近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】友達にレズられたこと【体験談】

先月の話。

学校の側に、サキという私の大学での一番の親友が一人暮らしをしていた。

サキの家は大学の近くでとっても便利が良く、実家住まいの私は
試験前やレポート提出前は何度も泊まらせてもらったりした。

サキの見た目は可愛く、サークルの男の子も何人か告ったりしていたが、
振られたり、付き合っても1カ月ぐらいで別れたり、全然彼氏らしい彼氏ができなかった。

で、先月の話に戻るわけだけど、
私(裕子)はテスト勉強のため、サキの家で一緒にすることになった。
適当にしゃべりながら、勉強もそこそこやり、ご飯を食べて、お酒も飲んだ。

(私の)彼氏の話とか、誰と誰が付き合ってるとか、そんな仕様も無い話だったと思う。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年8月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼と彼の友人で鍋パーティー【体験談】

 いつものように週末は彼の家で過ごす事になりました。その日は彼の友達を呼んで4人で鍋をする事になりました。みんなで鍋を囲みバカ話をして盛り上がりました。
 ほんの少しお酒が入って上機嫌な彼は私の事をかわいいねぇとか言いながら甘えてきます。足を触ったり胸を触ったり・・・彼の友達はそんな彼を笑って見てました。

 友達がゆうりにプレゼントをくれました。開けてみるとチャイナドレスでした。
 彼が来ておいでって言うので着替えました。みんながとっても似合うって褒めてくれました。実はコレは彼達が考えた罠でした。

 彼はオッパイ大きいだろぅとか言って揉んだり、スリットから手を入れて足を触ったりします。
 友達が調子に乗って一回触らせてと彼に頼むと仕方ないなぁって言いながらトイレに立ちました。私はまぁ服の上からだし、彼の友達だしと言う事でokしました。
 ゆうりちゃんのオッパイって気持ちいいねぇって武志が触ってました。僕も! って隆二が触ってきました。なんだか二人にオッパイ触られる状態になりました。
 とにかく片付けるからって理由をつけて席を立ちました。

 彼がトイレから出てきてどうしたの? って後ろから抱き付いてきました。
 そして私をお姫様抱っこして二人の居る部屋へ連れて行きました。二人はHビデオを見てました。
 そしてソファに座らされました。彼は相変わらずあちこち触れてきます。
 そしてこれはどうやって脱がすの? って武志に聞きました。自分でできるからいいよって言う私の両手を後ろにまわしました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2018年7月23日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】塾帰りの姉妹【体験談】

制服の女の子狩りを今年も何回やりましたが、その中で一番良かった時の話です。
去年の夏のように車を用意し捕まえた女の子を別の人気のない場所でレイプする
つもりで何回か待ち続けていたのですが、数日後に最高の獲物がやってきました。

それも2人! 今回はこちらの人数が少し少ない(4人)ため少し迷いましたが、
人目もなく絶好の状態だったためそのまま敢行しました。幸いというか、ナイフと
脅しの言葉であっさり無力化できたのでそのまま車に連れ込み、安全な場所に移動
しつつ目隠しやさるぐつわ、手を縛るなどの無力化をしました。

その間、持ち物や容姿を調べましたが、二人とも塾帰りだったようです。
奈美(14歳、中2)というブレザーの制服を着た女の子と真子(11歳、小5)
という白のトレーナーにジャージのズボンという格好の女の子で、二人は姉妹のようでした。

着くまでの間の身体検査をしてみましたが、奈美の方は中2にしてはなかなか胸
の発育がよく移動中皆で代わる代わる触りました。妹の真子はさすがに見事なまで

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2018年7月19日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】小6から・・【体験談】

わたしが小学6年生のとき、同じクラスの男子に呼ばれました。
教科書を借りたいからと言われて人気の無い神社に呼ばれました。
その子は紐みたいなものを持っていました。

教科書を借りるにしてはおかしいなと思いながら
その子についていくとトイレに入っていきました。
わたしはなんとな〜くなにをされるかわかったので
トイレの個室に一緒に入り服を脱がされました。
紐でしばられて、目隠しされてあそこを指で触られてるのがわかります。
豆みたいなところを触られるとなんか気持ちよかった。
すると指とは明らかにちがうヌルヌルしたものを入れられて
これは絶対なめられてる、そう思ったわたしはすごく恥ずかしくなりました。
気持ち良すぎて座り込みそうだけど泣きまねをしたら
まずいと思ったのか、その子は離してくれました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2018年7月14日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】アヤ19歳(京都市上京区在住、T168B80W57H82)【体験談】

<>671名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/04/29(水)16:50:28ID:JhQrVwHu0<>
かなり昔のことだけど、京都に住んでいたときマワされました。
というか、自分からナンパされるためにお酒を飲んでふらふら歩いていたところ
を捕獲されて車にのっけられて、今考えるとほんと危ないことしたなーと思います。
ちなみに服装は、冬だったけど黒マイクロミニのスカートにセーター、コートでした。

最初の時は2人でした。まだ19歳の時の話です。そのときすごく人肌恋しくなって
千本今出川あたりをふらついてたら20代前半くらいの男の人(K)に声をかけられました。
顔が結構タイプだったので、もう酔っ払ってるふり全開でちょっともたれかかったら、
「家まで送ってあげるよ」と言われ車に乗せられました。
私は助手席に座らされたあと眠ったふりに入りました。こういうの書いててすごく
はずかしいですね。。。
結局、そのときは気づいたらホテルにいて、Kとその友達としました。
今回は厳密に輪姦とは言えないのですが、そこから1週間後くらいにKの家?で
本当の輪姦というものを体験することになりました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2018年6月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】姉に酷いことをしました(「姉の生理」続き)【体験談】

この話は、前回の「姉の生理の手当て(タンポン)」

の続きです。

あの時たまたま聞こえた母親の声と姉の悲鳴から、俺は女性が生理ですごく辛い
思いをすることがあることを知った(そりゃあまり辛くない人もいるだろうけどさ)。
それから何年も経った今、そんな話を投稿したのは、正直に言うと

「どーよ、おまえら男どもはみんな知らないだろうけど、女って割と知らないと
ころで苦労してんだぜー。思い出せる限り詳しく書いたから勉強になっただろ?
わかったらどんどん“イイ!!”を押してくれよなー」

くらいの気持ちだった。

こんなことを知っている男性なんてそんなにいないだろうから、きっと新鮮に感

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年6月19日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】調教されて・・お尻の処女を奪われた【体験談】

私はタレントの芹那にちょっと似たスレンダーなEカップ27歳の人妻です。

結婚して3年の旦那は仕事に忙しくてかまってくれず最近はレスでした。
ネットで見つけたエッチ系のSNSに登録してストレス発散?・・

でも、やっぱり物足りない。そんな時に知り合ったS。
仲良くなりスカイプで音声チャットするまでに。

一度・・スカイプエッチで調教された・・恥ずかしかったけどゾクゾクした。
私の声がアニメ調なのに興奮するS。

ある日話題が・・お尻の話になり・・
Sは経験あるみたいで話を聞いているうちに・・
『体験してみたい・・』って言っちゃった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2018年6月17日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】妻に目隠しをした状態で、連れ子の息子に手招きした【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
息子(妻の連れ子)は、ほとんど毎晩のように私と妻のSEXを覗きに来るようになりました。
そろそろ頃合いだと思った私は、先日、SEXの後に疲れて熟睡している妻を寝室に残して息子の部屋に向かいました。
息子は部屋に入ってきた私に驚いたようでした。
きっと覗いていた事を叱られると思ったのでしょう。
身体を硬くして俯いている息子に、私は声をかけました。
「SEXに興味があるのか?そうだよな。でも、中学生のお前にはまだ早すぎるな。もし友達の女の子とHして赤ちゃんでもできたら大変な事になるだろう。分かるよな?」
思いがけず優しく言葉をかけられた息子は、驚きながらもほっとした様子でした。
「ごめんなさい。もう覗かないから・・・」
そう言う息子に理解ある父親を演じながら、私はついに息子をあの計画に誘いました。
「そうは言っても、興味はあるだろ?お前くらいの年頃なら”Hしたい”って気持ちはあって当然だしな・・・うん・・・そうだな・・・お前、ここからの話は母さんには内緒だぞ。約束出来るか?」
「え?何?どういう事?」
「いいから、約束出来るか?どうなんだ」
息子は突然話の雰囲気が変わって戸惑っていましたが、私の勢いに押されて返事をしました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2018年6月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】目隠しをされて代わる代わる犯された【体験談】

私は後悔しています。
後悔しても既に手遅れで、いずれは主人にもバレてしまい離婚されると思います。
私は結婚4年目、32歳の専業主婦で主人は34歳の公務員です。
都内の官舎に住んでいますが、どうも同じ感謝の奥さん達とは話が合わず、引き籠ってネットで遊んでいました。
某SNSで遊んでいて、若い男の子達のグループと仲良くなり、オフ会とかで食べに行ったり主人が地方出張の時は飲みに行ったりもしました。
彼らは地方から来ている大学生で、しかもお金持ちのボンボンなのです。
そのうちにグループの一人の翔太くんと仲良くなり二人だけで会うようになり大人の関係になってしまいました。
背も高く、甘いマスクで冗談ばかり言う優しそうな男の子でした。
もちろん主人には悪いなぁと思いながら彼に惹かれていってしまったのです。
でも彼も彼の仲間も本当は鬼畜だったのです。
騙された私は本当に馬鹿でした。
付き合い出して7回か8回ほど関係を持った頃でした。
彼と一緒に彼のマンションに誘われて行った時の事です。
彼のマンションは彼同様にお金持ちの子息ばかりが入居していると聞かされました。
そのマンションの12階に彼の部屋があります。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2018年5月31日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】私の日記【体験談】

3月27日。親友の和恵から電話。31日に会えないかしら?え?予定あるのに!
3月31日。一人息子がクラブに出掛ける朝。友達と会うから、今日は少し遅くなるからと告げる。友達を連れて来るし、いいよと。いつもの友達。洗濯した下着は、自分の部屋に移した。やっぱり、何かと心配になるし・・・。
シャワーを浴びて、入念にお化粧。親友との待ち合わせは、11時の駅前。
いつもの喫茶店には、和恵が来ていた。奥の席。少し太った感じがするけど気のせい?
和恵にも一人息子さんがいて、地方で就職した。3年前に離婚してから、最近同棲している彼との事らしい。「妊娠したのよ」と告げられた。やはり、そうか。彼の子?もちろん、そうだった。その彼は、23歳のディーラー勤務の彼。一度だけ出会ったことがある。この秋、彼と再婚するらしい。でも、おめでとうと言った。和恵は、喜んでいた。3か月目に入ったらしい。お腹がふっくらとしている感じかな。長男にも告白して、喜んでくれたらしい。よかったね。
軽く昼食も取り、紅茶を飲む。着信音が鳴り、メールが入る。彼からのはず。思わず、落ちかなくなる。時間が気になる。「何だか、そわそわしてるわね」と言われ、見透かされている。「男?」「そんなんじゃないわよ」否定してみる。和恵の頬に笑みが出ている。
駅に入り、電車に乗る。ふた駅向こう。駅前のデパートのお手洗いに入る。もうすでに5分の遅刻。鏡の前でお化粧を直し、ルージュを引き直す。メールを確認する。「B14」だけ。それでも二人だけに通じる文字。エレベーターで地下の駐車場に降りる。空間に響くブーツの音。やっぱり、早足になっている、自然に。B14 ・・・あった。彼の車が、向こう向きに止まっていた。ガラスをノックして、後ろの座席に入る。
隣りに、彼が座っていた。「ごめんね、遅れっちゃった」彼は笑って首を振る。10分の遅刻。
「会いたかったわ」彼に向かって本心が出てしまう。「俺も」彼は私を抱き寄せてくれる。フィルムのガラスで中は見えない。彼の唇が重なる。受け止める私。
妻でもなく、母親でもなく、一人の女としての瞬間。彼の舌を受け入れる。幸せを感じる。「強く抱いて・・・」彼は、ぐっと私を抱きしめてくれた。私の髪を優しく撫でてくれ、「伸びたね」
「会いたかった・・・」「俺も」また、熱く長いキス。ルージュが取れてしまう。
先週は、私の都合で会えなかった。先々週は、熱い時間を彼からもらった。その名残を、彼が確認する。右側の耳の下の首筋。赤いキスマークがずっと残っていた。息子に気づかれない様に、ずっとタートルのセーターで隠し通した。今朝は、ほとんど残っていない。彼は私の髪をかき分け、キスマークを探す。また、同じ所にキスして来る。
「もう、そんな所だめよ」でも、彼は聞かない。同じ様に、赤いマークが出来た。
春先でも、しばらくタートルネックが続きそうだ。
スカートの裾からのぞく素足の白い腿と膝。彼の指先がなぞる。そっとその手に指を重ねる。耳元に、彼が囁く。「何色?」「ん・・・もう。知りません」彼を軽く睨む。大好きな彼。美容師の卵。4月14日には、21歳になる。プレゼントは考えてある。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2018年5月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 1712345...10...最後 »

このページの先頭へ