事で処理されたようです。
そんなある日、ついに先輩に告白しようと決めたのです。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2017年10月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】日直で一緒だった体操服姿の同級生のお尻を見てたらバレた【体験談】

まだ童貞だった中2の秋の思い出。
当時は体育の授業がまだ男女合同で、終わったら日直が道具とか片付ける事になっていた。
その日は6限が体育で、クラスマッチの練習かなんかだったと思う。
その日は俺と、陽子ちゃん(仮名)が日直。
陽子ちゃんはクラスでもそんなに目立たない、色白でショートカットの少し背の高い子だった。
1階の体育倉庫に道具を片付けて、2階にある職員室に鍵を返しにいく。
階段で、陽子ちゃんは俺の少し前を上がっていく。
陽子ちゃんは細身だけど、お尻はしっかり腰骨が張って肉づきがよく、そのお尻が紺色のぴっちりしたブルマに包まれて、俺の眼前1mもないところで階段を上がる度に揺れている。
本人は気づいていないのか、ちょっとサイズの小さいブルマはかなり食い込み気味で、下着のラインもお尻の割れ目もくっきり見える。
俺は洋子ちゃんのお尻から目が離せなくなった。
踊り場を曲がる時、洋子ちゃんが俺の方をチラッと見てきた。
『ヤバいお尻を見てたの見られた!』
しかし、陽子ちゃんは何も言わずに階段を上がっていく。
俺は見まい見まいとしながらも、また陽子ちゃんのお尻が揺れるのを見つめてしまっていた。
鍵を返して教室に帰る途中、陽子ちゃんが話しかけてきた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2017年10月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】職場で先輩とエッチしてるところを教育係で妊婦の晴香さんに見られてた【体験談】

カズさん(20代)からの投稿
—-
前回の話:職場でソープいきたいって話を既婚者の先輩に聞かれてた
2人目、晴香さん。
晴香さんは当時32歳で、俺が入社した時からの俺の教育係で会社のお姉ちゃんみたいな存在。
3人の子持ちで俺とセックスした時は4人目を妊娠中の妊娠7ヶ月の妊婦だった。
芸能人でいうならAKBの島田晴香がもう少しポッチャリした感じかな・・・実は希美さんとヤッた時にこの晴香さんに覗かれてたんだよね。
希美さんとヤッた翌日、仕事してたら晴香さんが俺のとこにやって来て
晴香「昨日見ちゃったよぉ~(笑)希美ちゃんとヤッてスッキリした???」
俺はビックリして動揺してしまった!!
まさか晴香さんに見られていたとは・・・。
晴香「アハハ(笑)若いからいいのいいの(笑)でもコンドームしたり生で外出しは物足りないでしょ???アタシなら妊婦だから生中出しOKだよぉ~!!(笑)」
俺「マジっすか!?俺、まだ中出しした事無いからしてみたいっす!!お願いします!!」
晴香「アハハハ(笑)まあ考えとくわ!!アハハハ(笑)」
晴香さんはそう言って笑いながらトイレの方に行ってしまった・・・。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2017年10月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】女子大生【体験談】

十年位前、私は既に結婚して十年になっていました。妻のことは好きですし、特に不満という訳ではなかったのですか、私にとって忘れられない女の子との短期間の思い出があります。
 学生時代にアパートがあった街が懐かしく、たまに仕事帰りに立ち寄り、いつものようにその頃からある居酒屋で飲んでいました。Y美との出会いは居酒屋を出てもう一軒行きたい店に行こうとする途中にありました。
 なんとなく引き付けられる小さなパブがあり、店に入りました。店内は周りをぐるりとテーブルが取り囲み、客が十人程座り、女の子が五、六人客の相手をしていました。
 空いているテーブルに着き、まもなくすると、なんと高校生のような小柄のオカッパ頭の女の子(彼女がY美です)が私の前に座りました。
「よく高校生と間違われるんです。女子大の2年てす」
「幼くみられるのは複雑な気持です」などY美が既に成人していることを強調しながら、盛り上がっていました。
 私は次ぎの予定があるので店を出ました。次ぎの店で懐かしいマスターと思い出話に花がさき、最終電車に間に合うまで飲んでいました。
 駅のホームまで行った時、Y美が椅子に座って同じ最終電車を待っていました。
 目的地が同じで一緒に帰り、食事をして帰ることに誘いY美もオッケーしました。お酒も少し入りアパートまで送ることもオッケーで、一緒に歩いている時は彼女の小柄の肩を軽く抱くことにも拒否されませんでした。
 アパートに着いて、「部屋に入りたい」というとこれには強く拒否し、「知り合ったばかりなのでダメ」の一点ばり、なだめて説得しても拒否されるので仕方なく帰ろうとすると、途端に意外にも「お茶だけならオッケー!」が出ました。
 その時Y美は二十歳で私は四十になった中年で、スケベこころを持った私としては内心「やった!」と勝利を確信しました。
 部屋に入るなりキスをしようとしました。
 ところが強力な抵抗に会い、その余りの強い抵抗に愕然とし諦めてガッカリしながら寝ることにしました。
 ベッドに入り横を向いて暫く目を閉じて寝ていると、ベッドの下で座っていたY美がそろそろと私の横に入ってきました。私は先程のキスをしようとして予想外の抵抗があったため、諦めて寝ているふりをしていましたが、Y美は私の顔を覗き込むように肩越しに「もう寝た?」と話しかけてきました。
「寝られる訳ないよ」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2017年10月15日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】パチ屋で隣に座ったお姉さんがノーブラだった【体験談】

夏場のパチ屋でアクエリオン打ってた時に、隣に薄着でスレンダーなお姉さんが座ったんだ。
ふと見ると、お姉さんノーブラ!
胸にある小豆2粒につい見入っちゃって、お姉さんがかがんだりしたらズボンはローライズだったからケツは見えるわ服の隙間から乳は見えそうになるわでパチンコどころじゃない…。
そしたらお姉さんと目が合って
「今にも出そうですね」
って言われた。
俺は
「あ…あぁそうですね~確変に入ればそれなりに~」
などとドギマギしながら答えたが、お姉さんは
「違うよ、お兄さんのソコ」
と俺の股間に指を指し、笑いながら言われた。
俺はいつの間にかギンギンにテントを張ってしまってた…。
その後もお姉さんは
「元気だね~何歳?」
「よくパチンコやるの?」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2017年10月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】プールの更衣室でちんこを振り回すとこうなる【体験談】

中学2年の夏休み、学校のプールが開放されることになった。
生徒限定だけど、暇ならただで遊びに来れば~?っていう適当な感じの。
平日はほぼ毎日開いてたけど、思ったよりは不人気だった。
(先生もいろいろ面倒くせーってことで、翌年から数日間×数時間のみの開放となる)
 
夏休み後半になると、朝早い時間に行けば、ほとんど1人貸切状態だった。
プールは職員室の窓から見えるので、監視員役の先生も常駐はしてない。
 
俺は学校まで徒歩3分の近所に住んでたので、1人でもちょくちょく行ってた。
その日も朝から1人で、のんびりぷかぷかしに行った。
 
まず職員室で先生にひと声かけて、プール利用者ノートに名前を書くことになってる。
ここんとこ俺が一番乗りだったけど、その日はちょっと遅くなった。
ノートを見ると、すでに女子が3人来てるらしい。
 

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2017年10月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ