近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】彼女とお義兄さん夫婦【体験談】

自分自身は近親相姦ではないですが、変わった経験をしたので書きたいと思います。

自分(康司)は24歳、付き合っていた彼女(優)は23歳、1年くらい普通の付き合いをしてい
ました。(スレンダーで胸はCカップ、かわいいタイプでおしゃれなコでした)
彼女には結婚している兄がいて、兄夫婦(誠、かよ、共に27歳)が実家に遊びに来ているとい
うこともあって、ご両親も含め紹介したいと言われ遊びに行きました。

実家に行くと、優のご両親はじめ、お兄さん夫婦達はすごく優しく出迎えてくれました。
特にお兄さん達は自分に興味津々と言った様子で、いろんな質問をしてきましたがすごく明る
い人達で大変楽しい日を過ごし、その日は何事もなく終わりました。

それから2週間後、彼女からまた兄夫婦が来ているから遊びに行かない?と誘われ自分は彼
女の実家に向かいました。
彼女の話によれば、ご両親はお兄さん夫婦の子供2人を連れて出かけているらしく、自分はリ
ラックスした気分でした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||

2018年6月14日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】未遂【体験談】

<>869:えっちな18禁さん:2008/01/27(日)19:40:34ID:oosDaxzh0<>
サークルの新歓コンパのとき、ひとりの女の子がけっこう飲まされてつぶれてしまった。
店の中で寝ちゃったんだけど、しばらくしたらちょっと吐いちゃって大騒ぎ。
家がわからないから取り敢えずYのアパートで休ませる事になったんだけど、
運ぶのが一苦労で俺とMも手を貸してやった。
タクシーに乗せて部屋まで俺とYが担ぎ、Mはバッグと靴を持ってきたんだけど、
人ひとり運ぶのは想像以上の重労働だった。
なんとか部屋に入れて布団に寝かせようとしたんだけど、さっき吐いた時にちょっと服の襟にも
かかっていて、それをYが布団に付くのを嫌がった為に仕方なくブラウスを脱がす事にした。
いいのかなぁと思いつつボタンを3人で外していき、体を半分起こしてずるずると腕から抜き・・・
ブラジャーの胸がまぶしくてどきどきした。
スカートは汚れていないと思ったんだけど、Mがシワになるからというのでこれまたやむを得ず
3人で脱がせた。みんなクスクス笑っていたのはきっと照れ笑いだろう。
下着姿になった女の子(Aさん)を3人で囲み、みんな心配そうに?観察した。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2018年6月13日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】課長に恋しちゃったの【体験談】

毎週月曜日始業前お決まりの全体ミーティング放送。
けだるそうにスピーカーを見上げる営業2課の面々。

彩華堂株式会社。創業100周年まであと数年というほどの化粧品大手老舗メーカー。
だが最近ではこれといったブランドも確立出来ず、続々現れる競合他社の陰に埋もれ
栄光の日々も今や過去のものと成り果てていた。

もしかしたら、また違った未来もあったのかもしれないが――

                              ■

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2018年6月13日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼氏持ち真面目系。【体験談】

某糞過疎SNSで知り合い、ずっと狙いを付けていた女。さつきと言うHN。
日記に晒している写真を見た感じだと黒髪のセミロング、服装は清楚とかそっち系。シャツを上までボタンを締めてカッチリ着たり、本人曰くスカートもロングしか持っていないそうだ。
顔は巧妙に隠しているが細身で肌は白いし、性格も日記を読む限りでは超真面目でヤリ甲斐が有る。
法学部に在籍しているようで、大体が「今日の講義は〜」だの「今週読んだ親鸞の小説が〜」だの糞つまらん内容。
出会い厨も辟易してか、コメントらしいコメントも少ないし、友達リンクしている人間も俺を含めて数人。しかも俺以外だと彼氏か大学の友達と言った具合だ。

元々こう言った真面目系な女は遊んでる女より食いやすいと俺は思う。
適当にさつきが好む小説や映画、美術書の話をネタにメッセージのやり取りを始めた。法学部在籍のくせに美術系と映画にやたらと興味があるらしく、俺は趣味がそっち系のヲタにつき多少詳しいので釣れる釣れる。
さつきの好きなウリ・エデル監督の話題を振れば特に食い付き、徐々に日にやり取りをするメッセージの数が増え、後は簡単に本アドと番号を交換。

「今度食事がてら写真展でもどう?」
「行きたいです!彼氏と友達も誘っていいですか(*゚v゚*)?」
「(彼氏同伴かよw)いいよ、連れておいで!」

で、学生は夏休みまっさかりな当日。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2018年6月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】坊主峯岸の物語@だっだっだっだっへんたいだー【体験談】

きくりん

「どうしてこんなことに?」

横山は訳が分からないといった様子で永尾に尋ねた。

永尾は失禁をし、大場は下着がひざ下までずり下げられた状態で気を失っている。

「やぎしゃん。泣いてるだけや分からへんよ」

助け舟が来た永尾はひたすらに泣き続けている。

「どうしたんって聞いてるの。答えて」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2018年6月8日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】お祭りで全裸晒し【体験談】

これは私が中一の時の話です。
大阪のK市に住む友達から誘われてだんじり祭りに参加しました。
祭りの当日、私を含め女の子4人で朝早くから曳いて楽しんでいました。
そして夜になり私たちはハッピを脱ぎ、祭り用の下着が透けるくらい薄手の半そでシャツ、その上に胸あて(胸からお腹の部分だけ布があり、後ろは肩紐が背中で交差しているだけで、横は何もなく、エプロンのような物)を着け、下はパッチ(足の部分がピチピチで、股上の前と後ろの部分が合わせになっていて腰紐で留めて履くズボン)を履いていました。
ちなみに上下ピンクの下着で結構透けていました。
私達が曳いていると青年団と呼ばれると男たちが来て、私達に酒を飲ませてきました。
しかし、これが男達の狙いだったのです。
かなり飲まされて酔っ払った私達は4人で輪になり肩を組み合って、祭りの掛け声を叫びながら飛び跳ねて盛り上がっていると、男達が10人ぐらい来て私達を取り囲むと一緒に騒ぎ始めました。
しばらくすると男の手が私の腰を持ち始めました。
私はただ一緒に飛び跳ねるために持っているだけだと思っていたのですが、その手はお腹の方へと移動し、少しずつ上の方に上がってきました。そして胸までくるとおっぱいを揉みだしたのです。
私が突然の事にどうしようかと思っていると、もう片方の手も胸まできて両方のおっぱいを揉んできました。
他の女の子も男に後ろからおっぱいを揉まれていました。しばらくすると男の手が胸から離れたので、私はホッとしました。
しかし、すぐに違う男がまた私のおっぱいを両手で揉み始めました。
男達は順番に私達4人のおっぱいを揉んできたのです。そして何人もの男におっぱいを揉まれ続けました。
男達はさらにエスカレートしていきました。まず、私達にまた酒を飲ませてきて、一気飲みもやらされました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2018年6月7日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】経験豊富なBBAに童貞捧げて来た【体験談】

もう何も怖くない

スペック

20歳
浪人生
いわゆるフツメン

BBA
32と偽った42
木の実ナナを若くした感じ
雰囲気と体は凄くエロかった

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2018年6月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ドMの彼氏弄るの楽しすぎるんだけど、聞いてほしい【体験談】

<>295 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/02/05(火) 20:39:32 ID:v9hqp+Kj0 [1/6]<>
あたしも、生理でエッチできない日は特に、ここぞとばかりに責めます。 ついこの間の話。(本文が長すぎるって出ちゃうので、かなり分割になってしまうけどすみません…)テレビ見ながら、パンツ一丁でうつ伏せになってる彼をマッサージ。彼もボ〜ッとテレビを眺めてる。今日は生理で、エチなしだからと思って油断してるんだろう。甘い。そんな彼を眺めているとエッチな気分になってきたので、ふいに、手をうつ伏せのままの彼の股間の下にズズーッと潜り込ませる。驚く彼をよそに、股間を上下にグイッグイッとマッサージ。「ちょっ!…なに!うわっ…」「マッサージだよ」ナデナデしていると、あっという間に硬くなるチンコ。「なんか手に硬いのが当たってる〜」とか言いながら撫で回す。

<>296 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/02/05(火) 20:41:52 ID:v9hqp+Kj0 [2/6]<>
そのまま仰向けにさせて、今度は前からマッサージ。パンツの上からスジを指でなぞったり、強めに竿を撫で上げたり、玉をモミモミ…「ん……ふぅ…」なんて、息を漏らす彼。パンツにうっすらとシミが出来始める。「ねぇ、なんでマッサージしてるのにパンツ濡らしてんの?」「だってお前…それヤバイ…」目を閉じて眉間にしわを寄せている彼の首筋をベロ〜っと舐めあげ、手は動かしたまま耳元で可愛く言う。「マッサージ嫌?やめる?」「…えぇ?」恥ずかしいのか、返答につまる彼。「やめる?マッサージ終わり?」彼のチンコを優しく撫で回し、首筋や耳やホッペにキスをしながら、イタズラっぽく聞く。

<>297 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/02/05(火) 20:47:51 ID:v9hqp+Kj0 [3/6]<>
それでもなお、「や…」「ヤバイって…」とかなんとか言って「やめないで」って言いたがらない彼。「じゃ、やめらんないよーにしてあげよっか」「へ?」って言う彼の言葉を無視して、深くキス→ベロチュー。それと同時に、パンツの中に手を入れて直にチンコに触れる。ガマン汁を塗りたくり、激しくしごく。「んっ…んん…」って漏れる声が可愛くて、時々口を離して顔を見ながらしごき、わざとらしく聞く。「なに?どしたの?」「まじでヤバイって…そんなんしたら、俺すぐイッちゃうよ?」「だめだめ、早い早い(笑)」ってまたしごきながらベロチュー。そのまま下におりていって、パンツからちょこっとだけ亀頭出してジュルジュル。「うっ…」って、ビクビクする彼。チンコくわえたまんまパンツ脱がして、フェラ→四つん這いにさせてアナル舐め。吸い上げたり、舌をぐぐーって入れると、「うあ〜〜」って言いながら穴がキュッて締まるのが可愛い w

<>298 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/02/05(火) 20:52:27 ID:v9hqp+Kj0 [4/6]<>
そしてその日はコッソリ持ってきてたローション塗って、指挿入。「あーーヤバイヤバイヤバイ!」って前に逃げようとしたけど、腰をムリヤリ元の位置に戻してかまわず挿入。「あ〜指入っちゃった……今どこまで入ってるかわかる?」「え?……わからん…」「第二関節まで入っちゃってるよ?」「え?!嘘だって!」「ほんとだよ(笑)…あーホラ、もう根元まで入っちゃった」「あぁぁ……うっ…」「このへんにね?ツボがあるはずなんだよねぇ…どこだろ〜?」とか言いながら中で指をクネクネ動かすと、彼の腰がヒクヒク動いて弱々しい声が漏れる。同時に亀頭をクリクリすると、「あっ!ちょっ、ヤバイって!!」と、ガバッと仰向けの体勢に逃げられてしまう。でもおかまいなしに責め続ける。「逃げちゃダメだってば」また指入れて前立腺を刺激しながら、クライマックスに向けて激しくフェラ。

<>299 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/02/05(火) 20:55:55 ID:v9hqp+Kj0 [5/6]<>
「あーもーーダメダメ!!出るよ?出るよ?……あッッ!!!」って、勢いよくお口の中に発射。「は〜〜〜…」ってグッタリしてる彼。でも、まだまだ。ゴックンしたあと、そのままフェラ続行〜。「あ?!うぁ〜〜〜〜〜〜ダメだって〜〜〜〜〜〜!」彼が暴れるので、両足の上に乗ってがっちりロックして、容赦なく手コキ。「あっ!!…う〜〜っっ」って、頭かいたりしながら悶えてる彼の姿に、あたしは大興奮。「んー?気持ちいいねぇ?ぐっちゃぐちゃになってる」「あッ!……あ〜もう俺まじでおかしくなるって!!」「…おかしくなっちゃいなよー w」しばらくして、「あーーームリムリ!!……あぁぁ!!」って2回目の射精。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年6月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】家庭教師で・・・【体験談】

佳菜は少しはにかみながら俺に抱きついてきた。
「先生、大好き…」
青いスカーフが可愛い、近所では人気の高校の紺襟のセーラー服を着たセミロングの二重が
くっきりとした顔立ちのいい細身の16歳、高2の少女。俺が今まで出会ってきた20代の
女性にはない幼さが彼女にはあった。
俺は一年前からこの少女の家庭教師をしている。週一度の授業で、一時間半ほど勉強した
後、佳菜と愛を確かめ合うのが習慣となっていた。俺ははじめはただのアルバイトとして
彼女に数学を教えていたが、いつしか彼女に惹かれていった。それは彼女も同じだった。
どこまでも澄んだ青空のような透明感のあるきれいな女の子。一生かけてでも守ってやりたいと
思うほど俺はその少女に恋をしていた。
<>534名前:ろくでなし◆LoO/OcbNDs[sage]投稿日:03/11/0116:49ID:avBfnYBK<>
こんなにも可愛く素直な高校生の女の子が俺のような下卑た男と愛し合うなんて普通考え
られなかった。今、その少女の目には俺しか映っていない。
俺は佳菜の唇に自らの唇を重ねた。上唇、下唇の順に俺は唇で優しく噛んでみる。十代の
唇にはこの世のものとは思えない柔らかさがある。俺は夢中で佳菜の少し厚い唇を貪った。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2018年6月3日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】上司と大人のエッチ【体験談】

短大卒業して某食品企業に勤めたんだけど 3年足らずで辞めてしまった。
でもってここからは何系の企業とかも書くの辞めるけど、結構名の知れた企業に中途入社したの。 面接官とかも結構若くて部長クラスの人も40歳半ばぐらいだったかなぁ。

ある部署に配属されたんだけど結構みんな若くて、女の子達もそれなりにの子達が集まってるって印象の企業だった。 普通に事務してお昼食べてベラベラ話して帰社って感じに過ごせて転職して良かった~って思ってたら 、面接官だった人事の30歳前半の人に「今度夜飲みに行こう」 と話しかけられたの。

「○○部署でですか?」って私聞いたら、「2人だけじゃ嫌?」って言われた。
・・・この会社良いところだし、せっかく上手くいってるのにこれで居づらくなったらやだしなって思ったし、それにこの人事の人もまんざら、、結構格好良かった。

で、結局その週の金曜日飲みに行くことに。最初は楽しかったんだけど、、そろそろ終電だし帰ろうかなって思ったんだけど帰る気配が無くて、ちょっと疲れだしてきて、困ったって顔出ちゃってみたいで
「帰りたいの?」って言われた。

まさか、一応上司だし面と向かって「帰りたいです!」とも言えなかった。
「そんな事はないんですけど、そろそろ終電が。」と言ってみた。
上司が「帰すわけないでしょ?」
「・・・・・」暫く沈黙してしまった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2018年5月31日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 28312345...102030...最後 »

このページの先頭へ