近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】嫌いな上司の嫁(元同僚)を酔い潰してレイプすることにした【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
上司の奥さんA子(元同僚OL。ヤリマン女で有名)を同僚Bと輪姦した。
A子はゴルフ好きで、車で送迎した男とは帰りに必ずラヴホに行ってヤレたそうで、実は同僚Bは上司との結婚前に何度かゴルフ帰りにヤッた事を聞いて知っていた。
また、上司のC係長は部下イビリの嫌われ者で、俺と同僚Bは復讐の方法を練った。
計画は単純でC係長を2人で誘って睡眠薬入りの酒で潰してCの自宅に送り届け、家に上がって女房のA子を2人で襲って妊娠させてちまおうという事になった。
初めて部下に誘われたCは嬉々として居酒屋で人生訓を垂れていた。
「俺みたいに早く結婚しろ。家庭があると出世も早い」
とか・・・うざかったが聞き流しつつ、トイレに立った隙にビールに睡眠薬を入れる。
寝始めたCを
「係長、家までお送りしますよ」
とタクシーで同乗。
Cはフラフラしながら
「酔っ払っちまったみたいだ。ありがとね」
と。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2016年5月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ヤクザにレイプされ、それをネタに脅迫されたキャバ嬢【体験談】

俺の彼女は今から5年前にヤクザにレイプされたと言ってた。
当時はクラブに勤めていたのだが、その店にヤクザが飲みに来たらしい。
格好は普通でヤクザには見えなかったらしいが、彼女の事を初回で気に入ったらしく、指名してくれたそうだ。
3回目の指名で3万くらい使ってくれてたので、ヤクザのアフターに付き合う事にした。
高級クラブとかじゃないから、不況の時代に3万円を使ってくれる客は有難い存在だったみたい。
断るのも悪いので、軽く居酒屋くらいならって事で店が終わってから大手の居酒屋に行った。
居酒屋で2時間くらい飲んで、3時30分を回ったところで眠くなり、帰ろうって事になったらしいのだが、ヤクザが車で送ってくれると言うので遠慮なく車で近くまで送ってもらう事になった。
車に乗って数分くらいで睡魔に襲われ、そのまま眠ってしまったそうだ。
どうやらトイレに行ってる間に精神安定剤か睡眠導入剤を入れられたらしい。
目が覚めた時はベッドの上で既に全裸にされていた。
薬の影響で頭と体がボーとしていたので、何が起こったのか事態を把握するのに少し時間が掛かったらしい。
オッパイを吸われて乳首が感じた時にやっと犯されてるのだと気付いたが、頭も体も思うように動かず、抵抗はしたけど殆ど抵抗にはなってなかったそうだ。
体は動かないが、全身を隈なく舐められて感じてしまい、余計にヤクザが興奮していた。
口で
「いやー」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2015年9月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】会社の仲間達と一緒に家内を犯した話【体験談】

千葉県/中野重機工業さん(30代)からの投稿
—-
先日の会社の仲間と自宅で飲み会をした時の話です。
独身の仲間達とは普段家族ぐるみで付き合いがあるくらい仲良くて、家内は紅一点の存在(笑)
仲間達からも
「はるちゃん」
と呼ばれ可愛がられています。
ある日、仲間の1人から提案がありました
「今度ひろさんの家で飲み会やろうよ」
別に断る理由もなく、週末に焼肉を兼ねた飲み会決定。
たまたま親戚の家にお泊りに行く予定の子供達……て事は家には家内だけ。
楽しい予定はあっという間に当日になり、普段特に家内とも仲の良い白鳥と山村が食材と大量の酒を持ち込みました。
久々のBBQでもあり、子供達も居ないせいか家内も楽しみにしていたらしく、普段以上に楽しそうでした。
熱い気温も手伝い、庭でのBBQでは家内はTシャツにデニムのホットパンツ……。
家内とは言え、可愛い姿にエロ親父ならではの視線になりました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2014年8月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】山中で立ち往生していた女性を眠らせてレイプ【体験談】

人気の無い山中を仲間とドライブ中のところ、車が一台故障しているようで停まっておりました。
見ると清楚なスーツを着た女性がボンネットを開けて車を調べておりました。
通りすがりに車を停車させ、
「どうしましたか」
と聞くと
「車がとまってしまって」
との回答。
「ちょっと見てみましょう」
と仲間が言って点検を始めました。
僕は常に覗き用鏡をポケットに入っていますので、仲間と女性が点検中何気に女性の後ろにまわりスカートの中を覗きました。
女性はガードルをつけずピンクのパンティに薄めの茶系パンティストッキングを履いていました。
腿の付け根の切り返しに真中にある縦線など僕のフェチ心をくすぐりペニスが反応してきました。
途中仲間にも同様のことをさせて女性のパンティーを覗かせました。
車内を見るととある銀行の行員さんのようでパンフレット等載せていました。
お話では峠越えの顧客に資料を届ける途中の様でした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2014年2月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【寝取らせ】職場の男に寝てる彼女の痴態を見せてオナニーさせたら射精の瞬間に挿入しやがった【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
数年前、当時同棲していた彼女がヤられて(ヤらせて?)しまった時の話。
当時22歳の俺は、小さな会社で配達部門のリーダーを任されていた。
同棲していた1つ年下の彼女(以下:薫)はホームヘルパーのバイトをしていた。
ある日、帰宅した薫が愚痴をこぼした。
ホームヘルパーで赴いた先の老人に体を触られたと言う。
ヘルパーを利用している老人と言っても、寝たきりの老人ばかりでないらしい。
中には足腰のしっかりした元気な老人もおり、セクハラ紛いの卑猥な言葉を投げかけられた事は以前にも聞いていたが、今回は調理中に後ろから抱きつかれ、胸を揉まれ、尻を触られたという。
適当にあしらったが、老人といえ男の力は強い。
次は何をされるか分からないのでベテランの先輩に担当を替わってもらったらしい。
この話を聞いている時、もしかして自分にはNTR属性があるのではないかと感じた。
と言うのも、彼女が他の男に体を触られたという話を聞いているうちに興奮を覚えたからだ。
その夜の薫とのHでは、射精量が普段とは比べものにならないくらい多かった。
そんな出来事からすぐ、俺の職場に大西という若い男の新人がバイトで採用された。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ