近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】高校生の頃に通院していた鍼灸院で【体験談】

3年前、高校1年の時の話です。
生理不順と冷え性が酷いので、お母さんに勧められて鍼とマッサージを受けるため鍼灸院に通っていました。
また、身長が175センチもあるので、学校の椅子が合わなかったり、バストがちょっと大きめだったりで、肩こり、腰痛もあり、私には鍼灸院はなくてはならないものでした。
今でもこの時の事を思い出してオナニーに燃えてしまいます(笑)
自宅を改良したお洒落な鍼灸院で、30歳くらいで若いんですが、福山雅治に似た素敵な先生が一人でやっています。
治療の時は、他の人も同じかどうか分かりませんが、パンツ一枚にタオルをかけて受けます。
施術時はブラも外します。
最初は超恥ずかしかったけど、気に入った先生だったので、5回目くらいからは、赤のチャックの可愛いパンツを履いていったり、最近は大事なところの毛が隠れるか隠れないか位の、凄い小さいショーツを履いていくようになってしまいました。
先生は何事もないかのように淡々とマッサージをしますが、よく見ると視線は明らかにパンツに集中してます。
そして、上下ぴちっとした白衣を見ていると、前をもっこりさせて大きくなっちゃってるのが分かります。
先生が私の事見て興奮しているのかなと思うと、こっちまで興奮しちゃうんです。
夏休みのある日、治療に行った時の事です。
おっぱいだけをタオルで隠して、鍼を打った状態で下腹をマッサージしてもらいました。
いつもよりも下の方まで手が伸びてきて、足の付け根のところを揉まれて、小さなパンツだし、感じる部分にとっても近いところをマッサージするので、凄く気持ちがよくなってしまった。
声が出そうになるのを押し殺して、誤魔化そうとして

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2018年2月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【不倫・浮気】二番でも良いと言って結婚した嫁と【体験談】

嫁の麻衣とは結婚して二年経ち、最近はそろそろ子供を作ろうと話しをしていた。麻衣とは、付き合い始める時にものすごく苦労をしたので、最近のラブラブな毎日が本当に夢のように思える。麻衣と知り合ったのは、大学のサークルでだった。一目見た時から好きになり、とにかく付きまとうというか、いつもそばにいるようにした。でも、全然僕の気持ちは通じず、逆に麻衣が僕に、先輩との恋のことを相談してくる始末だった……。
麻衣は、同じサークルの二つ上の先輩に恋をしていて、友達として僕に相談をかけてくるという、僕にとっては辛い日々だった。
でも相談を聞くという名目で、よく二人でお茶や食事が出来たので、辛い中にも幸せな部分もあった。でも気弱な僕は、麻衣の相談に真剣に答えてアドバイスをしたり、励ましたり、頑張れと応援したりしていた。そのせいかどうかはわからないが、結局麻衣は無事に先輩と付き合うようになってしまって、僕と過ごす時間もなくなっていった。
ラブラブな二人を見て、サークルを辞めようと思うこともあったが、それでも麻衣子のそばにいたくて、辛い思いをしながら辞めずにいた。1年半くらいの苦しい日々だったが、先輩が卒業とともにアメリカに行くことになり、結局麻衣は捨てられた。先輩がアメリカに行く理由も、麻衣が捨てられた理由もわからなかったが、僕は正直にチャンスだと思った。そして、失恋にひどく傷ついて、笑顔がなくなってしまった麻衣に、とにかく明るく優しく付きまとった。
僕が必死になっても、麻衣は落ち込んだままで、一年近くそんな日々が続いた。一年経ち、僕が思いきって告白をしたとき、麻衣は悲しそうに笑って、
『ありがとう……。本当に嬉しけど、ごめんね、どうしても忘れられないよ……』
と、断った。でも僕は、もう後悔したくないと思っていたので、その後も同じように麻衣に付きまとい、何度も何度も告白をした。
そして、僕の熱意というか、しつこさに負けたのか、
『うん……、でも私、ずっとあの人のこと忘れられないと思う……。それでもいいの? あっくんのこと、この先どれだけ好きになっても、ずっと二番だよ?』
と、泣きながら言ってくれた。
「それでもいい! どれだけ時間がかかっても、絶対に忘れさせるから! 絶対に俺が一番になるから!」
僕の人生で、一番真剣に、一番熱くなった瞬間だったと思う。麻衣は、さらに泣きながら、号泣に近い感じで泣きながら、
『よろしくお願いします。あっくん、本当にありがとう』
と言ってくれた。こんな感じで始まった付き合いだったけど、僕は幸せだった。好きな女の子と手を繋いで歩くだけで、こんなにも世界が違って見えるものなんだと、初めて知ることが出来た。ただ、僕と一緒にいて、楽しそうにしていたと思ったら、急に落ち込んだりする麻衣を見て、先輩の影はずっと付きまとっているようだった。でも、それも半年、一年と過ぎ、二年を数える頃にはすっかり消えていた。心の中までは覗けないが、表面上はすっかりと先輩のことを忘れたようだった。
そして、仕事も順調で、色々な意味でやっていけると判断して、プロポーズした。『はい! よろしくお願いします。あっくん、本当にありがとう、愛してます』

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年1月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【修羅場】入院することになったの【体験談】

3年くらい前。
出会い系でメール始めた26歳女。
看護師だという。
ある日、その女から、「盲腸で入院することになった」とメールが。
それでも普通にメールのやりとりをして数日、欲求不満になったのか、
「病室に来て手マンして…」とメール。
近所の女だったので、教えられた病院も近くの知っているところ。
病室と本名教わって行ったら本当にその名前の名札のある病室が。
しかし4人部屋で同じ部屋に他に3名いる。
写メ交換はしていたが、初対面で手マン。顔とバディはけっこう良。
とりあえずカーテンでベッドを覆い、同室の他の患者と回診の看護師にビクつきながら手マン。
感じる彼女。もう濡れ濡れ。当然漏れのティムポも最高潮。
ベッドの上で舐めさせ、その流れで挿入。
時刻にして夜7時、周りもぜんぜんにぎやか。そそくさと中に出し、回診が来そうなので退却。
彼女が本当に看護師だということは、白衣着用で背景が病院の写メで確認していたが、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2017年6月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】盲腸で可愛い女子大生が運ばれてきて【体験談】

去年の夏の話ね。

正真正銘、実話。だから誤魔化し誤魔化しかかないとヤバイw
まあ平気だろうけど。。

俺外科医なんだけど、ある日病院に盲腸の女の子が運ばれてきてさ。

その日はその子すっぴんで、
痛さで顔がすっごいゆがんでるわけだけど、
それでも「あ、この子可愛いな」ってわかる。

診察するためにTシャツを少したくしあげて、
ジーンズも下げたんだけど、すっごいスタイルがいい。

クビレがいいかんじにあって、でも肌柔らかい~白い~~

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2017年3月17日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【筆下ろし】薬局でコンドームを買おうとしたら万引きに間違えられた【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
俺は年上のおばさんが筆下ろしの相手だった。
中3の夏休みにダチとの罰ゲームでスキンを買いに行く事になり、顔見知りのいない隣町の小さな薬局へチャリで遠征。
ウブだった俺は余程おどおどしていたのか挙動不審で万引きに間違えられ、おばさんに呼ばれて奥の座敷で事情聴取される事に。
(自宅兼店舗みたいな店で、奥の座敷にはキッチンもあった記憶が)
あっさり疑いは晴れたのだけど、正直に事の顛末を話したところ、なんとなく悩み相談の流れになり、学校の事などを色々話を話す展開に。
おばさんは多分30歳過ぎだと思うけど、とにかく白衣が印象的で、話が面白くてよく笑う人だった。
そのうち、小さなガラスのカウンターの奥から小さな箱を持ってきてくれて、
「これがスキンよ」
と見せてくれた。
俺は恥ずかしくて仕方が無かったが、やっと解放されると思った時に、もっと恥ずかしい事になった。
おばさんは、
「そういえば、最近の男の子って背が高いのね」
と、なかなかスキンを渡してくれずに、さり気なく店の鍵を締めてきてから俺を立たせて、メジャーで肩幅や胸囲、腰回りを計られたりした。(もちろん着衣のまま)

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2017年2月3日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】看護婦さんのテスト【体験談】

先週、入院しました。
1.2日間は、熱があり、死にそうでしたが、
3日目から絶好調。
個室だったので話し相手といえば見回りに来る看護婦だけ。
ナースステーションに用があったので、いってみると、
そこにはお気に入りだが、名前のわからない看護婦さんが。
ここの病院は、白衣の上にエプロンをしていて、なぜかみんな名札は伏せてあり、
名前がわかりません。
お気に入りの看護婦は、顔はどうってことないんだけど、腰周りが悩ましい。
おれには嫁さんがいるんだが、「いただきてー」と思っていた(不謹慎だが)
まあ、名前がわからないので、
「あのー氷枕交換お願いしたいんですけどー」と他人行儀に俺。
「あれーSさん。ナースコールで読んでくれればいいのにー」
「TVカード買う都合があったから」
他の看護婦「ちょっとーとみちゃーん。いいかしらー」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2017年1月17日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ブーン達が生き残りゲームに挑むようです【体験談】

深夜2時、ブーンは夢の中…青白い光に包まれ不思議な感覚に陥った。
せせらぎの音が近くで聞こえ、共鳴するかの様に少女の声が自然と頭に響く。

─────ねぇブーン?

(´ω`)『…誰…だお…?』

アンタは馬鹿なんだから…アタシが…

…守ってあげる…。

(;^ω^)『───君は…君は誰だお!?』

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2016年11月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】会社で残業してたら彼氏が突撃してきてそのまま…【体験談】

彼氏は内科医(27歳)で、もこみち君を格好良くした感じ。
182センチ、65キロ。
私は化粧品会社の研究職(26歳)で、鈴木えみに似てるって言われます。
166センチ、50キロ、Dカップ。
私は残業で1人で研究室に残っていました。
彼はその日、休日で家でDVD見ていたらしいです。
突然、研究室のドアがドンドンと叩かれてビックリしたんですが、私は上司だろうと思って鍵を開けました。
するとびっくり!
彼でした♪(∩∀`*)
どうやって入ってきたの?って聞いたら、私の友達の共通の友人に入れてもらったらしいです。
「何しにきたの~?」
って聞いたら、
「襲いに来た」
って!!
私の白衣をゆっくり脱がしながら、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2016年5月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】借金DV彼氏が反省したメールを送ってきたので一度寄りを戻してしまった【体験談】

655:◆.QNQyBiWF22010/12/14(火) 09:44:30 0
みんなロミオメール貰っても戻ったりしないで偉いな。
私は一度戻ってしまったよ。

借金・仕事すぐ転職する・暴言のコンボで別れる

俺が悪かった。
お前が俺を思って言ってくれてるのは分かってたが意地を張ってしまったんだ。
お前の大事さが今身にしみて分かった。
二人で頑張っていこう。
こんな感じの連絡を受けて、また戻ってしまう。

借金増えてる・仕事全然行かない・暴言に暴力プラス

行くところのないお前をわざわざ拾いに行ってやったんだよ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2016年3月2日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】2度目の告白【体験談】

あれは高校2年の時…。
どうしても告白したい、好きな子がいた。勿論それまで付き合った事も、女と喋るのも苦手だった。
周りの友達からは
「やめとけ、お前じゃ無理だ」
「あの子レベル高いぞ?釣り合ってねーよ」
「あいつはライバル多いぜ?バスケ部のエースも惚れてるらしい」
「つか、うちの学校で一番人気じゃね?」
などなど、今にして思えば彼らの中にも彼女に惚れている奴がいたかもしれない。
名前は仮に美樹さんとしておこう。
男友達はいたが、女が苦手な俺は当然、モテなくて、奥手で、冴えない奴だった。
放課後、茜色の空の中、手をつないで帰る同級生のカップルを、眩しく見つめる事もあった。
俺は、帰宅部、成績中の中、顔は中の下。スポーツも大して得意じゃない。
球技は苦手だ。確かに釣り合っていない。自覚はしていた。
だが、それでも俺は告白したかった。告白したくなる理由があった。
当時美樹さんは体操部に入っていて、毎日必死に練習していた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2016年2月14日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 41234

このページの先頭へ