近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【近親相姦】姉との関係 【体験談】

370えっちな21禁さんsageNew!04/05/2710:48ID:GzGr2MVB
漏れが小3、姉が小6の時に、夏休みの午前中、家には誰もいなく、2人で押し入れの中
で遊んでいました。その時、姉が突然「おっぱい揉んで!」と言って裸になりました。
漏れは余りの事に理解できず暫く考え込みましたが、少し冷静になると大好きな姉の
おっぱいが目の前にある事で興奮して仰向けに寝ている姉のおっぱいを揉み出しました。
(今考えるとB〜Cカップくらい?)
漏れは調子に乗って「今度はお尻がイイ!」と言って、姉をうつ伏せにしてお尻を鷲掴み
にしました。どの位経ったのか、、、姉が緊張した口調で
「今度は私がH(漏れ)のちんちん揉んであげる」
と言って漏れのズボンを脱がすとティムポを弄り出しました。
ティムポはすぐに全開に勃起してしまい、姉がそれをくわえ2〜3回頭を動かしたら
あっという間に射精してしまいました。漏れは頭が真っ白になり、その後どうなったのか
全く覚えていません。
当時漏れはそれが何だったのかまるで理解できないまま時日が過ぎました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2013年4月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【妹と】妹のミカ【3】【エッチ】

両親は夕方には戻れそうだという事で
リサちゃんも夕方にはお母さんが迎えに来るそうです。
「あー楽しかったなぁ」
リサちゃんが言います。
「またいつでも泊まりにおいでよw」
意外な事にミカが言います。
「えっ?又泊まりに来て良いの?!」
リサちゃんが嬉しそうに言います。
「その方がお兄ちゃんも嬉しいでしょw」ミカが僕にふります。
「えっ・・」
「アニくん又来ていい?」
リサちゃんが聞きます。
「えっ、うん勿論」
ミカの意外な発言に僕はビックリしていました。「やったーまた絶対くるね!」
そんな感じでリサちゃんは嬉しそうにしてかえっていきました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年4月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:妹との体験談

【近親相姦】恋人?妹? 【体験談】

596えっちな21禁さんNew!04/01/0723:10ID:QUXlly1+
友人と長い事ファミレスとだべって夜帰るのが12時少し手前。
風呂行った後ネットしようとPCのある俺の部屋まで言ったんだよ、そしたら俺の部屋の明かりがついてたんですよ。
『ああ、あいつ俺が泊まりだと思ってまたかってにインターネットやってるな?』
折角だから驚かせてやろう。そう思ってひっそりとドアに近づいた後、
『こらぁ!俺の部屋でPC勝手に使うなと言っただろ』と、ドアをバン!!と開けたんですよ。
俺としては驚いて『うあ!な、なーんだ兄ちゃんか、驚かさないでよ』位の反応を希望してたんですよ。
しかし俺の部屋で見たものは、俺の椅子の上で体育座りしながらパンツを半脱ぎにして自分のマンコを弄ってた妹の姿でした。
一瞬時間が止まった・・・硬直し、顔を真っ赤にしながら俺を見る妹。
反応に困った俺は、『ふ、風呂行ってくるわ・・・』と、ドアを閉めてもう一度風呂に向かった。
数秒後、俺の部屋から急いで出て行く妹の足音が聞こえた・・・・
朝起きたときどんな顔していいのか分からず眠れずこんな時間。
妹は14歳、俺は今日の朝、どんな顔して妹に接したらいいでしょうか・・・

606えっちな21禁さんsageNew!04/01/0901:17ID:X+MJvSxK

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2013年4月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【不倫・浮気】親友の彼女で童貞を卒業【体験談】

これは俺が高校3年の時の話である。
(登場人物:俺=ケイスケ 友達=ケンジ 友達の彼女=メグ)
卒業式だけを残し、学校も休みになった頃、
俺は高校時代ずっと仲良かったケンジと毎日のように遊んでいた。
ケンジは、同性から見てもカッコよく、スポーツ万能・バンド活動もしており
女に不自由はしてなく、バレンタインとかも結構数貰っていて彼女が途切れた事はなかった。
ちなみに俺はケンジとはかなりタイプが違い、思いっきりインドア派だし、
顔もカッコいいわけではなく、彼女もいたことすらなかった。
こんな全く違うタイプの二人だったのだが、仲良くなり、周りも結構驚いていた。
話を元に戻します。
ある日、ケンジと遊んでいるとメグからケンジに電話があり、
「私も暇だから一緒に遊んでよ」と連絡があったみたいで
ケンジは自分の彼女を友達に紹介はしたくないと前から言っており
迷ったようだが、「ケイスケだから紹介してやるよ」と言われ
彼女のメグも合流したのである。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2013年4月3日 | 近親相姦体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【近親相姦】私もオナペット 【体験談】

501私もオナペット 1-1sageNew!02/05/1318:43ID:eTTRDXDy
私も民宿のお風呂に一緒に入った経験があります。
私が中2の頃のことです。あの時、弟は小学6年で、
私は男の人の体、特に身近にいた、弟の体にすごく興味を持っていました。
弟はいつもお風呂上りに、リビングを通り、部屋まで素っ裸で走っていくので、
アレがぶらんぶらんて感じで揺れているのが見えるんです。
父親のとは、かなりちがうなぁと思ってました。
父親のアレは、なんか毛むくじゃらで、真っ黒けで、きもいと思ってました。
学校でプールの時間に、クラスの男子が教室で着替えているところを
ちらっとだけ見たことがあって、それとそんなに変わらないなぁって、
思っていました。

502私もオナペット 1-2sageNew!02/05/1318:44ID:eTTRDXDy
夏休みになって、家族で海に行った時、
民宿のお風呂に二人でいっしょに入りました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2013年4月2日 | 近親相姦体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【妹と】妹のミカ【1】【エッチ】

きっかけは実にありきたりで些細な事だったと思います。僕が小学4年生で妹が小学3年生の3学期末のことです。
両親が念願の一戸建てを購入して僕達は住み慣れた街から少し離れた街の
新興住宅地に引越し別の学校へ転校しました。新興住宅地というだけあって当時周りは建設予定の空き地と田園が混在し
僕達の家以外に新築の家がまばらに立ち並ぶ寂しい場所でした。最初は転校に不安だった僕も真新しい自宅から通う毎日にも直ぐに慣れて
2年に一回のクラス替えのタイミングで5年生になれた僕は
クラスにも上手く溶け込んでいく事ができました。毎日楽しい学校生活を送っていた僕でしたが一つ不満もありました。
当時新興住宅地に住んでいるのは同学年では殆どおらず
しかも住宅地がかなり離れた場所にあったせいで家に帰る時は殆ど妹と2人
友達や一緒に遊べそうな年代の子が近所に一人も居ませんでした。当然休日も殆ど妹と遊ぶだけです。
友達は僕の住む地区の真反対に住んでる人が殆どで
遊びにいくにも当時の僕にはちょっと遠すぎました。余りにも退屈した僕は部活を始める事にしたのです。
コレなら遅くまで友達と遊べますし休日は部活で皆と会えます。
両親も快く賛成してくれ僕は当時仲の良かった友達の誘いのままサッカー部に入部しました。
当時サッカー部は第一次Jリーグブームで三浦カズなどを筆頭に
子供達の間で大人気のスポーツでした。休日は学校対抗の練習試合などもあり

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2013年3月31日 | 近親相姦体験談カテゴリー:妹との体験談

【不倫・浮気】友達の彼女がセックス大好きだった【体験談】

知人に M という某有名サークルの代表がいて、ひょんなきっかけから彼と知
り合った。要は私の先輩と M の先輩が仲が良くて、事あるたびに呼び出され
奴( M )も同様なポジションだった。
基本的に呑みやイベントに誘われれば断れない性質の俺なので、ほぼ呼び出し
に関しては皆勤賞で、奴もそうだった。そうして、奴とは徐々に仲良くなって
いった。
ある時、イベントに全体的に線が細いがスタイルの良い女性が現れた。顔はそ
れほど美人ではないが、雰囲気がとても柔らかかった。
聞くと、それが M の彼女で M はベタ惚れらしいという情報を仕入れた。
M に呼ばれ、
M「よぉLOD、紹介するよ。俺の彼女の S。」
俺「あ、どうも。始めまして。入り口で綺麗なんで見とれちゃったよ。M の
彼女なんだぁ。」
S「始めましてぇ。M からよく話を聞いてます(微笑)」
その微笑に俺は、はっとした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2013年3月30日 | 近親相姦体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【妹と】妹のミカ【2】【エッチ】

「あーwそれってスタイル悪い方が好きみたいな感じでやだなぁ~w」
「えっそ、そんなつもりじゃないよ!!」
リサちゃんはミカと比べると身長は普通位で
胸もミカに比べるとまだまだ大きくなる途中
体型もまだ子供らしい丸さを残しています。
「ふふw冗談だよw」
「でも私も直ぐ大きくなるからね・・w」リサちゃんが嬉しそうにはにかんで側にきます。
「えっ何?」
「もーアニの鈍感wチューしよw」
「うん・・・」リサちゃんとは最近少しHなキスもし始めていました。
リサちゃんが興味があるらしく試しにやってみようと言いだし
つたない感じでただ舌をくっ付ける程度のものでしたが
とても気持ちよくてお互い気に入ってしまい
最近2人っきりのキスといえばHなキスになっていました。
「ん・・チュ・・ん」「ね・・友達が言ってたんだけどおっぱいて好きな人に触って貰うと大きくなるんだって・・・」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2013年3月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:妹との体験談

【姉と】【SS】姉「……駄目よ、まだイっちゃ駄目」【1】【エッチ】

~1日目 月曜 祭日~
~玄関~
姉「……久しぶりね」
弟「そうだね。えっと、あの2人が離婚したのが6年前だから……それ以来かな」
姉「大きくなったわ」
弟「お互いにね」
姉「そうね」
弟「……元気してた??」
姉「見ての通りよ」
弟「……相変わらず、無駄に広いね、この屋敷は」
姉「そうかしら」
弟「そうだよ」
姉「でもあなたの部屋は変わってないわ、昔と同じ部屋よ、荷物もそこにあるわ」
弟「そっか、良かった。安心したよ」
姉「夕飯は7時からよ、時間になったら居間に来なさい。場所わかるわよね??」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2013年3月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:姉との体験談

【妹と】ランドセル(x-day) 【エッチ】

第一章…プロローグ…
「何だ。本当に来たのかよっ」
誰もいない静まり返った日曜日の校庭。鈴木は突拍子もない声を上げた。
しかし、そんなうわずった声に微笑することなく、ただジッとうつむいたままの少女。

「まぁ、いいや。ここに来たって事は全てのことを承諾したってことだろうからな。
じやぁ、行こうか」
鈴木はそう言うと、ほとばしる若き欲望を必死に抑えながら校舎の奥にある体育館横
の体育倉庫に向かって歩き始める。そして、その後ろを鈴木より40cmも背の低い
少女、ユリが足早に後をついていく姿がそこにあった。

再会
「ちぇっ、6時限目体育かよっ。俺、早退するから、後ヨロシク」
「おい、待てよ。鈴木」
5時限目終了後の休み時間。鈴木は委員長にそう言うと学校を抜け出した。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2013年3月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:妹との体験談

このページの先頭へ