近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】母肉【体験談】

静まり返った深夜の住宅街、家の前でタクシーらしき車の停まる音が聞こえた。
 酔っ払っているらしく呂律の回らない口調で『どうもお世話様でした』と言っているのが聞こえて来る……紛れもなく母、悠里の声だった。

 ―― バンッ ――

 車のドアが閉まる音に続いてエンジン音が遠ざかって行く。
 宿題がちょうど一区切り付いてリラックスしていた少年は、終電の時間をとっくに過ぎても帰宅しない母を少々案じているところだったのだが……無事、帰宅した様子に一応は安堵した。

 ―― ピンポンピンポンピンポン……♪ ――

 それも束の間、車のエンジン音が聞こえなくなったかと思えば今度はドアチャイムがけたたましく鳴り出したのだ……この時間には全く相応しくない鳴り方で。
 午前様となった母は最愛の一人息子である悠吾が出迎えるまで鳴らし続けるつもりらしく、一向に鳴り止む気配が無かった。
 しばらく無視しておこうかとも思ったが近所迷惑になりそうだったので、二階にある自室を後にすると仕方なく一階の玄関へ向かった。

(鍵は持ってるんだから玄関くらい自分で開ければ良いのに世話が焼けるよ……)

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2018年3月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】不倫3年目で【体験談】

僕は45歳、不倫相手の奥さまは44歳、友人の妻でもう3年目になります。
最初は友達の家に、ゴルフをするために前日から泊まりがけで行ったのです。
前夜は4人でお酒が入り、10時ころお風呂に入り、気持ちよくなり上がってビールを一杯頂きました。
奥さまは美人妻で、胸のふくらみはDカップぐらいで、Tシャツがモッコリと飛び出して膨らんでいました。
僕が最後のお風呂で、3人はは明日の朝が早いので10時半ごろには就寝してしまいました。
2階建ての家で、客間は10畳ぐらいで3人で休むように布団も敷いてありました。
ビールを飲んで、テレビ番組を見ていると奥さまがお風呂を上がって、浴衣姿で居間に来られました。
「私もビールを飲もうかな」と言いながら、缶ビールを開けてぐいっと一気飲みです。
最初は僕の前に座っていたのですが、屈むと浴衣の前が割れて、大きな乳房が見えるのです。
奥さまの乳房は豊かで、重たげに実った二つの肉房は身体を動かすたびに波打つように弾んでいました。
目の前で挑発されると、浴衣姿の僕の陰茎は突然勃起して、ブリーフを突き破りそうに勃ってきました。
奥さまも「ふふふっ」と笑ってそこを指さして挑戦します。
そばのソファに来て身体を預けてきました。
浴衣の胸を開けて硬くなった乳首を、掌にあててころがします。
彼女の豊かな乳房は、熱帯系の果物の様な芳香を放ち、甘ったるいフェロモンを立ち昇らせていました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||

2017年11月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】イーブイ「進化したい」【体験談】

<>1名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします投稿日:2009/11/11(水)22:11:34.26ID:13JL98rqO<>
男「させないのが俺のジャスティン」

イーブイ「ふぁっく」
<>2名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします投稿日:2009/11/11(水)22:14:27.73ID:13JL98rqO<>
イーブイ「なんで進化させてくれないのー?」

男「個性がつく」

イーブイ「いいことじゃん」

男「なんか気に入らない」

イーブイ「泣くよ?」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2017年7月15日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ほんとに音がするくらい、サァァーって引いた【体験談】

百年の恋も冷めた瞬間! 85年目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1245157079/

<>94 :おさかなくわえた名無しさん:2009/06/19(金) 14:53:10 ID:O+271IMO<>
ちょっとお出かけして、夜景を見ながらいちゃいちゃしてた時彼に
「オナるのに使いたいから、パンツを譲ってほしい」と言われた。
においをかいだり、彼のモノに巻きつけてしごいたり、ぶっかけたりしたりしたいらしい。

まあ、許容範囲だったので
「使用済みではなく、洗濯後のものならいいよ」と応え、どれを渡そうか考えていると
私に拒否反応を示されなかったことに気を良くしたのか彼から衝撃の告白。
「実は部屋に置いてあったやつ、貰っちゃった」
(私実家、彼一人暮らしのため、急に彼宅に泊まることも多く
彼の勧めで基礎化粧品や替えの下着を小さなポーチに入れて置かせてもらっていた。
しばらく前に一度なくなっていたことがあったのは気づいていたが、気のせいだと思っていた)

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2017年6月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】風俗嬢がセフレになった瞬間を話そう【体験談】

<>1:えっちな18禁さん[]:2011/12/02(金)05:41:05.86ID:DQlajcST0<>
スペック

おれ:30代中盤
実年齢より若く見られる
175cm64キロ
経験人数は素人130人以上(この辺から数えていない)
プロは20人前後

風俗嬢A:年齢19歳
163cm48キロ
85/60/88Dカップ
乳首がキレイなピンク色

おれは風俗にはあまり興味が無かった

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2016年6月19日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】某Aさんのエロゲークリエイター体験記 第一部 「就職編」【体験談】

■某Aさんのエロゲークリエイター体験記

Aさん(プロフィール)
出身:岡山 性別:男

それまで、フリーターとして親元を離れて生計を立てていたのだが、なんのハリもない人生に飽き、
一念発起してエロゲーライターを目指すことを決意。その時点でのAさんの年齢25歳。

大学を出たわけでもなく、また、ゲーム会社に努めていたわけでもないAさん。
とりあえず、ソフトハウスのOHPを片っ端から見て、ライターを募集している会社をリストアップする。
条件、勤務地などお構いなし。年齢制限、未経験者等の条件に当てはまる会社は合計22社にも
のぼった。Aさんは、この22社全てに応募することを決意。

さて、ライターとして応募するに当たって、応募作品(シナリオ)を用意しなくてはいけない。
会社によっては、企画書も応募要綱に盛り込んでいるところもあるため、それも用意しなければならない。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2016年5月13日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】( ^ω^) ブーンが赤い水を飲んじゃったかもSIRENね 【体験談】

【登場人物紹介】

(^ω^)ブーン・・・(高ニ/超人進化型)
  勉強も運動もいまいちだが、明るく気の優しい少年。なぜか逃げ足だけは速い。
  誰とでも仲良しだが、ショボンが一番の友達。一応、本編の主人公。

(´・ω・)ショボン・・・(高ニ/頭脳高回転型)
  頭が良く、いつでも冷静に物事を判断しようとするグループのブレイン。控えめで、一歩下がった感じ。
  たまに顔AAがブーンと見分けにくくなるのが最近の悩み。

(‘A`)ドクオ・・・(高三/近距離パワー型)
  ぶっきらぼうでひねくれ者だが、行動力がありグループのリーダー的存在。生まれつき勘が鋭い。
  体が大きく力自慢で、素手でイノシシを倒した事があるとかないとか。ツンとは家が隣り同士。

ξ゚゚)ξツン・・・(高三/母性強化型)

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2013年11月28日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【近親相姦】母肉 【体験談】

静まり返った深夜の住宅街、家の前でタクシーらしき車の停まる音が聞こえた。
 酔っ払っているらしく呂律の回らない口調で『どうもお世話様でした』と言っているのが聞こえて来る……紛れもなく母、悠里の声だった。

 ―― バンッ ――

 車のドアが閉まる音に続いてエンジン音が遠ざかって行く。
 宿題がちょうど一区切り付いてリラックスしていた少年は、終電の時間をとっくに過ぎても帰宅しない母を少々案じているところだったのだが……無事、帰宅した様子に一応は安堵した。

 ―― ピンポンピンポンピンポン……♪ ――

 それも束の間、車のエンジン音が聞こえなくなったかと思えば今度はドアチャイムがけたたましく鳴り出したのだ……この時間には全く相応しくない鳴り方で。
 午前様となった母は最愛の一人息子である悠吾が出迎えるまで鳴らし続けるつもりらしく、一向に鳴り止む気配が無かった。
 しばらく無視しておこうかとも思ったが近所迷惑になりそうだったので、二階にある自室を後にすると仕方なく一階の玄関へ向かった。

(鍵は持ってるんだから玄関くらい自分で開ければ良いのに世話が焼けるよ……)

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2013年10月7日 | 近親相姦体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【修羅場】中国資本が日本の水源地を買収 【体験談】

中国資本が日本の水源地を買収 危機感強める林野庁、調査開始(1/3ページ)
2009.5.1223:36

中国資本が触手を伸ばした水源林=5月1日午後3時27分、三重県大台町 中国の企業が西日本を中心に全国各地の水源地を大規模に買収しようとする動きが、昨年から活発化していることが12日、林業関係者への取材で分かった。逼迫(ひっぱく)する本国の水需要を満たすために、日本の水源地を物色しているとみられる。

 買収話が持ち掛けられた地元自治体などが慎重姿勢を示しているため、これまでに売買交渉が成立したり、実際に契約締結に至ったりしたケースはないというが、外国資本の森林買収による影響が未知数なことから、林野庁は都道府県に対して一斉調査を始めるなど危機感を強めている。

 奈良県境に近い山あいにある三重県大台町。昨年1月ごろ中国の企業関係者が町を訪れた。水源地となっている宮川ダム湖北を視察した上で、「いい木があるので立木と土地を買いたい」と湖北一帯の私有地約1000ヘクタールの買収を町に仲介してほしいと持ち掛けた。また約3年前には、別の中国人の男性から町に電話があり、同じ地域の水源地の買収話があったという。

 町は「本来の水源林として残してもらいたい。開発はしないでほしい」と相手側に伝えると、それ以降交渉はなくなり連絡は取れなくなったという。

 水源地の立木は、原生林を伐採した後に植林した二次林で、「よい木材」とは考えられず、土地も急斜面で伐採後の木材の運び出しに多額の費用がかかるため、同町産業室の担当者は「木ではなく地下に貯まっている水が目的ではないか」と分析する。

 また、長野県天龍村には昨年6月、東京の男性が訪れ「知り合いの中国人が日本の緑資源を買いたがっている。今の山の値段はいくらか」と持ちかけてきた。同村森林組合の担当者が実際に山のふもとまで案内し、森林の現状を説明した。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2013年10月2日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【妹と】TVゲームに魅せられて 【エッチ】

TVゲームに魅せられて

「やったあ! 第二ステージ・クリア!」
 手にしていた家庭用ゲーム機のコントローラを振り回しながら、少女は歓喜のおたけびを上げた。
「見て見て、遂にやったよ。凄いでしょ?」
 たった今、テレビ画面に登場した僧衣姿の老人から、天空龍王拳の継承者として認める旨を告げられた少女は、自分の背後でその操作ぶりを覗き込んでいる青年の方を振り返り、
得意満面の面持ちで戦勝報告を口にした。
「…ん、ああ。大したもんだな。洋子ちゃん、本当にこの格闘ゲーム、初めてなの?」
 僅か三十センチ程の距離に位置する、二つに結んだおさげの髪型が似合う整った顔を見つめながら、青年は、洋子と呼んだ少女に問い掛けた。
「うん、このゲーム機も初めて。お年玉で買おうと思ったんだけど、ママが、無駄使いは駄目だって言うから…勝にいちゃんが持ってるなんて本当に嬉しいな。分かってたら、もっと早く
遊びに来てたのに」
 少女は肩をすくめながら、自分が遊んでいるゲーム機と、そしてこの六畳程の洋間の主であろう青年に愛想笑いを向けた。つい最近十三歳の誕生日を迎えた少女の笑顔には
まだ幼さの成分の方が色濃かった。
「ちゃっかりしてるな、洋子は」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2013年9月23日 | 近親相姦体験談カテゴリー:妹との体験談
1 / 212

このページの先頭へ