近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】少し昔話をしたくなった 【高校編】【体験談】

<>122名前:福田◆vZuPaMM3aQ[]投稿日:2009/09/07(月)20:22:57.91ID:5aY3/gSO<>
乙です。
ちょっと今日は続きを書けそうに無いっス
明日には書きますんですみません。
121
よく分かりましたねww
でもまあ、実際の地元では無いんですけどねww

<>127名前:福田◆vZuPaMM3aQ[]投稿日:2009/09/08(火)16:07:10.86ID:9xNlBgSO<>
お待たせしました。今客待ちで時間があるので、仕事の合間を縫って書き溜めて奴を投下します。

<>128名前:福田◆vZuPaMM3aQ[]投稿日:2009/09/08(火)16:10:50.81ID:9xNlBgSO<>
高二に成った俺。
少しだけ大人になり、ちょっとづつ現実が見えて来た。
だが、やはり妄想はするし、格好を付ける所は変わって無かったと思う。相変わらず板倉とは一緒で、何故か森君も加わり三人でずっと過ごしていた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2015年3月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】図書館で借りた本にいかにも手作りっぽい可愛いしおりが挟まっていた【体験談】

198: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/12/03(月) 00:55:55.84
図書館で借りた本に栞が挟まってた。
タティングレースで編んだいかにも手作りっぽい可愛いしおりは、
すごく手が込んでる様に見えたから、返却する時に司書さんに頼んだ。
俺より前に借りた何人かのうちの誰かが忘れたものだと思ったので。
「すごくきれいで勿体無いので、できれば返してあげて下さい」
「はい、お預かりします」
自分で頼んでおいてアレだけど、そんなの本来の仕事じゃないだろうに、
いわゆる文学少女がそのまま大人になったみたいなメガネの司書さんは、
愛想良く笑った。きっとこの人に預かってもらえれば持ち主に戻るって、
根拠も無く俺は思った。そういう笑顔だったね。自分の手を離れて安心してしまい、そんな事すっかり忘れた一ヶ月後の
図書館で、司書さんに話しかけられた。
「あの栞、ちゃんとお返ししておきました」
「あー、ありがとうございます」
「いえ、こちらこそ、ありがとうございました」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2015年3月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【妹と】ませた従姉妹とロリマンママとの一週間5 【エッチ】

毎年恒例の、母の弟家族との別荘での夏休み。たった一年ですっかり大人になった愛花ちゃんと、予想もしていなかった初体験を経験できた。

それだけではなく、前から憧れていた叔母の千里さんとまで経験をすることが出来た。何もかも最高だった。

僕の目の前で、僕の精液を奪い合うようにキスをする二人。母娘とは思えない程、濃厚にキスをする二人。まだ6年生の愛花ちゃんは、背は低いが胸は母親に似て大きく育ち始めている。でも、少女特有の青い実の固さみたいなものを感じる胸だ。
そして、驚くほどピンク色の乳首をしている。もう数年も経てば、非の打ち所のない美少女に成長するだろうなと思う。

そして、千里さんは30歳を過ぎているようには見えないほど若々しくて美しい。パッと見は、女子大生とかに見える。そして、その大きな胸は多少垂れている感じはするが、それでもとても美しくて良い形をしていると思う。

二人は、僕の精液を奪い合うようにキスをしている。そして、二人ともそれを飲み込んだ。
『ママ! 愛花、お兄ちゃんと結婚するね!』
口の周りを僕の精液でドロドロにしたまま、愛花ちゃんが無邪気な口調で言う。
『もちろん、責任取ってもらわないとねw でも、たまにはママにも貸してね#9825;』
千里さんは、そんな事を言う。とても娘との会話とは思えない。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2015年3月24日 | 近親相姦体験談カテゴリー:妹との体験談

【修羅場】片想いしてた女の子が校舎内で嫌いな奴とエッチしてた【体験談】

北海道/達也さん(20代)からの投稿
—-
高3の夏休みの時の事。
サッカー部だった俺は練習の為に登校していて、部活で必要な書類を取りに校内の自分の教室に向かった。
3階廊下の角に屋上へ行く階段と教室があり、そこにはロッカーや掃除道具などの雑品が多く散乱していたため人は寄り付かなかった。
教室の扉を開き、机の中の書類を手に取ると教室の外から・・・ガタンガタン!と大きな音がした。
夏休み中に他の生徒が校内にいるのも珍しくはなく、特に気にせずに教室を出た。
廊下に人気は無く、さきほどの音に疑問を抱えながら階段を降りようとしたその時、階段の踊り場には手洗いと鏡があり、そこから屋上へのドアが見えた。
そしてそこには女生徒と男生徒の姿が見えた。
男が階段に座り、その前で男に向かって手をついている女。
耳をすますと水々しい音と男の吐息が聞こえて来た。
これは・・・まさか・・・。
ラッキーな場面に直面したと思い、廊下から階段の登り口に静かに腰をかけると、鏡からは女の制服からパンティが見える。
勃起しかけた俺は次の瞬間に絶望へと変わった。
「すっごい大きくなったねー」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2015年3月22日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】中学生なのに・・・・ 気持ちいよ・・【体験談】

まず人物紹介 俺(中2) R(中2で俺の彼女)
昨年夏休みのことです。
彼女のRさんから突然電話がかかってきました。
R「今から遊べん??」
俺「いいよ」
っと普通に遊ぶ約束をしました。
俺は一応、財布だけもってすぐに彼女の家に向かいました。(ちゃりで20分程度)
R「はやっかったね」
俺「急いできたから」
っと言い彼女のうちにあがらせてもらいました。
そして適当に2人で、TVを見ていました。
彼女のうちには僕と彼女以外誰もいませんでした。
TVも面白いものが終わってしまいました。このときは、4時くらいだったと思います
俺「これから何する?」
R「・・・・・」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2015年3月15日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】若さゆえのあやまち【体験談】

いきなりですが、高校時代の思い出をば。

高校2年の春、俺が友人たち数人と廊下で喋っていると、
向こうから一人の女がズカズカとやって来て、俺の前に立ちはだかり、
「ねえ、あんたが○○?」
と、俺の名前をぶしつけに聞いてきた。
「え、そうだけど。」
とっさの事に俺は気圧されて、間の抜けた返事をすると、その女は、
「ふ〜ん。」
と言いながら、真顔で俺の頭からつま先までをジロジロと見て、
「なるほど。んじゃ、そういうことで。」
と言って立ち去っていった。
俺も友人たちも彼女の後姿を見ながら、しばらく呆然とした。
「何だ、ありゃ?」
と、俺が言うと、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2015年3月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】伯父と母の情事【体験談】

隣室からの話し声に突然目が覚めて、母の部屋を障子の隙間から覗くと、枕元の明かりに照らされて、後ろ向きで上半身裸の男性が、布団に仰向きで寝ている母を押さえ付け、着ている浴衣を無理に脱がそうとしているところでした。
「イヤッ、だめです、お願いやめて下さい」
母はかなり抵抗していましたが、やがて浴衣の帯を解かれると、一気に上半身から浴衣を剥ぎ取られてしまいました。
浴衣の下はノーブラだったため、乳房はブルンと剥き出しとなり、下半身は白のビキニショーツのみで、股間にはうっすらと陰毛のシルエットが見て取れるような下着姿でした。
恥ずかしさから必死に乳房を覆い隠し、起き上がってその場を逃れようとしたのですが、男性に腕を掴まれて引き寄せられると、布団のうえに再度押し倒されました。
「イヤ、イヤ、だめ、お願い許して」
男性は母の身体を押さえ付け、下半身に残されたショーツに手を掛けて剥ぎ取ると、一糸まとわぬ全裸姿にしてしまいました。
私は思わず「お願いやめて下さい」と言い出そうとしましたが、驚きのあまり声を出せず、自分の口を塞いでしまいました。
母の身体はふっくらと盛り上った乳房、くびれたウエスト、やや濃い目の陰毛に被われた性器をあらわにされて、必死に恥ずかしさに耐えている母の全裸姿を見つめていました。

39歳になる母ですが5年前に父を亡くして、娘の私から見ても女盛りの魅力ある女性で、男性は父の実兄にあたる人です。
50歳位になる伯父は未だ独身だそうで、父が亡くなってからはしばしば母に言い寄っては、その都度母を誘惑していました。
私は今年19歳を迎える母の一人娘です。キスの経験は数回ありますが、セックスの経験は未だありません。 「ダメッ、となりに娘が寝ているから、イヤッ、お願いだからやめて」
伯父は母の身体に覆い被さり抱きしめると、男と女すなわち伯父と母が性の快楽を求め合うセックスが始まりました。
初めて見る生々しい光景に、私は興奮を押さえられず必死に息を殺して、セックスの一部始終を覗き見ることになりました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||

2015年3月2日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】告白館【体験談】

マサミ
こんにちは。まさみです。
この前、実行しました。
シャツを羽織って、あとは少し長めのコートだけ、スカートもはかなかったの。コートのポケットに穴を開けて。
すごい変態、ばれないかな。知られたらどうしよう。
もちろん、下着は一切着ませんでした。
家を出たときから、ドキドキしちゃって帰ろうかって思ったんだけど、何故か身体が・・・。
数人の人とすれちがったとき、すごく感じました。
股間の疼きがだんだん激しくなっていくの。
柵に囲まれたところにベンチがあったの。そこでコートの前を広げて乳房をさわり、クリトリスをいじってお〇んこに親指や持っていたソーセージでオナニーしました。
もう、すごいベトベトになってました。
でも、達した後わかったんですが、見られていたんです。
知らなかった。思いっきり走って逃げました。つけられなくてよかったです。
いったときにおしっこもらしちゃって、そんなとこ、父にまた見られちゃって、どうしたらいいでしょうか。
今、何も着ないでお〇んこに指を入れながらメールを書いています。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年2月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】人妻 香苗 2 【体験談】

11

しかし2人からのその提案に、香苗はどうしても乗り気にはなれなかった。

香苗 「ご、ごめん私、明日朝から色々とやらないといけない事あるから……。」

恭子 「朝からって、祐二さんが帰って来るからですか?」

香苗 「う、うん、一応ね……。」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2015年2月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】謎のチャイナ女(つ)【体験談】

雨の夜、ピンポンピンポンとチャイムが鳴るので、覗き穴から確認したら
ずぶ濡れの、崩れおだんごヘアでチャイナ服の女が泣きながら立っててビビった。
友人だったわけだが。
彼氏宅へサプライズ突入しようとして、チャイナ服着て合鍵で「北京オリンピック目前記念あるよ〜♪」と入っていったら
違う女と結合中
「シェーシェー、シェーシェー…シェー!」とイヤミのポーズして飛び出してきたと、号泣しながら泣いてた。
そんなサプライズの瞬間にまで時事ネタを入れるお前が好きだ。

近親相姦体験談検索用タグ



2015年1月31日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ