近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】元カノに妊娠したから金を寄越せと言われた【体験談】

別れた後に
「妊娠してたから金を寄越せ」
と言われた。
元カノにエコー写真を見せられて
「今3ヶ月なの」
みたいな事を言われた。
でも最後のセクロスから4ヶ月くらい経っていたのでそれは変じゃね?と思い、試しに
「DNA検査をしよう、今は出生前でも出来るんだ」
と言ってみた。
本当に出来るかは知らん。
本当に間違いなく俺の子なら、
「えぇ分かったわ行きましょう」
ってなると思った。
でも元カノはそれを拒んだ。
「間違いなくあんたの子」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2017年12月30日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】出会い系で知り合った援交ギャルを妊娠させてしまった【体験談】

出会い系で適当にセックスできる女を探してた時、援助目的の♀を妊娠させて、そのまま嫁にしたよ。
いわゆるギャル系の小生意気な女だったから
「金は払ったろ?」
とメチャメチャ抱きまくった。
実際結構な値段をふっかけてきたけど、独身だったし仕事にも恵まれていたから金に糸目はつけなかった。
コンドームなんて一切付けなかったし、嫌がったけど押さえ付けて全部中出し。
レイプ紛い(まがい)のえげつないプレイもやりまくった。
休みの前日は徹夜でセックスした。
それでも呼び出せば何時でも股開いたから性欲処理にもってこいだった。
妊娠に気がついた時は
「堕すからお金ちょうだい」
と言ってきた。
♀の家族にバレて、相手の家族とも揉めに揉めて訴訟沙汰になりかかった。
そんなに広くはないが土地売って金は作る。
産前産後の医療費も払うし学費も補償もする。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2017年9月14日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】身体障害者を虐めていた同級生【体験談】

復讐の中に、障害者に対する酷い行為が含まれていますので嫌いな方はスルーしてください
中学に入ったばかりの時に仲良くなった同級生A子は、身体障害者だった。
障害といっても軽いもので、歩く時に少し足を引きずったり、喋る時にわずかに声が震える程度。
頭の良い、優しい子だった。
ところが、クラスの女王様気取りのB子とその腰ぎんちゃくC子が、A子をターゲットにして陰湿な虐めを始めた。
A子の歩き方や喋り方を真似してゲラゲラ笑ったり、A子が話してると馬鹿にしたり、虐めの内容はとても幼稚なものだったが、とにかく1日中ネチネチ絡んでる。
見かねて、いい加減にしなよと止めたら、私の事も虐めてくるようになった。
私の容姿や、ちょっとした癖などを嘲笑ったり、聞こえるように悪口を言ってくる。
身体的な危害を加えられるわけじゃないし、スルーしておけばいいやと思ったけど、多感な中学生にとっては、こんな幼稚な苛めでも毎日やられると結構精神的に堪える。
それを見ていた他の人たちも、A子をかばうと自分まで虐められると思ったらしく、A子から離れたり、便乗して虐めたりするんで、A子の周りには私を始め、ごく数人の友人しか寄りつかなくなった。
うちの学校は中学からの少人数一貫教育で、結局この陰湿で幼稚な虐めは高校卒業までずっと続いた。
B,Cにとってはほんの気晴らし程度だったんだろうけど、障害の事を執拗に嘲笑われ続けたA子は、本当に辛かったと思う。
でもA子は学校を休まなかった。というか、休めなかった。
A子のご両親がとても厳しくて
「ハンディを持って生きる以上、強くならないといけない」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2017年5月2日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】小6の時にやってきた転校生に交換日記をお願いされた【体験談】

あれは小学校6年生の頃。
俺達のクラスは、小学生ながらにして彼女だ彼氏だとか凄い今時(?)の奴らだった。
彼氏彼女と言っても、放課後2人で話したり交換日記したりと、まぁ小学生らしい付き合い方をしてた訳だ。
で、小6の1学期くらいだったかな?
転校生がやってきたんだ。
その子見たら結構可愛くて顔立ちはなかなかよかった。
ちょっと黒かったけど、この時期に転校生?とも思ったけど、あんまり気にせずいつものように外で遊んだりして過ごしてた。
その転校生が来て少し経った時、ある女子が俺に話しかけてきた。
女A「俺くん!ちょっといい?」
俺「なに?」
女A「なんか転校生ちゃんが交換日記したいって言ってるからしてあげなよ!」
俺「え、お、俺が?ま、まぁいいけど」
みたいな感じだったと信じたい。
終始俺はキョドってたと思う。
そんでその日から転校生ちゃんとの交換日記生活が始まった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2016年12月21日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】私の前では仲良くしていた両親だけど【体験談】

私の前では普通に仲良くしていた両親。
だけど、私が寝た後に度々喧嘩をしてた。
暴力もあったみたいで、母が
「やめて!」
と小さい声で叫んだり泣いたりしてた。
でも朝になると2人とも普通にしてたから、私にバレないように仮面夫婦をしてたんだと思う。
私が結婚して家を出た後も2人は相変わらず仲良さそうだったから、
「いざこざを乗り切ったんだ、良かったなぁ…」
と思ってたある日、私が知り合いの通夜に出席するための喪服を実家に取りに行った時の事。
当時私は妊婦だったので、自分の喪服はキツいけど私より若干ふっくらの母の喪服なら着られるだろうと借りにいったんだけど、その時母は不在だったので、電話で了解を取ってクローゼットを開けるとそこにはSMの道具がたっぷりと入ってた!
思わず息を飲むような凄いのがドーンと!
深夜の不仲はコレかと悟ったよ。
私も結婚してるから割り切って気分もすぐに切り替わったけど、実家に住んでる頃に見つけたらショックだっただろうな。
喪服はココとは違う、指示されたクローゼットで見付かった。

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2016年12月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼女が妊娠したと言ってきたけど実は父親の子だった【体験談】

高校の時、全然モテた事のない俺が突然女子に告白された。
その女子は、いつも寂しそうにしてて、話しかけるとキョドってぎこちない作り笑いをするような、可愛いけどちょっとメンヘラ気味の子だった。
しかも、告白されたその日からセックスしまくった。
で、あっという間に彼女が妊娠してしまった。
そして母親に勘付かれてしまい怒られたらしい。
「相手を連れて来いって言われてる。一緒に両親に謝ってほしい」
と言われ、ビクビクしながら行ったら、母親は泣いて怒ったが父親は割と落ち着いた感じで許してくれた。
『責任取れ』とか『堕ろす金を出せ』とか、『親や学校に報告する』とか、そういったお咎めは一切なかった。
その代わり、
「もう娘とはもう会うな」と言われ、俺は泣いた。
卒業してしばらくしてから、彼女が父親の子を妊娠して家庭崩壊したという噂が流れた。
謝りに行った時、やけに穏やかで落ち着いていた父親、あの優しそうなお父さんが…と思ったところで”あー!俺利用されてたんだ!!”と気付いた。
あの時の俺は無知でバカで混乱してて、彼女が妊娠何カ月だとか、俺とセックスしたタイミングと合ってるのかどうかとか、不自然な点を全く確かめなかった。
あの時の妊娠も、恐らく相手は父親だったんだ。
母親の目を誤魔化すために、彼氏(俺)の子供って事にしたんだ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2016年5月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】歳を重ねる毎にセックスレスになる日本は特殊【体験談】

セックスレスの問題を抱えている夫婦はなんと7割も存在しているんです。
これは日本特有なもので、海外ではこの割合は半分ほどに減るそうです。
男女間の間でも、愛を深める方法の一つとして、セックスは大切なもので、これは全世界共通して言える事ができるそうです。
女性であれ、男性であれ、やはり欲求は生まれてくるもので、その欲求を愛する人と満たし合う事を望むはずですが、最初のうちはいいですが、年を重ねる毎に、セックスの回数は減っていき、気付けば何年もの間、セックスを無縁の生活を送る夫婦が多くなってきているようす。
ですが、調査を行ったところ、セックスと無縁の生活を送るのは女性の方が多い傾向にあり、男性は風俗などの環境を利用して、欲求を満たしている人が多い結果となっているみたいです。
なので人妻さんの多くは、欲求を満たす事ができずにいる方が多いです。
女性は年齢を増すごとに性欲が増す生き物で、若い頃から結婚している若妻の夫婦などは、セックスレスからどんどんと関係が悪化し、離婚する夫婦も今、かなり増えていると同時に、今の若妻さんの間で、欲求を満たすために、出会い系や掲示板が密かなブームになっています。
今の若妻は、携帯やパソコンなど、デジタル機器に強い方が多く、スマフォなどを利用すれば出会いを求める事ができるサイトへも簡単にアクセスできる事も知っている方が多くいるそうで、旦那の浮気、セックスレスなどの問題を抱えた若妻さんが、自分の欲求を満たす方法は、別の男性との秘密の関係を楽しむ事。
男性の中でも、人妻は、気楽に遊べる、エッチな関係が築ける相手との認識が高く、若妻の投稿には、かなりの食いつきを見せるらしい、なので、今の時代、良く言えば、若妻さんが望めば、すぐエッチな関係を持てる男性が出会い系や掲示板に多いという事になります。
出会い系では、サクラの存在を気にする方もいると思います、なので完全無料の出会い系が人気、そして掲示板では、自分の投稿がリアルタイムで反映されるため、目的次第では、相手との出会いも早く、若妻やセフレ向けとも言われているほどの掲示板。
このような、見ず知らずの方との交流を持てるサイトは、浮気などの目的で利用している人が増えているとの事、コミュニティーの王道である、モバゲー、ミクシー、フェイスブックなども、出会い系サイトよりも管理は厳しくなってはいるが、サイト内での、訳あり事情は後を絶たないとの事。
これだけ簡単に見ず知らずの方との交流を持てる環境が増えているので、当たり前と言えばあたり前かもしれないですね、これから先、ちょっとエッチな気分になった時、あなたが使うコミュニティーにも、これから利用するコミュニティーも含め、若妻の利用者が、秘密の関係を望んでくるかもしれません。
その秘密の関係を持つ事に対して、良く思うのか、悪く思うのかは、あなたの判断にお任せ致します。

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2016年2月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】駅前の本屋でピョンピョン飛び跳ねてた子【体験談】

俺と嫁は小学校6年生で初めて同じクラスになった。
嫁は本が好きで図書委員してて、いつも教室の隅で大人しく本を読んでるような子だった。
当時は全く接点も無く、嫁を異性として意識するような事はなかった。
小学校を卒業し、中学の入学式の3日前に駅前の本屋で偶然会った。
背の低い嫁が上の方の方の本を取ろうとしてピョンピョン跳ねてたので代わりに俺が取ってあげた。
その時までの俺は、嫁をただの同級生の1人としてしか認識していなかった。
中学校の入学式、沢山いる同じ制服の集団の中でなぜか1人だけ全く違うように見えた子がいたが、それが嫁だった。
3日前に見たはずなのに、俺的には一目惚れしたような状態になった。
いきなり嫁を女として認識した俺は、機会がある毎に嫁に話しかけるようになった。
何ヶ月かした時、嫁の友達に呼び出されて
「嫁につきまとうな迷惑だ!」
って言われ、俺は目の前が真っ暗になった。
それからしばらくは嫁を見ないようにしたし、話しかけるのもやめた。
ある時学校帰りに駅前の本屋に行ったらピョンピョン飛び跳ねてる子がいた。
やっぱり嫁だった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||

2016年1月7日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】【青春】コンビニであるモノを買い占めたら幼女に泣かれた結果【体験談】

まず俺のスペック。
大学生のブサメン、顔デカい、ぼっち。
こんなもんだから大学でも浮いてて、夏休みに入ってもバイト以外やる事なくて暇を持て余していた。
○○さんとか○○太郎みたいな10円のお菓子あるじゃん?
俺、あれがめっちゃ好きでいつも食べてるんだけど、ストック切らしたから買いに出かけたんよ。
けど、ついでにAV借りたかったからいつも買ってるコンビニじゃなくて、ビデオ屋の途中にあるコンビニに買いに行ったのね。
そしたら、○○太郎の類の在庫が15枚くらいしかなくて、仕方なく在庫分全部買ったんだよ。
で、15枚じゃすぐなくなるからどうしようかな…なんて悩みながら、そのコンビニの外でタバコ吸ってたのね。
そしたら、幼女が入口で泣き喚いてるわけよ。
見た感じ、俺が○○太郎買い占めて、その子が買えなかったからダダこねてたみたい。
俺は幼女キターと思いながら、反面どうしよう…と焦ってた。
そうやってオドオドしてたら、その幼女の保護者っぽい女の子がこっちをジロジロ見始めたんだ。
あー…これは…と焦りながら、俺は渾身の勇気を振り絞って
「あ、あのぅ、よ、よかったらこれぇ…(ぬきゅ」
という感じにその女の子に○○太郎5枚をあげたんだ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2016年1月5日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】現役組長に聞いた怖い話とエロい話【体験談】

東京都/名無しさん(50代)からの投稿
—-
私は良くバーに1人で飲みに行くのだが、ある時たまたま立ち寄ったバーで常連の男と話が弾んだ。
男は55歳ぐらいの自称ヤ◯ザの組長。
年齢が近いのもあって気が合い、始めは共通の趣味の話から始まり、私の学生時代の話になった。
そこから話が脱線しだして、ついに男が”実はヤ◯ザだ”とカミングアウトしてきたのだ。
このカミングアウトは、決して私に対して力的に優位に立とうとか見栄とかそういうつもりでは無かったように感じた。
よく若者が「昔は悪でな」等と虚勢を張るような事があるが、そういうニュアンスではなかったわけだ。
だから余計信用できたし、不快感も無かった。
さらに袖を捲くり、本物の刺青まで見せてもらったのだ。
私はヤ◯ザの世界について興味津々に質問をしていた。
酔っていたせいか口が滑り
「人を殺した事はあるのか」
と聞いてしまった。
一瞬空気が凍りついた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||

2016年1月2日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 212

このページの先頭へ