近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】泣き寝入りしたセクハラ【体験談】

高校に入って初めての夏休みのことです。
絶対バイトやるぞと考えていて、ショッピングセンター
のキャンペーンのバイトを見つけました。
時給がすごくいいのでやりたいな〜って思ったけど、
高校生不可・・・。
一応問い合わせてみたら、大丈夫と言われました!
(18歳ってことで・・・)
仕事内容は、かわいい衣装を着て、ニコニコして立っていれば
いいですよ〜と軽い感じで説明されました。

衣装はお店が海の近くだから、海らしいパレオ付きの
水着のようなコスチュームでした。
思ったより肌の露出も多くて、恥ずかしかったけど
すぐ慣れました。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||

2016年12月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】私のパンツがぐちょぐちょ【体験談】

彼氏と別れたばっかりの頃ずっと告られてて、でも全然タイプじゃない人がいて、(見た目太めでヲタじゃないけど、ヲタっぽいし15歳上)

ドライブに誘われて彼氏と別れて時間をもてあましてたので、つい、ついて行ってしまった。

地元では有名なデートスポットで(同時にカーセックスポイント)に連れて行かれて、夜景見てたんだけど、そこで改めて告られて、暗闇だったので顔がよく見えずにキス。

「やっぱり、ムリ」って言ったんだけど、ねちっこくキスされながらおっぱいを揉まれて、久しぶりだった事もあって感じてしまい・・・

更に「乳首すぐ立ってきたね」と言葉攻めで密かに下も濡れてきてしまい・・・

キャミに下はミニスカートだったんですが、唇、首筋、耳をべちょべちょ舐めながら、キャミの上からブラをずらし、キャミ越しに乳首をつまんだり転がしたり。

「ほんとにィ~**ちゃんが可愛いんだよォ~」
とかキモい事言われながらで引くんですが、感じてしまう身体。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2016年12月10日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】アラフォー男の妻初め(2)【体験談】

私はブリーフとジーンズをそのまま履いて室内へ。バスルームに入ってスイッチを入れてお湯を貯め始めた。それから居間に入るとガスストーブのスイッチを入れる。エアコンもあるが、エアコンを回すと居留守が使いづらいからな。そして、隣のベランダや近くのマンションから見える部分は厚いカーテンを閉め、外から見えない部分はレースのカーテンだけを閉める。薄い外光の中で妻を眺めるためだ。

ビデで一旦洗浄を済ませた妻がやってきて私の後ろから抱きつく。「いっぱい出たよ」と嬉しそうに言う。その声でまたペニスが微妙に反応を始める。さっき放出したばかりだが。

妻をソファに座らせると下半身を一挙に下ろす。そして膝を持って足を開かせる。シャツを重ね着したまま露出した下半身は十分にエロい。毛は薄く方だがさらに中心部を残していつも整えてある。その最近は少し色が濃くなった谷間の襞を指で開き、ピンクの内部を露出させる。そして先ほど私を満足させた入口に舌を当てて先を出し入れする。それと同時に谷間の上部の合わせ目、ちょっと固くなりかけた粒を親指でなぞった。
妻は早速小さな声を出して私の頭をグイっと掴んで感情を伝える。「今日は声を出してもいいんだよ。」というと、「ううー。」と声を上げ始めた。私の片手を掴んで上にあげる、その手を胸にあてがう。望まれるままに乳房を掴みマッサージ。上目遣いで妻の反応を見る。目を閉じて快感に浸っていた。

しばらく続けるとサラサラとしていた谷間が次第にねっとりとした感じに代わり、淫靡な香りがし始める。妻の体がビクビクと震えだすと、私の頭を掴んでいた手に力が入り、やがて背中をピーンと伸ばすと動きが止まった。私は舌先を可能な限り押し込んだ状態で親指で触っている突起をグイグイと押した。
「ああ!」と妻が大きな声を上げると、ドロッとした粘液が溢れだし、股間全体がじわっと汗ばんでいた。
妻は一旦満足したようだった。

妻の反応を見た私のペニスも十分復活を遂げていた。だが、まださっきの粘液が付着したままだ。物欲しそうに私の衣服を脱がせた妻に「お風呂行こうか」というと手をつないでバスルームへ。お湯は自動停止で適量のお湯になっていた。
二人でいちゃつきながら汚れを洗い落とす。もう我慢ができなくなっていた。
浴槽に浸かった私の上に妻が乗って来る。お湯の中で合体。今洗ったはずの妻の中はすでにじっとりと粘液が溢れていた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|

2016年12月4日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】有名人になりきって「おまえが言うな」と言われよう2【体験談】

有名人になりきって「おまえが言うな」と言われよう

<>221:上地ゆうすけ:2008/04/18(金)04:07:24ID:++75EGqb<>
お前らバカだなあw

<>222:杉村大蔵:2008/04/18(金)05:21:43ID:RfMGZHlk<>
221
バカって言う奴こそバカなんですよ!…違いますか?

<>223:姫井由美子:2008/04/18(金)08:49:23ID:trErqha/<>
222
こんな馬鹿でも当選する日本オワタ

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2016年11月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ある日の一コマ【体験談】

こないだ夏休みに実家に帰った時のこと。姉ちゃん24歳、俺22歳。

姉ちゃん(自分の部屋から)「ちょっと○○←俺の名前!来て来てー」
俺(リビングでテレビを見てる)「えー、なにー?」
姉ちゃん「いいから来て!」
俺「はいはい、ちょい待ってー」
だるそうに体を起こして姉ちゃんの部屋へ
姉ちゃん「ねえ、これどう思う?夏らしくないかな?」
ミニスカートに高そうなブラウス(?)。明日(たぶん彼氏と)遊びに行く時の
服装を決めてるらしい。何でファッションに興味無い俺に聞くんだ。姉ちゃんは
かなり華奢なので露出が多いのはあまり見栄えが良くないと思ったので正直に言う。
俺「えー、スカートよりパンツの方が似合うっていつも言ってるし」
姉ちゃん「ダメかなあ…」 ←自分では気にいってるから同意して欲しいらしい
俺「別に堅い場所に行くんじゃないでしょ。こっちでいいって」
と、ベージュのパンツを指す。姉ちゃん渋々そっちに穿き替える(別に見られてもお互い抵抗はない)

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2016年11月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】遠隔調教【体験談】

<>418名前:こぴーくん投稿日:03/01/0921:31ID:qsXcNmAx<>
前に野外調教はどうも・・・なんて言ったんですけど、実は経験はあるのです。
ずいぶん前のことですけど、ちょっとしたことで知り合った女性に
携帯電話で遠隔調教してもらったんです。
深夜に電話で話をしていたら、
「これから露出しに行きなさい。」ってことになって
1人で車に乗って山の中の観光道路みたいなところまで行きました。
こんな深夜に誰も来ないだろうってことだったんですけど、
案の定、車1台すれ違わず、シーンとしていました。
そして自動販売機のあるパーキングエリアのような場所に車を止めて、
全部脱いで外に出るように命令されたのです。

<>419名前:こぴーくん投稿日:03/01/0921:31ID:qsXcNmAx<>
誰も来ないし、ってことで安心して車の外に出て脱ぎました。
家を出るときに亀甲縛りをするように言われていたので、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2016年11月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】友人はスパイス【体験談】

私たち夫婦と私の友人との話をします。
私48歳、家内は34歳で二人には子供がおりません。
二人とも子供好きなので欲しかったのですが、今は諦めました。
子供がいないので友達たちは返って来やすそうで、二日と空けず人が来ます。
事が起こったのは半年前です。
以前からお酒を飲んだりしたときは、Hな会話を歳相応に楽しんでおりましたが、
ある日、ブレーキ役の家内が珍しい事に酔い過ぎてしまい、ブレーキが効かなくなったのです。
来ていた友人は私より三歳年上で、高校時代からの親友が7年前に連れてきた人で、
家から二つ向こうの駅前で電器店を営んでいます。カメラが趣味と同じだったのでそれから頻繁に来るようになったのです。
来るたびに家内をパチパチと撮りまくり、「いつかヌードを撮らせて」と言い続けていました。
その日も同じように言うと、家内が「良いわよ」と焦点の定まらない眼でOKしたのです。
私は異常に興味を持ちましたが、一応は「オイオイ、酔って返事するなよ」と言うと、家内は
「賞味期限すれすれだもん。それに他の男性に裸を見て貰いたいの」
「お前は露出癖が有ったのか?」
「かもね」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2016年11月15日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】妹を愛撫①【体験談】

ある日、ベッドでうつ伏せで寝そべって本読んでた妹の横に添い寝し、背中とか尻とか触っている内に止まらなくなった。
無理やり正面向かせ胸に触りキスした。妹は驚いた。
その日はとうとう妹を下着姿にしてキスしながら愛撫した。妹は最初は驚いたが、何ら抵抗せず笑顔で受け入れた。
俺も妹も初めてのキスだった。
キスには抵抗感はなかった。
妹が小さいときはしょっちゅうキスしてくれたし、違和感がなかったのかな。(違うかw)
以後、キスは日常の行為になった。
ただ唇をちょっと吸いあうだけみたいなキスだが、それでも親の目のない時は所構わず、
親が居る時でも目が届かなければ唇を合わせていた。
今振り返れば、当時、俺に倫理感みたいなものが残っていれば、あの時点でやめられたはずだ。
妹と前より仲良くなったのはいいが、どうもヤバい方向に向かっているのはわかる。
妹に対しても、親に対しても罪悪感がある。
自分的に白けてしまったとはいえ、彼女もできたわけだし、妹に性欲を向ける必要は全くない。
周りは彼女のことを歓迎してくれているので、ある意味とても幸せなことだと思う。
でもそれら全部をドブに蹴り込んでもいい位、妹の体には魅力があった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2016年11月6日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】野郎ばかり5人で温泉【体験談】

本当に本当話だよ。
ごく最近の連休を利用して温泉に逝ったんだよね。野郎ばかり5人だったんで混浴にしようってなって、
北関東のとある旅館にしたんだよ。
「洞窟風呂」やら「五右衛門風呂」やらいろいろ有ってドキドキしながら逝ったんだけど、実はそこ海パン必着でやんの。
で、ブツブツ言いながら呑んでたんだけど日付が変わる頃一人が(眼鏡をかけてたので以下メガネ)「納得いかん、もう一度入る」
って言うんで、こいつともう一人(じゃあこいつはアゴ)の3人で風呂に逝ったんだよ。そしたら「外湯は消灯時間です」
って書いてあって真っ暗。若い俺たちにゃチャンスと思ったね、フルチンになって梅酒を持って外湯に出たよ。
真っ暗闇かと思ったんだけど、危険防止のためか所々街灯みたいな明かりがついてた。特に大きな滝のある
川沿いはまだ普通に明るかったんで其処にお盆浮かべて呑んでた。その時だよ、内湯から俺たちのいるエリアに
続く坂を裸の女の子がペタペタペターと降りてきた。背合わせ状態だったメガネも俺の「おい」で気づいた。
その子はそのまま滝の脇の洞窟風呂の中に入ってった。「女だ」「裸だったぞ」「宿の娘かも」「中に男が
いるんじゃねー」………。女の子は10分くらいで出てきたよ。一本筋、膨らみかけの胸、顔は「猫の恩返し」
の「ハル」似(後本人談)。俺たちに気づいて目が合った途端、こぶしをグーにしてアソコを隠す仕草がまた萌えー、だった。
「そっちは真っ暗だよ」俺は口から出任せを言っちゃった。小走りで通り抜けようとしていた
女の子が「えっ」って感じで振り向く。メガネとアゴもエッって感じだったけどすぐに趣旨を

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||

2016年11月1日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】幼少期に感じた事は大人になるとひどくなる 【体験談】

私は、今現在は23歳。
地方の県の更に田舎に住んでて、修学旅行ぐらいでしか他県に行った事はありません。
カラオケも隣の町にいかないとないぐらいの田舎です。
(あったけどつぶれたw)

温泉が出る県で、私の地域は観光地ではありませんが、
それでも温泉は少しはあって、町内の人は無料で入れる公衆浴場もありました。
これもやはり田舎ならではだと言う事と、私が父子家庭だったのもあり
ちいさい頃からずっと男湯へ。

父親は私がかわいくて仕方がなかったのか、いつも連れて回ってたし、
女親がいない弊害なのか、娘のそういう女としての部分は気にしてないようでした。
結果的にたくさんの人にかわいがられてましたが、
今思い返せば高学年になるとエッチな目で見られてた様な気がしてます。
もちろん男湯なので同級生とかにも会いますが、

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||

2016年9月18日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

このページの先頭へ