近親相姦と不倫の体験談 最新更新情報!

【修羅場】パシリと思ってたやつに 【体験談】

高校2年生のときの話。
当時は田舎のギャルといった感じでやりたい放題してました。
毎日学校帰りに仲のいい友達数人とファミレスで騒ぐ毎日。
多いときには十数人いて騒いでたからお店側はとても迷惑してたと思います。

私は自分で当時から私は明るいビッチ!とかいって結構やりまくってました。
もう性欲がすごかったんですよね。
毎日セックスかオナニーしてましたから。

私たちのグループの中に一人だけ男がいました。
といってもパシリというかいじめてました。
背が小さくて細くてナヨナヨしてて話してもどもってて。
当時、グループでそいつの全裸写真を撮ったりオナニー動画をとったりして
それでバラまかれたくなかったら一生パシリといっていつも一緒にいさせてました。
お金をとったりとかはないのですが、まぁおもちゃですよね。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||||||||||

2018年7月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】やっと精神年齢五歳ぐらいにはなったのかな(笑)【体験談】

23 名前: ◆pvk79yiAIM [sage] 投稿日:2012/04/25(水) 21:30:30.06 i
ここでいいのかな。
先月別れた元彼からのロミオメール。
私は恥かしながら非正規社員(フルタイム介護系
それを罵倒されてふられた。
まぁここまでなら、元彼の方を支持する人が多かった。
(正社員じゃないと子供できたらなし崩しに働かなくなる、正社員にならないなれないような忍耐力もコミュニケーション力にも問題のある人間に家庭は作れない、と元彼は主張。

メールはここから、タイトルは無し。

◯◯へ
今日まで連絡しないで我慢できたんだね。
その分なら、そろそろ就活も上手く行きだしたかな?

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2018年7月26日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】食べ終わった茶わんにびっしりと御飯つぶが着いていた【体験談】

百年の恋も冷めた瞬間! 8年目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1130171144/
より

<>133 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 13:35:51 ID:ULozRJlG<>
元カノ。
デートで食事をして、食べ終わった茶わんにびっしりと御飯つぶが着いていた時。
食べ方の汚い女だなあ・・・と思ったら、急激に冷めた。

翌日からFO。

<>134 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/27(木) 13:42:40 ID:meM949DA<>
FOってフェードアウトかよ
頭とってるAAに見えたよ

近親相姦体験談検索用タグ



2018年7月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】春麗にあこがれてお団子頭にしたら中国嫌いな父に背負投された【体験談】

今までにあった最大の修羅場 £50
awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1342540174

403: 名無しさん@HOME 2012/07/21(土) 15:53:59.83 0

大して修羅場じゃないかもしれないが、投下。

小学校2年くらいの時、従兄がストリートファイターにはまっていて、
その影響を受けて、私は春麗に惚れた。

当時髪の毛が長かったこともあり、特にあのお団子ヘアーに激しく憧れた(他は真似できそうにもないし)。
母にそのことを伝えると、デパートでお団子カバー?(ちょうど春麗がつけている様なやつ)を買ってきてくれた。

喜んで翌日はお団子頭にしてもらった。我ながらなかなか似合っていて学校でも好評だった。
お洒落好きだった母は、服装もぴったりした七分丈のズボンと東洋風な柄のシャツを着せてくれた。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ



2018年7月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】捨てたはずなのに【体験談】

752ほんわか名無しさん2011/12/23(金)16:13:27.050

ゴミ捨てに行ったら、2ヶ月ほど前に捨てたはずの炊飯器が置いてあった。
汚れとか傷とか思わず開けて確認してしまったw
壊れたから捨てたのに、2ヶ月どこに行ってたんだよ、お前。

(´・ω・`)どういうことやねん

753ほんわか名無しさんsage2011/12/25(日)03:24:01.800

(´・ω・`)
それ・・・
わしの仕業かも。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ


2018年7月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ラーメン二郎19【体験談】

緊張感や対抗心が入り交じり、それが逆に心地好いロットタイム。
店主の作り出した作品に、
ロティスト達がそれぞれ美しいさえずりを吹き掛けるコールタイム。

100人居れば100通りのさえずりがあり、100通りの作品が完成する。

その日の天気、気温、湿度、本人の精神状況、体調、・・・
これらは店主にだけでなく、ロティストにも影響している。

つまり二郎という作品は無限大でありオンリーワンなのだ。
当然、店とロティストとの間に、相性の善し悪しは存在する。
『ここは良い作品を出す』と有名で、実際に聖戦を行ってみたところ、
ロティストが麺やスープと上手くコミュニケーションを取れないというのはよくある話。
しかしその現象は一種のブレであり気にすることはないのだ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ


2018年7月25日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】ラーメン二郎18【体験談】

2008年9月4日、北関東カネシ製造プラント。
警報が鳴り響く中、技術者達が机上の図面を睨んでいた。
「ここです。この油圧ポンプの崩落によって、冷却水供給が完全に停止している。」山田技師補が図面を指差す。
「このままカネシ濃度が上昇し、臨界を迎えれば・・・」室長が山田を見る。
「炉心は爆散。二郎換算で約8億杯分のカネシがばら撒かれ、関東は千年の荒野となるでしょう。」
沈黙。油圧ポンプの故障により制御棒も稼動しない。絶望的状況。
「…臨界を止める方法が、ひとつだけ…『乳化』です。
故障した油圧ポンプは、カネシ槽の直上にあります。これを利用する。ポンプの油を流し込みカネシを乳化します。」
おお…と、感嘆の声が上がるも、山田の表情は硬い。
「…問題がひとつ。そのためには手動でポンプのバルブを回す必要があります。
ポンプは炉心の直上…高濃度のロット線の中での作業になる。」
再び沈黙。山田が挙手をする。
「私が行きましょう。ポンプの構造は、私が一番詳しい。他に何人か私に命を預けて欲しい。」
こうして決死隊が結成された。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ


2018年7月24日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】迷惑なアルバイト【体験談】

<>942:1/2:2007/12/17(月)17:32:54ID:1olC9FA+O<>
携帯からすまそ。
以前とある飲食店で働いてたんだが、そこで洒落になんなかった話をば。

金曜の21時頃、ピークも終わってとりあえず休憩時間もらえたんで飯もって休憩室に入ろうとしたんだわ。
けど、その時間休憩室に新しく入ったヤツもいてさ。もう激しく気持ち悪いんだ。
見た目は秋葉系、小太り、ニキビ面、ボソボソしか喋れない、初対面の時少し話したんだけど歌手になりたいらしくダンススクールに通うつもり(多分『つもり』で何年も過ぎてんだろうなと推理)だとか。

狭い部屋で二人きりになる事に若干憂鬱になってドアを開けると

『ああぁ〜〜ぁぁ〜!』

ってそいつが情けないけどでかい声あげながら、これでもかってぐらい目と口をあけて俺を見るんだ。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

|||

2018年7月24日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】彼氏と付き合ってたら彼女よりお母さんの気分になってしまった。。。【体験談】

<>288:おさかなくわえた名無しさん2008/08/30(土) 03:35:54 ID:FGPkTNl8<>
うちはほぼ同棲で、彼は仕事が終わると私の家に帰宅して
私の作ったごはんをずっと食べて一緒に寝ていた。
ただし外食は割り勘で、最初のうちは「外食は割り勘が常識だから」と思っていたけれど
うちで食べるのも結構材料費がかかってるのに、食費いれてくれないな…と。
そのうち米代だけ払ってくれることになったが、私の実家がしょっちゅう
米を差し入れてくれたので、実際に買ってくれたのは5kgぐらい。
なんだか彼女というよりお母さんになった気分で、恋愛感情からズレを感じてしまった。
私が泥酔したとき、彼に思いあまってそのことを言って、「たまにはおごって」というと
本当におごってくれたのだが、かえって申し訳なくなり、デザートのアイス屋では
私がおごった。金銭感覚って難しい。

<>291: おさかなくわえた名無しさん 2008/08/30(土) 08:14:32 ID:JB1GDmxp<>
>>288
まさに優柔不断。

この近親相姦体験談の続きを読む »

近親相姦体験談検索用タグ

||

2018年7月24日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談

【修羅場】遺体確認(妻の場合)【体験談】

<>677:おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土)05:45:05ID:KcqJffcS<>
「ご遺体はご主人に間違いないですか?」
「はい・・・。あの、ひとつうかがってもよろしいですか?」
「なんでしょう。お教えできることならお答えしますが」
「このシーツ、どうやったらこんなに白く洗えるんですの?」

近親相姦体験談検索用タグ


2018年7月24日 | 近親相姦体験談カテゴリー:修羅場の体験談
20 / 1,240« 先頭...10...1819202122...304050...最後 »

このページの先頭へ