近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】フリーズ【体験談】

◎百年の恋がさめた瞬間・4サメ◎
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1027005141/
より

<>627 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:02/09/10(火) 11:55 ID:HJUG44LH<>
私は友達の披露宴に逝って、彼は退官教授のパーティーに逝ってた。
彼が先に帰ってたんだけど(同棲してた)、家に着いたら・・・・・
靴下をそこらへんに脱ぎちらかして、
スーツのズボンを足首まで下ろして(両足にひっかけたまま)、
ほどいたネクタイを首にぶら下げて、
シャツのボタンを真ん中くらいまで開けて、
ベッドに腰掛けて、PS2のコントローラーを持ち、視線を画面に釘付けのまま
「おかえりー」

しばらくフリーズしたが、何とか持ちこたえた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||

2018年4月14日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】素直になれた俺の初体験【体験談】

あれは、高校2年の初夏だった。
俺は大阪の高校に通っていた。
中学の時から女の子に興味はあったけど、特に付き合ったり
とかは無く野郎どおしの遊びで満足していた。

俺は今から考えると、どうしようもなく背伸びをしていたと思う。
キスはした事ないのに「もう済ませた」とか、
童貞なのに「逆ナンされてやっちゃった」とか、
風俗言った事ないのに「飛田新地で15分7000円でヤラセテもらった」とか
まぁ今考えると恥ずかしいがバイト先のレストランの遊んでる先輩の話を
受け売りに自分の体験のごとく話して、連れの股間を大きくさせていた。

その時はアウトローなキャラが自分の理想像であり、演じていたキャラなの
である。そんな背伸び野郎の俺の話。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年4月9日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】リストラ代妻【体験談】

つづき

家に帰った後も妻の痴態が頭から離れなかった。
しんとした寝室で一人横になると不安が雪崩のように押し寄せてくる。
腋全開の妻とニヤついた男達の顔を
追い払おうと必死になって首を振る。
妻はきっと大丈夫だ。ママも断言していたじゃないか。
「ここはセクキャバみたいな下品な店じゃないから大丈夫よ!」と。

固く目をつむり、一生懸命寝ようとするが、寝れるもんじゃない。
少し気を緩めただけでも
無防備な腋を舐められて喘ぐ妻の姿が鮮烈に蘇ってくる。
舐めていたのは高橋社長だったはずなのに、いつのまにか、その顔が田近に代わり、
そのうち藤田、石田など学生時代の友人に代わっていった。
自分がおかしくなってしまいそうで、どうにもならず、ウイスキーの角瓶を掴んで一気に飲み干した。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2018年4月1日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】妹とバッグ屋に行ったらミニスカで可愛い店員さんがいた【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
俺が妹とバッグ屋へ行った時のこと。
そこは女物のバッグ屋で店員は4人いたんだけど、みんな制服のスカートが短かく、可愛い店員が1人いたんだ。
俺は、妹がバッグ選んでる間、なんとか店員のパンチラを見ようと店内をブラブラしていたんだ。
妹の方を見ると、店員が1人ついて説明していた。
俺がそばに行くとその店員は一番可愛い店員で、新山千春みたいな感じだった。
驚くことに、名札には「店長」と書いていた。
俺は妹のバッグを探すふりをしてしゃがみ込み、可愛い店長の紺のハイソックスと生足を眺めながらパンチラのチャンスを伺っていた。
俺は何とか店長をしゃがませようと、一番下の段にあるバッグを見て
「これなんかいいんじゃない?」
と言ったんだ。
案の定店長はしゃがみ込み、バッグを取り出したが膝を床に付けていたもんだから、俺はすぐにその対面のバッグを指し、
「これもいいかも」
と言うと、店長は俺の前でしゃがんた格好で脚を開いて対面のバッグを取ったんた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2018年3月23日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】仕事で何かあったのかと心配になり、少しだけなら車の中で話そう、ということで家のすぐ近くのスーパー駐車場で待ち合わせた【体験談】

百年の恋も冷めた瞬間!★125年目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1324125528/

<>213 :1/2:2011/12/22(木) 14:15:25.79 ID:UadDJ+fi<>
高校2年生の頃。
私は母子家庭で、母親は某大学病院勤務。早番よりも遅番が多く、
夕方から早朝までいない日が多かった。
ある日、23歳の社会人彼氏(20歳のとき亡くなった父親に代わり、
オフィス店舗中心の空調整備会社を継いでいた)から深夜12時に
電話があり、母親が遅番だと知ると「会おうよ」と言われた。

眠いと一度断ったけれど「どうしても話を聞いてほしくて。車で
そっちに行くから」と食い下がるので、仕事で何かあったのかと
心配になり、少しだけなら車の中で話そう、ということで家のす
ぐ近くのスーパー駐車場で待ち合わせた。その話の内容は…。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2018年3月22日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】大人しいガールフレンド【体験談】

小学校3年の時に偶然となりの席になった女の子と
給食の時間とかに良く話すようになってそれが切欠で仲良くなりました。

当時、ガキ大将気味だった自分と比べると
彼女、京子は教室の隅っこで一塊になって静かに話してる中の一人でした。
人前で話すのも苦手だし、駆けっこしても遅いし、勉強も出来るという印象もありません
自分も実際話すまで名前どころかこんな子が居る事すら知りませんでした。

彼女は当時はショートヘアで顔は不細工でもなくかといって飛び切り可愛かったわけでもなく
そうですね、絵に描いたように普通の地味な女の子でした。
ただ、僕と話をしてる時は控えめながらはにかむ様に笑ってくれて、当時の僕は
その笑顔が見たくて面白い話を一生懸命仕入れて給食の時に話してたと思います。

あの頃の僕にとっては
地味で何時もオドオドした感じの彼女が

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2018年3月17日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】デリヘルドライバー日記? 新作到着!!【体験談】

臨時バイト体験記。その1
はっきり言います。【グロ注意】とw
これから書く文章はちょい汚い表現があります。
お食事中の方、グロ耐性の無い方はお読みにならない事をお勧めします。
特に場所はかなりぼかして書かせていただいております。

暇を見つけてはなんか面白くて人生勉強になるバイトないかなぁ〜と
ペラペラ無料求人誌めくったり、ネット徘徊してみたりしてますが
時給、時間、楽さを優先させると当然の事ながら
これ・・・単純作業できっと死ねるwという作業に出会います。

昔で言う「死体洗い」みたいなバイトはなく
なかなかコアなバイトは見つかりません。
特殊清掃なんてした日にゃきっと吐くだけ吐いて終了しそうw
あの仕事してる方々はほんと尊敬に値する。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2018年3月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】半年のレス【体験談】

529:名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金)14:20:19
半年のレスに耐え切れず一昨日嫁を襲っちゃいました。
それ以来嫁は口を聞いてくれず泣いてばかりいます。
何とか修復したいんですがマジレススレで相談してましたが
レイプだとか言われて混乱しています。
レス以外は嫁に怪しい所はないと思います、携帯や手帳にもそれらしき物はないです。

532:名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金)14:23:08
半年のレスの理由を嫁はなんていってる?
襲う前に話し合ったのか。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2018年3月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】誰も信じられない【体験談】

・・・もう誰も信じられません。自分すらも・・・。数年来の友人と夜通し飲み明かす約束で出かけたものの友人が急に具合が悪くて来れなくなり、私は家に帰りました。すぐには家に入らず私は庭のベンチに腰かけました。庭作りが好きな私達家族で丹精込めて作りあげた庭でぼんやりするのが好きだったからです。しばらくすると主人と私の実母の声が聞こえてきました。何気に聞いていた私は凍りつきました。
「隆弘さん!どうしたの!何するの!」
「いやっ!駄目!」
私は立ち上がり窓から中を見て呆然としました。主人が母を後ろから、しっかりと抱きしめているのです。
「隆弘さん!やめなさい!具合でも悪いの!」
母は抱きしめられながらも主人の太い腕を叩きながら言いました。主人は
「お義母さんだけなんです。俺をわかってくれるのは・・・」
と目を閉じたまま弱弱しい声で、しかしきつく母を抱きしめていいました。
「やめなさい。美奈に悪いわ。美奈と話し合いなさい。私からも美奈に言ってあげるから」
「お義母さんだって、一人で寂しいでしょう?俺と美奈のセックスをたまに覗いてるじゃないですか」
「!!!!」
母が私達の夫婦生活をたまに覗いていたのは知っていました。母は驚きとともに観念したのか、今度は叩いていた主人の手を優しくさすりながら
「でも・・・こんなことはいけない事なのよ・・・」
「俺が求めているのは、お義母さんなんです・・・」
そういうと主人は母を正面に向き直らせ、激しいキスをしました。私にもしてくれた事がない濃厚なキスです。母の口をむさぼるようなキスです。母は

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年2月22日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】年下にイタズラ【体験談】

私は高校2年の女です。先日友達のA子の両親が外泊したときのことです。A子の家に仲の良い女友達4人で泊まりに行きました。
夜遅くなっても私たちは騒いでいたら、A子の弟、中学1年のE君が『うるさいなぁ!早く寝ろよ!勉強できないだろ!』と文句を言いにきました。E君が自分の部屋に戻ると、A子以外の4人は皆『きゃーっ♪A子の弟可愛いね。』『ちょっとーA子、弟紹介しなさいよー』と黄色い歓声をあげました。
A子は『何言ってるのよ!あんなのただのバカよ!勉強なんてしてないわよ!たぶん私たちが寝たらズリセンとかコきだすわよ!』『もうすぐ0:00になるでしょ、あいつ深夜番組オカズにしてオナニーとかするのよ!』と言いました。私たちはA子にE君がオナニーしだしたらE君にイタズラしてもいいか聞いたら、A子は顔を渋りながら『勝手にすれば、私は寝るから!』と呆れた返事をした。私たちはとりあえず寝たフリをした。0:00を過ぎたころ部屋がミシミシ揺れだしました。私たち4人はE君の部屋を覗きに行きました。
部屋でヘッドホンをつけてオナニーしているE君を皆で押した押し全裸にして体中を愛撫すると、最初はイヤがってたE君も感じだしました。4人で手足を押さえつけ2時間ほど、乳首や耳元、腋の下から指先まで、アナルや玉袋、太股を愛撫すると『あ〜ん、もっとぉ〜』と完全に私たちのオモチャに変貌しました。
と、そこにA子が入ってきました。『ちょっとぉ!何やってんのよ!』A子に見られ我に返ったE君は赤面しながら『離せよー!』私たちが『さっきまで女の子みたいに喘いでたのに生意気よねー!お仕置きしなくちゃね!』と4人同時にE君の性感体をキスマークが付くくらい強く愛撫すると『あっんっ!』あぅんっ!やめってっ!お願いっ!』恥ずかしがりながらも感じるE君を見てA子の表情も淫靡に変化しました。『E、おねぇのココ舐めて。』なんとA子はEにアソコを舐めさせはじめました。私たちはE君の体を愛撫しながら順番に挿入しはじめました。その晩、E君は7回射精しました。

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年2月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ