近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】最高だ【体験談】

俺は出張整体師で患者の家に行き治療する
殆どの患者が俺の大好きな熟女で
40歳以上の人が多いね
たまに男から電話が有ると予約が取れないと言って断り
女なら喜んですぐに行く
先日、電話があり声は若くチャンスと思って
すぐにその人の家に行くと出てきた人は
40代の女性で俺の大好きな巨乳
言葉巧みに下着姿にしてタオルを掛け股関節の治療
太股を揉んでる時なんかパンツ越しに見るオメコに
チンポは勃起して先走り汁が出てる
優しくマッサージをしてやると殆どの女は
感じてるので目を瞑り中には小さく声を出してる女もいるよ
わざと指を割れ目に当てると身体をピクッとさせてるし
中にはオメコを濡らしてる女もいる

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2018年8月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【必殺】仕事は真面目 アソコは無頼漢【仕事人】【体験談】

<>53 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/06/12(土) 14:41:30 ID:29GdRtQ20<>
本社にはきれいな子が2人います。あゆみと琴美で2人とも2年目です。あゆみは身長165cmぐらいで細身だがHカップの爆乳。ピッタリした胸が強調されている服をたまに着る。2年目なのでバタバタしていて今日も社内を走っていたので爆乳が揺れていた。深夜机を漁ったら歯ブラシセット、フリスクが出てきた。まずは歯ブラシをシャブりながら息子をシゴイた。気持ちよくなったので息子のチンカス掃除を歯ブラシでして歯ブラシに思いっきりぶっかけた。2ヶ月間溜まっていたので大量だった。今度はフリスクを一粒一粒取り出しザーメンに漬け込み元に戻した。月曜日あゆみは俺のザーメン歯ブラシで昼食後歯磨きをし、眠くなったときに俺のザーメンつきフリスクを食べながら仕事をする。

<>54 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/06/12(土) 14:43:54 ID:29GdRtQ20<>
琴美は本社で一番きれい。色白で身長はあゆみとおなじぐらいだが残念ながらおっぱいは小さい。Aカップぐらい。あゆみに続いて琴美の机も漁ったら歯ブラシとリップクレームが出てきた。まずはリップと歯ブラシをしゃぶりながら息子をしごいた。 次に息子にリップを塗り歯ブラシでチンカスを掃除した。気持ちよくなったので歯ブラシとリップにぶっかけた。さきほどあゆみの歯ブラシにぶっかけたが琴美を妄想したら 大量にザーメンが出た。サッと拭いて元に戻そうと机をあけたらもう一つ歯磨きセットが出てきた。もうザーメン出るかわからなかったけど歯ブラシしゃぶり、チンカス掃除をしたら気持ちよくなってきたので 息子をしごいてザーメンをぶっかけた。少なかったけど歯ブラシにはかかった。月曜日琴美は俺のザーメン歯ブラシで昼食後歯磨きをし、俺のザーメンつきリップを琴美の柔らかそうなくちびるに塗る。一日3発はきつかったけど本社できれいな2人なのでこれからもザーメンぶっかけます。

<>55 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/06/12(土) 14:49:33 ID:wa9aZxOv0<>
>>53,54創作っぽい

<>56 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/06/12(土) 14:51:02 ID:0mJraZpN0<>
精子の匂いって♂にはわからないが♀には敏感に分かる。男女共同のトイレで出すと出した本人は芳香剤や換気扇でごまかしても後から入った女子にはわかる

<>57 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/06/12(土) 14:55:17 ID:JLfUG2nx0<>
えー、ばれたかな

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2018年8月15日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】遅かった喪失【体験談】

私は厳格な家に育ち女子高から女子大に通い、そのまま今の会社に就職したので、なんとなく親密な男つき合いもなく、気が付けば25才になっていた。
自分で言うのもなんだが、容姿はどちらかというと良いというか、たぶん「美人」の中に入れてもらえる方だと思うので、親や親戚から時々「見合い写真」なるものも見せられるような事もあった。
でも、そんな見ず知らずの人と結婚を前提におつきあいするなんて、自分自身では考えられる事ではなく、仕事も好きなので、いつも断っていた。
なんとなく「仕事中毒女」のような評判になり、結局この年までズルズルとヴァージンを引きずる事になった。
同じ会社に入って来たA君は2年年下の、まだ子供っぽい気配の残る、笑顔のかわいい奴だった。
ところが、仕事中、会議やデスクワーク中に見せる真剣な顔つきが妙に大人びていて、ドキッとさせられる事があった。
同じ部署のA君には、なにかと面倒を見てやり、すっかり姐さん気分の私だった。
幼い雰囲気で頼り無い感じのA君は、なにかと先輩の男性社員からいじめられるような事もあり、可哀想だった。でも、ふと顔をあげた時に向かいに見える彼の真剣な顔つきは、むしろ実際の年令よりも5才くらい上に見えるような頼もしさが垣間見えた。
実際、彼の書いた企画書は、同期の連中よりもずっとマシなものを書いている事も多く、見た目だけでいじめられている彼が本当に可哀想に思えた。
そして、その彼のギャップがなんとなく気になるようになってしまった。
やがて、そんな彼を慰めようと、私の提案で、私の友人達と彼の同期などを集めて、仕事を離れて食事会などを開くようになった。そうやってグループで親交を深めていった。
彼は、仕事の内容の話になると、すごく専門的な話や独創的なアイデアを披露し、その秘めた可能性をみんなに惜し気もなく示した。
やがて、食事会の仲間達には、次第に彼の事を理解する人たちが増えていった。
その割にはエッチな話になると、顔を赤くしてうつむいていて、ウブな一面もあるのだった。
私は夜一人で、そんな彼の顔を思い浮かべながら、自分を慰めるようになっていた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||

2018年8月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】後輩女子のテレホンセックスを観察後に合流【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
あらすじ。
新人女子社員の本音を偶然聞いてしまい、印象は「可愛い!」から「ムカつく!」へ。
しかしそこには・・・。
そして女はパンツを脱いだ。
一体ナニがあったのか?今嫁かどうかは内緒だ。
そういうオチは飽きられてるから!※前半はあまりエロくないです。
当時俺28歳のある日。
会社のウラ側の窓から、女の声が聞こえてきたんだ。
いつも閉まってるけど、夏だからかな、ブラインドも窓も開いてた。
昼休み、俺はウラ手に広がる田んぼ見ながら、タバコぷかぷかしてた。
社員約20名の田舎の営業所。
喫煙者はなんと俺だけなんで、いつも外で吸ってる。
ここは人が来ないからのんびりリラックス出来る。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2018年7月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】美人の美香さん【体験談】

オレが居酒屋チェーン店でバイトしてた頃、パートに美香さんという美熟女がいました。
歳は30代後半ですが見た目的には20代後半ぐらいでバツイチで中学生の娘がいました。
その店には、おっさんとおばさんばかりが働いていたので、オレはどうやら美香さんのお気に入りでした。
オレも美香さんいいなぁと常日頃から思っていました。
ある日狭い更衣室でまかないを一緒に食べていたとき、思い切って携帯番号を渡しました。
オレには年上だし美人だし、半分冗談のつもりでしたが、案外喜んで
「男のこの番号とか久々に教えられた!」って言ってました。
その日、仕事が深夜に終わって家に帰ると携帯に知らない番号からの着信が…
もしや?と思って、でてみると
「もしもし…」
美香さんです!行動はやっ!!
「あ…もしかして、美香さん?」と聞くオレ。
「何、それ?自分で番号教えておいて!意外みたいな態度!」と続けて美香さん。
でも、なんでこんな夜中に?と思いながら
「そうですけど、どうしたんすか?こんな夜中に?」と聞いてみる。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2018年7月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】寝取られてた妻!完全版【体験談】

私の妻知子は先月35歳になったばかりの美人ではないけど、かわいい
感じのスラッとした、スタイルのいい女性です。
妻は私と結婚する前から、ある製薬会社で働いています。
私の職場でも妻の会社の医療機器を使っているため、消耗品等の部品を発注することが良く有ります。
世間で言うお得いさんになっていますそのためかうちの担当者から一泊での慰安旅行件忘年会に誘われました。
その担当は、私とそこで働いている妻が夫婦であることは知りませんでした。
つまり結婚した後に入社した新人さんがうちの担当だったためです。
私も妻の会社の社員旅行なんて行った事が今まで無かったので妻を驚かせようと楽しみにしていました。
しかし其の日驚かされたのは私の方でした・・・
当日、仕事が遅くなってしまい、遅れてその宴会会場につくと、既に皆さん出来上がっていて
中にはそのまま寝込んでしまっている人もいました。
その広い会場の中での角のあたりで数人の男性が集まっていて、異様な雰囲気が伝わってきます。
私は妻を捜してうろうろとして歩きまわって見ましたが、姿が見えません。
そのとき角の集団から男の声で「毎年これが楽しみで、来てるんだぜ」
私は?と思いその集団の中心を人の隙間から覗くと、そこに妻の姿が有りました浴衣が肌けていて胸が丸出しです。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2018年7月8日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】写メール【体験談】

あまり思い出したくない嫌な思い出ですが、同時にものすごく興奮する自分がそこにいました。
気持ちの整理も付いてきたのでお話します。
私は結婚5年目の35歳です。
ある日同僚数人と飲んでいるときお互いの妻の話題になりました。
内容はとてもくだらなく、週何回セックスするとか、結婚する前の男性経験の数などでした。
妻は29歳で私とは職場結婚、当然みんなとも顔見知りです。
皆互いの妻の男性遍歴を話し始めましたが、私の番になり、「特に聞いた事がないから知らないぞ」と答えました。
同僚たちはこれで納得しませんでした。
「なんだよ、俺達のカミさんに恥じかかせて、お前はそうやって気取っているのか?」
などと絡み始める始末です。
皆酒が入っているせいか、普段はどうでもいいようなことに突っかかってきます。
最後には私が妻と結婚したのが悪いと言い出す奴もいました。
「じゃあ・・こうしないか?」
くどく絡んでくるもう一人の同僚を制してTがこう切り出しました。
「な・・なんだよ」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年6月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】処女【体験談】

今年で31歳になるオッサンです。子供が二人おります。

先月、会社が倒産しました!!(笑
・・・いや、笑い事ではないんですけどね。
今回は倒産の見返りに26歳の処女をゲットしたんでご報告させていただきます。

そのとき、会社の仲間内だけで「解散パーティー」というノンキな企画をやりました。
年齢があがるごとに「どーーしよーーーーー・・・」という感じで暗い会だったんですが、もう飲むしかねぇだろ!?ってことで体育会系のノリになりました。
ワインだ、ショーチューだ、日本酒だ、氷の入れ物にミックスだ!と、とんでもない状況になりました。
「旅のハジはかきすて」ではありませんが「もう二度と会わないメンバーだ」と思えば、性別なく別れを惜しむわけです。
そんな時、他部門の26歳の事務員が声を掛けてきました。
パソコンにチト詳しい自分は、困った時のヘルプを何回かやったことがあったからです。
可でも不可でも無い普通のメガネちゃん。
足がチョイと太めちゃん。エロオーラまったくなしです。
「本当にご迷惑をおかけしました」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2018年5月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】居酒屋店主の綺麗な嫁さんと店内で【体験談】

汚ない田舎の居酒屋。
今だったら許されない程に皆飲んで車で帰ってた。
その当時は学生で、田舎学校の為寮生活も退屈になり、地元バイトでその居酒屋でバイトしてた。
学校の友達も飲みに来てくれたし、店主も少し売り上げが上がるって喜んでた。
店の女将さんはまだ若く、当時の俺よりも5歳上位のお姉さん気質の綺麗な人妻。
そんな女将と店主夫婦は仲良くて、イチャイチャ系の話や出会った頃の若々しい話等をよく俺にしてくれて
「早く結婚しろよー」
なんて笑いながら客のはけた店で3人で飲んだりしていた。
働き始めてから1年くらいしただろうか。
店に泥棒が入った。
金目の物なんてないのに。
やたらめったら壊して行った。
それから3ヶ月後、また泥棒が入った。
今度は奥さんのエプロンとか長靴とか割烹着とか、そういう女性の物だけ取られてた。
店は一段と厳重に戸締りして、鍵とかも2個3個当たり前で施錠。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2018年5月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】えっ! うそ、 裸にされる・・【体験談】

家に一日中居るのがイヤでした。
子供から手が離れ、少しは自分の時間を持てるようになってそう感じるようになりました。
口実は何でもよかった。ただ外に出たかった。
一応もっともらしい理由をつけて主人に外で働きたいと言ってみました。
意外にも主人は、「まあ、いいだろう・・あまり遅くなる仕事はダメだぞ。」
主人の許可を得て、友達の紹介でファミレスのパートを始めました。
時間は10時から3時までと言う条件でした。
高校を出て、2年間だけ働いた事はありますが、42才の今まで外で働いた経験がありません。
言い換えれば、人との接触も主人以外はあまり無かったと言う事でした。そんな私です。
そのお店で私は一人の男性と知り合いました。
年令は私よりひと回り下の30才、そうです。その店の店長でした。
新人の私にいろいろ親切に指導してくれて、彼の中に、主人には無い優しさを見出していました。
ある時、仕事で粗相をし、お客様を怒らせてしまう出来事がありました。
烈火の如く怒鳴り散らすお客様の前で、如何していいか判らないまま、私は泣きだしたい
心境でおりました。そんな私に援助の手を差し延べてくれたのが彼でした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2018年5月7日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 1312345...10...最後 »

このページの先頭へ