近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】【抜ける】2年間片想いしてた女性が酔いつぶれたのをいいことに【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
2年間片思いだった真里さんとついにやる事ができたので報告します。
僕は大学卒業後、とある会社に就職しました。
そこで一目惚れしたのが真里さんでした。
強気な正確でありながら女性らしさを醸していて、僕はすぐに惚れました。
その会社は飲み会が多く、月に1度は皆で飲みに行く程人間関係が良かったです。
酒の力を借りて告白しようと思った事もありましたが、真里さんには隙が無く、というよりも僕を恋愛対象で見ていないので告白するムードにすらならなかったです。
そのうち僕は朝から晩まで真里さんの事を考えるようになっていました。
そしていつしか真里さんを盗撮する日々になっていました。
盗撮といってもスカートの中とかではありません。普通に服を着ている姿です。
その写真を元にオナニーする日々が続いていました。
飲み会の時はいつも真里さんと最後までいるので、付き合いの良い奴として気に入ってはくれていましたが、恋愛の対象とは思ってないようです。
最後はいつも2人でカラオケとかに行っていました。
当然、真里さんが酔い潰れたところを狙って、襲う事も考えていました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2018年9月2日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】パート従業員恭子【体験談】

私は自宅でIT関連の仕事をしています。仕事が忙しくなり、とうとうパートさんを募集することにしました。
募集をはじめると思いの他、多くの女性からの応募がありました。
面接の際には、やはり
「どうせ一緒に仕事をするなら、自分好みの女性に頼もう」
と思い、そういう観点から選考を進めました。
まず3人の女性に候補を絞り、それぞれ面接をしました。
3人の中でも、一番脚の線が綺麗だった「恭子さん」と言う30歳の主婦に仕事を手伝ってもらうことにしました。

最初はそれ程とは思わなかったのですが、仕事中に顔とか脚、全体の体つきとかを見ていると、当初の予想以上に「良い女」であると感じてきました。
特にサイト製作の仕事の際に「女性のポートレート画像」が必要になり、その時に丁度よい写真がありませんでした。
「プロのモデルさんを頼まないといけないな」
と思っていたところ、彼女が
「私でできることなら協力しますけど・・」
といってくれたのです。
別に「H系」の撮影ではありませんが、それらしい服装を用意して無事ポートレートを撮影することができました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2018年8月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ホームレスとのH【体験談】

32歳の既婚者でOLをしています。
思いきって告白します。
私は淫乱です。
この歳までずっと心の奥で強く願望として
持っていたものを実行してしまいました。
それはホームレスとのSEXです。
前からそういう人に滅茶苦茶に犯されたいという
願望を持っていました。
思うだけで実行に移す勇気なんてなかったんですが、
30歳を越して、もう我慢出来なくなってしまいました。
実行したのは先日のゴールデンウィーク。
最近仕事で忙しい主人は海外出張が入っていたんです。
この機会しかないと思いました。
ただそうは言っても人に見られたり、
知られたりするのは絶対に嫌でした。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2018年8月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】能天気【体験談】

妻は39才。見た目もだいたいそんな感じ。スレンダーだが、たいして美人ではありません。が、しかし男好きするタイプです。
娘と息子がいます。
仕事は営業事務。
セクハラまがいなことはしょっちゅうあるみたいです。

勤め始めた頃は良く私に話していました。半年も経つとあまりセクハラの話がなくなりました。
自分の収入があるので、服装もだいぶあか抜けて来ました。
下着も派手になりました。

去年の秋に社員旅行がありました。草津です。楽しんで着たらしいのですが、テーブルに置きっぱの妻のデジカメを何気に再生する

と。集合場所には男性しか写っておらず、バスの中でも、妻意外は全員男性です。たしか若い女の子があと二人いると聞いていまし

た。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2018年7月11日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】姉に酷いことをしました(「姉の生理」続き)【体験談】

この話は、前回の「姉の生理の手当て(タンポン)」

の続きです。

あの時たまたま聞こえた母親の声と姉の悲鳴から、俺は女性が生理ですごく辛い
思いをすることがあることを知った(そりゃあまり辛くない人もいるだろうけどさ)。
それから何年も経った今、そんな話を投稿したのは、正直に言うと

「どーよ、おまえら男どもはみんな知らないだろうけど、女って割と知らないと
ころで苦労してんだぜー。思い出せる限り詳しく書いたから勉強になっただろ?
わかったらどんどん“イイ!!”を押してくれよなー」

くらいの気持ちだった。

こんなことを知っている男性なんてそんなにいないだろうから、きっと新鮮に感

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年6月19日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】課長に恋しちゃったの【体験談】

毎週月曜日始業前お決まりの全体ミーティング放送。
けだるそうにスピーカーを見上げる営業2課の面々。

彩華堂株式会社。創業100周年まであと数年というほどの化粧品大手老舗メーカー。
だが最近ではこれといったブランドも確立出来ず、続々現れる競合他社の陰に埋もれ
栄光の日々も今や過去のものと成り果てていた。

もしかしたら、また違った未来もあったのかもしれないが――

                              ■

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2018年6月13日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】写メール【体験談】

あまり思い出したくない嫌な思い出ですが、同時にものすごく興奮する自分がそこにいました。
気持ちの整理も付いてきたのでお話します。
私は結婚5年目の35歳です。
ある日同僚数人と飲んでいるときお互いの妻の話題になりました。
内容はとてもくだらなく、週何回セックスするとか、結婚する前の男性経験の数などでした。
妻は29歳で私とは職場結婚、当然みんなとも顔見知りです。
皆互いの妻の男性遍歴を話し始めましたが、私の番になり、「特に聞いた事がないから知らないぞ」と答えました。
同僚たちはこれで納得しませんでした。
「なんだよ、俺達のカミさんに恥じかかせて、お前はそうやって気取っているのか?」
などと絡み始める始末です。
皆酒が入っているせいか、普段はどうでもいいようなことに突っかかってきます。
最後には私が妻と結婚したのが悪いと言い出す奴もいました。
「じゃあ・・こうしないか?」
くどく絡んでくるもう一人の同僚を制してTがこう切り出しました。
「な・・なんだよ」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年6月12日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】家庭教師で・・・【体験談】

佳菜は少しはにかみながら俺に抱きついてきた。
「先生、大好き…」
青いスカーフが可愛い、近所では人気の高校の紺襟のセーラー服を着たセミロングの二重が
くっきりとした顔立ちのいい細身の16歳、高2の少女。俺が今まで出会ってきた20代の
女性にはない幼さが彼女にはあった。
俺は一年前からこの少女の家庭教師をしている。週一度の授業で、一時間半ほど勉強した
後、佳菜と愛を確かめ合うのが習慣となっていた。俺ははじめはただのアルバイトとして
彼女に数学を教えていたが、いつしか彼女に惹かれていった。それは彼女も同じだった。
どこまでも澄んだ青空のような透明感のあるきれいな女の子。一生かけてでも守ってやりたいと
思うほど俺はその少女に恋をしていた。
<>534名前:ろくでなし◆LoO/OcbNDs[sage]投稿日:03/11/0116:49ID:avBfnYBK<>
こんなにも可愛く素直な高校生の女の子が俺のような下卑た男と愛し合うなんて普通考え
られなかった。今、その少女の目には俺しか映っていない。
俺は佳菜の唇に自らの唇を重ねた。上唇、下唇の順に俺は唇で優しく噛んでみる。十代の
唇にはこの世のものとは思えない柔らかさがある。俺は夢中で佳菜の少し厚い唇を貪った。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2018年6月3日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】アナルオナニーの好きな女の子(その2)【体験談】

「スカート…脱がすよ?」
「……」
無言で頷くと自分でスカートのボタン、チャックを下ろして脱ぎやすいようにしてくれる
——スルッ
すんなり脱がすと、下半身は下着とソックスだけの格好になり、さっきよりも足が広がるようになってきた。。
「触ってもいいかい?」
「は、はい…」
下着に手をかけ、ゆっくりと下着を下ろしていく。。
彼女は顔に手を当てたまま恥ずかしそうに脚をモジモジさせている。。
下着をヒザまで下ろし、ゆっくりと彼女の未経験のオマンコを観察してみる。。
「お、おかしくないですか?他のコと比べて…」
「おかしくないよ、とってもキレイだし可愛いし、とても魅力的だよ」
そこには陰毛は少なめでオマンコがピンク色…では無く少しくすんだ色のオマンコがあった。。
まだあまり濡れてない感じだったが、少し汗ばんでいるように見える。。
「オナニー…本当は結構してるでしょ?毎晩とかさ。」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2018年5月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】子供が旅行で居ない時に妻とエッチな事をしていると上司が…【体験談】

千葉県/名無しさん(30代)からの投稿
—-
週末の金曜日の夜、娘(13歳)は出かける準備をしていた。
友達数人とTDKに遊びに行くのだ。
家から小1時間程で行ける距離だった事と、子供の友人の家族も同伴するという事で、了承した。
その日は、友人宅に泊まり早朝から出発!
一泊して翌日(日曜)の夕方帰宅する予定だ。
娘は急ぐ様に”行って来ます”と出かけて行った。
久々の夫婦2人だけの週末!
私は妻が入浴する風呂に裸で入っていった。
「えっどうしたの?」
「今日は一緒に入ろうや!久々なんだし」
「うん!いいけど・・・」
「身体洗ってくれよ。昔みたいにおっぱいで・・・」
「もう!じゃ、あなたも洗ってよ!私の身体!」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2018年5月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 5812345...102030...最後 »

このページの先頭へ