近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】彼女の姉と結婚  その5【体験談】

その4

その5

235:32-113:2008/10/16(木)04:16:25
B子にとっては久しぶりの東京の週末であったのだが、緊張して楽しめない。
-お姉さん、どんな人です?、、、、なんど聞かれても、、怒ってるけど悪人じゃありません。
-正月の件は怒って当然です、、、、ごめんなさい、俺のせいです。
-私たちの結婚に反対されるのでしょうか?、、、、、それはありませんよ、(多分)

待ち合わせの場所に姉が来た、なにやらニコニコしている。気味が悪い。
S-こんにちわ、貴女がB子さん?ニコニコ
B-始めまして、正月は非常識にC男さんを引き止めてしまいまして申し訳ございません。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2018年1月22日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】先輩【体験談】

中2の5月始め、中総体の前だったので、何とかレギュラーに選ばれようと
必死だった僕は、みんなが帰った後の剣道場で一人残って練習台を相手に打
ち込みをしてました。すると、顧問に呼ばれてたらしい女子剣道部の部長が
戻ってきました。学校でも一目置かれた美人な先輩で、あまり話したこと無
かったのですが(おそれ多くて近づけなかったためw)
「遅くまで残ってがんばってるねぇ〜」とN先輩。
「あ、いえ、補欠なりそうなんで・・・」が精一杯の僕。
部室に去って行く後ろ姿を見送ってから10分ぐらいして、先輩は防具に着
替えて戻ってきました。どうやら一人で練習している僕に感心したらしく、
受けだち(打たれる役)をしてくれる気になったみたいでした。
ここまでが僕と先輩が放課後の剣道場で2人きりになったワケ。

30分ほどたって、外も暗くなってきた頃N先輩に
「そろそろ終わりにしない?」
といわれ、着替えることにしました。防具をはずし、狭い防具庫に防具

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2017年2月7日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】順子先輩【体験談】

この春、念願の大学生となった。
新入生の部勧誘は噂通り物凄く、ある日上戸彩によく似たショートカットの学生に声をかけられた。
『君何年生?』
あんまり可愛いので少し話したかったが、そのまま部室に連れ込まれて入部させた奴がいるので
『2年生だけど』と嘘を言った。するとにっこり笑いながら
『学生証見せて』
敵のほうが一枚上手だった。
こうして俺は合気拳法部なる部員不足で潰れかけの部の一員になった。
女性ばかりの合気道部と男性ばかりの拳法部があって、それぞれ部員不足で潰れそうになって、苦肉の策で昨年に合体したそうだ。
上戸彩似の先輩は3年生で順子さんという。他に2〜4年に男子6名、女子4人、それに俺と同じ新一年部員が男ばかり4人という、どっちにしても潰れそうな部だった。

体育会系の割にはそれほど厳しくなく、どちらかと言うと和気あいあいとしたもんだった。
女子の先輩は順子さんを始め美人揃いで、俺の本当の目的はあわよくばこの中の誰かを相手に初体験ができれば、という不純なものだった。

そしてこの夏、初めての合宿となった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2016年9月28日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】剣道部の部室【体験談】

中学の時、剣道部に所属してました。
部室は防具などを置くので狭く男女一緒に使っていました。

毎年、1年生が入ってくる頃は、
部室の真ん中に物干しのロープで大きなシートをかけて男女にしきるのですが、
5月も半ばになると、面倒くさくなってシートをはずしてしまいます。
私の部の男子は剣道の袴の下にパンツをはかない(かゆくなるらしい?)習慣で、
後からできた女子部もそれをまねたのかスッポンポンの上に袴をはくんです。

ブラはしたままの子もたまにいますがほとんどははずしてました。
男子のいる部室で着替えるわけなので、
新入生にはちょっときついので最初は仕切りをするんです。

でも新入生もすぐに先輩を見てなれてしまいます。
シャワーの後男子なんかフルチンでうろうろしてるし、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2015年7月22日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】居合い彼女【体験談】

 今つき合っている彼女(21)は『居合い』をやっている。
 試斬試合を見に行ったことあるけど、黒髪に色白の彼女の袴姿を見て、改めて萌えてしまったりもした。
 一度だけ拝み倒して、エッチのときに袴を着てもらったのだが、すげえ興奮しまくった。
 そんな彼女だが、怖いときもある。
 ベッドに大の字になり、フェラしてもらってたときの話しなんだが、しゃぶってもらっていい気持ちになっていたとき、ふと彼女が動きを止めた。
 なにしてんのかな、と視線を落とすと、彼女がじーっとそそり立った俺のモノを見ている。
「どうしたの?」
 と聞くと、ぽつりとひと言。
「斬ってみたい……」
 完璧に目が据わってた。勘弁してください……。

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2014年11月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】着付け教室【体験談】

<>309:おさかなくわえた名無しさん:2008/03/25(火)12:53:04ID:XhtG5cw5<>
袴で卒業式に出るために、袴着付け会場(大学の教室)に来ているんですが、
着付けのおばさん達が妙に体育会系です。
「みんなぁー!頑張るよー!!」「「「ハイッ!!」」」
「応援の先生がいらっしゃいましたぁー!!」「「「ありがとうございますっ」」」
「そんな!二つ折りでも無理!?私に代わって!」
「次は!?」「あちらのお嬢様です!!!」
「ここがピークだからね!」「「「ハイッ!!!」」」

着付け待ちの女の子達みんな::(;゚;ж;゚;)::こんな顔してる
吹き出すのも時間の問題だろう

近親相姦体験談検索用タグ

|

2014年8月24日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】憧れの弓道部の先輩【体験談】

<>463学級委員長◆TpifAK1n8EsageNew!04/05/1923:02ID:WPZqzYiV<>
僕は高校時代、部活動は弓道(わかりますよね?知らない人ゴメン)をやってました。
なぜそんな物珍しい部活動に入ったのかというと、ある可愛い1コ上の先輩がいたから。
その先輩(以後A先輩)はかわいいだけではなく、実力もあり、部内の人気No1でした。
A先輩は小柄(150センチ)で、細身のはかなげな感じの体つきでしたが、
弓を引いているときの凛とした表情と、普段見せる愛くるしい表情のギャップがたまりませんでした。
そして何よりも、袴を帯でギュっとしめたときのウエストのくびれがハアハアものでした。
弓道着(胴着)ってこんな感じです。→

<>464学級委員長◆TpifAK1n8EsageNew!04/05/1923:04ID:WPZqzYiV<>
実を言うとこの学校は弓道では県内有数の強豪校で、練習は辛かったです。
A先輩は常に試合に出場するAチームのエースで、雑用ばかりの僕ら1年坊主からすれば雲の上の存在。
僕は一念発起して、「俺も男子Aチームのエースになって、あの先輩を振り向かせるぜ!!」と邪念を燃やしました。
今思うと自分でも不思議でしたが、それからの日々は朝6時に弓道場に向かい、HRが始まるまでひたすら自主練習。
昼休みも弁当を3分で済ませてひたすら自主練習。放課後も夜9時まで練習三昧。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2014年4月17日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】注連縄【体験談】

889:本当にあった怖い名無し:2009/08/17(月)08:55:15ID:a0/zsdaQ0
俺の田舎の祭りに関する話を投下します。
俺は神戸に住んでいるんだけど、子供の頃、オヤジの実家である島根の漁師町へ良く遊び
に行ってた。

9歳の時の夏休みも、親父の実家で過ごした。そこで友達になったAと毎日遊びまくって
て、毎日が凄く楽しかったね。ある日、Aが神社に行こうって言いだしたのね。しかも、神
社の社殿の中に入ってみようぜって。

この神社についてまず説明させて下さい。神社は山の上に立ってて、境内にまず鳥居があ
る。山から麓までは階段が続いていて、麓にも鳥居。それから、鳥居からまっすぐ海に向
かうとすぐに浜に出るのだが、浜辺にも鳥居が立ってるの。つまり境内から海まで参道が
まっすぐ続く構造。ちなみに神明社。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2014年1月22日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】霊刀の精霊 【体験談】

俺と沙織の結婚式の時。

早くに父を亡くした俺と母を助け、とても力になってくれた
叔父貴と久し振りに会う事ができた。
叔父貴はすでに八十を超える高齢だが、
山仕事と拳法で鍛えている為とても年齢相応には見えなず、
沙織の親族からは俺の従兄弟と勘違いされるほどだった。
ピシッとした紋付袴姿で軽トラから現れた叔父貴が
助手席から幾重にも包まれた長いモノを取り出したとき、
俺はそれがあの刀だと直ぐに判った。
かつて自分が幼き頃、叔父貴の家で出会った刀。
そして、その精霊。
彼女は己を俺の物として欲しいと言った。
叔父貴は刀が欲しいとねだる幼い俺にこう言った。
「この刀は、独身の男が持つと魂を魅入られてしまう。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2013年9月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】オレの曾爺ちゃんの話 【体験談】

名前:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2008/11/12(水)10:24:20ID:VFmdt4PO0

オレの曾爺ちゃんの話を書いてみようと思う。
と言っても曾爺ちゃんはオレが物心付く前に死んでしまったので爺ちゃんに聞いた話なのだけれど、更にそれを思い出しながら書くので辻褄合わせとかで多少脚色もするし長文なので、色んな事をごかんべん。

オレの曾爺ちゃんは坊主だったらしい。
というか曾爺ちゃんの代まで坊主の家系だったそうだ。

そんでもって曾爺ちゃんは霊感(坊主だと法力か?)があったらしく、
除霊やら鎮魂やら何かと有名だったらしいが、
ありがたい崇高な霊力者とかって感じではなく、
変な能力は有るけれども普通の多少目端の利く人だったようだ。

そんな曾爺ちゃんには、人づてで何かとオカルトチックな依頼が来るらしく、
旅に出て家を空けることが多く、爺ちゃんも寂しい思いをしていたようで、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2013年9月7日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 212

このページの先頭へ