近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】俺が黒ギャルの性欲処理具にされてた話【体験談】

話は今から4年前、俺が中学3年生の頃。
今ではただのアニメオタ大学生だけど当時の俺はバスケ部に入っていて
キャプテンを務めていた。
中学生なりにそこそこ良い体をしてたと思うしまぁまぁ仲の良い女の子もいた
今でもそうだけど中三って時期は暇さえあればすかさずオナニーしてたんだ
自宅で学校のトイレで友達の家のトイレでと場所を選ばずに
そんな俺がバスケ部を引退して受験勉強を始めた秋口に問題のギャルに出会った
そんでまぁ中学生の頃の俺は誰から構わず話しかける方だったんで
そのギャルにも話かけた
そのギャルは見た目ちょいお恐いけどしゃべってみると意外と声が可愛いくて
何故か少しドキドキしたような気がする
席替えから三日ぐらいしたらギャルの方からアドレス聞いてきた
ノートの端にアドレス書いてくれたからそのメモ紙持ってトイレ行って
昼休みオナニーした
丸文字で興奮した

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年10月15日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】暗黙の了解【体験談】

私達夫婦のちょっと変わった寝取られ関係について、お話ししてみたいと思います。出来る限り、性的な部分に特化した形で書いていくつもりです。その方が書き手である私自身や、読者の方の興奮を高められると思うからです。

妻は36歳。名前は久美。夫である私よりちょうど一回り年下。結婚して3年目の夫婦だ。妻の風貌は、有名人に例えれば元おニャンコの新田恵利や、女優の永作博美、石田ゆり子などに似ている。それぞれタイプは微妙に違うが、要は地味顔ということだ。ただ、地味な顔立ちではあるのだが、いわゆるフェロモンみたいなものを全身から漂わせていて、何ともいえない色っぽさを醸し出している。地味で清楚な風貌と、内から滲み出る妖艶な色気、二つのギャップが男心をそそるのだろう。独身時代はかなりモテたらしい。上に挙げた有名人も、新田はおニャンコで人気No.1だったし、永作や石田にしても男性関係の噂がたびたび芸能マスコミを賑わしてきた。見るからに派手な女性より、ぱっと見は地味な女性の方がモテるなんてことがよく言われるが、彼女らや妻はその典型例だろうと思う。

スタイルにしてもそう。妻は決して巨乳タイプではなく、全体的にスリムなのだが、出るべき所はしっかり出ているメリハリのある体型だ。特にヒップから太股にかけてのラインは張りのある見事なもので、手前味噌ながらセクシーだと感心させられてしまうほど。本人は下半身デブだなんて気にしているが、不摂生によってたるんでるのではなく、女性ホルモンの活発な分泌によって形作られたものだから悩む必要なんか全然ない。このお尻を見ながら股間を熱くしている男は数多いだろうにと、常々思っている。何気ない表情に浮かぶ色っぽさについてもそうだが、自身がどれほど性的魅力を振りまいているか気付かない、無意識のうちに男性を魅了するとは罪作りなものだ。

このようにセックスアピール溢れる妻だから、夫である私が惹き付けられているのは言うまでもない。晩婚ということもあってか狂い咲きのようになり、新婚当初から活発に夫婦生活を営んできていた。現在進行形ではなく過去形になっているのは、お察しの通り寝取られ関係になっているから。今、夫婦間のセックスは全くない。フェラチオやクンニ、バストや股間への愛撫どころか、キスすらもない。他の女性との性交渉もなく、私はもっぱらオナニーで欲求を処理している。ただ、そこに至る経緯は一般的な寝取られとはやや異なる。

「ねぇ、どんな変態的願望があるのか聞かせて…」

それはまだ新婚1年にも満たない頃のこと。狂おしく愛し合っている最中、鼻に掛かった甘え声で不意に久美が尋ねてきた。

私はセックスの際に時折、興奮のまま自分の寝取られ願望を口走る癖があった。素面では言えない赤裸々な願望も、性的快楽に溺れている状態なら苦もなく口にできた。自分の言葉で興奮を高めててもいた。

「他の男と浮気してもいいよ…」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年3月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】結婚して変わった旦那【体験談】

前から騎乗位にすごく憧れがあったみたいで、新婚何ヶ月かのときにやってってお願いされてしてみたらすぐ射精しちゃった…
初めて騎乗位やったせいですごくぎこちなかったはずなのにね。
それからは騎乗位ばっかりになって、私は太ももとかウエストが鍛えられて、目に見えて締まってきた。それだけを考えると、いいことなんだけど…
たまには正常位で、旦那に動いて欲しい。毎回私ばっかりなのは本当に疲れてしまって、セックスが嫌になってきた…
たまには普通の(正常位が)いいって言ってるのに、無視されるし…セックス自体を断るとすごく不機嫌になるからできないんです。
しかも、騎乗位だけじゃなくて顔面騎乗位?とかいうのしたいって言ってきた。
ありえない。どういうプレイか聞いて、旦那ってこんな変態だったんだと思って愕然とした。頭真っ白になった…最悪です。
当然、絶対にするつもりはないです。
仕事もあんまりやる気がないみたいで私よりも給料が下がっちゃったし、セックスも私にばかり動かそうとするし、変態だし…結婚前はこんなじゃなかった。騙された気分です。本当に後悔してます。子供ができる前に別れたほうがいいんでしょうか?

近親相姦体験談検索用タグ

||

2016年3月27日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】妹と温泉旅行【体験談】

大晦日に彼女と一緒に熱海の温泉へ行って、そこで初日の出と姫初めを・・
の予定だったけど、俺はクリスマスの前に彼女と別れてしまった。
そこで、妹の彼氏にプレゼントしてやろうと「妹と行ってこいよ」と電話
したら、「実はもう別れたんです・・」と涙声なので、人生相談するはめに。
妹に元彼の伝言を伝えたり、妹の気持ちを聞いたりしているうちに、
けっきょく大晦日の温泉旅行は兄妹で行く事になった。

妹とは仲も良く、バイト先も同じだし一緒に飲みに行ったりもする。
兄妹で中免を持ってるのでツーリング旅行にも何度か行っている。
旅先で一緒に混浴風呂に入った事もあったけど、別に近親相姦なんて
した事もないし、考えた事もなかった。
もちろん、この大晦日の旅行にもやましい気持ちなんて全然なかった。
でも、今までは旅行というとツーリングが普通だったから、
宿でベロベロに酔うほど飲んだりはしなかったのに、熱海の旅行は特急
の指定席まで予約していたので、安心して酒を飲む事が出来たわけだ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2015年11月29日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】E姉2【体験談】

<>451:えっちな18禁さん:2011/12/31(土)22:59:12.45ID:IXkGJVIE0<>

88です。
二次会中は何事も無く、いつも通りの先輩。ちょっとテンション高いくらい。
お約束通り、二次会も終わりに近づくと
「おい、わかってるよな?」
「あ…はい…」
みたいなやり取りがあった。
途中省略します。
ホテルにつくと早速脱ぎ始める先輩。
先輩「シャワーは浴びねえぞ。お前は脱ぐな。」
俺「自分だけ脱いで何がしたいんですか?」
先輩「うるせえ男だな。さっさとAVチャンネルにしろよ。気が利かねえな」
俺「…」

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2015年8月20日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】M性感にいってきた【体験談】

今日は有給休暇を取得して、ネットで目星をつけておいた店に出向いた。

受付のおっさんはとても親切で、表の業界の接客でもやっていけるんじゃないかと思わせる態度。
早くて二時間待ちであることを言われた。
パネルを見せてもらうが、今案内できるのは二人しかいない。
そのうち一人はネットで目星をつけておいた一番人気の娘。

迷わず、待つことを承諾した。

問診票を渡され、そそくさと受付をでた。
問診票は好みのプレイをチェックする用紙。

顔面騎乗顔面騎乗にチェックをいれた。

二時間街中をブラブラし、時間になったのでホテルに向かった。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2015年7月31日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】10年以上前【体験談】

<>430:名無し調教中。:2007/08/21(火)16:14:30ID:w7egcWAb<>
もう10年以上前になるけど、初めてSMクラブに行ったのは錦糸町にあったアリス/セリーヌというお店だった。
Mコースが1万円で遊べるとてもリーズナブルなクラブだった。
錦糸町の駅前の電話ボックスから店に電話をかける。すごくドキドキした。出たのは女性だった。
「そこからアイフルの看板が見えますか?そのビルの10階です」と場所の説明を受ける。自分の声が震えているのがよくわかった。偽名(友人の名)を伝えて電話を切る。
口がカラカラになり、缶ジュースを買って一気に飲む。
指定されたビルの入り口まで来たが、なかなか入れない。やはりこのまま帰ってしまおうかとも思う。ビルの前を行ったりきたりすること数回。
意を決してビルに入り、エレベーターを待つ。誰かがはいってくるんじゃないかということがすごく気になる。
もしも行き先が同じやつと乗り合わせたらどうしよう。ほかの階で降りるやつでも、このビルの関係者は10階がSMクラブであることを知っているかもしれない。待っている時間がすごく長く感じた。
エレベーターが来て、乗り込む。幸いほかには誰も乗ってこない。10階のボタンを押す手が震えてうまく押せない。なんとかボタンを押して、扉を閉める。エレベーターが動き始める。心臓は生まれてから一番速く打っていたと思う。クラクラしてくる。
どこの階にも止まらず10階につく。扉が開くと、正面のドアに「アリス/セリーヌ」と書いてある。エレベーターにもどって引き返そうかという気持ちになるが、思い切ってブザーを押す。・・・これで賽は投げられた・・・。

<>431:名無し調教中。:2007/08/21(火)16:20:23ID:w7egcWAb<>
男性の声で「はい、どうぞ」という声。恐る恐る扉を開けると、背広姿の男性が迎え入れた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2015年5月24日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】妹とエッチしたらすげー気持ちよかった【体験談】

俺 工2 妹 厨3
最近大人っぽくなってきて目が行くようになってオナしてたんだわ。
妹だと背徳感みたいなのがあるけどそれでも気持ちいいからよくやってる。
で、一昨日学校から帰ってきた妹が風呂でシャワーー浴びてて覗きたくなったから心臓バクバクさせながら洗面所のドアの前で僅かに開けて出てきたところを覗くつもりだった。
しばらくしたらドアを開けて妹が出てきて…
昔見た時よりずっと成長してて興奮してチンポボッキンコ
気づかれずにタオルで体を拭いてるのを見て欲望を抑えきれなかった。
エッチしたくてたまんねぇ…
今まで脳内でエッチしたのを思い出してリアルでもやりたくてたまらなくなった。
けどじきにパンツに手を伸ばして…
やりたいやりたいという気持ちでいっぱいになりついにドアを開けてしまった。
「お兄ちゃん!?」
驚いてタオルで体を隠してしまうが近づいて奪い取った。
「やめてよ恥ずかしい!」
手と腕で体を隠して露骨に嫌がりながら俺を見ていた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2015年4月19日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【妹と】ませた従姉妹とロリマンママとの一週間5 【エッチ】

毎年恒例の、母の弟家族との別荘での夏休み。たった一年ですっかり大人になった愛花ちゃんと、予想もしていなかった初体験を経験できた。

それだけではなく、前から憧れていた叔母の千里さんとまで経験をすることが出来た。何もかも最高だった。

僕の目の前で、僕の精液を奪い合うようにキスをする二人。母娘とは思えない程、濃厚にキスをする二人。まだ6年生の愛花ちゃんは、背は低いが胸は母親に似て大きく育ち始めている。でも、少女特有の青い実の固さみたいなものを感じる胸だ。
そして、驚くほどピンク色の乳首をしている。もう数年も経てば、非の打ち所のない美少女に成長するだろうなと思う。

そして、千里さんは30歳を過ぎているようには見えないほど若々しくて美しい。パッと見は、女子大生とかに見える。そして、その大きな胸は多少垂れている感じはするが、それでもとても美しくて良い形をしていると思う。

二人は、僕の精液を奪い合うようにキスをしている。そして、二人ともそれを飲み込んだ。
『ママ! 愛花、お兄ちゃんと結婚するね!』
口の周りを僕の精液でドロドロにしたまま、愛花ちゃんが無邪気な口調で言う。
『もちろん、責任取ってもらわないとねw でも、たまにはママにも貸してね#9825;』
千里さんは、そんな事を言う。とても娘との会話とは思えない。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||||||||||||

2015年3月24日 | 近親相姦体験談カテゴリー:妹との体験談

【修羅場】プチ援交皆ですれば…【体験談】

休みの日、携帯の支援の掲示板で中3で3人でプチ希望を見かけ、内容がお触り、フェラで5千円1人がお触りなしで格安だったので連絡した。
目的は挿入で無知な中学生なら金額上乗せすればできるのを過去体験していたからって言うのもあった。
返事が来て即日会いたいと言うことで昼過ぎに待ち合わせすると中学生3人が立っていた。
声をかけ車に乗せた。
名前は里美、玲奈、理子と名乗り里美と理子はお触りOKで玲奈はNGと説明し時間は夜7時頃までと話した。
早速、車ごと入れる個建てのラブホへ行き部屋へ。

入ると珍しいのか部屋の隅々まで見て回る。
早速、里美と理子はシャワー浴び玲奈とおしゃべりしながら舐めさせる。
玲奈は後に処女と知るがその時は舐めたことないと言いゆっくり教えながら舐めさせた。
健気に舐めてると2人が出てきてベッドに座りタオルを脱ぐ。
少し寸胴で幼児体型の色白の里美と中学生とは思えないくびれの理子。
俺は寝転がり里美を顔面騎乗にしマンコを舐める。
肉付きのいいマンコで片指で広げ舐めると気持ちよさで前のめりに手を付いて腰を浮かし喘ぐ。
理子にも膝をつかせ足を開いた状態で指をマンコに入れ動かすと俺の手を持ちながら恥ずかしそうに声を出した。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||

2015年3月16日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
1 / 3123

このページの先頭へ